野営人 さん プロフィール

  •  
野営人さん: 野営人
ハンドル名野営人 さん
ブログタイトル野営人
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/yaeijin2008/
サイト紹介文猫のように気まぐれな猫好きソロキャンパーの寂しく孤独な野営と出張や旅先の出来事などを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供186回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2013/09/22 08:03

野営人 さんのブログ記事

  • 完ソロの夜は静か過ぎて眠くなる
  • 前回からの続きメイン料理(と言っても肉をただ焼いただけだが)を食べ終えると、また雨がポツポツと降ってきた。画像では明るく写っているが、結構これで薄暗いのだ。湖水の街灯も点灯した。空を見上げると、鉛色の雨雲明りと逃げ場を求めてテント内にいろんな虫たちがやって来る。効果があるかどうかは知らないが、虫よけを吊り下げた。今回は異常なくらアブが多い。暗くなってきたので、テント内の照明を付ける。ポターブル電源 [続きを読む]
  • 今回はポークステーキを白ワインで
  • まずは、月曜日のニャンコ(ヤマト君編)福丸君は相変わらず元気ですが、写真無いですねーヤマト君はいつもお決まりのポーズです。本文、ここから ↓まだ明るいが時刻は夕食の時間となった。まずは、前回に続いて会津銘産の馬刺しをつまみながら一杯やる。合わせる酒は、白ワイン wwこれが意外に合うのである。肉料理は赤ワインで魚料理は白ワインという方程式はオレには無い。夏バテ防止に、馬刺しは良いのだ。(言い訳)ニン [続きを読む]
  • 毎年訪れているキャンプ場
  • 雄大なロケーションと周囲環境が良くて毎年訪れている、沼沢湖キャンプ場本当はカヤックでも浮かべて湖水で遊びたいのだけど、そうなると独りではつまらないのである。しかし運が良ければ、今回のように全面貸し切りの完ソロが楽しめる。ここはオートサイト山側を含め全部で28サイトある。それが全部貸し切り雨さえ降らなければ、満天の星空も楽しめたのだが・・・流石にこの天候では、ぶらっと訪れる人さえもいない。もう湖水浴 [続きを読む]
  • テント修理を依頼するのが面倒なので自分でやってみた
  • 前回も述べた通り、今回は全面貸し切り状態の完全ソロキャンプ願ってもない幸運に乾杯せずにいられない。少し酔いが回った状態からの テント修理マジックテープがほつれただけなのだが、、メーカーに問い合わせると購入した店から依頼してほしいとのこと。これは確かヨドバシカメラのネットショッピングで取り寄せたのだが、店頭にいちいち持っていくのも面倒である。つうわけで、自分でやることにした。先日の出張の際に、東急ハ [続きを読む]
  • ここでは三度目の完ソロになった
  • 焼きそばラーメンという変わった昼飯を食べてキャンプ場に向かった。天候はどんよりした曇り空で、すぐにでも雨が降ってきてもおかしくはない。管理棟で受付をすると、「今日、大丈夫ですか?」 と尋ねられる。(えっ!? な、何かあったの今日? オレ危ないの?)何が心配でそう言ったのか一瞬たじろいだ。「天気ですか?」 と聞き返すと、「えー雨です。」 と答えてきた。「それなりの準備はしてきたし、車中泊なので」 と [続きを読む]
  • こんなの初めて食べたけど@7月ソロキャンプ
  • 西日本の記録的な豪雨の真っ只中、雨キャンプに出掛けることにした。こういう時は出かけないほうが賢明なのだが、暑さも一旦和らぎそうなのであえて出撃した。本当に天気がヤバイ・・・目的地は南会津雨が降っても気温が上がらなければ全然構わないのだけど、行ってみなければわからない。途中のスーパーで買い出しを済ませたあと、少し早めのヒルメシタイム駐車場がないので役場にクルマをデポして食堂まで歩く。役場の裏にも駐車 [続きを読む]
  • コーナンラック4段を3段に改造
  • 小物道具の整理に役に立つコーナンラックですが、ボクがいつもキャンプに持参するのは4段のものです。3段のラックも持ってますがワイドタイプなので家で使っています。今まで使ってきての結果ですが、1段だけいつも未使用でした。なので3段に改造することにしました。使う材料は、この木管だけ確か、198円だったかと思います。まず、これを切ります。2個作りました。では、ラックをバラしながら組み立て直していきます。ネ [続きを読む]
  • 営業再開したみたい@休暇村裏磐梯キャンプ場
