天忍男 さん プロフィール

  •  
天忍男さん: 日本の原郷・五島列島 - 実在した高天原
ハンドル名天忍男 さん
ブログタイトル日本の原郷・五島列島 - 実在した高天原
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/haiku_square
サイト紹介文五島列島・高天原説を検証するサイト。地域学的視点から高天原の脱神話化を目指しています。
自由文『実在した高天原-日本の原郷・五島列島』を執筆しています。情報交換して頂ける方よろしくお付き合い下さい。(五島高資/樽本高壽)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2013/09/18 17:07

天忍男 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 日本遺産・山王山
  • 五島列島・中通島にある山王山は本来、三王山であり、「三」は「事解之男」、「王」は「大事忍男」であり、これを合わせた「三王山」が別名「雄岳」であるのは伊邪那岐命を表し、その東方にある「雌岳」は伊邪那美命を示しています。国産み後において「三」は離縁の大事、「王」は王事すなわち日本国創生の大事であると、『日本国家の起源・五島列島に実在した高天原』(丸善) http://www.amazon.co.jp/dp/4896201760 で [続きを読む]
  • 日本遺産・山王山
  • 五島列島・中通島にある山王山は本来、三王山であり、「三」は「事解之男」、「王」は「大事忍男」であり、これを合わせた「三王山」が別名「雄岳」であるのは伊邪那岐命を表し、その東方にある「雌岳」は伊邪那美命を示しています。国産み後において「三」は離縁の大事、「王」は王事すなわち日本国創生の大事であると、『日本国家の起源・五島列島に実在した高天原』(丸善) http://www.amazon.co.jp/dp/4896201760 で [続きを読む]
  • 高天原に相応しい五島の地勢
  • 『古事記』には、高天原に雪が降るとの記述と共に南方系の植生や習俗も数多く見受けられます。これらのことから生態環境学的にも五島はまさに高天原の地勢に相応しい場所と推定されます。写真は、「 高山の末、低山の末」に比定される高岳と翁頭山より流れ落ちる滝です。まさに「佐久那太理に落ち多岐つ」と記された滝を彷彿とさせます。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …