れんげちゃん さん プロフィール

  •  
れんげちゃんさん: れんげちゃん(智蔵ちゃん)のブログ
ハンドル名れんげちゃん さん
ブログタイトルれんげちゃん(智蔵ちゃん)のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/rengeza-pundarika/
サイト紹介文瞑想(般若心経、オリン、ライトボディーの覚醒化)。パワースポット(高野山)。
自由文僧侶。瞑想インストラクター。スピリチュアルカウンセリング。ボディーセラピー(東洋医学:養生師)。魂の巡礼(高野山。伊勢神宮ほか)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2013/09/23 20:20

れんげちゃん さんのブログ記事

  • 高野山 月参り 2018/11/11
  • みなさま こんにちは。 蓮華の須永智蔵にございます。 いつもご覧いただき誠にありがとうございます。 今朝も、高野山の氏神様の丹生都比売の神様に ご挨拶をし、高野山へとあがりました。 神様の元へ到着しますと、気温は5度。 日中はポカポカして心地よき時期ではございますが、 冬を感じた瞬間でもございました。 神様のもとも、紅葉が美しくございました。 出掛ける際、母より「 又、高野山にいくんかいな。」 といつもの [続きを読む]
  • 2019年1月1日 高野山へのお誘い
  • みなさま おはようございます。 いつもご覧いただき誠にありがとうございます。 2018年も、残すところあと2ヶ月となって参りました。 様々な日常の中、今年はどのような未来があなたの中に 光として降り注がれたでしょうか。 自分が自分であることへコミットされましたでしょうか。 あなたはあなたにしかなれない。 真の自己へ誘うことが全てのはじまりなのかもしれません。 魂の巡礼 高野山 初詣編のご案内です。 ☆日時: [続きを読む]
  • 人生をゆっくり振り返る
  • みなさま こんにちは。 蓮華の須永智蔵にございます。 いつもご覧いただき誠にありがとうございます。 私個人的なことでございますが、 三月末、誕生日を過ぎ、師から「過渡期」 というキーワードを教えていただきました。 その時の私は、過渡期の意味を良くないことに捉えており 勝手に、私、うまくいっていないんだ。と思いました。 そして、私の人生をゆっくり瞑想で振り返りました。 ソウルメイトが亡くなり、19年。 私は [続きを読む]
  • 辿り着いた地
  • みなさま こんにちは。 蓮華の須永智蔵にございます。 久々の投稿となりますが、いつもご覧頂き誠にありがとう存じます。 先日、ある友人と話をしていた時、彼女は、マチュピチュも行きたいし、オーロラも見たいし。。。と夢を語って下さいました。 私はというと、、、思い浮かばない。 昔であれば、色々行きたいところがあったはずなのに。するとある答えが浮かびました。 私は、私が魅了される全てが高野山にあり魂のふるさと [続きを読む]
  • 幸せはあなたの心の中にある
  • みなさま こんにちは。 蓮華の須永智蔵にございます。 いつもご覧いただきありがとうございます。 今日は、 お大師様(弘法大師空海)が著された本の 一説に触れてみたいと存じます。 「 般若心経秘鍵 」 般若心経の真意を読み解く秘密の鍵 私たちは、生まれては死ぬ 輪廻転生を繰り返す生死の海を越え 彼岸に辿り着くにはどうしたらよいか。 実現のために必要なことは ただ二つ。 心を静めること そして、 正しい智慧を養うこ [続きを読む]
  • それぞれの路 魂の巡礼〜熊野・高野山〜 2018.4.25-26
  • みなさま こんにちは。蓮華の須永智蔵にございます。いつもご覧いただき誠にありがとうございます。 先月末ですが、中学時代の友人と28年振りの旅行に出掛けました。私以外は、結婚し、それぞれの歩みの中でそれぞれの人生を送って参りました。 そして、友は私の若い頃の混乱時期をよくよく知っております。昔は、「ばばあになったら、又温泉でもいこや。」と言っておりましたが、やっとタイミングが合い旅に出ました。 行き先は [続きを読む]
  • 五月のおことば
  • おはようございます。 蓮華の須永智蔵でございます。 いつもご覧いただき誠にありがとうございます。 高野山真言宗金剛峯寺カレンダーより、 今月のおことばでございます。   上りきった所に   人生の到達点が   あるのではなく   一歩一歩の   歩み   そのものの中に   人生はある  ©高野山真言宗総本山金剛峯寺2018カレンダー 人は、目標に向かって一生懸命努力します。 その想いが深ければ深いほど懸命に。 そ [続きを読む]
  • 過渡期①
  • みなさま おはようございます。 蓮華の須永智蔵にございます。 いつもご覧いただきありがとうございます。 4月も下旬となり、新しい生活に少し馴染んでこられた頃でしょうか。 私は、3月末の生まれですので、新しい歳になる前後というものは 大きく流れが変わることが多くございます。 今年も又、次のレベルへと移行することとなりました。 今回も含め、今までの流れを振り返った時、 パターンとしてあることを発見致しました。 [続きを読む]
  • 久しぶりの舞台鑑賞
  • みなさま こんにちは。 蓮華の須永智蔵でございます。 いつもご覧いただき誠にありがとうございます。 昨夜は、学生時代の心友にお誘いいただき、 初めて歌舞伎を観に行きました。 若かりし頃、役者さんのマネージャーをしていた頃、 劇場には良く足を運んでおりましたが、辞めてから、 可愛がっていただいてました故・長門裕之さんの舞台 を拝見するくらいで、八年振りの舞台でした。 舞台は、大阪・松竹座/市川猿之助さん「ワ [続きを読む]
  • 48歳のお誕生日会? 
