flatstream_dx さん プロフィール

  •  
flatstream_dxさん: Fly me to the Ramen(仮)
ハンドル名flatstream_dx さん
ブログタイトルFly me to the Ramen(仮)
ブログURLhttp://ramenfootball.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文まずは食べてみよう!言いたいことはそれから。いろんなところのいろんなラーメンを食べたいのです。
自由文東京をベースにいろいろ食べたラーメンを記録し続けるブログ。「どこが一番美味いか」は求めていませんし、決めるつもりもありません。誰かに聞かれた時にオススメを提案するための道標。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供151回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2013/09/15 19:01

flatstream_dx さんのブログ記事

  • 1371: 麺処 こみね@練馬
  • 意図的に乗り過ごして練馬。真鯛濃厚特製そば1020意外と遅くまでやってるお店多くてありがたいのよね。なんとなく気になってた真鯛の一杯を。ほぐし身は入ってるもののあまり「鯛」感は薄く。それはたぶん「濃厚」にしてしまったせい。ベースの鶏白湯が完全に勝ってしまってます。「淡麗」にしておけばよかったかも。鯛めしもいただいておけばよかったかな。もっとわかりやすい「鯛」感があるといいのかが迷いどころ。どっちにし [続きを読む]
  • 1370: らぁめん冠尾@恵比寿
  • ライブにきたので、ラーメンで締め。特製純白湯らぁめん1150鶏白湯のお店なので迷うことなく選択。ミニトマトにさやいんげん、マッシュルームと野菜系が豊富。肉も3種の部位と。そういうコンセプトなのね。いろいろ楽しめるけど、この値段取るなら当然か。無化調のようですが、塩が強め。そんなにあっさりでもないですが、途中に柚子胡椒でキレイに味変。でも半分くらいの量で十分だよ。もうちょっと麺の量が多くてもいいかもな [続きを読む]
  • 1369: 神保町黒須@神保町
  • シンプルは強い。特製醤油蕎麦¥1000夜営業してくれるようになって来られるようになりました。こちらも前回に続いて見た目で合格なタイプ。大山鶏の出汁を使ったシンプルできっちり濃い醤油スープ。なんといっても麺の立ち方がよき。適度なコシと小麦風味。甘めのメンマとレアなチャーシューでいただきます。このシンプルさだけで楽しい一杯。少しは並ぶの覚悟で来ましたが、余裕でした。満席にはならないものの常にお客の出入りが [続きを読む]
  • 1368: らーめん 鴨to葱@御徒町
  • コンフィと言う名のチャーシュー。物は言いよう。鴨コンフィ麺¥1000+自家製煮卵100やっと開いてる時間に来れました。ま、席ついて出て来るまでに終了コール聞いたけどな。小ぶりで上品な一杯。鴨と葱と水で作る無化調。もう見た目で合格なタイプ。驚きの小ぶりではあるけど、麺も肉も食べごたえあるもの。コンフィも大量できちんと美味い。意外と油が強いけど柚子胡椒で上書き。きちんとそれも噛み合う感覚。3種の葱から2つ選 [続きを読む]
  • 1367: ホープ軒@千駄ヶ谷
  • 新国立競技場でかいなあ。チャーシューメン1000+味付玉子100ベタに。あまりにラーメン食べた過ぎて千駄ヶ谷。24時間やってるからいつでも行けるお店筆頭の「ホープ軒」。長いこと見てますが、千駄ヶ谷はなんとなく避けてたので行くのはたぶん20年以上ぶり。何も変わらない。値段だけは確実に高くなってたけど。味もまた変わらず濃い背脂系。今となっては塩気が強いのは歳を取ったせい。量も質もチャーシューもこれで正しく。 [続きを読む]
