Rac さん プロフィール

  •  
Racさん: FlowerStudioRac 浜松市のお花の教室 
ハンドル名Rac さん
ブログタイトルFlowerStudioRac 浜松市のお花の教室 
ブログURLhttp://racracrac.petit.cc/
サイト紹介文浜松市で小さな花の教室を開催しています。
自由文フラワーアレンジメント・アートフラワー・プリザーブドフラワー・生け花のレッスンをしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供247回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2013/09/21 17:08

Rac さんのブログ記事

  • no title
  • 納品用にドライフラワー「のミニリースを作りました。袋井市にあるAnne Lapin さんで古道具の引き出しを買って、ちょうどその中に納まるサイズです。引き出しかわいすぎ?もちろん、ミニリースもかなりかわいいですよ♪ [続きを読む]
  • no title
  • マルシェかごのレッスンより!お2人の作品をご紹介♪お1人はかごを持参していただきました。これからの季節も使えるように色を抑えつつ、とっても素敵に出来上がりました!お2人ともご自分の雰囲気にあっている感じを分かっていて、本当にお似合いです。今現在、マルシェかごの在庫がきれているのでご迷惑をおかけしています。モロッコかごは現地の方の手作りなので、届いてびっくり、同じサイズでも本当に大きさが違います [続きを読む]
  • no title
  • 10月レッスン“シャンペトルスタイル”はじめてレッスンに来て下さった方の生けこみです。初めての方に「とにかくラフで野に咲いてるように自然に」と言いながら、こんな表現難しいだろうなって自分でも反省しながら、でも言い続けて、笑。「こんなに入れるんですか?」とびっくりされていましたが、でも出来上がりはこんなに自然で素敵な感じに出来上がりました。途中、東京の問屋さんからドライフラワーにしようと思っていた“ [続きを読む]
  • no title
  • 10月レッスン“シャンペトルスタイル”この写真は体験レッスンの方と一緒に私が生けこんだものですが背景が違うと花の雰囲気も結構違いますね!秋の花は、春に比べて花の色が一段と濃くなります。置く場所をいろいろかえて楽しむのもいいですよ! [続きを読む]
  • no title
  • 「花のある暮らしを楽しむ」という学校美化活動の一環で高校生たちが教室やお手洗いなど学校のいろいろな場所に花を飾っています。一日でも長く生きていてくれるようなお花を飾ってあげたいという気持ちもありますが、そうなると同じ花ばかり飾ることになってしまいます。せっかくなので、この季節しか咲かない花をなるべく飾ってあげたいと思います。あとは生徒さん達が学校の花壇で育てているお花を少しだけいただいて飾ってい [続きを読む]
  • no title
  • 10月レッスン“シャンペトルスタイル”お2人の生けこみをご紹介します!とってもいい感じにカッコよく出来上がってます?とっても好きな感じです?〜花材〜ワイヤープランツカラスウリワレモコウブラックベリーコスモス秋明菊 [続きを読む]
  • no title
  • 9月レッスン“nostalgie”9月最終のレッスンより。フジバカマをかなりの量使用していただきました。秋の代表、フジバカマが入るだけで一気に秋色ですね。フジバカマ・リンドウ・シュウメイギク・イワツツジ・トルコキキョウ小花が風に揺れている秋の野の風景が出来上がりました。素敵! [続きを読む]
  • no title
  • 昨日に引き続きアーティフィシャルフラワーのアレンジメントです。こちらもガラスのコンポートにアレンジするタイプです。グリーンベージュの中にパープル系とオレンジ系をプラスして大人っぽい雰囲気に出来上がりました。色のコントラストも素敵ですがグリーンの垂れ具合が本当にお上手です。 [続きを読む]
  • no title
  • アーティフィシャルフラワーのアレンジメント。ガラスのコンポートにアレンジするタイプです。グリーンの葉などを大量にいれて、ベージュと白の柔らかい色合いの花のみを使用しているので一見すると本当の花っぽくも見えます。どこから見ても本当に素敵なアレンジが出来上がりました。 [続きを読む]
  • no title
  • 庭のヘンリーヅタにいっぱい実がついていて、さらに紅葉していていい感じです!草がボーボーで頻繁に草取り業者さんが営業に来て下さいますが、笑、「伸ばしてるんです」って丁重にお断りしています、笑。そろそろ涼しくなってきたので重い重い腰をあげて頑張って草取りしないといけません。ボランティアさん、募集しますよ、笑! [続きを読む]
  • no title
  • 9月レッスン“nostalgie”2名の方の生けこみをご紹介します。お2人ともとても素敵に生けこんで下さいました。お1人は初めてレッスンに来て下さった方です。一度生けこんだあと、もう一度抜いて生けこんでくれました。〜花材〜リンドウ秋色あじさいSPバラユーカリフジバカマ野バラの実トルコキキョウ [続きを読む]
  • no title
  • ドライフラワーのリースレッスンより♪リースはまんまるくなくてもかわいいですよ!Mさんは、先月ドライフラワーのリースをお作りになってからすっかりドライのリースにはまってます!今回はユーカリと野バラの枝ををワイルドに使ってこんなに素敵なリースが出来上がりましたよ。かわいい? [続きを読む]
  • no title
  • 9月レッスン“nostalgie”ターコイズ色の花器でレッスンしていただきました。花器が変わると雰囲気が本当にガラっと変わりますね。Hさんは、大胆な生けこみがとてもお上手です。 [続きを読む]
  • no title
  • 9月レッスン“nostalgie”お2人のアレンジをご紹介します。今回は写真だと秋色っぽくないですが実際は青いリンドウがかなり効いていて濃い青とうすーいブルーグレーと秋色あじさいと野バラの実がコントラストがとても良いですよ♪〜花材〜ユーカリ ポリアンセモス秋色あじさい稲 大納言ププレリュームグリーンゴールドりんどうトルコキキョウ野バラの実 [続きを読む]
  • no title
  • 9月レッスン“nostalgie”お2人の作品をご紹介します。うすーいグレー系の花器に小さめに生けこんでいただきました。せつない感じちょっとでてます。とってもいい感じに出来上がりました。 〜今週の花材〜野ばらの実ケイトウ秋明菊グリーンスケールアスター木いちごカーネーション [続きを読む]
  • no title
  • 9月のレッスンは“nostalgie”nostalgieはフランス語nostalgiaは英語意味は、懐かしさ・郷愁・過ぎさった昔を懐かしむこと。この言葉は1688年にスイスの医学生・ヨハネス・ホウファー (Johannes Hofer:1669-1752) によって新しくつくられた概念で、2つのギリシャ語(「nostos」:帰郷、および「algos」:心の痛み)を基にして造った合成語で、「故郷へ戻りたいと願うが、二度と目にすることが叶わないかも知れないという恐れ [続きを読む]