野営人 さん プロフィール

  •  
野営人さん: 野営人
ハンドル名野営人 さん
ブログタイトル野営人
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/yaeijin2008/
サイト紹介文猫のように気まぐれな猫好きソロキャンパーの寂しく孤独な野営と出張や旅先の出来事などを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供186回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2013/09/22 08:03

野営人 さんのブログ記事

  • ワンポールテントで使うジッパーステック@GWの過ごし方
  • (最近、猫の写真を撮ってないので「月曜日のニャンコたち」はお休みします。)ワンポールテントのジッパーを開け閉めする場合には、屈んで手を伸ばしてやらなければならない。これが結構腰に負担がかかるので、ジッパーステックを作ってみた。(注)ジッパーステックとは勝手に付けた名称で、テントのジッパーをかがまなくても開け閉めできる棒のこと部材も道具も少なくて簡単に作れる。適当なフックを丸棒の先端に取り付けるだけ [続きを読む]
  • 物々しい家にドン引き
  • 母の入院でGW中の予定がぶっ壊れて中止となり、この9連休は何をするか考えると何も思い浮かばず、オレのアタマもぶっ壊れてキレそうになった。キレていても仕方がないので、家の掃除やキャンプ道具のメンテナンスをすることにした。鉄骨の梁が錆びてきた。ボチボチ塗装しなけれならない。それは塗装業者に頼むとして、防犯カメラを追加設置することにした。自宅回りの住環境は昔から物騒で、昨年は深夜に帰宅中の女性が襲われ、 [続きを読む]
  • 超簡単なフジカハイペットのケース@GWの過ごし方
  • フジカハイペットのケースだが、パール金属の “かたづけボックス ハイタイプS” がピッタリサイズということでネットで取り寄せたので、少し手を加えることにした。底板として9mm合板をカットする。カンナで小口の仕上げと面取りをする。この底板に、ゴム足TK型を取り付ける。これで布の部分は直接地面に触れないので汚れたり濡れたりすることはない。中はこんな感じよく見たら・・・ビスの先が2mmほど出てしまった。もともと [続きを読む]
  • サーカスTCのメーカーたたみを再現@GWの過ごし方
  • 予定が全て無くなったGW初張りで運悪く雨に見舞われ、自宅でよく乾燥させたあと大雑把にたたんでおいたサーカスTCをたたみ直すことにした。メーカーでたたんだ順序を初張りの時に記憶していたので、その通りにやってみる。スカート部分を揃えながら二つに合わせると下のように変形五角形になる。① まず頭の部分を底辺に平行になるように折る。上の黄色の線のようなイメージで長方形に折っていく。ここから両側を折り込んでいく [続きを読む]
  • GW車中泊の旅
  • 今回でまだ三回目なので恒例と言って良いのかどうか悩むところだが、『GW車中泊半島巡りの旅』 を今年もバッチリ計画した。一回目は津軽半島だった。 ↓二回目の昨年は能登半島 ↓今回目指すは下北半島本州最北端の大間まで距離にして577kmひとり旅なので当然ドライバーは自分一人だけ休みながらのんびりクルマを走らせることにして二泊三日の行程とした。前回から登場した相棒のアサルト君 ↑ は、今回出番がなさそう [続きを読む]
  • 車中泊のための事前準備
  • 約一ヶ月前の事・・・一昨年前から始めた “GW車中泊半島巡り” のために、その事前準備としてドライブレコーダーを入れ替えることにした。↑ これは、これまで使っていたもので、コムテックの1万円くらいのやつ真面目に働いていた。その前に取り付けていたものは、当時4万もしたガーミン社のドラレコこれが八ズレもので時々休みやがるのだった。役に立たないので取り外してして捨てた。ドラレコなんて高ければ良いということで [続きを読む]
  • 予想外の激しい雨と不審動物のソロキャンプ
  • 八時ごろまでこのような状態で酒を呑んで過ごしていただろうか。雨も風もなく、そして寒くもなくいい夜だった。まだ寝るには早いが、ラジオでも聞きながら横になることにした。風邪を引かないように電気敷き毛布を持ってきた。そしていつの間にか・・・ z z z夜中の十一時ごろだったか、テントを激しく叩く雨の音で目が覚めた。スマホの防災速報のアプリも突然鳴り出し、見ると激しい雨の通知ゲリラ豪雨のようなその雨は翌朝 [続きを読む]
  • 少し寒く静かな夜が天幕を包む
