Hiro さん プロフィール

  •  
Hiroさん: ヒロシズム HIROSHISM ワタシの後のわたし
ハンドル名Hiro さん
ブログタイトルヒロシズム HIROSHISM ワタシの後のわたし
ブログURLhttp://philotake.blog.fc2.com/
サイト紹介文わたしが聞いたわたしの詩(うた)。思想なき、その思想の世界。どこにでもある“素朴な風景”とともに。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2013/09/15 10:01

Hiro さんのブログ記事

  • なぞなぞ14
  • どれがほんとう?よのなかでおきていることはただしいこととまちがっていることがあるよのなかでおきていることはすべてまちがっているよのなかでおきていることはすべてただしいひんとすこしでもかんがえるひとはまちがえます [続きを読む]
  • Consolação / Rosinha de Valença
  • どれがほんとう?よのなかでおきていることはただしいこととまちがっていることがあるよのなかでおきていることはすべてまちがっているよのなかでおきていることはすべてただしいひんとすこしでもかんがえるひとはまちがえます [続きを読む]
  • 知識の総体
  • あなたは知識の総体によってその人生が形作られていると思っているそしてこれからも“他人の言葉”という大きなパンドラの箱を背負って生きていくのだろう残念ながら私はあらゆる生きるための言葉を否定するそれは偉大な覚者だろうと高名な学者だろうと未知なる生命体だろうと私の生きる源は私の認識する唯一の事実たった一つの真実以外にはありえないあなたはいったい誰の生き方を真似すれば満足するのだろうか [続きを読む]
  • Sergio Mendes & Brasil '66 - Pretty World
  • あなたは知識の総体によってその人生が形作られていると思っているそしてこれからも“他人の言葉”という大きなパンドラの箱を背負って生きていくのだろう残念ながら私はあらゆる生きるための言葉を否定するそれは偉大な覚者だろうと高名な学者だろうと未知なる生命体だろうと私の生きる源は私の認識する唯一の事実たった一つの真実以外にはありえないあなたはいったい誰の生き方を真似すれば満足するのだろうか [続きを読む]
  • 人で無し
  • 無人島火山が噴火し溶岩が流れ噴石が飛ぶたくさんの植物や動物がそのままのみ込まれて死んでいく生まれたばかりのもの成長したもの死ぬ間際のものそういうことには一切関係なくみな平等に死んでいくここには神の名を唱えるものは誰もいない [続きを読む]
  • America / A horse with no name
  • 無人島火山が噴火し溶岩が流れ噴石が飛ぶたくさんの植物や動物がそのままのみ込まれて死んでいく生まれたばかりのもの成長したもの死ぬ間際のものそういうことには一切関係なくみな平等に死んでいくここには神の名を唱えるものは誰もいない [続きを読む]
  • 二次利用
  • 何処からともなく浮かんでくるような言葉やイメージは純粋で正しいものだけれどもそれらの言葉やイメージを自分の手元に置き二次利用しようとこねくり回すから混乱と過ちが起こる [続きを読む]
  • お手本
  • イヌやネコのように生きようでもイヌやネコのモノマネじゃないよイヌやネコがいったい“どこから”生きているのかよくみるんだ起きたいときに起き動きたいときに動き食べたいときに食べ眠たいときに眠るその全体をけれども“好きなとき”というのは人が考えているような勝手気ままやわがままとは違うよそうそのルールや“好きなとき”自体も自然にやってくるのだからいわばおまかせさだから人の考えていることといったい何が違うの [続きを読む]
  • Don't Take Your Time / Roger Nichols & The Small Circle of Friends
  • イヌやネコのように生きようでもイヌやネコのモノマネじゃないよイヌやネコがいったい“どこから”生きているのかよくみるんだ起きたいときに起き動きたいときに動き食べたいときに食べ眠たいときに眠るその全体をけれども“好きなとき”というのは人が考えているような勝手気ままやわがままとは違うよそうそのルールや“好きなとき”自体も自然にやってくるのだからいわばおまかせさだから人の考えていることといったい何が違うの [続きを読む]
  • へべれけ
  • 夢や希望や愛や恋力と勇気と努力と友情それだけあれば素敵な詩や歌が書けるそれだけあれば生きて行ける言葉の中に溺れ言葉の中で死んでゆくまさか自分が酔生夢死とは思わないまさか自分が偽善者だとは思わない幸せを追求しているとても幸せな人たち [続きを読む]
