野営人 さん プロフィール

  •  
野営人さん: 野営人
ハンドル名野営人 さん
ブログタイトル野営人
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/yaeijin2008/
サイト紹介文猫のように気まぐれな猫好きソロキャンパーの寂しく孤独な野営と出張や旅先の出来事などを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供186回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2013/09/22 08:03

野営人 さんのブログ記事

  • キャンプと釣りにキャリーカート
  • (月曜日のニャンコたちはお休みです。)先日のサーフ釣りで折りたたみ式のアルミリアカーを持参したが、悪天候で短時間しか釣りができなかったので不使用に終わった。帰宅後、反省しながら考えていたら、折りたたみ式のアルミリアカーはやはり大き過ぎるので荷物になるという問題が浮上した。なので、釣りだけでなくキャンプでも使えるのでキャリーカートを買うことにした。ネットで注文し、それは3日で届いた。開封の儀 ↓箱か [続きを読む]
  • カメラレンズがゲーム機に変身、その他いろいろ
  • 先日、ヨドバシカメラに行った時にカメラコーナーを覗いたら、リーズナブルで良さげなレンズを見つけた。17〜70mmの領域は普段使いにいいかもそれにマクロだし、F2.8と明るい35.580円だかんね、これ買っちゃうかー?と手を伸ばしそうになったのだが、一応 数日間検討することにした。(最近は衝動買いをセーブすることを学んだのである。)しかし・・・つかの間の夢を邪魔するヤツがいた。       ↓  ↓  ↓孫:「ね [続きを読む]
  • 秋キャンプ撤収
  • 朝方、クルマのスライドドアを開け閉めする音で起こされた。時刻は4時30分せめて5時過ぎまでは静かにしてもらいたかった。昨夜は午前0時過ぎまで、あちこちから話し声が聞こえていた。炊事場に洗面に行けば流しには残飯と割りばし等が捨てられていた。キャンプ人口は増加気味らしいが、マナーも知らないキャンパーが増えるのは困る。とりあえずお湯を沸かしてコーヒーを淹れる。飲みながらアサメシの支度をする。アサメシの食 [続きを読む]
  • 鶏塩焼きそばで今夜は〆る@秋キャンプ
  • 実は、今月10日からカンボジアとタイを巡る旅に出かけていたわけで、予定通りであれば本日帰国となる。旅中の様子はいずれ小稿にアップするつもりである。(ここから前回の続き) ↓普通に二人前はある茶碗蒸しを食べたら結構お腹がいっぱいになった。しかし美味かったなーまた作ろう。今度は昆布だしでやってみるか。薄暗くなってきてアチコチのテントで明かりが灯ってきた。今夜の〆は、焼きそば野菜は昼ラーの残りもの茶碗蒸 [続きを読む]
  • 茶碗蒸しの出来栄えは・・?@秋キャンプ
  • (前回の続き)お湯が沸騰したらOK初めは強火で1〜2分そのあとは弱火〜中火で20分〜15分なのだが、前回は中火15分で失敗したので今回は弱火で20分とした。匂いでわかるが、周りでは焚き火や炭を起こして焼肉をしている。茶碗蒸しを作っているキャンパーは吾輩だけだろうに・・・呵呵大笑目の前のキャンパー 二組 ↓一組はカップルで、もう一組は男性三人組隣は小さな子供がいるファミリーキャンパー ↓四つぐらいだ [続きを読む]
  • キャンプで茶碗蒸しのリベンジ@秋キャンプ
  • 雨は完全に上がったようである。空が明るくなり雲の隙間から青空が見えていた。運動のためにキャンプ場を一回りすることにした。ここは乗り入れ可能なフリーオートサイトのE地区 ↓吾輩が設営したのはF地区だが、こちらのほうがロケーションは良い。小川のテントだ! ↓吾輩のロッジシェルターとそっくり実はこの日、先日小稿にメッセージをいただいた方と初対面した。感じの良いご夫婦で、少しお話をさせてもらった。はるばる [続きを読む]
  • やはりお祭りキャンプ広場と化した@秋キャンプ
  • 静かだったキャンプ場は、午後2時を過ぎると人やテントの数が次第に多くなり子供の遊ぶ声も賑やかに聞こえ始めてきた。飲まずにいられないわけではないが、本日最初の一杯飲めば必然的にトイレ通い。幕内には道具を全て運んだ。ここで思い出した。茶碗蒸しのダシを作って冷ましておかなければならないのだ。「久世福商店の万能だし」これはいいダシが出る。ダシ取りが完了したところで、蚊の対策をしておくとことにした。Alpine D [続きを読む]
  • キャンプで食らう山ラーメン@秋キャンプ
