Hiro さん プロフィール

  •  
Hiroさん: ヒロシズム HIROSHISM ワタシの後のわたし
ハンドル名Hiro さん
ブログタイトルヒロシズム HIROSHISM ワタシの後のわたし
ブログURLhttp://philotake.blog.fc2.com/
サイト紹介文わたしが聞いたわたしの詩(うた)。思想なき、その思想の世界。どこにでもある“素朴な風景”とともに。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2013/09/15 10:01

Hiro さんのブログ記事

  • パラダイムシフト
  • 一人目が言った「私はこんなに毎日祈りを捧げているのになぜ悪い事ばかりが起きるのでしょう?」「祈りをやめたらどうですか?」二人目が言った「私はこんなに愛情をそそいでいるのになぜみんな私から離れて行くのでしょう?」「愛するのをやめたらどうですか?」三人目が言った「私はこんなに素朴に暮らしているのになぜいつも気持ちが満たされないのでしょう?」「素朴に生きなければ駄目ですか?」四人目が言った「私はこれだけ [続きを読む]
  • どこからともなく
  • どこからともなく浮かび上がる思考に意味や感想を加えているどこからともなく起きてくる行動に制約や規範を作っているどこからともなく現れてくる現象に決めつけや法則化を行っているどこからともないことはどこからともないものにそのまままかせたらどうなのだろうそしてその実際に起きている状況のうちどこからともないことというのはいったいどこまでがどこからともないことなのだろうほんのわずかな部分だろうかそれとも大部分 [続きを読む]
  • Egg - I Will Be Absorbed
  • どこからともなく浮かび上がる思考に意味や感想を加えているどこからともなく起きてくる行動に制約や規範を作っているどこからともなく現れてくる現象に決めつけや法則化を行っているどこからともないことはどこからともないものにそのまままかせたらどうなのだろうそしてその実際に起きている状況のうちどこからともないことというのはいったいどこまでがどこからともないことなのだろうほんのわずかな部分だろうかそれとも大部分 [続きを読む]
  • その知能
  • 生きたいとは思わないそして死にたいとも思わないけれどもそこには悲愴感のかけらもないまたその行為は積極的にならずそして消極的にもならないそこには自己を鼓舞するような輩はいない車のエンジンが動いていることは誰でも知っているしかしギアを選択したり入れたりしなければ動き出さないと誰もが思っている今や新しい知能が現れ自動的にそこに導いてくれるというのに [続きを読む]
  • Bruno Nicolai - Allora Il Treno
  • 生きたいとは思わないそして死にたいとも思わないけれどもそこには悲愴感のかけらもないまたその行為は積極的にならずそして消極的にもならないそこには自己を鼓舞するような輩はいない車のエンジンが動いていることは誰でも知っているしかしギアを選択したり入れたりしなければ動き出さないと誰もが思っている今や新しい知能が現れ自動的にそこに導いてくれるというのに [続きを読む]
  • 食べる歩く考える
  • 無意識に食べる歩く考えるそれは食べること歩くこと考えることただそのものになっている次は意識的に食べる歩く考えるそれには二つある一つは食べること歩くこと考えることそれらの起こることに対し感想を加えたり肯定したり否定したりまた逆にあえて意識しないようにする場合そしてもう一つは起こるにまかせ“何もしない”でただそのままを観ている場合 [続きを読む]
  • Mario Adnet - Pedra Bonita
  • 無意識に食べる歩く考えるそれは食べること歩くこと考えることただそのものになっている次は意識的に食べる歩く考えるそれには二つある一つは食べること歩くこと考えることそれらの起こることに対し感想を加えたり肯定したり否定したりまた逆にあえて意識しないようにする場合そしてもう一つは起こるにまかせ“何もしない”でただそのままを観ている場合 [続きを読む]
  • 思考は自分ではない
  • 思考は自分ではない思考が自分ではないということに気づけばその開放は近い思考は自分だという幻想を持ち続ける限りエゴは強まり絶望という名を借りた希望が続く思考をどうするかについて思考を使おうとするから混乱するのであってまずは思考の“生い立ち”を知ればいいそうすれば思考を取捨選択するのではなく思考の生成にただ気づいている自分がいるその自分とはいったい誰であろうか [続きを読む]
  • In a hurry - Cesco Anselmo
  • 思考は自分ではない思考が自分ではないということに気づけばその開放は近い思考は自分だという幻想を持ち続ける限りエゴは強まり絶望という名を借りた希望が続く思考をどうするかについて思考を使おうとするから混乱するのであってまずは思考の“生い立ち”を知ればいいそうすれば思考を取捨選択するのではなく思考の生成にただ気づいている自分がいるその自分とはいったい誰であろうか [続きを読む]
  • Quintetto X - Luce del Sud
  • 自分を解放したり心の平和に導くであろうと考えるその宗教が自分の人生の依存と束縛の最大要因となっているそういう単純明快で普遍的な事実信仰を守ろうとすること自体が大きな問題なのだ宗教の最終目的はその信仰自体を“終わらせる”ことそういう導きを持つ宗教こそが真の宗教なのだ雛が自分を守り育てたその殻にまったく見向きもしなくなるように [続きを読む]
  • 宗教の最終目的
