ハクジ さん プロフィール

  •  
ハクジさん: 待宵くじら
ハンドル名ハクジ さん
ブログタイトル待宵くじら
ブログURLhttp://matsuyoikujira.blog.fc2.com/
サイト紹介文失恋後のリハビリノート。書き終わったら、大切な人ができました。女性同士のお話です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2013/09/18 17:00

ハクジ さんのブログ記事

  • どなた
  • 突然時間ができたので、さくっとブログなど書いてみる。先日のこと。夜遅く帰宅して、荷物を抱えながら、台所へ向かって静かな廊下をそろそろ歩いていた。台所から突然「お邪魔しています」と、若そうな女性の声で挨拶された。その時間、もう家族は休んでいるし、若そうな女性など我が家にはいない。小さくドキリとしながら、ソッと荷物を置き、警戒半分に顔半分で部屋を覗く。誰もいない。テレビの灯りがチラチラしている。どうや [続きを読む]
  • 焼肉わくわくの会
  • 今回、焼肉デートとなったのは、小百合さんのリクエストがあったから。「ハクジさん、今度のデート、焼肉が食べたいです。 家族とだと『お肉!』って感じのメニューが作れないので……」うんうん。わかりました。「おまかせあれ!ご馳走しますよ」「わ〜、本当に?焼肉わくわくの会ですね」焼肉は私も大好きなので、気合入る〜♪それぞれの地元デートでは、相手が交通費を払って来てくれるので、迎える側が食費を出すという形が定 [続きを読む]
  • 焼肉屋へ向かう
  • 駅構内のお土産屋さんの前に立って、向かって来る乗客の集団の中にいるはずの恋人を探します。スーツ姿のサラリーマンの間を歩く小百合さん。自然と、足が彼女の方へ向かっていました。「お疲れ様です。いらっしゃい♪」「うん。お迎えありがとうございます」トイレ休憩をとってから、次の電車の待つホームへ移動。連休ということもあってか、電車内では乗客が座れずに、何人も立っています。それでも、目を走らせて席を探す。む! [続きを読む]
  • 駅で待ち合わせ
  • 10月に入りましたね。今日は、野外で音楽を聴いて、帰りに「日本酒の日」イベントをのぞいてきました。若い頃、私の知る日本酒は、甘すぎたり匂いがきつく感じたりするのが多くて、好きではなかったのですが、フルーティーで香りよく、飲みやすい日本酒に出会ったこともあって、ここ数年たまに飲むようになりました。恋人が「酔ってもいいけど、飲まれないでね」と心配してくれるので、お酒は気をつけながら飲みますですよ。さて、 [続きを読む]
  • お迎えに行く
  • 今日は、小百合さんがこちらの近くの県へ出張。なので、仕事終わりに合わせ、中間の駅まで迎えに行くのです。そこから一緒に私の住む県にさらって、夜の焼肉デートという運び。んー♪楽しみです。迎えの時間までは、ちょっとゆっくりエントリーでも……と思ったら。「ハクジさーん!」突然、小さい人現る。出掛けるまで、小さい人に遊んでもらうことになりました。それではみなさん、楽しい土曜日を。(^^♪読んで下さって、ありが [続きを読む]
  • 仕上げた
  • おわった……。仕上がった。月頭から続いていた、湧き出る書類との格闘、終わるの巻!あぁ、なんという解放感♪もう、仕事の合間に根詰めてると、何書いてるか分からなくなりそうだし、吼えたくなるし。先日、書類地獄から一時避難しようと、小百合さんに「甘えたいよぅ」とメッセージを送ったところ「あなたが決めてやっていることですから。今はGo to hell.ですね(笑顔)」Oh.何て素敵な彼女様なんだい。うちの彼女、甘くない。指 [続きを読む]
  • 終わらない、紙との格闘
  • こんばんは、ハクジです。今夜2つ目の記事。因みに1つ前のは、前に書いてた分。昨日、2週間ぶりに小百合さんとお電話しました。喧嘩したり、気持ちが離れてしまった訳ではなくて、お互いの時間がうまく合わない日々が続いていたのです。基本、仕事とご家族の事で大忙しの小百合さんに、私が合わせる形で電話をかけます。が、2週間前。「この書類を仕上げなさい。でないと酷い目にあわせますよ」という目に見えないモノからの指 [続きを読む]
  • 2017年夏休み・その3
  • 小百合さんの眼鏡を買いに行く為、電車に乗っていた時の事です。座席に隣り合って座り、コトコト揺られる。どんなフレームがいいか、レンズがいいかを話しながら、時間が経過。15分程経った時、小百合さんがクルッと顔をこちらに向け、おもむろに「ハクジさん、好きよ?」(◎_◎;)!!!ま、まぁ!なんと大胆な!こんな公衆の場で、珍しい……。ああん!小百合さん!小百合さははん♪私も好きですよ?(≧▽≦ )こほん。「うん、ありが [続きを読む]
