ハクジ さん プロフィール

  •  
ハクジさん: 待宵くじら
ハンドル名ハクジ さん
ブログタイトル待宵くじら
ブログURLhttp://matsuyoikujira.blog.fc2.com/
サイト紹介文失恋後のリハビリノート。書き終わったら、大切な人ができました。女性同士のお話です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2013/09/18 17:00

ハクジ さんのブログ記事

  • 横切っていくなんて
  • 「今回のデートは、やめておきましょう。ハクジさんの移動は危ないかもしれないし」「うぅぅ……そうですね」( ノД`)シクシク…またまた小百合さんの出張について行くはずだったけれど、台風ジョンダリ西進のおかげでデートは中止になってしまったよ。なんだよ、ジョンダリって。名前なんかつけてもらって。12号で充分じゃないか。ですので、お盆休みデートが超楽しみだよ!( ̄▽ ̄ )今年は恋人から「ついて来てくれたら、ランチをごち [続きを読む]
  • 出張する彼女について行きたい
  • 先週からトウモロコシの存在が気になり、湯がいて食べてたりする。指を火傷しそうになりながら、緑色の皮をベリーッと剥いて、ヒゲもワサッと外しちゃって。プリプリの黄色い粒達に、ガブリと噛みつく。んー♪もう、そのままで充分甘くて満足な味。これを炭火で焼いて醤油を垂らすと、お酒も進みそうだなー。トウモロコシ、うまし。さて、小百合さんが出張に行くという町へ、私も出掛けた時の事を。私が動ける日は、彼女が仕事。彼 [続きを読む]
  • おもい
  • 自分の披露宴だというのに、全然楽しくも嬉しくもない。どうしてだろう……。お酒で陽気になった親戚達が近寄ってきて、笑顔で「やったね、おめでとう!」と口々に言う。会場に来ている友人は、家族は、1人として気づかないのだろうか?私が新郎と全く目も合わさず、笑顔も見せず、宴が進んでいることに。披露宴開始から、ずっと頭の半分に靄がかかり、思い出したい事を思い出せないでいる。体も、いつもほどうまく動かせない気が [続きを読む]
  • 引き出してくれた
  • Twitterで人気だった(の?当時を知らない)「文豪が焼きそば作ったら」。本好きな友人に話した所、「知ってる知ってるw」と返してくれました。GW、小百合さんに一部読んでもらったのですよ。連れて行ってくれた、大きなサイズの絵画がかかったジャズなんか流れるオサレなカフェで。すると、顔のどこにもシワは寄らないんだけども「う……ん、どう感想を言ったものか……困るなぁ」と言いたそうなのがストレートに伝わる、今までに [続きを読む]
  • お尻周り
  • 雨は面倒だけれど、気温が上がらないので、その点は心地良いかなと思う土曜の夜。こんばんは、ハクジです。はー、いやいや、久し振りのブログ。何を書こうかなー。大分前ですが、GWには小百合さんに会いに行って来たのですよ。待ち合わせの場所で私がウロウロしていると、先に私をみつけた彼女がその後姿をしばらく見つめていたそうで。そして、スイッと私の前に現れ「ハクジさん、前よりもお尻周りが大きくなってるね♪」そんな [続きを読む]
  • 完璧な小説は存在しない
  • こんばんは、ハルキ長編作品は大体読んでるハクジです。私のリアル人間関係では、1人たりとも「私も好き」と話が進んで行かないハルキ作品。尋ねてみると、どうもみんな「ノルウェイの森」で作家の好き嫌いが分かれてしまったみたい。私は、あの置いてけぼり感が、いい意味ショックだったのですけれどね……。昨年出版された彼の本、やっと読めました。そして、読み終えました。ハルキ作品は、大まかに予想を立ててから1ぺージ目 [続きを読む]
  • 春の小道
  • おとついの、青い月はきれいでしたね。きのう見上げた桜の色もきれいでした。貴女も、春の奥深い一面をみたのですね。もう少し先で、また一緒に歩きましょう。読んで下さって、ありがとうございます。 [続きを読む]
  • 脳内浮気中?
