飲食業専門社会保険労務士 原 陽介 さん プロフィール

  •  
飲食業専門社会保険労務士 原 陽介さん: 飲食店の楽々労務管理講座
ハンドル名飲食業専門社会保険労務士 原 陽介 さん
ブログタイトル飲食店の楽々労務管理講座
ブログURLhttps://ameblo.jp/fresnolake/
サイト紹介文飲食店のオーナー向けの助成金情報と分かり易い労務管理のコツをお伝えします。
自由文マクドナルドの店長として日米20店舗以上で2000人以上の採用・面接・教育に従事した社会保険労務士でもある筆者が分かりやすく飲食店の労務トラブル防止策をお伝えします!
助成金を活用した売り上げを伸ばせるスタッフ育成術も公開中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/09/16 09:36

飲食業専門社会保険労務士 原 陽介 さんのブログ記事

  • 36協定が大きく変わります!
  • 飲食店を開業する全ての人に成功の喜びを!東京都目黒区の飲食業専門 社会保険労務士の原陽介です。 我々飲食店に携わる者として、長時間労働は気になる話題です。 働き過ぎで従業員さんが辞めてしまったり、未払い残業代の原因になったりと何かとネガティブな事が想像されますよね。 皆さんのお店では長時間労働の対策をしていますか?まずは『長時間労働』とは何かを確認しましょう。 労働基準法では労働時間の上限を1日8時間、 [続きを読む]
  • パートさんでも助成金はもらえるの?
  • 飲食店を開業する全ての人に成功の喜びを!東京都目黒区の飲食業専門 社会保険労務士の原陽介です。 飲食店のオーナーや店長さんとお話ししていると、 「うちのお店はパートしかいないから助成金貰えないよね?」 と誤解されている方が結構な割合でいらっしゃいます。 実はパートさんでも貰える助成金はあるのです! コラム『パートさんでも助成金はもらえるの?』 キャリアアップ助成金の正社員化コースがパートさんやアルバイ [続きを読む]
  • 飲食店の助成金と雇用契約書の切っても切れない関係
  • 飲食店を開業する全ての人に成功の喜びを!東京都目黒区の飲食業専門 社会保険労務士の原陽介です。 キャリアアップ助成金をはじめ、助成金の支給申請には「雇用契約書」を役所(ハローワーク・労働局等)に提出します。この、雇用契約書の内容によっては助成金が不支給になることをご存知でしょうか? コラム『雇用契約書は締結しなければいけないの?』 助成金の申請において、雇用契約書の重要なポイントは次の5つです。 ① [続きを読む]
  • 助成金の申請と就業規則の関係とは?
  • 飲食店を開業する全ての人に成功の喜びを!東京都目黒区の飲食業専門 社会保険労務士の原陽介です。 助成金の支給申請には多くの場合「就業規則」を添付書類として提出します。 コラム『助成金の申請と就業規則』 キャリアアップ助成金をはじめとした各助成金では就業規則に記載しなければならない事項が細かく決められています。 時には、就業規則のビフォーアフターの2つの提出を求められることもあります。 例えば、ビフォー [続きを読む]
  • 東京都正規雇用転換促進助成金終了のお知らせ
  • 飲食店を開業する全ての人に成功の喜びを!飲食業専門 社会保険労務士の原です。 コラム『飲食店向けの助成金①』でご案内している東京都の正規雇用転換促進助成金ですが、大変残念ながら9月29日の受付分にて終了されることが決定しました(涙) 国のキャリアアップ助成金の上乗せ分として大変人気のあった助成金ですが、都知事も変わり、都の政策も当然ながら見直され予算が無くなり、あえなく年度途中にて終了です。 来年度以 [続きを読む]
  • 人件費と最低賃金について
  • 飲食店を開業する全ての人に成功の喜びを!飲食業専門 社会保険労務士の原です。 今年も最低賃金の改定時期がやってきました。東京都は932円から26円アップで958円へと変更されます。 コラム『人件費と最低賃金について』にて詳しく解説しています。 下図は東京都の最低賃金の推移についてです。2007年と2017年を比較すると219円、約30%も上昇しています。年度最低賃金2007年739円2008年766円2009年791円2010年821円2011年837 [続きを読む]
  • 飲食店を開業するなら個人事業と法人どちらがお得?