  • 2017年夏休み・その2
  • 足元から、枕の方へ戻り、恋人に密着して横たわる。恋人は、シーツを頭から被ったと思ったら、目から上だけ出して、私を見る。「す、素晴らしかった……」「よかったですか?」コクリとうなずく彼女。「じゃあ、『あん♪』と言ってみて下さい」「……あん♪」クスクス笑って、シーツごと抱きしめる。恋人の温かい手に手を重ねる。恋人、超かわいい。( ´-ω-)ベッドに2人寝転び、家や仕事のあれやこれやも考えないで、ホッペとホ [続きを読む]
  • 2017年夏休み・その1
  • あっという間に、夏休みって終わるのね……。子供の頃から毎年毎年思うけれど、もっとゆっくり、休みの間だけ1日が82時間位になればいいのに。でも大人になって自営してみると、休み中も多少仕事したい気分になる不思議。さて、前回デート。新幹線ホームにおける「恋人のお見送り」は、いつも通りバッチリできました。今回は、私が見送られる方だったのですよー。2人でホームに上がった時間が、出発時刻の間際。新幹線は、既にホ [続きを読む]
  • この夏も
  • こんばんは、ハクジです。今年もなんとか夏休みを作れそうで、ホッとしています。休みはもちろん、恋人に会いに行くのでありますよ♪で、今日。グラスに氷をギュッと詰め、冷やした炭酸を注いでいる最中に、恋人から連絡がありました。「私達の関係において、とても大切な事をメールしていますので、読んでおいてくれたまえ」とても大切な?すぐにタブレットに手を伸ばしてメールを開きますと、ズラッと出てきた、夏休みデートの食 [続きを読む]
  • 表情豊か
  • あと2分で出発する新幹線。自分の席へは行かずに、荷物を持ったままこちらを振り返り、デッキに立つ小百合さん。他に乗り込む客はいない様子。口の動きだけで「ありがとう」と伝えると、彼女も同じように口を動かしてくれた。ほどなくしてドアは閉まり、新幹線は彼女を連れて行ってしまった。ホームから立ち去ろうとした時、フト思い出したことがあったので、もう座席に着いてるだろう小百合さんにメールを送る。「今回も楽しいデ [続きを読む]
  • ネイルでツンツン
  • やぁ、梅シロップのソーダ割がおいしい季節になりました。今日は暑かったので、氷を入れて2杯飲んじゃいましたよ。こんばんは、ハクジです。ネイルを新しくしたと、恋人が教えてくれました。ゴテゴテした爪や長い爪は苦手なのですが、彼女の手の爪は非常にシンプル。いつも所々に、ネイリストさんの好みが見え隠れする仕上がりで、それをみるのも楽しみなのです。で、今度会う時に、その新しい爪で、私をツンツンしてくれるそうで [続きを読む]
  • 一時的に独り
  • 午後は、やや湿度の高さを実感する、夏日の京都でした。八坂神社から、近辺あちらこちらへと歩き、次の目的地へ向かう為にタクシーを拾おうと、大きな通りへ出ようと歩いていた石畳の道。石畳って、風情あるね。遅めの朝食以降、私は何も口にしていなかったからか、急速に元気がなくなっていきました。うーむ、これはいけない。どこかで燃料補給せねば……。ちょうど顔を向けた所に、甘味処の「都路里」高台寺店を発見。な、なんて [続きを読む]
  • ひとの〇〇を笑う
  • 神社やお寺を巡っていた最中、「えっ!?」と衝撃を受けた出来事もあったので、試しにこういうのも記しておこうかな。何ヶ所か巡ったので、小銭が大活躍。しかし、あるお寺だったか神社だったかでの出来事。あれ?小銭入れに1円玉しか残ってない。お札はあるけど、それを出すなら「ご祈祷を」と決めているので……。ま、ここは割り切って1円で。1円玉を、箱にコロ〜ン♪その時であるよ。「ぃや、1円てWWW」横に立っていた高年女 [続きを読む]
  • 北に行きたかったの
  • 小百合さんが、大切な用で京都へ行くというので、お供して来ました。私は仕事もあって、土日の2日間、丸々一緒には居られなかったのですが、印象に残ったり気をつけようと思う、記事にできそうないくつかの出来事があったので、書いていこうと思います。小百合さんは忙しくしていて、京都行の下調べも充分ではなさそうでした。いくつかある目的地、その内の一か所くらいはお手伝いできるかな?そこまでの経路を私が検索して、彼女 [続きを読む]
  • ツリーだけ見てきたよ