  • ( 「月曜日のニャンコたち」 は文末で)テント設営後、道具運びを少しだけしてヒルメシタイムとなった。平らな地盤を選んだつもりだったが斜めってるし・・・ ↓(画像の矢印は炊事場)キャプテンスタッグのラーメンクッカー ↓ソロキャンラーメンには便利なラーメン道具今回のラーメンは、初めての 「沖縄あぐー豚とんこつラーメン(辛口)」ラーメン用の野菜セットとチャーシューも買ってきた。野菜を先に入れてしまった。  [続きを読む]
  • ようやくキャンプ出撃@秋キャンプ
  • 7月の沼沢湖キャンプから二ヶ月になろうとしていた。この日は朝から雨が降ってはいたが、強い雨でもなく午後から上がりそうなので出撃することにした。向かう道中はかなりの本降りこの場所でいつもなら正面に磐梯山が眺められるのに全然見えない。途中のスーパーで食材とブロック氷を調達10時30分過ぎにキャンプ場サービスセンターに到着アーリーでチェックインする。雨はまだ降り続いていた。前日に電話で様子を聞くと、この [続きを読む]
  • 昨日投稿した「雑誌の付録」のコメントにお答えして
  • 「 ちょっとお聞きしたいのですが長さは何センチくらいありますかね? 鉛筆を入れるふで箱に使えるかな?と思って。 」 という “のぱ様” のコメントにお答えして、早速 検証してみました。まず長さ(深さ)は、マジックテープの端までは、175mmありました。実際に筆記用具を入れてみますと、ボールペンや蛍光マーカーは余裕ですけれど、鉛筆は若干ですがマジックテープにかかってしまいますね。マジックテープを使わなけ [続きを読む]
  • 雑誌の付録
  • 当初は付録など無かったBE−PALだが、いつの間にか付いてくるようになった。本来は別の本を買いに行ったわけで、これを何気に見つけ付録が面白かったので買ってしまったというのが真相mont-bellのダウンハガーをモチーフにしたマルチケース作りは少し雑だった。これを如何に使うかと言うと、ボクの場合はメガネやサングラスを入れたい。大きさもちょうどいい。後ろにはカラビナを取り付けられるフックがあって、リュックなど [続きを読む]
  • とある漁港で・・・
  • 偶然にお祭りに遭遇なんだか道路が渋滞していると思った。迂回しながら町を通り過ぎて河口に向かった。河口の先にはもちろん漁港曇りで今にも雨が降りそう・・・静かな漁港だ。誰もいないとろこで、ゆっくり釣りでもしようか。サーフで釣りもいいなーと考えていたのだけど・・・そうは・・・問屋が卸さないのである。堤防はお祭り状態釣るところが無い・・・それでも居場所を何とか見つけて、(写真は撮ってないが)小ハゼを三匹釣 [続きを読む]
  • 白昼の逃走劇とカレーうどんの食べ方
  • まずは、カレーうどんの食べ方あのチェーン店のカレーうどんは時々食べたくなる。わりかしスパイシーで美味い。トッピングは、かしわ天とイカ天これは専用のソースをかけて食べる。これがまた美味い!天ぷらをつまみながら、カレーうどんを食べる。ネギもたっぷりとのせる。もちっとしたうどんがタマリマセン三分の一ほど食べたところに・・・天かすの登場味がマイルドになるかわりに、糖質とカロリー急上昇!これで、750円うど [続きを読む]
  • ビーチテントを張ってサーフで釣りってのはどうでしょう?
  • 夏はもう終わりだけど、ビーチ用のテントを買った。自分で使うわけではないけれど、長女夫婦が孫のユウト君(長女の妹の子)を何度か海や湖水浴に連れて行ってくれたので買ってあげたというのが真相である。DODのワンタッチレジャーシェード T3-52中を取り出してみると、本体のほかにペグと張り綱それに説明書ペグは短くてビーチではたぶん使えないだろうと思う。耐水圧 1500mmなので、長時間は持たないけど突然の雨には [続きを読む]
  • キャンプに行けないもんで釣りの仕掛け作り
  • 本当はキャンプに出撃する予定だったのだけど、朝からこんな空模様だった。雨キャンプも悪くはないが、予定していたところが小野町だったのでもし強行していたら・・・15:00頃には凄いことになってたかもね。裏磐梯も夜には風と共に雨が降るみたいで諦めて正解だった。なのでこの日は大人しく、釣りの準備をすることにした。まずは、ぶっこみ釣り用のオモリを作る。タルサルカンの8号に糸を結んでクッションとオモリを通す。 [続きを読む]
  • キャンプで食べようと思っていたカップ麺
  • さて、「月曜日のニャンコた」 からです。脱走犯の福丸君 ↓指名手配にならないように・・・(笑)こちらも外の様子が気なるヤマト君ですが、ドアが開いてても絶対外に出ません。ここから本文 ↓キャンプでの予備食にと買っておいたのですが、あまりに美味しそうなので食べました。カレーですからね糖質もカロリーもそこそこあります。フタを開けると匂いがカレーカップヌードルと似ています。厚揚げみたいなのが入ってますよ。 [続きを読む]
