flatstream_dx さん プロフィール

  •  
flatstream_dxさん: Fly me to the Ramen(仮)
ハンドル名flatstream_dx さん
ブログタイトルFly me to the Ramen(仮)
ブログURLhttp://ramenfootball.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文まずは食べてみよう!言いたいことはそれから。いろんなところのいろんなラーメンを食べたいのです。
自由文東京をベースにいろいろ食べたラーメンを記録し続けるブログ。「どこが一番美味いか」は求めていませんし、決めるつもりもありません。誰かに聞かれた時にオススメを提案するための道標。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供140回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2013/09/15 19:01

flatstream_dx さんのブログ記事

  • 1272: Noodle Stand TOKYO@原宿
  • 朝から汁なしの気分でした。肉増し牛煮込みまぜそば1250+味玉サービスどうしても油そばか汁なしを欲して、サーチして条件の合うこちらへ。牛煮込みのまぜそば。さらに肉増したけど。仕上げがタルタルソースなので、まぜそばっぽく見えません。温泉玉子と選べますが、すでに味玉あるしな。最後に言うなよ。牛煮込みとタルタルなので甘いかとおもいきや、そんなでもなくピリッと分かれています。麺も負けてない。が、混ぜてしまう [続きを読む]
  • 1271: スパイスラーメン 点と線。@下北沢
  • 松本清張よね。スパイス厚切りチャーシューメン 1300スパイスラーメンとは何かと考えながら訪問。来て納得。スープカレーのラーメンでした。入った瞬間からスープカレー屋の香りだし、そもそもスープカレー屋さんの経営だし。米が麺になったと思えば。当然ながらカレーがガツンと前に出て来ます。それに負けない麺のハードさはいいですね。厚切りのチャーシューもいい存在感。野菜も良い感覚。カレー自体もちゃんと美味いし心地 [続きを読む]
  • 1270: 四条富小路 麺屋虎杖有楽町@有楽町
  • 雨に当たらないで来れるところをチョイス。パーコーカレー担々麺1000+小ライス100あらゆるものを混ぜて組み立てました感。強いカレーの風味から入って、担々麺の辛さが追いかける中、ゆずのかけらがアクセントに。いろんな要素が流れ込んできます。面白いけど麺が最弱。味のインパクトに完全に飲まれてます。パーコーも熱いだけで甘く感じますね。食べ進むと身体の中から辛さが滲んでくるので、ご飯が欲しくなってつい発注。 [続きを読む]
  • 1269: 麺屋永吉 花鳥風月@葛西
  • めずらしく予習して。特製カリーつけ麺1190ふっと見かけて面白そうだったので、行くことにしました。普段は新規訪問の店の予習なんてしないのですが。つけ汁がカレーです。それだけでも面白そう。でも、それだけなんですけど。正直、麺もチャーシューもたいしたことはありません。が、カレーに合うようにチューニングされています。全部がつけ汁に合うようにできてる。麺は比較的長めに浸す方がしっかり味がついたり、チャーシュ [続きを読む]
  • 1268: 昭和歌謡ショー@庚申塚
  • とげぬき地蔵通りをずんずんと。チャーシュー麺1050クラシックな街で無化調を。全てが無化調を推す一杯。いくつか種類ある中からまずはベーシックな醤油を。見た目もクラシック。醤油の風味が立つもののあっさりとした食後感。当然麺も小麦100%。チャーシューが濃いめの味付けでバランスをとってるのか。それにしても完成度の高い一杯。ひとつひとつの食材がきちんと立ってる感覚。ガッツリ感は全くありませんし、大盛も無用でし [続きを読む]
  • 1267: ラーメン 東横(笹口店?駅南店?)