  • ハッと気づくと6月半ば。少々前の話になりますが、仕事関係の会があったので東京へ行って来ました。仕事をしてから新幹線に乗ったものですから、宿に着いたのが午後10時頃だったでしょうか。宿は、今回も安定の安宿ですよー。もうそのまま寝るのもいいかと思いましたが、ちょっとだけ散歩。「うーん、四角いビルやマンションばっかだなー」なんて歩いて角を曲がると、妙に高くて四角くない塔が出現。( -`ω-)!?予期せぬ塔の姿に [続きを読む]
  • うなじを守る
  • 連休、恋人に会いに行ってきました。新幹線のホームはとても混雑していて、自由席では乗れずに次の便を待つ人もいたほど。私も行きの指定席が取れず、自由席でした。私を小百合さんの所へ運んでくれるなら、コミコミでも乗れたらいいのです。ホームに入ってきた自由席車両は、中の通路も人で埋まっている模様。「デッキもお使い下さい」的アナウンスも流れましたが、そのデッキも人人人。比較的人の間に隙間がありそうな指定席車両 [続きを読む]
  • 見てたよ
  • はー、お仕事お疲れ様です。ふー、お腹が空いて夜食なんぞ食べているハクジですよ。こんばんは。いただいたコメントへの返信が遅くなり、申し訳ありません。連休にデートした話も中々書けず、今日久々にログイン。書かずそのままっていうのも惜しいので、印象に残ったシーンを短く書いてみよう。昼には少し早い時間、小百合さんと一緒に、大きな施設の地下だか一階だかわからないフロアを歩いていたら。「ハクジさん、お腹の具合は [続きを読む]
  • スコーンと晴れた空
  • 恋人から、「髪型を変えて、色も少し明るくなったよ」と連絡がありました。どんな雰囲気になってるのか、5月デートでの楽しみが1つ増えて嬉しい。こちらは今日、とてもいい天気です。洗濯物が気持ちよく干せました。久し振りにゆっくりできる休日となり、おやつにスコーンなど焼いている最中。実はわたくし、料理はしても、お菓子作りなんて滅多にしないのですよ。ホットケーキくらいかしら?それが前回デート前、無性にスコーン [続きを読む]
  • 開く時を待つ
  • 日曜の午後、友人が花見に誘ってくれた。集合場所は、この辺りでは桜の名所と言われる史跡の一角だ。小さい手荷物を提げて、石の橋を渡る手前に敷かれたコンクリートの上を歩きながら、50メートル先に植わった木々を見渡す。四月最初の週末、暖かい昼間とはいっても、花見らしい色は、まだどの木にも見えず。桜の下で楽しむ時期選びは難しい。さて、桜色は見えないが、人の頭は多い。どこにいるのか、友人を探す。あぁ、いたいた。 [続きを読む]
  • 一カ月経ってた
  • ……やだ!放置し過ぎて広告出てるブログに、村のINポイント押してくれてる。どうしたの!?なんかあったの?春休みだから?よくわからないけれど、ありがとうございます。あなたに幸あれ♪しかしまぁ、久し振りにエントリーあげるなぁ。「あ、ここのブロガーさん、忙しいのか飽きたのか、一カ月以上更新されてないな。広告出ちゃってるよ…」これを自分でやっちゃうとは。広告出たブログって、人が住まなくなった空き家のような印象 [続きを読む]
  • ダークチョコを食べながら
  • ダークチョコレートをカリカリ齧りながら、朝コーヒーを飲むのがマイブーム。小百合さんがバレンタイン商戦に乗っかって買ってくれたチョコ数枚が、私の朝食になっております。チョコ2欠片と柑橘類にコーヒー。この内容にしてから、午前中、頭や体が軽いような。あ、頭はいつもやや軽めのハクジですね、こんばんは。小百合さんが贅沢チョコを贈ってくれたので、私は彼女が興味を持った人気のお酒をプレゼント。でも後で知ったんだ [続きを読む]
  • ここで光をみるとは
  • 神社仏閣を見て回るのも好きな、小百合&ハクジ。人の気配があまりしない、お寺が並ぶ通りをデートで歩いた時のことです。やっと人を見たと思ったら、青い瞳を輝かせた海外からの男性。カメラを持って、木造の門や彫刻ににじり寄って撮影していましたよ。苔のきれいな小道をすぎると、大きなお堂がありました。3メートルくらいの高さの扉があります。大きく重たく開くまいと思い、私はスルーした木の扉。その大きな扉を、私の恋人 [続きを読む]
  • 夢に出てこない恋人
  • 小百合さんが時々読んでいるカップルブログがあるんです。そのお2人が小百合さんの夢に出てきて、恋愛アドバイスなどくれたそうですよ。カップルさん、ありがとうございました。そういえば、私が彼女の夢に現れたと聞いたことがありませんね。小百合さん、わたし、私は?私も夢に出して欲しい。「そういえば、ハクジさんが夢に出てこない……。 ハクジさん?これはあなたの、恋人としての職務怠慢ですよ?」(◎_◎;)!?私の!?これ [続きを読む]