  • 1366: 中華そば 維新商店@横浜
  • せっかくの横浜なので夜営業まで待って。特中華そば¥1000こちらも営業日情報が各サイトでいいかげん。日曜休みなので土曜に来るしかないのです。ベーシックな醤油なのかと思いきや生姜醤油ですね。がっちりとは来ずにふんわり味がやってきます。が、後味しっかり。ハード系なスープに噛み合うのには、この太縮れ麺はベター。「特」なので肉とワンタンと玉子が追加。どちらかといえばワンタンが売りっぽく、ちとチャーシューのボリ [続きを読む]
  • 1365: マーボーラーメン44@荻窪
  • 1週間ぶりの麺類。マーボーラーメン¥900前に行こうとしてたのですが、前日から無期休業という。そのまま潰れるパターンかと思ったのですが、復帰しました。マーボーだけど、特に豆腐ではなく。とろみのあるスープに辛い要素を混ぜ混ぜ。辛いぜ痺れるぜ。けどもとろみのおかげでガツンとはきません。最後に具を攫うとかっちりと爽やかに辛い。痺れ要素は上から2番めにしましたが、ゴリゴリには来ないしそんなにヒリヒリ感もなく。 [続きを読む]
  • 1364: 案山子@上野御徒町
  • 元気でいるか 街には慣れたか 友達出来たか淡麗柚子しょうゆ特製(細麺)1250「さだまさし」より「不幸子」だよなあ。別の店を目標にしてきたのですが、タッチの差で売り切れ。そういう日もあります。気持ちが盛り上がってますので、ちゃんと閃きます。近くに新店があったなと。おしゃれ系な一杯。店も麺も。ちょっとだけ美味そうな感じがないのですが。食べてみれば麺と玉子も肉も上品。荒々しさは微塵もなく美味しくいただき [続きを読む]
  • 1363: 一龍@下北沢
  • ライブにきたので、ラーメンで締め。チャーシューめん950を。昔からあるクラシックな一杯。敦賀のラーメンだそうな。黄金の醤油スープにフカフカの麺。麺が見えないチャーシューの量。ちょっと塩気も強いし、特に食材とか製法にこだわりはなさそう。紅しょうががついてますが、初かもしれない。最初は違和感しかないけどすぐに慣れてくるのね。壺漬けがあったのも懐かしいですね。新宿にあった「ザボン」を思い出します。一龍東 [続きを読む]
  • 1362: らぁ麺 はやし田@新宿三丁目
  • 雨だし、何も頭働かないし、駅から近いし。特製醤油らぁ麺1000新宿のマルイの裏。ひさびさに新宿で期待の持てるお店。あ、甘いやつ。麺もスープも。しっかりした細麺で食べごたえあって、鶏と豚の2種のチャーシューも玉子もきっちり。この場所と値段でこれだけのクオリティのものがいただければ十分。言いがかりレベルで不安なのは、提供がやたら早いのと、最後まで異様に熱いこと。どんな風に作ってるのか気になりますが、よく [続きを読む]
  • 1361: 元気一杯@呉服町
  • 伝説のラーメン。(味ではない)チャーシューメン950高菜食べっちゃった問題や退場システム、携帯禁止とか伝説が先行してたお店。めんどくせえ。でも最近撮影OKになったらしいので来てみます。スタンダードな博多ラーメン。チャーシューは肉厚。濃厚なクリーミーなやつ。で、臭くないんですね。博多の有名店はほぼ匂いで場所がわかるし、博多の駅ですらもトンコツ臭なくらいなんですが、こちらはそんな感じもなく。例の高菜は代 [続きを読む]
  • 1360: 中華蕎麦にし乃@本郷三丁目