  • 前回からの続き・・・宴会の途中でシャワーを浴びることにした。服と体が焚き火臭かったのでさっぱりしたかった。三分で100円300円使ったので九分浴びたことになる。リフレッシュしたところで再び宴会の続きしかし今回の麻婆豆腐は本当にバカうまだった。少し寒くなってきた。電源付きサイトなので遠慮なく電気ストーブをつける。これだけでも全然違う。オートサイトは既に外灯が点いていた。画像では明るいように見えるが結 [続きを読む]
  • ソロキャン麻婆豆腐(四川風)
  • 今回の課題のひとつ目はサーカズTCの初張りで、二つ目は自作グランドシートの検証そして三つめは、四川風麻婆豆腐を作って食べることだった。しかしキャンプで麻婆豆腐なんて・・・特別にニラも入れたい。麻婆豆腐の素は三袋最初にネギとニラを刻んでおくことにしてそれが終われば、ひき肉から炒める。箸でしゃーしゃーここでもう美味そうだ。ある程度肉に火が通ったところに、肉用みそダレをぶちゅーと絞り出す。水気がなくなる [続きを読む]
  • ソロキャンはBBQよりヤキトリだな
  • キャンプ料理の定番はBBQなんだろうけど、流石にもう飽きてしまったと言うのが正直なところこれは!という美味いタレが無い。それに比べれば、焼き鳥は塩だけで十分に美味い。焚き火の中に木炭をいくつかぶち込んで暫くほっておくと、焚き木が燃え尽きると同時に炭が起きる。そこを見計らって焼くのだが、この ↑ の状態でどうやって焼き鳥を焼くか・・・管理棟に行くと焼き網を売ってた。大きいのしかなく二つ折りにして使っ [続きを読む]
  • 昼間っからキャンプ酒を呑む
  • 前回からの続き山を散策している途中、空腹を感じたのでテントに戻ることにした。1時間くらいは山歩きをしただろうか、足もほどほどに疲れた。広場 ↓朝から来ていたファミキャンの一組は撤収を始め、午後から来たファミキャンの一組は設営をほぼ終わろうとしていた。広場を流れるせせらぎには、春まだ早いせいか水は流れてなかった。ここから我がサイトを振り返る。 ↓左のほうにオレンジ色の建物が見える。ほぼ完成間近のログ [続きを読む]
  • 山菜採りキャンプだったら良かったのに
  • テントの設営と道具の搬入も終わったので、キャンプ場の周辺を散策することにした。ついでに山菜も採れたりしたら最高である。来た時から気になっていた管理棟の脇に咲く花よく観ると花だと思っていたものが、花の集まりだった。あとで調べると、ミツマタというものらしい。管理棟の下には入遠野川という清流に沿ってキャンプサイトがある。オートサイトではないが、クルマはサイトから一段上がったところの目と鼻の先に駐車できる [続きを読む]
  • アメニティドームSのインナーでカンガルースタイル
  • 昨年末からの念願であったサーカスTCの初張りをようやく果たすことが出来た。朝方がまだ冷え込むのでカンガルースタイルにすることにした。アメニティドームSのインナーを使用 ↓最低気温がまだ低い時期なので仕方がないが、基本的にはシンプルに設営するのが吾輩の方針で、できればこういう面倒なことはやりたくない。このアメニティドームSも年に一度ぐらいしか出番がなくなった・・・ (-_-;)(焦っていたのか、本体のフッ [続きを読む]
  • 久しぶりに釣りに行ってきました
  • (前回のエントリーの続きはまだあるのですが、ブロ友さんから釣りのレポを早くとのお言葉をいただきましたので一旦キャンプレポは中断します。)4月21日のことGW前のことですが、久しぶりに釣りがしたくなって夜釣りに出かけました。日中は夏日のような気温でしたが、夜になると10〜12度と微妙な環境もう少し厚着をしていれば椅子寝でも良かったのですが、寒くて風邪を引きそうなので未明の2時頃にはクルマに避難そのま [続きを読む]
  • サーカスTCの初張り、一応たたみ方も確認
  • (前回の続き)最初にグランドシートを敷いた。その上に天幕を広げると、例えば地面がぐちゃぐちゃでも天幕が汚れないで済む。あらかじめ打ったペグに幕体のナイロンベルトを取付ける。次はポールを立てる前にベンチレーターをセットしておく。ポールは、太くて頑丈である。。五ヶ所のナイロンベルトにはまだテンションはかけていないので余裕があるはずだが、ポールを立てる時に結構な力が欲しかった。ポールを垂直にするためにの [続きを読む]
  • サーカスTCの自作グランシートは・・・
  • 月曜日のニャンコたちはお休みします。(前回の続き)チェックインを済ませてサイトにクルマを停め、テント設営をする前にヒルメシを食べておくことにした。ちょうど目の前に東屋があった。気温は15度春爛漫のポカポカした眠くなるような暖かさはないけれど、体が冷えて震えるほど寒くもない。出かける前に家でお茶を飲んだだけだったので凄く喉が渇いていた。こういう時はビールで生き返る。ヒルメシはスーパーで買った惣菜スー [続きを読む]
  • いわき市遠野オートキャンプ場