  • このために新幹線1本遅らせた。味噌ラーメン680+煮卵100を。新潟ラストです。昨日は長岡だけど。調べ先によって「笹口店」だったり「駅南店」だったり、店のHPにはそもそも載ってなかったりして、実際に足運んでみないと存在すらわからない店。駅が見えるくらい近いけど、歩くとガッツリ10分かかる。俺ルールですとチャーシュー追加なのですが、売り切れ。これは仕方ない。超濃厚味噌です。標準でうすめ液が付いてきます。麺 [続きを読む]
  • 1266: 青島食堂 宮内駅前店@宮内
  • 新潟にいたのですが、ここに来たくて。青島チャーシュー850長岡生姜醤油の代表店。いつかここには来なければと思ってたところ。ま、秋葉原にあるんですが、混んでるし開いてる時間に通ったことがない。駅前ではあるんですが、ここしか開いてません。並ぶことなく。周りに人気がないんですが、この店だけひとがそこそこ。まあ濃い醤油です。昔の中華料理店のベーシックなラーメン。バラバラのチャーシューがこれでもかと。じわじ [続きを読む]
  • 1265: アルス南青山@乃木坂
  • 君の名は希望。特製煮干ラーメン1100平日にはなかなか行けない店を。営業時間的にではなく、夜は飲み屋になるので行きづらい。しかも、やってないことも多い店。基本は「おだし専門店」だし、経営が「楽観」なのでそんなに不安はありません。煮干しが濃いぜ。底に残るザラザラのがたまらん。チャーシューもちゃんと炙ってるし麺もよき塩梅。特製なのに玉子半分かよとは思いますが、フリーで用意される前菜の水菜サラダや浅漬けや [続きを読む]
  • 1264: 麺処 鳴声@西馬込
  • 涼しい日は担々麺。やさしい担々麺850+ひき肉ダブル150+味付けたまご100土地勘ないけど駅から徒歩数秒。ありがたい。とはいえ、そんなに辛いのは好きではないので、ユルいタイプを。あ、ここも見た目で正解。雲林坊スタイルの汁ありかと思えば。量も質もよく心地の良い辛さ。もう一段回辛くてもいいかも。いつもは味を邪魔しがちなパクチーとナッツが辛い以上の美味さを引き出しているかたちか。勢いで肉を増したけど、ご [続きを読む]
  • 1263: 煮干中華そば のじじR@本所吾妻橋
  • 急に煮干しを求めて。煮干中華そばNORMAL750+チャーシューUP100+煮卵100というより、なんとなく東京のちょい東側を攻めてます。おすすめが「NORMAL」だったのですが、これならより濃い「HARD」でも十分。むせ返るような濃い煮干しをイメージすると結構マイルドか。そういうハード目な煮干を実は求めてました。まあはじめてのお店ですし。おしゃれな店内でコンパクトで背の高い丼で提供。だけど、インフォメーションの書体 [続きを読む]
  • 1262: 麺 みつヰ@浅草
  • 浅草といってもTXの方のさらに裏手の路地。醤油(中太手もみ麺)750+チャーシュー200+味玉100もう見た目で正解。チャーシューが正義。おそらくブレンドな醤油ベースのスープに手もみ縮れ麺で。チャーシューはレア気味と炙りの2種。そして蓮根がポイント。味玉の茹で具合はベストなんだけど、ものすごく薄味なこと以外つっこみどころがないまとまった美味しい一杯。ラーメン自体はシンプルですが、ソースカツ丼とか冷やしそ [続きを読む]
  • 1261: つけ麺坊主 間宮@小伝馬町
  • 20時閉店は地味にハードル高い。つけめん(ちょい辛)800+味付け玉子100当然ノー予習で赴いたら、ゲキカラ系でした。あまり得意ではないので、4段階のいちばんユルい辛さを。それでも十分辛いですけどね。つけ麺としてはシンプル。麺とチャーシューとネギと魚粉。チャーシュー増しはできず。余計なものなどなく、中本のようなストレートな辛さ一本勝負。それゆえ単調なんですけどね。さすがに飽きるので麺を少し残し早めにスー [続きを読む]