  • みなさま こんにちは。 蓮華の須永智蔵です。 いつもご覧いただきありがとうございます。 昨夜は、毎月1度、地元である大阪は泉南市で 開催させていただいております 色BOUZU セミナーでした。 いつもお世話になっている開運福子先生の ご提案ではじめさせていただき、二年が経ちました。 一年を通じ、どなたかがお誕生日の月は デコレーションケーキを用い、 お誕生日会を致します。 今月は、私の番でした。 いくつになっても [続きを読む]
  • 2018年高野山山開き 魂の巡礼 2018/3/4
  • みなさま こんにちは。 蓮華の須永智蔵にございます。 いつもご覧いただき誠にありがとうございます。 3月4日は、高野山の山開きの日でございました。 幸いお天気も良く、やっと車であがれる時期になり、 私にとっては本当に嬉し限りです。 先ず氏神様の 丹生都比売神社の神様にご挨拶です。 神様に、先日瞑想で体験したことを お話申し上げておりました。 私は、丹生都比売の神様から、地に足をつける グランディングの大切 [続きを読む]
  • 魂の巡礼 熊野編 2018/2/23
  • みなさま こんにちは。 蓮華の須永智蔵でございます。 いつもご覧いただきありがとうございます。 昨日は、 愛犬レオンを伴い、 今年初、蘇りの地・熊野へ参りました。 いつも立ち寄る道の駅。 綺麗な景色と川の透明さに心が癒されていきます。 日々、日常を過ごしていると やらなければならないこと、 人の意見や思考に惑わされ本来の自身から 遠く離れてしまい、状況や人についつい振り回されがちです。 私も、その罠にはま [続きを読む]
  • 魂の巡礼 丹生都比売神社&高野山 2018/2月
  • みなさま こんにちは。 蓮華の須永智蔵でございます。 いつもご覧いただきありがとうございます。 毎年、一月、二月とゆっくりエネルギーを整え、 春の到来を待ちます 今月は、先に 丹生都比売神社 の神様に参拝させていただきました。 神様に、感謝を述べたあと、 私は決まってこの天然石に腰を掛けます。 神様のお姿を拝見しながら、目を瞑り 足の裏から入ってくる大地のエネルギーを感じ、 お腹の底にたまった不要なエネル [続きを読む]
  • 2018年のはじまり 魂の巡礼
  • こんばんは。 新しき歳がはじまり、半月が過ぎましたが、 みなさまいかがお過ごしでしょうか。 ご挨拶が遅くなりましたが、 本年もよろしくお願い申し上げます。 新年の幕開けは、高野山に詣りました。 2005年より、毎年お正月の三が日の間に 高野山へあがり、先ずお大師様(空海)に 新年のご挨拶をするのが恒例となりました。 とても静寂な時間でございました。 そして、日が経ち  1月15日にやっと 丹生都比売神社の神様に 愛 [続きを読む]
  • 魂の巡礼 高野山 2017/12/3
  • みなさま こんにちは。 蓮華の須永智蔵でございます。 いつもご覧いただきありがとうございます。 約1ヶ月振りの更新でございますが、 おつきあい頂ければ幸いに存じます。 今年、最後のお参りになるやもしれない。。。 と想いながら12月3日高野山へと魂の巡礼 に向かいました。 いつもと違うのは私の意識の中に、 「今年最後」というキーワードがありました。 車を走らせる道中、 10数年前、高野山へ上がり出した頃の自分を [続きを読む]
  • 月詣り 丹生都比売神社 2017/11/11
  • みなさま こんばんは。 蓮華の須永智蔵でございます。 本日もご覧いただき誠にありがとうございます。 今日は、丹生都比売神社様へレオンと月詣りに参りました。 紅葉シーズンということもあり、 多くの方が参拝においででした。 神様の元では、いつも神聖な空気に触れ、 あ!息が出来た。と感じます。 毎回ですので100回は軽く想っています(笑) あ!でも、先日友人に、 ひろみさんに会ってやっと呼吸ができました。 といわれ [続きを読む]
  • 愛しき人との再会 その2
  • みなさま こんにちは。 蓮華の須永智蔵でございます。 いつもご覧いただきありがとうございます。 先月末の東京の旅、続編でございます。 滞在中、台風22号がきておりました。 帰りの飛行機は最終便。 遅延し、結局関西空港着が0時を過ぎていました。 最終電車は出た後で、タクシーで帰る しかありませんでした。 様々なところから同じように遅延となって いつくるかわからないタクシーの列はいつしか長蛇の列。 はじめ私は5番 [続きを読む]