  • 今年の冬は例年より寒く長かったような気がする。ようやく春の兆しを感じ始めた三月下旬今年三回目の出撃を果たしたところは、いわき市遠野オートキャンプ場となった。クルマだからと言っていい気になって何でもかんでも積むんじゃねーよと、自己反省はしているつもりなのだが・・・途中のスーパで酒と食材の買い出しを済ませる。 ↓キャンプ場までの道のりは殆ど田園風景や山道である。滝なんかもあったりして景色は飽きない。自 [続きを読む]
  • 安心なやつとヤバいヤツ(雑記)
  • もう一ヶ月前の事になってしまったが、暫く与えてなかった猫草を買ってきた。今回はフタを開けて水をくれるだけの簡単な方法で栽培することができる。原産国 日本の 安心なやつ発芽してないけど大丈夫なのかな?フタが説明書になっていた。これはペットショップで買ってきたけれど、amazonでも売っていた。           さて、次は ヤバいやつ一ヶ月前、うちの婆さんにこんなハガキが届いた。ご丁寧に民事訴訟で [続きを読む]
  • 残雪キャンプの朝を迎えた
  • 5時30分に目が覚めた。しかし良く寝た。今回は珍しく無風で穏やかな夜だった。いつも 「山の中ではどうしてこんなに良く眠れるのだろう」 と思う。オレの体は山暮らしに合っているかも知れない。オレの前世はおそらく山の中で暮らしていたに違いないと思った。狐かタヌキか・・・そう言えば昨夜は狐のような鳴き声が聞こえていたが、もしかすると親戚が来てたのか・・・外に出てみるとクルマには霜が落ち、水気のあるものは全 [続きを読む]
  • あの強風地獄にならないことを期待して就寝
  • 夕飯が終わったのは午後6時頃だった。眠くなる前に温泉に入ってくることにした。少し温めのとろりとした泉質で気持ち良かった。戻るとスグに電気敷き毛布に電源を入れ、いつでも横になれるように準備ラジオに耳を傾けながら熱いお茶を飲み暫しぼーっとする。トイレに行って我がテントを見ると他よりも異常に明るい。白い天幕だから尚更なのだろう。まるで山の中の照明器具(笑)もうこんな時間テント内の温度はまずまずそう寒くは [続きを読む]
  • キャンプで串揚げと天ぷらを作ってみたが
  • さて揚げるぞ、食うぞ、呑むぞというわけで・・・先日買ったばかりのエバニューのチタンクッカーに油を入れる。最初にフキノトウの天ぷらを揚げたいので温度は低温の160度あたりにする。低温だと彩りが良く揚がるらしいここでまた非接触温度計の出番あらま、ピッタリ!一回でクリアする勘の良さでは投入タラの芽も揚げる。ちょっと衣がゆるかったか・・・ (-_-;)でも彩りは良い。玉ねぎと豚肉の串揚げ玉ねぎの切り方はどうにか [続きを読む]
  • キャンプ飯の下準備
  • (前回の続き)とりあえずワインを注いでチーズなんかをつまみながら夕飯の段取りを考えてみた。しかしこのチーズ不思議な味がするなートウモロコシの味なのだが美味いのか不味いのか全くわからない。ワイングラスで三杯飲んで勢いがついたので、ここで一旦酒呑みをストップする。ワインはクーラーボックスで冷やしておくことにする。そんな時、便利なのがこれ ↓雑誌の付録でゲットした。ポンピングして空気抜きして栓にもなる。 [続きを読む]
  • 珍しくケシュア仲間が来た
  • 久しぶりの 「月曜日のニャンコたち」 です。ヤマト君福丸君ここから本文 ↓(前回の続き)チェックインタイムから一時間が過ぎたと言うのに誰も来ない。もしかしたら今日は幸せの完全ソロキャンプかなと胸を弾ませた。のだけど、夕方までにはほぼ埋め尽くされたのだった。この物干しロープはオレの趣味 ↓使わなくてもとりあえず毎回作る。シュラフを干したり、撤収時にグランドシートをかけて汚れを落としたりと何かと便利な [続きを読む]
  • ケシュアファミリーテントARPENAZ4.1のポールを切り詰めた結果は
  • ちょうどサイトの奥に雪の無い部分があった。当然、テントはここに張るしかない。今回のテントは、ケシュアファミリーテントARPENAZ4.1を持ってきた。このテントは地面との隙間が10?以上もあるので、冬の間に全ポールを切り詰めておいた。(ポール切り詰めの過去ブロを見る ⇒  )その結果を今回ようやく確かめることができた。↑ この状態から張り綱を取り終えるまで( ↓ の画像)に要した時間は、写真データの時刻 [続きを読む]
  • 残雪キャンプ
  • 三月上旬、今年二回目のキャンプに出撃山はまだ白く道端には残雪があった。キャンプ場のビジターセンターに到着すると、このようなポスターが・・・今日のオレは 「来て 呑んで 味わって 野営して ふくしま」 だ。窓から見えるものは、まさしく冬景色早く着いたのでヒルメシとする。森のくつろぎ空間 『もりカフェ』 さんメニューが多くて珍しく迷ったが、五目あんかけラーメンに決めた。なんだか美味そうである。熱々のラ [続きを読む]