  • 例年であれば、春は必ず休暇村裏磐梯に出撃していたのだけど、今年は水道工事とかで春先から営業休止となっていた。その工事は完了したのか?今年はテント設営できるのか?いろいろ心配になったので7月半ば過ぎに行ってみた。管理棟は準備中、と言うことは営業してるってことかな?だけど駐車場にはクルマは一台も無し荷物を載せたオフロードバイクが1台だけあった。そのバイクのオーナーは管理棟など辺りを撮影していた。少し話 [続きを読む]
  • 猫とチタンマグカップ
  • 車中泊用のマグカップを買いました。持ち手が折りたためるやつです。普段のキャンプでは折りたたみ式のマグカップは使いません。持ちづらいからです。車中泊用となれば出来るだけコンパクトにしたいので、そうは言ってられません。蓋付きです。虫やゴミが入らなくて、その上猫に中身を飲まれることはありません。と言って油断していると、簡単に開けられました。恐るべき器用な左手です。夏は虫がコップの中に投身自殺することが頻 [続きを読む]
  • 9年目のデジイチ、そろそろ買い替えかな
  • 最初にお断りしておきますが、ボクはカメラが趣味ではないし、カメラ自体も詳しいとは言えず、更には撮影技術もセンスも根性も何もありません。カメラは仕事でも頻繁に使っていますが、フィルム一眼レフを初めデジイチやコンデジなど意味もなく数台持っています。要するに、ボクの撮る写真は何がどうなっているかが重要で、芸術的な感覚は不必要で大きさや色、状態や状況がわかれば良いだけの話なんです。メイン機は、このNICONのD [続きを読む]
  • LEDライト付きマルチツールペン
  • DIME(ダイム)の2018年 8月号の付録ですね。付録目当てで、この本を買ったわけではないです。仕事ガジェットの記事が気になりました。そこで、このマルチツールペン ↓なんとなくカッコイイです。アタマの蓋を外すと、6種類の ± ドライバーが出てきました。眼鏡と比べると小さいのがわかると思います。ちなみにボクの眼鏡のネジにはどれも合わなくて、使いものにならず。 (;゚Д゚)クルマのダッシュボードにでも入れておけば、 [続きを読む]
  • 安眠ピロー
  • 今年の1月に買った自衛隊員も使用しているピロー(確か、450円)だけど、段々、空気が抜けて毎日膨らますようになった。肺活の運動にはなるんだけれども、夜中に形状が変化するので気になって眠れないという結果に陥った。半年間休まずに吾輩の安眠を守ってくれてありがとう、ということで泣く泣く退役してもらって新しいピローを買った。モンベルのU.L. コンフォートシステムピロー(右)とカバー(左)散々、晩酌をやっつけ [続きを読む]
  • 6月キャンプ呆気なく終了
  • 午後7時を過ぎると、バス釣りの連中は消えていた。これでキャンプ場本来の夜がやってくる。後ろに見えるのは、若いファミリーキャンパークルマの中の寝床も完成いつの間にか、9時前に就寝 Zzzz夜中の二時過ぎだっただろうか、クルマの音がしたので目が覚めた。起きたついでにトイレにいくと、ボートをけん引したクルマでバス釣りの連中が数人来ていた。二台とも山形ナンバーで、人相の良くない感じの男がけん引したボートの [続きを読む]
  • キャンプでステーキ食べ比べ
  • 設営が終わってから蚊取り線香を焚いていた。ブヨに似たような虫がテーブルの上で死んでいたけれど、これってブヨにも効くのかもね。さて今回は、アメリカ産サーロインステーキ用の肉を買ってきた。牛肉はやっぱり和牛なんだけれど今回はあえてアメリカ産を選んだ。アメリカ産でもどのくらい美味くなるのか、二種類のスパイスで試してみたかったのだ。使うのは、いきなりステーキのバターソースと黒瀬スパイス肉を半分に切る。フラ [続きを読む]
  • キャンプで馬刺しなんて初めてかも
  • 急に空が暗くなってきたので、幕の中に避難した。ついでに夜に備えて充電そして消火剤クルマの近くで火を扱うので、これは必需品あとは、殺虫ラケット虫嫌いの必須アイテムだ。少しお腹が空いてきたので、ちょっとやり始めるか・・・時刻は、4時30分馬刺しをつまみに、娘から貰ったロゼのスパークリングワインを飲む。会津銘産 国産生食用馬刺し特製の味噌をつけて食べる。日本酒でビールでも合うが、ワインもなかなかの口当た [続きを読む]
  • キャンプ場で久しぶりに野点