  • 私が望んできたこと
  • みなさま こんにちは。 蓮華の須永智蔵です。 いつもご覧いただきありがとうございます。 昨日、ゆったりとした時間の中、 私の自室にいて下さるお不動様を前に 色々作業をしておりました。 すると、私のバイブル本である オリンの「リヴィング・ウィズ?ジョイ」が気になり ある章を読み始めました。 今まで幾度となく、読み返した本ではありましたが、 私が、私自身の心に長年追い求めてきた心の有り様が まるではじめて知っ [続きを読む]
  • 愛しき人との再会
  • みなさま こんにちは。 蓮華の須永智蔵にございます。 いつもご覧いただきありがとうございます。 先月末のことになりますが、約7年振りに東京へ参りました。 東京は、私が25~32歳まで過ごした大切な土地。 多くの出来事があり、 又、愛する人が多く暮らす場所でもあります。 今回、何を目的に行くのか?と自分に問おてみました。 私の内から出た答えは、 「お大師様(空海)のお役にたつために行く」でした。 先月は、高野山が [続きを読む]
  • 心導かれるままに。。。高野山魂の巡礼 2017/11/2
  • みなさま こんにちは。 蓮華の須永智蔵です。 いつもご覧いただき誠にありがとうございます。 昨日は、ある方から私の人生をインタビューしたい。 というお申し出をいただき、お話させていただく中、 様々な出来事に意識を巡らせました。 その中でも私の魂を揺さぶった出来事が二つ。 ソウルメイトの死と、 師僧との出逢いでした。 そして、帰路に着き、お大師様(空海)に お逢いしたくなり、自宅に着くなり 母を誘い、高野山へ [続きを読む]
  • 大切な宝
  • みなさま こんにちは。 蓮華の須永智蔵です。 いつもご覧いただき誠にありがとうございます。 この二日間、寺にて師より瞑想のティーチングを 受けて参りました。 最近、自宅にて、お大師様、お不動様にいろいろ とお話をさせて戴いている中、今、ここまでに至った 想いが叶っていたことに驚かされました。 そして、私の道はただ一つ、 仏様、お大師様の教えをみなさまにお伝えさせて いただくことにあると、より深い意識のレベ [続きを読む]
  • 魂の巡礼 高野山☆智蔵編 2017/9/29
  • みなさま こんにちは。 蓮華の須永智蔵です。 いつもご覧いただき誠にありがとうございます。 10月に入り、だいぶ秋めいて参りました。 観光シーズンで混む時期ではございますが、 機会がございましたら高野山へお詣りくださいませ。 私は、先月末時間をいただいたので愛犬レオンと 高野山へあがりました。 本当に秋晴れの素晴らしい景色が迎えてくれました。 先ずは、丹生都比売神社の神様にお詣りです。 神様のお美しさが一段 [続きを読む]
  • こころの有り様
  • みなさま こんにちは。 蓮華の須永智蔵です。 いつもご覧いただきありがとうございます。 現在、大阪南部は台風の影響で雨と風が強くなって きておりますが、昨夜は美しき月を観ることができました。 明日8月8日は満月。 とても神秘的なパワフルな満月だそうです。 その準備もあってか、 私は長年の愛読書「リヴィング・ウィズ?ジョイ」 を読むようガイドに促されました。 十数年手元に置いている本ではありますが、 一気に読 [続きを読む]
  • 蓮華のホームページできました!
  • みなさま、こんにちは。 蓮華の須永智蔵です。 いつもご覧いただき誠にありがとうございます。 アナログ人間の私ですが、 お不動様と、愛犬レオンのたくさんの サポートのもと、ホームページを作成致しました。 よろしければご覧下さいませ。 https://fudosanrenge.wixsite.com/renge ありがとうございます。 愛と感謝をこめて 合掌  蓮華 須永智蔵拝 [続きを読む]
  • 魂の巡礼 高野山 2017/6/24
  • みなさま こんにちは。 蓮華の須永智蔵です。 いつもご覧いただき、ありがとうございます。 6月21日、夏至。 6月24日、新月。 新たな意識で、この時期を迎えました。 夏至の日、お寺での用が終わり、 少し師と話す時間がございました。 師から発せられた言葉は、 仏様、お大師様の代わりにお話下さっている のが直ぐわかりました。 本当に慈悲深く、私を導いて下さいます。 そして、新月を迎える朝、 私は、お大師様に逢い [続きを読む]