  • にし乃の「乃」は、乃木坂の「乃」!チャーシュー山椒そば1000開店1年経ずして瞬く間に評価の高いお店。忙しすぎて夜営業がなくなったので、昼間に来るしかない。あまり調べずに行ったのですが、並びで場所を確認。シンプルにメニューは2種。オプションもほとんどなく。いつもなら味玉付けるルールですが、ないのは仕方ない。面白そうなので「山椒そば」を。見た目は透き通った中華そばですが麺もスープも爽やかなレベルの山椒風 [続きを読む]
  • 1359: 超純水採麺 天国屋@成瀬
  • 今回の課題店での遠いツートップを。鶏白醤油麺特1050を。急に思いたって来てみたけど都内から遠かった。けど来た分満足させていただける一杯。白醤油を使う淡麗系。三種の肉、味玉もいちいち美味いぞ。薬味の柚子胡椒(わさび?)も麺に合うし、三つ葉は後半に効いてきます。この味にはベターな細麺できっちり存在感あります。半端な時間だし、駅からも近くもないですが、並ぶまでもなく続々お客さん来ます。それも良い傾向。パ [続きを読む]
  • 1358: 小四川@神田
  • 前通ったら食べたくなって、予定ぶっ飛ばす。肉入り汁なし坦々麺830なかなか定着しない場所。こちらの店も知ってる限りでラーメン関連ばかり5軒くらい変わってる鬼門の地。見た目は雲林坊に近いスタイル。近いしね。でも全然あの緻密さはありません。辛さと痺れが4段階から選べます。なので上から2番目にしたら想像以上でかなり満足。麺がどうのとか味がどうのじゃなくグイグイ来る辛さと痺れ。肉が甘く感じます。全然存在感ない [続きを読む]
  • 1357: 麺屋KABOちゃん@駒込
  • 喋りが上手いなあ。しもふり中華そば850+味玉100健康診断対策でラーメン控えてましたが、終わったので解禁。ここも相性の悪い店。もう5回くらいフラれてる。確か美味いですね。塩気の強い醤油スープに弾力のある麺。ありそうでないかも。チャーシューも2種ともきちんとしっかりと美味く、味玉もこのスープにあう加減の絶妙なチューニング。狭い店なので作る過程全部見られるのも楽しくて。かき氷も売りなのですが、それ故に回 [続きを読む]
  • 1356: 麺家うえだ@志木
  • ちと遠いけど、ゴールデンウィークだし。特濃らーめん850+煮卵¥100スクーターの整備の合間に、と思ったのですがそんな時間もなく。せっかくなので名物の焦がしをいただきに。予習はしないで赴くので何を焦がすのかと。醤油を丼ごとバーナーで焦がすのね。だから丼2段重ねなのか。確かに1段目は熱くてさわれん。ラーメン自体は野菜たっぷりフライドガーリックたっぷり。焦がしてるおかげで最後まで熱い。チャーシューはイベリコ [続きを読む]
  • 1355: らぁ麺 さくららん@十条
  • 西が丘の、その前に。醤油そば全部のせ950祝日だけに行こうとしてたところがおやすみ。仕方ないですね。で、こちらへ。なかなかパンチのある醤油。羅臼昆布とか九十九里の煮干しとか二段熟成の醤油とかスープにフルパワーのこだわり。麺も負けずにぱっちり。その分肉の印象薄いけど、まあいいか。玉子は良い塩梅。半分崩してスープに漬けてから。見た目から予想通りの美味さ。完成度高いなあ。まあ愛想は良くないですけど、ラー [続きを読む]
  • 1354: 肉中華そば ムタヒロ@国立
  • 連休の谷間でそんなに忙しくないので、ちょっと遠くへ。ごくにぼ肉中華そば900+味玉¥100結局「肉中華そば」がよくわからないまま国立。ムタヒロシリーズに。煮干し系の「ごくにぼ」をチョイス。硬めのしっかりした麺に、煮干しが香るもののエグさはない。そこにたっぷりの肉を。これなんですねー。と言うかこれが正解なのか。普通に美味い肉多めのだったのですが。3人店員いるけど実質作ってるの1人だけで、1人は案内だけだっ [続きを読む]
  • 1353: 麺処 若武者 草加分店 東北六縣堂@草加
