misakitty さん プロフィール

  •  
misakittyさん: 駅舎が大好き!
ハンドル名misakitty さん
ブログタイトル駅舎が大好き!
ブログURLhttps://ameblo.jp/penguin-suica/
サイト紹介文全国の駅舎を始め、駅舎訪問・鉄道車両・鉄道クイズなどを日替わりで紹介
自由文現在のメニューはこちら
月曜日 改築・解体済木造駅舎紹介
火曜日 車両ファイル
水曜日 駅巡りの旅行記
金曜日 終着駅紹介
土曜日 鉄道クイズ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供803回 / 365日(平均15.4回/週) - 参加 2013/09/21 14:22

misakitty さんのブログ記事

  • ここから未乗区間 夏旅あおもり6
  • 金木駅まで到着しました。ここでは、停車時間があったのでホームから撮影です。太宰治の作品にちなんだ『走れメロス』のヘッドマークつき、駅名標が独特ですねえ。私的には、アートなフォントの駅名標より、左側の『のりば』の字が好きかも。金木駅は、以前訪問したときは古い駅舎でしたが、現在は建て変わっていました。旧駅舎にあった食堂も新駅舎で営業中のようですが、今回は残念ながら時間がなくて駅訪問できませんでした。さ [続きを読む]
  • 分岐駅の面影はあるか? 予讃線・五郎駅
  • メチャ、インパクトのある駅名ですよねぇ、五郎五郎〜五郎ちゃ〜ん小さな、小さな棒線駅で…駅舎もないローカル駅ですが。この駅をあなどってはいけませんよ地元の方がホームで観光列車を迎えてくれるから?たぬき駅長さん?それらも有名ですが、この駅の最大の魅力は…むむっ、隣にある島式ホーム!元々は2面3線だったの?なぜ、棒線駅になったのか?この五郎駅、元々は内子線の分岐駅だったんですよ。私みたいな昭和な人には常識 [続きを読む]
  • 南薩線 南多夫施駅跡
  • View this post on Instagram 【南薩線の痕跡】◆農道に変わった線路と駅敷地が残ります、そしてホーム跡はアメブロで◆(南多夫施駅)#カメラ初心者 #カメラ #カメラ女子 #乗り鉄 #撮り鉄 #ローカル線#鉄道好きな人と繋がりたい #旅行好きな人と繋がりたい#駅が好き #鉄道風景 #鉄道写真 #風景 #撮り鉄#乗り鉄#ローカル線の旅 A post shared by Penguin Suica (@penguinsuica) on Dec 16, 2018 at 9:10am PST駅 [続きを読む]
  • 線路脇に人がいっぱいいる訳は? 夏旅あおもり5
  • では、津軽鉄道の旅、出発です。ハエタタキとまではいかないけど、古い電柱が残っていますよ。あっ、駅。棒線駅だけど広いホームに駅舎もありそうですよ。五農校前だって。五所川原農業高校のことかな?学生さんが乗ってきそうですよ。ホームだけでなく通路や駅の間口も広いです。学生さんの利用が多いんでしょうね。『鈴虫駅長のお宿』ってなんだろう?真ん中が空いてるのも、よくわかりません。鈴虫って、三セクのローカル線で、 [続きを読む]
  • 正解発表! この駅どこでしょう?62
  • 皆さん、こんばんは!今日は、この写真から…駅当てです。 このホーム、もしかしたら、最近、よく目にしてるかもしれないですよ。 撮影は2013年です。 では、ヒント2で写真の追加です。 駅舎です。 答えの駅は、飲料のCM撮影駅で、三セクにあります。 分かったかなあ? ------------------ では、正解発表です。 正解は、こちら南阿蘇鉄の見晴台駅でした。 こちら駅舎です。 高森方面 熊本地震後の復興支援をかねて放映されてい [続きを読む]
  • ワタシの名前は… 予讃線・春賀駅
  • 肱川に沿って、さらに上流へ…今日はこちらの棒線駅に下車します。春賀駅です。おっ!『はるかごろう』だって。このカップルみたいな駅名って、きっと昔から有名なんでしょうね。でも、昔だったら『ごろう』はともかく『はるか』って、あまりメジャーな名前じゃなかったんじゃないでしょうか?そういえば、我が家でも、ワタシの『みさき』って言う名前って、昭和世代には、あまりない名前だと思うんですよ。いちど、母に『みさきな [続きを読む]