  • 「ハクジさん、今何してますか?」と小百合さんからメールが入った時、私は五輪メダリスト達の動画に溺れておりました。特に御贔屓選手のコメント動画などでは「なるほどなぁ。できてるなぁ。かわいいなぁ……」と、目尻がタレにタレている自覚がある。そんな様子を伝えると「脳内浮気の最中なのねぇ」と可笑しそうに言われちゃいましたよ。むむ!最重要人物は小百合さんですのに。「正直、私よりも選手ちゃんの事の方が100倍好き [続きを読む]
  • 萌える五輪
  • 感動しました。冬の五輪、最多メダル獲得もできて百花繚乱。盛り上がりましたね。国を越えて、最高の技術と精神を持つ選手達の交流。涙無しではみられない。スポーツっていいなぁ。で、冬スポーツにわかファンとして、毎晩ダイジェストをみていましてね。ある1名の選手に興味が湧いたのでした。表彰台センターへの渇望、眼差し。成績、ライバルへの敬意、マスコミ対応、どれをとっても素晴らしくみえる。で、はにかむ姿がかわいい [続きを読む]
  • 沁みチョコ
  • 「ハクジさんからのチョコレートが、あと1つになってしまいました。しくしく」先週、チョコ好きな恋人に、チョコとメッセージカードを送ったのですよ♪もちろん、恋人からも送られて来ました。今年は「オーガニックチョコ」に拘ってみたそうです。鮮やかな青、赤、緑にオレンジ。なんだかオサレ色の包装。繊細な味覚は持ち合わせていないのですが、甘味酸味苦味のバランスが整った、深い味わいの板チョコ達。うまー……。手紙も入 [続きを読む]
  • 音の配慮
  • 週末、県外へ出る用事があった。乗り換えの駅で、少しでも寒くないよう小さな待合室に入り、次の電車を待っていた時の出来事だ。待合室のドアを開けると、設置してある椅子の半分が埋まっている。一番端っこに腰掛けた。先客1人が、小さなボリュームでラジオか何か視聴している。その音量は少しずつ大きくなり、座っている人全員が聞き取れる大きさになった。熱の入ったアナウンサーの声から、五輪中継だとわかる。そういえば、金 [続きを読む]
  • 今度はとれた
  • 今朝も小百合さんが電話をくれました。「いつもこちらの都合で話せないから」彼女が仕事する前の10分間ほどでしたが、お話しできたよ♪「ハクジさんに話したい事、いっぱいあるのになぁ……」小百合さん、現在は自由に時間を確保するのが難しいので、私も以前のように積極的には電話せず、彼女の方から連絡があるまで控えているのです。メッセージのやり取りは毎日していても、声が聞けるのって嬉しい。短い時間でも。ありがとう。 [続きを読む]
  • 割って入る
  • カフェにて書類をガリガリ書いていると、男子高校生3名が隣のテーブルに座った。「女子はなぁ、やっぱ尻よなぁ」「マジそれ」「俺も」ほぅ……。姿勢は書類を書き続けるそのままだが、意識はすぐさまコーヒーを持って彼らのテーブルに向いた。みんなはそうかもしれないんだけど、私はもっと柔らかい部分が好きだな。もちろん、お尻回りもいい。ぺちぺちと軽く叩いて撫でまわすの、好きだよ?でもやっぱ、私はおもち様(胸)なんだよ [続きを読む]
  • 一月のおいしい連休
  • 睦月も半ばになってしまいました。この冬は、急に温度が下がってくれるので、体がついて行きません。雪とか……本気でつらい。昨年より、厚着してるような気がしているハクジです。本年もよろしくお願いいたします。( ^^)v以前であれば、年始となるとガッツリ自分の時間を満喫していたのです。が、小さい人たちが大きくなってくると、お相手をせねばなりませぬ。「ハクジさん、遊ぼうよ!」そう言って、私を外へ連れ出し、ヘトヘト [続きを読む]
  • あったか気分で
  • 自分の地元で小百合さんと年末デートでき、こころ幸せあったか気分なハクジです。こんばんは。 (≧▽≦)去年の年末デートも、小百合さんが私の地元に来てくれたのですよ。で、楽しい食事の最後、デザートの所で喧嘩。ぼっぱつ。突然それは起こったの。わーぎゃー言うのでなく。ひんやりとした、音の止まった争い。冷たい空気のまま、それぞれの部屋に帰還するという。冬の夜道を歩きながら、その事を振り返り、「1年前来た時は、 [続きを読む]
  • ロッカーで
  • 週1ほどですが、体を動かしているハクジです。寒いっていうか、空気が冷たいですね、こんばんは。先日、運動し終えて着替え、人の少ないロッカールームを出てすぐに、忘れ物をしていることに気づきました。わー、すぐ気づいてよかった。パタパタと早足でロッカールームに逆戻り。自分が使ってた場所へと、ロッカーの角を曲がった瞬間、視界に飛び込んできたのが。プルルン♪な、なんということでしょう!汗ばんだTシャツを脱ごう [続きを読む]
  • システム手帳がすき