  • 飲食店を開業する全ての人に成功の喜びを!飲食業専門 社会保険労務士の原です。 飲食店を開業するなら個人事業と法人のどちらが良いのでしょうか? 当社では断然、個人事業をお勧めしています。なぜでしょうか?理由を一緒に確認してみましょう。 その前に・・・開業前のお客様からこんな質問をいただくことがあります。 □ 個人事業と法人では助成金には違いはありますか?□ 個人事業では助成金は貰えないのですか? 様々な [続きを読む]
  • 9月分から改定される厚生年金保険料について
  • 日本年金機構は、平成29年9月分(10月納付分)の厚生年金保険料額表を公表しました。厚生年金保険の保険料率は、平成16年の法改正によよって保険料水準の上限が設けられ、これまで段階的に引き上げられてきました。今回の改定で、とうとうその上限の18.3%に達しましたので、今後は法改正がない限り、18.3%で固定されます。【新旧保険料率の比較】旧:平成29年8月分まで⇒18.182%(折半で 9.091%)新:平成29年9月分から [続きを読む]
  • 飲食店向けの助成金②:助成金コラム
  • 飲食店向けの助成金②としてインターバル助成金についてコラムを書きました。是非ご覧ください。 職場意識改善助成金の勤務間インターバル導入コースでは就業規則作成やタイムカード等の労務管理用機器の導入に要した経費の3/4が支払われます。 就業規則は多くの助成金の申請に必要であり、店舗を様々なトラブルから守ってくれる大切なルールブックです。 でも、費用などの理由から作成されていなかったり、ネットからダウンロ [続きを読む]
  • 助成金の準備はいつから始める?:助成金コラム
  • 助成金の準備はいつから始める?としてコラムを書きました。是非ご覧ください 飲食店向けの助成金①でキャリアアップ助成金について解説しましたが、いったいいつから準備をすればよいのでしょうか? 助成金の準備はいつから始める?のコラムでは実際のスケジュールについて事例を交えながら詳しく解説していますのでじっくりご覧ください。毎年数多くの飲食店を開業するオーナーを支援させていただいておりますが、開業してから1 [続きを読む]
  • 飲食店向けの助成金①:助成金コラム
  • 飲食店向けの助成金①としてコラムを書きました。是非ご覧ください飲食店を開業するオーナーを支援させていただき、間も無く4年になります。この間、数100社の助成金申請に携わってきました。毎年数々の助成金が誕生し、そして廃止されてきましたが、「キャリアアップ助成金」だけはずっと継続されています。飲食店を開業するする方には鉄板の助成金ですね。何といっても使いやすく、リスクもない、初期投資は従業員さんの雇い入 [続きを読む]
  • 助成金のコラム始めました!
  • 先日公開した新しいHPにて助成金のコラムを始めました。飲食店の開業に役立つ情報を詳しく説明しています。レストランや飲食店をこれから開業する方、開業した方に是非ご覧いただきたいコラムです。毎月お役立ち情報をアップしていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。 レストラン・飲食店助成金支援センター東京山の手社会保険労務士法人 [続きを読む]
  • HP公開のお知らせ
  • 飲食業開業を目指される方向けに新しいホームページを開設いたしました。 その名は、「レストラン・飲食店 助成金支援センター」です。 これまでも飲食店を開業するオーナーを数多く支援してまいりましたが、より一層スピードアップし、充実のサービス内容で、オーナーの開業成功を強力にバックアップいたします。是非新しいHPをご訪問下さい! [続きを読む]
  • 最低賃金の改定 平成28年
  • 皆さんこんにちは!飲食業専門社会保険労務士の原陽介です。 先日、今年の最低賃金の改定についての発表がありました。私の予想を超える全国平均24円の引き上げ見込みです!(東京・神奈川・千葉では25円) 昨年の18円UPを大きく超え、過去最大の上げ幅です。また、全都道府県で20円を超える目安額となっており、引上げ率に換算すると3.0%(昨年は2.3%)となっています。 最終決定は少し先ですが、今から10月 [続きを読む]
  • パワーハラスメント対策
  • 皆さんこんにちは!飲食業専門社会保険労務士の原陽介です。 最近『ハラスメント』についてのご相談が増えてきています。これは全国的な傾向のようです。皆さんのお店ではトラブルの芽はありませんか? ひとたびパワハラやセクハラ等のトラブルが起きてしまった後は解決に向けて多大な労力が必要になります。トラブルは起きる前の事前の対策が肝心です。 店舗のハラスメント規定をどうすればよいかと思い悩む方も [続きを読む]
  • 育児・介護休業法が改正されます
  • 厚生労働省が平成29年1月1日施行の育児・介護休業法の改正ポイントをまとめたリーフレットを公開しました。 今後、見直しされる予定のものもありますが、(1)介護休業の分割取得 (2)介護休暇の取得単位の柔軟化(3)介護のための所定労働時間の短縮措置等 (4)介護のための所定外労働の制限(残業の免除) (5)有期契約労働者の育児休業の取得要件の緩和 (6)子の看護休暇のの取得単位の柔軟化 (7)育児休 [続きを読む]
  • 目黒区へ事務所移転のお知らせ
  • 皆さんこんにちは!飲食業専門社会保険労務士の原 陽介です。 当社は6月27日(月)より目黒区へと事務所を移転いたしました。 これまでの合同事務所から単独事務所へとステップアップです。 目黒・恵比寿・渋谷エリアのお客様が急増していることもあり、お客様に近くに事務所を構え、より一層サービスのスピードアップを目指してまいります。 移転後も変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。&nbs [続きを読む]
  • 最低賃金 2016年
  • 皆さんこんにちは!飲食業専門社会保険労務士の原 陽介です。 今年も最低賃金引き上げの話題が聞こえてきました。どんどん上がる一方の最低賃金ですが、今年は一体いくらになるのでしょうか? 東京都では今年の907円から920円台に上がるのではないかと私は見込んでいます。930円には届かないでしょう。 <過去の最低賃金の記事>2014年 最低賃金が上がりますね2015年 今年の最低賃金はどうなる? 大胆予想発表 [続きを読む]
  • 介護支援取組助成金
  • 皆さん、こんにちは飲食業専門社会保険労務士の原です。 労働保険の年度更新と社会保険の算定基礎届の真っ最中ですが『介護支援取組助成金』が締め切り間際!との噂が流れてきたので取り急ぎ情報を共有いたします。 この『介護支援取組助成金』は両立支援等助成金の追加項目として本年度からスタートいたしました。 厚生労働省で作成している「介護離職を予防するための両立支援対応モデル」に基づく取組を行うと [続きを読む]
  • 労働保険の年度更新
  • 今年も『労働保険の年度更新』の時期がやってきました! 毎年恒例の社労士事務所の繁忙期でもあります(^_^;)これからは社会保険の算定基礎届の提出完了までは当社も臨戦態勢が続きます! 労働保険の年度更新の第一歩は昨年の4月1日から本年の3月31日までの賃金合計額の集計です。 当社にお給料計算をご依頼いただいている皆さまは1年分のデータを綺麗に保管してあるので年度更新は非常にスムーズに終わりま [続きを読む]
  • 東京都の正規雇用転換促進助成金
  • 昨年度からスタートした東京都の正規雇用転換促進助成金ですが、予算の関係で終了か?と思われていたところ、本年度も継続となりました! 助成金額は昨年と変わらず、有期雇用から正規雇用に転換したら1人につき50万円が支給されます。 東京都の助成金は支給の前提として国のキャリアアップ助成金(1人60万円)が支給されていることが必須ですので、合計すると1人につき110万円支給されることになります。&nb [続きを読む]
  • 高校生バイト、3割で労働条件トラブル
  • 皆さん、こんにちは!「飲食業専門社労士」原 陽介です。 先日、高校生に対するアルバイトに関する意識等調査結果の発表がありました。 昨年は大学生を対象に調査を行った結果「ブラックバイト」なる言葉が世間を騒がせたことを思い出します。 高校生は深夜勤務や残業が法律で禁止されているなど大学生に比べると働く上では厳しい制約があるのですが、このアンケート結果では3割が労働条件のトラブルを経験してい [続きを読む]
  • 女性活躍加速化助成金
  • 今年は助成金のあたり年と言われています。『女性活躍加速化助成金』も注目の1つですのでご紹介します。【助成金の概要】女性活躍推進法に基づき、自社の女性の活躍に関する① 「数値目標」、② 「数値目標」の達成に向けた取組内容(「取組目標」)等を盛り込んだ「行動計画」を策定し、計画に沿った取組を実施して「取組目標」を達成した事業主及び、数値目標を達成した事業主に対して助成金を支給します。【助成金の種類と [続きを読む]
  • 開業資金の返済にも使える助成金
  • 皆さんこんにちは!飲食店専門社会保険労務士の原です。飲食店を開業するには開業資金が必要ですよね。多くの人は銀行からの融資を受けてお店を開業すると思います。返済期間は5年から7年くらいです。仮に1500万円借り入れて5年で返済する場合は1年間の元金の返済金額は300万円、月々25万円です。もちろん元金以外にも金利が発生します。毎月の返済が予定通りに出来るか?売り上げと利益のプランはとっても重要です。でも、商売を [続きを読む]