  • 真夏のストーブ列車 夏旅あおもり4
  • では、列車に乗るために、津軽五所川原駅の構内へ。『太宰列車2018』のヘッドマークをつけた列車が待っていてくれました。以前訪問したときと変わらない駅名標、その左には津鉄で使用されているレールが展示されているのも以前のまま。渡ってきた跨線橋の裏をのぞくと、あっ、車庫も残っていました。以前は、ここにディーゼル機関車があったのですが、今回は見ることができなくて残念でした。そして、ホームにはワムがボードがわり [続きを読む]
  • せっかく駅舎を改築したのに 予讃線・八多喜駅
  • 伊予出石から、さらに宇和島方面に進んで八多喜駅にやってきました。ちらっと立派そうな駅舎がみえますよ。構内は1面1線の棒線駅です。駅の開業は大正時代で、その頃はナローゲージの私鉄路線だったのですが、国有化と松山方面からの予讃本線全通で、現在の姿になりました。棒線駅のわりに歴史は古いのですが、現在の駅は、昭和に入ってから移設されたものなのだそうです。新しそうな駅舎は、昭和末期に建築されたものてす。ては駅 [続きを読む]
  • 帰ってきたよぉ♪ 夏旅あおもり3
  • きぃ〜と帰ってくるんだとぉお岩木山にぃ手を振ればぁあの娘は小さく…あ〜また歌っちゃったリンゴ畑に岩木山、津軽ですよねぇ五能線に乗ってこの景色を見ると、つい『帰ってこいよ』を歌っちゃいます。そういえば、同じ津軽で津軽海峡を見ると津軽海峡冬景色を歌っちゃうし、なんだか津軽って心を揺さぶります。川部を発車したガラガラのリゾートしらかみ青池編成藤崎駅などに停車しながら進みます。しっかり、こんなものや…こん [続きを読む]
  • 改札口と駅舎の床が残る駅 予讃線・伊予出石駅
  • 『出石』というと、ワタシの出身地、兵庫県を連想しちゃいます。読み方は、どちらも『いずし』、なかなか読めないと思うのですが、同じ読み方をするのは、なにか繋がりがあるのでしょうか?海沿いの伊予長浜から肱川に沿って一駅だけ上流に向かう場所にあるのですが、山の中にあるような風情の駅です。構内は1面1線の棒線駅です。ホームも狭く、とても、元本線の駅とは思えません。しかし、ホームの反対側には、なんとなく構内敷地 [続きを読む]
  • 川部で乗り換えた列車は? 夏旅あおもり2
  • 津軽新城から奥羽本線を弘前方面に向かい、川部で下車します。五能線の分岐駅ですよね。そして、乗ってきた列車が停車したホームの外側には広い構内の跡が…以前は、この部分が国鉄黒石線(廃止前は弘南鉄道)のホームとなっていました。その外側にも、広い構内の跡が残っています。廃止になる前は、この構内にも線路がたくさんあったそうです。今でも分岐駅として、そこそこの利用者がある駅で、大きな町にあるのかと思っていたので [続きを読む]
  • かつての特急停車駅は 予讃線・伊予長浜駅
  • 伊予上灘から、ローカル線にしてはびっくりするくらい立派な編成の列車に乗ってやってきましたよ。まだまだ、幹線の面影が残っていて安心しました。降り立ったのは、伊予長浜駅、いわゆる旧線区間においては、急行や特急も停車していた主要駅でした。おやっ?当時から企画列車が走っていたんですね。『夕やけビール列車』ですか、なんだか三セクの路線で企画しそうなネーミングですが、当時から地道にがんばっていたのが、現在の四 [続きを読む]
  • 夏の青森にイチバン似合うもの 夏旅あおもり1
  • ここのところ、時間に余裕がなくて、インスタのシェア程度の記事でごまかしていたのバレてたかな少しずつですが乗り鉄・駅めぐり旅の更新も再開させていただきます。さてと、この時間、前回は何をしてましたっけ?そうそう夏旅で、東武〜会津鉄道と乗り継いで福島県まで北上してたんですよね。その後、さらに北上して、こちらの駅がある県にやってきました。こんな列車が停車しているこの駅は…青森県の奥羽本線津軽新城駅です。メ [続きを読む]