  • 前回のエントリーを読んで、小百合さんがメッセージを送ってくれました。「今回の風邪は本当に長いですね。来年の抱負に『免疫アップ』をいれないと」おぉ、抱負!小百合さんとお付き合いし始めて、毎年抱負を言い合ったり、目標達成できたかを報告したりする時間を持つようになりました。それまでも、見返せるよう短く手帳に書いてたのですが、恋人と話し合うのってのもまたいいですね。そうそうみなさん、来年の手帳選び、リフィ [続きを読む]
  • 長いなー
  • ひくつもりなんて、これっぽっちもなかったのに。風邪をひいた上、長引いているハクジです。珍しく平日お昼に、こんにちは。こほん、こほん。いやー、この時期に風邪引くなんていつ頃ぶりだろ?咳が中々抜けませんですね。もう大分持ち直してきてはいるんですけれど。先程、朝多めに作ったコーヒーの残りを火にかけ、温まるポットを見ていたのです。時折ポットの周りに手をかざしては「火ってあったかいなー」なんて、ちょっと指先 [続きを読む]
  • どなた
  • 突然時間ができたので、さくっとブログなど書いてみる。先日のこと。夜遅く帰宅して、荷物を抱えながら、台所へ向かって静かな廊下をそろそろ歩いていた。台所から突然「お邪魔しています」と、若そうな女性の声で挨拶された。その時間、もう家族は休んでいるし、若そうな女性など我が家にはいない。小さくドキリとしながら、ソッと荷物を置き、警戒半分に顔半分で部屋を覗く。誰もいない。テレビの灯りがチラチラしている。どうや [続きを読む]
  • 焼肉わくわくの会
  • 今回、焼肉デートとなったのは、小百合さんのリクエストがあったから。「ハクジさん、今度のデート、焼肉が食べたいです。 家族とだと『お肉!』って感じのメニューが作れないので……」うんうん。わかりました。「おまかせあれ!ご馳走しますよ」「わ〜、本当に?焼肉わくわくの会ですね」焼肉は私も大好きなので、気合入る〜♪それぞれの地元デートでは、相手が交通費を払って来てくれるので、迎える側が食費を出すという形が定 [続きを読む]
  • 焼肉屋へ向かう
  • 駅構内のお土産屋さんの前に立って、向かって来る乗客の集団の中にいるはずの恋人を探します。スーツ姿のサラリーマンの間を歩く小百合さん。自然と、足が彼女の方へ向かっていました。「お疲れ様です。いらっしゃい♪」「うん。お迎えありがとうございます」トイレ休憩をとってから、次の電車の待つホームへ移動。連休ということもあってか、電車内では乗客が座れずに、何人も立っています。それでも、目を走らせて席を探す。む! [続きを読む]
  • 駅で待ち合わせ
  • 10月に入りましたね。今日は、野外で音楽を聴いて、帰りに「日本酒の日」イベントをのぞいてきました。若い頃、私の知る日本酒は、甘すぎたり匂いがきつく感じたりするのが多くて、好きではなかったのですが、フルーティーで香りよく、飲みやすい日本酒に出会ったこともあって、ここ数年たまに飲むようになりました。恋人が「酔ってもいいけど、飲まれないでね」と心配してくれるので、お酒は気をつけながら飲みますですよ。さて、 [続きを読む]
  • お迎えに行く
  • 今日は、小百合さんがこちらの近くの県へ出張。なので、仕事終わりに合わせ、中間の駅まで迎えに行くのです。そこから一緒に私の住む県にさらって、夜の焼肉デートという運び。んー♪楽しみです。迎えの時間までは、ちょっとゆっくりエントリーでも……と思ったら。「ハクジさーん!」突然、小さい人現る。出掛けるまで、小さい人に遊んでもらうことになりました。それではみなさん、楽しい土曜日を。(^^♪読んで下さって、ありが [続きを読む]
  • 仕上げた
  • おわった……。仕上がった。月頭から続いていた、湧き出る書類との格闘、終わるの巻!あぁ、なんという解放感♪もう、仕事の合間に根詰めてると、何書いてるか分からなくなりそうだし、吼えたくなるし。先日、書類地獄から一時避難しようと、小百合さんに「甘えたいよぅ」とメッセージを送ったところ「あなたが決めてやっていることですから。今はGo to hell.ですね(笑顔)」Oh.何て素敵な彼女様なんだい。うちの彼女、甘くない。指 [続きを読む]
  • 終わらない、紙との格闘
  • こんばんは、ハクジです。今夜2つ目の記事。因みに1つ前のは、前に書いてた分。昨日、2週間ぶりに小百合さんとお電話しました。喧嘩したり、気持ちが離れてしまった訳ではなくて、お互いの時間がうまく合わない日々が続いていたのです。基本、仕事とご家族の事で大忙しの小百合さんに、私が合わせる形で電話をかけます。が、2週間前。「この書類を仕上げなさい。でないと酷い目にあわせますよ」という目に見えないモノからの指 [続きを読む]