  • 1260: つけ麺専門 百の輔@新宿御苑前
  • 無料で麺増量はやめたほうがいいぞ。濃厚魚介豚骨特製1150を。ビネガーとかトマト冷やしつけ麺とかエッジの効いたメニューもありましたが、ベーシックに魚介豚骨を。はたして濃厚なのかな。あまりよくわからず。サラサラ系でちょっと酸っぱい大勝軒スタイル。シンプルで良くできたつけ麺でした。問題は麺。麺1kgまで無料で増量とのことですが、食べて納得。そんなに力入れてないな。キレイだけどフニャフニャ。たぶん増やしたと [続きを読む]
  • 1259: ゴル麺。(横浜本店)@横浜
  • バスからよく見るあそこへ。極み鶏ラーメン全部のせ1090別の店行くつもりが休みだったのでリカバーでチョイス。吉村家は並びがエグすぎて無理。なのでよくバスから見るこちらへ。つけ麺だったり豚骨だったり、メニューに一貫性がなさすぎる。で、迷って、鶏を。鶏ポタブームでできたラーメンなんだなと。基本は押さえていますが、これといった強みもなく淡々と。他の麺を選んだ方が良かったのかもしれませんが、それすら見当がつ [続きを読む]
  • 1258: AKEBI@柏
  • AKB48特製中華そば950ラーメン食べに来たら、柏でサッカーやってた体で。駅からはそんなに遠くないけど、住宅街。大丈夫かなと思い始めると着く感じ。シンプルで深い無化調タイプ。麺、チャーシュー、スープと食材は特に奇をてらったものではないですが、組み合わせで仕上げてきます。麺は細身でそば臭の高いものを。チャーシューもしっかり詰まったタイプ。スープは煮干と昆布をベースにブレンド醤油のタレ。濃いめですがこれが [続きを読む]
  • 1257: 混ぜそば みなみ@高円寺
  • やりたくな〜い。大盛温玉700+半チャーシュー増し200「みなみ」といえば「星野みなみ」か「加藤美南」ですが、混ぜそばです。油そばではなく。食べる作法自体は同じですけど。最初からラー油と酢を投入すべしという指示の上混ぜ混ぜ。ぱっちりしてますが混ぜやすく、食べてもちゃんと存在感の残る麺。肉も「半」増しにしたけど十分な量。低温調理系ですが、しっとりな分混ぜてもしっかり生きてきます。汁なし系に合うのは新鮮 [続きを読む]
  • 1256: つけめん四代目けいすけ@本駒込
  • つけ麺店のストックがタマ不足になりつつあります。伊勢海老の滴840+全部のせスペシャル360何も予習していかなかったら伊勢海老の一杯でした。海老は当たりハズレが激しい食材なんである意味楽しみ。ガッチリ海老と焼き石で熱々のをいただきます。瓦そば風の皿に麺も焼いてから提供なんですが、麺が固まって取りづらくてたまらん。全くほぐれてくれないので、レンゲを駆使して分解。これでひと苦労。肉も味玉も及第点。むしろ3 [続きを読む]
  • 1255: さんしょの木@新宿御苑前
  • 驚き桃の木。特製醤油らーめん 1100を。新宿あたりからちょい足を延ばして。御苑前。たいして遠くはないし、新宿駅近辺ではグッと来る店は少なく。「桃の木」がリニューアルして「さんしょの木」に。ちと油強いけど濃くてしっかりした醤油ベースに細麺を。上品で完成度の高い一杯。特製だけあって肉もワンタンも味玉もよきタイプ。お昼ど真ん中なのに混んでないのもいいですね。もう美味いものは街から外れないと難しいのかなと [続きを読む]
  • 1254: 油そば専門店 ぶらぶら(新宿店)@新宿