  • (前回からの続き) 月曜日のニャンコは文末で・・・いつもの通り、物干しロープを張った。これが無いと落ち着かない。撤収の時に幕を干したり畳んだりする時にも便利なのだ。そして自由時間久しぶりに抹茶を点てる。本日の抹茶は、これ ↓野営人に作法などあるもんか適当に作って美味ければそれで良し茶葉の香りが感じられて中々ヨロシイお湯が少し多かったので、思ったほど泡が立たない。結構なお手間ではなかった。少し風が出 [続きを読む]
  • 三年ぶりのキャンプ場
  • 設営を終え、一休み天候は晴れたり曇ったり一応タープは持ってきているが、目の前に大きな樹があり、良い具合に木陰ができているのでタープを張る必要が無くなった。至福の一杯ビールを飲むとコチラに世話になる。 ↓へぇー ウオッシュレットだし・・・管理棟はヒルメシタイムで留守炊事場は管理棟と棟続き洗剤やスポンジ、ハンドソープが常備されている。その前には、ゴミ置き場ゴミ置き場の後ろは駐車場、バス釣りの連中のクル [続きを読む]
  • カーサイドリビングDX野営人張り
  • (前回からの続き)最初に狙いをつけていたキャンプ場にあっさりと裏切られ、行きついたところは早稲沢浜オートキャンプ場ここもバス釣りのウザイ連中が集まるところなのである。奥のほうに二組ほど先客がいたので、手前のわりかし広い場所を占領することにした。本来ならば、ファミリーキャンパーに譲ってやりたいのだけど他に逃げ場所が無かった。受付で今日の予約は少ないと聞いていたし、先に着いてしまった特権を使わしてもら [続きを読む]
  • キャンプ場営業停止、アテが外れた
  • 6月もまもなく終わろうとする頃、ようやく一ヶ月ぶりにキャンプ出撃することができた。道具を積んで出発したのはいいが、キャンプ場はまだ決まってはいない。とりあえず向かってみた。正面の山に送水管が見えるのは、東京電力 秋元発電所ここから10分ほど走り、この信号 ↓ を右折ペンションが立ち並ぶ通りの奥に確かオートキャンプ場があったはず目的地に到着しかし様子が違う。 (;゚Д゚)テントサイトにはモーターボートが [続きを読む]
  • テントに近づく不可解な物体や動物を撮ってやろうじゃないか
  • 我が家のある地域環境は、相変わらず犯罪が多く物騒なので、防犯カメラを三箇所に設置しています。どれも自分で取りつけたのですが、そんなこんなで防犯カメラに興味が湧いてきたわけです。今回は、遊び心(・・・)が湧いてトレイルカメラを買いました。その遊び心(・・・)とは、アウトドアで深夜に訪れる動物を撮ってやろうじゃないかと考えたわけです。春先のキャンプでテントの周りを動物がうろついていましたからね。今年は [続きを読む]
  • 極上の会津をドライブ
  • からむし織の里(昭和村)を訪ねた。真っ青な空と新緑のコントラストが素晴らしく映えた日だった。まずはトイレで用を足しながら、目の前の張り紙で氏名手配犯の勉強をする。ほとんど殺人犯、ちびりそうだった。。。道の駅内部に潜入本日の匠の技に暫し見とれる。ストールもそうだけど工芸品がかなり高価でビックリ!次は別の道の駅でヒルメシここは二回目鯨の大和煮の缶詰を買った。そして、腹ごしらえかなり混雑蕎麦がメインらし [続きを読む]
  • 廃校を訪ねて
  • 解体されるはずであった廃校が、多目的な交流観光の拠点として改修されたとTV報道から情報を得た。自称、廃校マニアとしては行かねばなるまい。映画「ハーメルン」の舞台にもなったこの学校は、一旦スケルトンに解体した後、建物を持ち上げて基礎から土台、柱の一部や内装などを修復した。その後、使用できる木材は復元したようだが、築80年の木造校舎は所々真新しい材木が目立っていた。しかし、当時の面影は何となく想像でき [続きを読む]
  • やっぱり国産@ソメスサドル
  • 先月のことだが、父の日ということなので本革ボディバッグを自分に買ってもらった。どうも、ありがとね (笑)ソメスサドル(SOMES SADDLE)工場は北海道の砂川市にあり、宮内庁の馬車具などや競馬騎手の鞍をハンドメイドで製作している、国内由一の馬具メーカー長財布 ↑ は四年前から愛用している。海外のブランドも一応検討したのだが、やはり日本製が一番良い。大きさもちょうど良く、折り畳み傘やコンデジなども楽々入る。背 [続きを読む]
  • やっぱりこれに決めた
  • 前々回のエントリーで何にしたらよいのか迷っていたわけだが、結局これを買ってしまった。作業するには丈夫なものが良いだろうと考えた結果だった。日本語の説明書は箱にへばりついていた。中身を取り出してみる。想像していたよりも大きい。一番下にある黒い横のバーを足で踏みながら作業台(天板)を広げる仕組み材料を固定する赤いペグフックはこんなところに収納される。キツイ穴もあればユルイ穴もありマチマチだが、特別な問 [続きを読む]