  • ヒナコがキタノ。青森シャモロック塩鶏中華そば味玉入り850「草加」だと遠いなと思いますが、地図見ると「舎人公園」とか「見沼代親水公園」からそんなに遠くない。そう思うとそんなに遠く思わないのが不思議。そもそも草加駅からも結構遠いのですけど。草加分店だけども住所は川口市。ちょうど境目なんですね。青森地鶏のシャモロックでとった出汁と、貝系の出汁をブレンド。スッキリ食べられるけどスープは結構濃厚。面白くて [続きを読む]
  • 1352: Tombo@井の頭公園
  • 平日には行きづらいお店へ。味玉醤油の旨味そば880+チャーシュー¥300吉祥寺のつもりでうかがいましたが、思ったより遠く。地図的には井の頭公園駅のほうが近いけど、ひと駅乗るのもね。事前情報からチャーシューがヤバイとのことで、当然発注。確かに箸で崩れる柔らかさ。で、きちんと美味い。スープもすっきり醤油で。麺もきちんと釣り合う存在感。もろもろの完成度高いなあ。麺箱から「JIRAIGEN」系統なのですね。店の雰囲気 [続きを読む]
  • 1351: MENSHO@護国寺
  • 総本山へ。潮らーめん¥1000+味玉(醤油)¥150ずっと昼しかやってないと思ってたら夜営業始めてました。なら行けるぜ、と。こだわりはわかるし、全体ではちゃんと美味いんですけど、クセが強い。個々の素材はフワッとしてつかみどころがない印象。味玉もそれだけなら美味いんですけど、ラーメンとの組み合わせになると主張しすぎ。添えのカラスミもブラックペッパーも、グッと変わるわけでもなく。高級感とか空間演出もわかりま [続きを読む]
  • 1350: 塩生姜らー麺専門店 MANNISH@神田
  • NO GINGER NO LIFE。塩生姜らー麺肉玉入り1100近いのですが、ハードルがかなり高いお店。日祝休みで昼しかやってないので、土曜に来るしかありません。シンプルに塩と生姜のみ。メニューもそれ以外なし。清々しい。生姜も生感あふれるのがダイレクトにきます。そこに塩風味がアシストするかたち。見た目は肉肉しく大量のチャーシューが膨れます。味玉は普通でしたが、スープが強すぎるのでそれでいいのか。あらかた食べ終わると [続きを読む]
  • 1349: 手打式 超多加水麺 ののくら@亀有
  • 3大リスクに挑んで。特製中華そば(醤油)¥980を「地勢」(単純に亀有は遠い)「営業時間」(21時閉店)「売切れ」(閉店タイミングが読めない)の3つのリスクのある亀有へ。なんとか間に合いました。入ってすぐに広い製麺ルーム。そこで打つ手打ちの極太麺を濃く深い醤油でいただきます。ひと口目から当たり感。安心。特製にしたので、チャーシューも鶏と豚の2種を。さらにワンタンまで付いてきます。おトク。たぶんそのワンタン [続きを読む]
  • 1348: 天丼・らぁ麺 ハゲ天@銀座
  • 天丼は天丼で、ラーメンはラーメンで。天丼とらぁ麺1380ハゲ天のラーメンをいただきに銀座へ。天丼に合わせたライトめなラーメンではあります。天丼に合わせたチューニングの一風堂なんだけどね。単純に半天丼と半ラーメン。それだけの話。味の印象は9割天丼。そりゃそうだわ。天丼が圧倒します。スープや味噌汁感覚でラーメンをいただくと思えば。普通に天丼が美味いので、全然ラーメンが入ってきません。ラーメンである必要も [続きを読む]
  • 1347: かしわぎ@東中野
  • 早めのお昼。珍しく開店と同時に。塩ラーメン680+チャーシュー250+味玉100なんとなく開店時間くらいに着いてしまいました。初回に座れたのですが。あっという間に外まで並びに。そんなお店だったのか。見た目に合わない結構ハードな塩ダレ。チャーシューも味玉も構成食材はそれぞれ主張強いのですが、逆に麺はあっさり。ラーメンとしてきちんとまとまる仕掛け。面白いなあ。奥にメイン厨房があってカウンターの内側はラー [続きを読む]