  • 自分を解放したり心の平和に導くであろうと考えるその宗教が自分の人生の依存と束縛の最大要因となっているそういう単純明快で普遍的な事実信仰を守ろうとすること自体が大きな問題なのだ宗教の最終目的はその信仰自体を“終わらせる”ことそういう導きを持つ宗教こそが真の宗教なのだ雛が自分を守り育てたその殻にまったく見向きもしなくなるように [続きを読む]
  • "Aventureira" - Luiza Sales
  • 信じて進むいかなる状況であれ声なき声姿なき姿道なき道があなたを導いている知ろうとしてはいけない感じようとしてはいけない意識を向ける限りそれは遠のくのだ存在はあなたのすべてがはだかのときに現れる [続きを読む]
  • 自分が
  • 自分が生きるエゴが生まれる自分が考える混乱が生まれる自分が決める迷いが起こる自分が愛する失望が生まれる自分が動く態度がぎこちなくなる自分が話す内容が支離滅裂になる自分が聞く無理解になる自分が見る無感動になる自分が悩む心を病む [続きを読む]
  • 信じて
  • 信じて進むいかなる状況であれ声なき声姿なき姿道なき道があなたを導いている知ろうとしてはいけない感じようとしてはいけない意識を向ける限りそれは遠のくのだ存在はあなたのすべてがはだかのときに現れる [続きを読む]
  • 一切開放
  • すべてを開放する内もなく外もなく心と体の区別なく何かを残して何かを隠すのではなく残るものは微塵もなく抑えるものは何もなく考えることは何もなくすべてのすべてを開放する [続きを読む]
  • わかっている
  • なぜわかってもいないことをわかったようなふりをしているのですか?私が何かがわかっていると言ったことが一度でもありますか?ではなぜ自分の気持ちが傷つけられたり蔑まれたりするような気分になるのでしょう?それはあなたがわからないということを素直にわからないと認めようとしないからではないですか?まるで意味がわからないのですが?あなたは多くのわかっていないことに対して推測や憶測だけを紡いでまるでわかったよう [続きを読む]
  • Broadcast - Come On Let's Go
  • なぜわかってもいないことをわかったようなふりをしているのですか?私が何かがわかっていると言ったことが一度でもありますか?ではなぜ自分の気持ちが傷つけられたり蔑まれたりするような気分になるのでしょう?それはあなたがわからないということを素直にわからないと認めようとしないからではないですか?まるで意味がわからないのですが?あなたは多くのわかっていないことに対して推測や憶測だけを紡いでまるでわかったよう [続きを読む]
  • よつをさん(1)
  • なぜわかってもいないことをわかったようなふりをしているのですか?私が何かがわかっていると言ったことが一度でもありますか?ではなぜ自分の気持ちが傷つけられたり蔑まれたりするような気分になるのでしょう?それはあなたがわからないということを素直にわからないと認めようとしないからではないですか?まるで意味がわからないのですが?あなたは多くのわかっていないことに対して推測や憶測だけを紡いでまるでわかったよう [続きを読む]
  • 諦是よつを
  • 私は「よつを」私はわたしタメ口の詩やヘタウマ墨字は大嫌い茶の間やトイレで悟りの勉強ナンセンス私は「よつを」私はわたし凡夫の中の大凡夫つまりごく普通のどこにでもいる特別な人だけどそれは内緒だよ私は「よつを」私はわたし「ていぜよつを」と申します [続きを読む]
  • どの世
  • この世が終わってもあの世があったり次の世があるという人がいるしかしそれらがどれほど偉大な宗教家や高名な学者そして信頼のおける人間からまことしやかに語られたとしても自分の実際体験としてはっきりした意識や記憶になければただの絵空事に外ならない本当に客観的な人は肯定も否定もしないという立場をとるだろう肯定も否定もしない人にはいったいどの世が見えているのだろう [続きを読む]
  • あなたは何故
  • もっとも宗教的な人たちがもっとも好戦的でもっとも宗教的な人たちがもっとも偽善的でもっとも宗教的な人たちがもっとも利殖的だあなたはそういう“普通の事実”を見たことがないのかあなたは何故何の検証もせずに盲目的にそれらの聖典と呼ばれる教えを信じるのかそしてあなたは何故ひとり生まれてひとり死んで行くというのにそのたったひとりから生まれる“素直な生き方”すら信じられらないのか [続きを読む]
  • Broadcast - The book lovers
  • もっとも宗教的な人たちがもっとも好戦的でもっとも宗教的な人たちがもっとも偽善的でもっとも宗教的な人たちがもっとも利殖的だあなたはそういう“普通の事実”を見たことがないのかあなたは何故何の検証もせずに盲目的にそれらの聖典と呼ばれる教えを信じるのかそしてあなたは何故ひとり生まれてひとり死んで行くというのにそのたったひとりから生まれる“素直な生き方”すら信じられらないのか [続きを読む]
  • 理解と開放
  • 簡単そうに思えて難しいことそれは自分の心の理解難しそうに思えて簡単なことそれは自分の心の開放 [続きを読む]
  • 仕事がスポーツで
  • 私はスポーツマンではないけれど仕事は100パーセントスポーツだと思っているだから仕事の最中は自分の姿や格好はどうでもよくあちこち追われるように飛び回り複数の課題に同時に取り組み休み時間を忘れるほど没頭している難題が起きれば正面からぶつかり眉間に皺寄せ苦虫を噛み潰したような顔をし他人が遠慮をしてまるで近づき難くなっている常に全力で常にはらはらで常に尻に火がつきどこで仕事が始まりどこで仕事が終わるのか [続きを読む]