  • いつまで続くかウオーキング
  • せっかくの二日連休が雨と風でキャンプ出撃を断念し、家で釣りの仕掛けを作ったり道具の修理をしても時間を持て余して仕方がない。それより体がナマってメタボになりそうである。(←既になってるし)ということで、土曜日の夜は傘を持って散歩に出かけた。早歩きで約35分のウォーキング歩いた距離と歩数は ↑ の通りそして翌日の日曜日も雨が降ったり止んだり ?午前中は猫たちのトイレをふたつ掃除をして、あとはブログの投 [続きを読む]
  • 裏磐梯オートキャンプ場 レイクランド・ヒバラ
  • 久しぶりに訪れました。こちらも檜原湖を楽しむには打ってつけのキャンプ場です。ロケーションは他には類を見ないです。 ↑レクランド・ヒバラはこの奥になります。 ↓まず出迎えてくれるのは、モービルコテージこれいいですね。休日前利用で大人2人、子供2人の場合、一泊17,000円くらいで泊まれます。オートサイトはこちら ↓全30区画この右側に管理棟があります。オートサイトを奥のほうまで行ってみます。テント設 [続きを読む]
  • ほとりの遊びばキャンプ場
  • 確か四年前に一度訪れたことがあったが、その時はもはやキャンプができる状況ではなかった。その時の様子 ⇒  山形県道・福島県道2号米沢猪苗代線の休暇村裏磐梯を横目で見てまもなく、↑ このような交差点が見えてくる。ここを右折し道なりに進む。つきあたりに 「曽原湖」 と書かれた看板が見えてくる。これは右折だ。すると左側に曽原湖が現れてくる。ここからクルマで1分ほど走る。すると間も無く、小さな看板がい [続きを読む]
  • famの付録
  • 付録に興味を持ったりすると、たまに買ったりする 「fam」 という雑誌記事もそれなりに面白い今回は吊り下げが可能なポーチ旅行なんかにも便利何を入れるかは使う人のセンスだけど、こういうやつは小物を整理するのにいくつあっても良い。虫刺され、切り傷、擦り傷などの応急手当用品や薬入れにはどうだろうか?今回、記事の中で面白かったのは、キャンプで使う調味料だった。知らないやつもあった。黒瀬スパイスやカトレア醤 [続きを読む]
  • キャンプ場を探しに行った
  • キャンプ場を探しに磐梯朝日国立公園まで出かけてみた。7月キャンプ以来、もう一ヶ月以上も出撃していないのである。向かう途中、五色沼に立ち寄る。 レストハウス五色沼ここでトイレを済ませ五色沼を眺める。曇り空で五色に輝いてはいないが、観光客やハイカーの人たちで賑わっていた。駐車場に戻ると、神社を発見何度も来ている五色沼だけど、この神社はわからなかった。続いて、レンゲ沼に移動裏磐梯はとにかく湖や沼が多い。 [続きを読む]
  • 夏の終わり
  • 8月下旬、猪苗代湖へ寄ってみた。盛夏になると家族連れなどの湖水浴で賑わう志田浜人いないね水上バイクも寂しそう猪苗代湖と磐梯山この人たち何やってんだろう?宝探し?砂風呂のような感じもするけど・・・まさかー(笑)蕎麦の花が美しい夏の終わりだねにほんブログ村 [続きを読む]
  • 最近オープンしたラーメン屋さん
  • まずは、「月曜日のニャンコたち」 から福丸君は何故か掃除機が大好きです。吸い込み口の先端に鼻と口を突っ込むんです当然吸引され呼吸ができなくなります。何回も懲りずにやります。バッカじゃないの?ヤマト君は、トリミングをしてやると気持ちよさそうに目を細めます。なので、ブラシを見せるとスグ寄ってきてゴロンするんです。wさて、本題こちらでもたまには食レポでもしてみます。この 「炙り肉味噌麺」 ですが、そのネー [続きを読む]
  • 東名で危なっかしい運転の小ベンツ
  • 自衛隊の演習は雨も風も台風も関係ないけれど、やわな我々民間人にはタマラナイので見学はやめ会場をあとにした。と言えども、自衛隊の存在と活動に対しては今後とも理解&協力は惜しまない。雰囲気は味わったので一応満足だった。せっかく御殿場に来たのだからアウトレットでも見て行こうということになった。ここはかなり大きい相変わらず雲行きが怪しい。富士山が全く見えない。諦めて正解だった。新しいカメラを雨の中にさらし [続きを読む]
  • 台風一過の総火演2018
  • 今年は初めての御殿場での宿泊となった。ホテルにチェックイン後、早速みんなで宴会台風20号は過ぎ去ったものの、外に出ると強風で横殴りの雨が降っていた。タクシーで御殿場駅まで行き、駅前のビルに駆け込む。店で迷っている状況ではなかった。とりあえずビールと刺身いろいろ ↓入り口に水槽があったので魚が美味いのだろうと思ったが、案外そうでもなかった。焼き鳥も食べたかったのだけど、レバーがメニューにないので期待 [続きを読む]