  • 汁なしを求めて、潰していなかったところを。全部のせ油そば(大)1000あるのは知ってましたが、店構えと営業時間で地雷臭。覚悟を決めて。そして、その警戒警報は間違っていませんでした。普通の油そばです。食べても何も残りません。珍しく「大」にしてよかった。「普通」絶対に物足りない。ラー油設定はなく、味変アイテムは酢とにんにくと玉ねぎ。酸っぱい系の濃いものばかり。タレはあるけど、いくら入れても味変わらず。見 [続きを読む]
  • 1253: INOSHOW@保谷
  • 大丈夫かなここ。鶏と魚介の濃厚つけ麺 味玉のせ920保谷まで来ました。西武線乗ってしまえばそんなに遠くないしね。で、簡単に言えば、期待はずれの一杯。麺はフニャフニャだし、魚粉山盛りはいいんだけど、ドロ系のつけ汁なんで溶けないで固まるし。ルールなので、チャーシューとか増したかったけど券売機メニューにその手の選択肢はなし。仕方なく諦めて、配膳されるまでテーブルのメニュー見てたら、「特製」がとかあるし。中 [続きを読む]
  • 1252: 油そば専門店 のせ屋@大久保
  • となりは地獄。めちゃのせ油そば(味玉、チャーシュー、かつおぶし、刻みのり)980駅から徒歩1分。こちらも、イカつい店主にビビりつつ。油そば。にしてはベースはあっさりめ。豊富な調味料とトッピングオプションで組み立てていくシステム。「めちゃのせ」とはトッピングから4種選べます。味玉とチャーシューは俺ルールなので、ほかにかつおぶしと刻みのりをチョイス。かつおぶしは正解。のりは微妙。まぜまぜしたら固まってし [続きを読む]
  • 1251: 錦鯉@錦糸町
  • インターナショナル坦々麺。温玉入り汁なし坦々麺1000錦糸町のインターナショナルな飲み屋街の一角。カウンター5席の小さな店に、イカつい店主にビビりつつ。オーストラリア産の小麦使った麺は硬め。ちょっと混ぜにくいですが、辛さと痺れにブレずにしっかりした存在感。食後は花山椒のよきシビれ感が。温玉意味ないかと思ってましたが、最後に来ました。マイルドにはなりますが、逆に味が鮮明に。汁があまり気味でしたが、追い [続きを読む]
  • 1250: 神戸肉そば 灘八@新高円寺
  • あま〜い!すじ香露まぜそば(中)(冷)980ぼっかけです。関東の人にはあまり馴染みないですけど。通常のまぜそばスタイルに牛スジが載ってるイメージ。流儀通りにまぜまぜ。半分くらいしてから生卵投入。白身セパレータがついてくるのは初めてですね。せっかくなので黄身だけまぜまぜしてみますが、光の速さで溶けます。いろいろ面白いなあ。ただ、ひたすら甘い&脂なので、ラー油と香味とか七味がありがたい。酢は合いません [続きを読む]
  • 1249: つけ麺竹川@三軒茶屋
  • 野菜を食べるつけ麺。特製竹川つけ麺 1150山口県産の有機野菜がゴロゴロと。ここまでの野菜が入ってることはなかなかないですね。ズッキーニとかトマトがつけ汁と合うなあ。新鮮な発見だなぁ。で、つけ麺の方といえば、は中太のキレイな麺。それを鶏ポタ系のクリーミィなスープでいただきます。 当然無化調。配膳時点でツルツルでキレイな麺なので、心配せず。「特製」とは言うものの、肉系はむしろ控えめ。チャーシュー1枚とゴ [続きを読む]
  • 1248: らーめん 子うさぎ@大塚
  • 急に担々麺食べたくなって。汁無担々麺950担々麺がたべたくなったのですが、池袋で見つからなかったので、ひと駅進みます。なんとなく、遅くまでやってる店という認識はあったのですが、担々麺でもヒットしたので、訪問。どんな麺を出すのかは事前にリサーチしないので。ゴマの風味の強い辛さの素を太麺を和えていただきます。痺れはあまり感じず。この太麺がよく混ざり、ちゃんと考えらてるなあと。2辛まで標準でチョイスできま [続きを読む]