  • Saint Etienne / Sun In My Morning
  • 夢や希望や愛や恋力と勇気と努力と友情それだけあれば素敵な詩や歌が書けるそれだけあれば生きて行ける言葉の中に溺れ言葉の中で死んでゆくまさか自分が酔生夢死とは思わないまさか自分が偽善者だとは思わない幸せを追求しているとても幸せな人たち [続きを読む]
  • トラノイソラシド
  • 誰もが知るような偉大といわれる宗教家や思想家あるいはスピリチュアリストの名前や言葉をそのまま借りあたかも自分の言葉のように語ったり誰かと論議するような人たちそういう人たちは「うちのお母さんがこう言ってたんだからね!」と他の子供たちを言い負かそうとしたり納得させようとする子供と一緒だそうした自身の経験という事実に基づかない言葉の独り歩きはどれほど緻密に組み合わされ心地良い“読み物”になっていたとして [続きを読む]
  • The High Llamas / Here Come The Rattling Trees
  • 誰もが知るような偉大といわれる宗教家や思想家あるいはスピリチュアリストの名前や言葉をそのまま借りあたかも自分の言葉のように語ったり誰かと論議するような人たちそういう人たちは「うちのお母さんがこう言ってたんだからね!」と他の子供たちを言い負かそうとしたり納得させようとする子供と一緒だそうした自身の経験という事実に基づかない言葉の独り歩きはどれほど緻密に組み合わされ心地良い“読み物”になっていたとして [続きを読む]
  • 何処にも
  • いわゆる良い状態悪い状態好きな状態嫌いな状態認める状態認めない状態その世界に住み続ける限りは不安の連鎖怒りの連鎖悲しみの連鎖が続くだろうしかしいつかそれがどちらでもいいとなればどちらであっても自分自身が心の底からそれらすべてを受け容れるとしたらもうその心は何処にも行かないだろう何処にも行かないとしたらその心はこの世界の何処にでもある [続きを読む]
  • Pekka Pohjola / Mathematician's Air Display
  • いわゆる良い状態悪い状態好きな状態嫌いな状態認める状態認めない状態その世界に住み続ける限りは不安の連鎖怒りの連鎖悲しみの連鎖が続くだろうしかしいつかそれがどちらでもいいとなればどちらであっても自分自身が心の底からそれらすべてを受け容れるとしたらもうその心は何処にも行かないだろう何処にも行かないとしたらその心はこの世界の何処にでもある [続きを読む]
  • 何故こんなに
  • 何故こんなに幸せなのだろう幸せの小鳥を追わないことが何故こんなに充実するのだろう予定表に何も書かないことが何故こんなに平和なのだろう“一人の人格”でいることが [続きを読む]
  • コメント
  • 芸能人が大病を患いSNSでコメントしているそれはよく聞くあのフレーズだった「いったい何故私なのだろう?」何気なく使っているこのフレーズから三つの心的状態が浮かんだ一つ目は私のような地位や名誉を確立し多くの人たちから支持されそして未来もある人間がいったい何故このような目に遭うのだろう?二つ目は私は清貧に甘んじ誰にも迷惑をかけずあるがままに自然を感じて生きてきたというのにいったい何故このような目に遭う [続きを読む]
  • Myrra Malmberg /Taxi Driver
  • 芸能人が大病を患いSNSでコメントしているそれはよく聞くあのフレーズだった「いったい何故私なのだろう?」何気なく使っているこのフレーズから三つの心的状態が浮かんだ一つ目は私のような地位や名誉を確立し多くの人たちから支持されそして未来もある人間がいったい何故このような目に遭うのだろう?二つ目は私は清貧に甘んじ誰にも迷惑をかけずあるがままに自然を感じて生きてきたというのにいったい何故このような目に遭う [続きを読む]
  • 土岐麻子 / Gift〜あなたはマドンナ〜
  • 伝えたいのはたった一つの思いたった一つの考えたった一つの真実だから言葉をそぎ落とし言葉では無いものを言葉を通じて伝えていく表現は違ってもシチュエーションが違ってもそれはたった一つの素朴で非凡な存在のこと誰かが認めても認めていなくても信じても信じていなくても薔薇の花が薔薇であり続けるように [続きを読む]
  • たった一つ
  • 伝えたいのはたった一つの思いたった一つの考えたった一つの真実だから言葉をそぎ落とし言葉では無いものを言葉を通じて伝えていく表現は違ってもシチュエーションが違ってもそれはたった一つの素朴で非凡な存在のこと誰かが認めても認めていなくても信じても信じていなくても薔薇の花が薔薇であり続けるように [続きを読む]