星美 さん プロフィール

  •  
星美さん: 空間整美研究室
ハンドル名星美 さん
ブログタイトル空間整美研究室
ブログURLhttp://seibi-lab.hatenablog.com/
サイト紹介文空間を美しく整えれば幸せな人生が始まる。 様々な整理術を経験し、最上級のライフスタイルを研究中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2013/09/25 01:51

星美 さんのブログ記事

  • ◇鎮まった家
  • 静けさこそが苦悩や恐怖を癒す薬です。豪華であろうと質素であろうと静謐な家をつくることが建築家の義務なのです。建築家ルイス・バラガンの言葉とんぼの本世界の名作住宅をたずねるルイス・バラガンの家作者: ワタリウム美術館出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2009/11/25メディア: 単行本購入: 4人 : 21回この商品を含むブログ (7件) を見る家の中で起きる事件が増えている気がします。家が美しく整っていて心を鎮められ [続きを読む]
  • ◇楽なのはどっち?
  • かつて私は家事は溜めて溜めて溜めてから作業していました。面倒くさいからです。ちょこちょこ小まめに作業するのは効率が悪くて無駄なことだと思っていました。後でまとめてやる方が効率的だと思ってずっとそうしてきました。しかし、数年前に 気が付いたらすぐその場で処理、ということを騙されたと思ってやってみました。尊敬する整理術の先生が その方がずっとずっと楽だから!と言っていたからです。すぐやれればそれはそうだ [続きを読む]
  • ◇物質から出る周波数について
  • 全ての物質から周波数が出ているということを聞きました。机からも椅子からも、そして人間からも!周波数って「ラジオの周波数を合わせる」って時に使う言葉ですよね。それ以外では私には余り馴染みがありませんでした。ラジオの周波数を合わせれば、機械が電波を拾って音が聞こえる。でもこれってよく考えたら、聞こえてないだけで周波数が合っていないけど多くの電気の波が のべつ幕なし自分に降り注いでいるということですよね [続きを読む]
  • ◇時間を生み出す魔法
  • 片付いた家に住むことで何が一番良かったかというと、時間ができたということです。もちろん1日は誰にも24時間平等ですから「時間ができた」といっても増えた訳ではありませんが、以前に比べたら1日が何時間も延びたかのように過ごせるようになりました。物が少ないとそれぞれの物に関わる時間が減り、配置がデザインされていると迷いがありません。結果それまでひとつひとつはちょっとした時間でも、関わらなくてはならない物が激 [続きを読む]
  • ◇私が美しいと思うもの
  • このところ、せっせと自宅の空間整美をしておりました。私にとって春は毎年変化の季節なんです。・・・ということにこの春気付きました!色々な節目、きっかけを考えてみると、ぐぐっと変化した時期は春に集中しています。私の場合、冬の間にあれこれ貯まったアイデアを形にしようと動き出すのが春のようです。旅にもあちこち出かけてインスピレーションを得ました。それでこの春、マイハウスが更にスッキリした空間になりました。 [続きを読む]
  • ◇大御所の大物家電にどう引退して頂くか
  • 家電製品をかなり処分したことを先日ブログに書きました。◇家電製品と電源タップ - 空間整美研究室あったら便利のちょっとしたことをしてくれる家電製品を手放して手に入れたものは、スッキリした空間です。しかし、まだ大物がキッチンにデンと鎮座ましましています。それは、電子レンジ。電子レンジは家電を手放すことをし始めた人々の間では真っ先に無くす類の物ですが、マイハウスにはまだあります。やはり自分ひとりで生活し [続きを読む]
  • ◇沈丁花、枇杷、迷迭香、紫蘇のある風景
  • 私は今まで5軒の家に住みましたがどの家も集合住宅でした。そんな中、一度だけ庭のある暮らしをしたことがあります。子どもの頃に住んだ団地には、目の前にひと家族にひと区画の庭が与えられていました。広さは子どもの目で見た記憶しかないのですが、各部屋の間口(6mくらい?)に奥行は2m以上はあったと思うので、少なくとも12?はあるお庭でした。今思うと贅沢ですね。今だったら都会の貸し農園はその面積あれば結構な料金です。 [続きを読む]
  • ◇家電製品と電源タップ
  • たくさんの物を処分してみて分かったのは、家電製品の思った以上の保有数とそれらの置き場所にかなりの面積が使われていたことです。今まで便利と思っていた家電製品を手放すことはなかなか勇気がいりましたが、元々生活や家事を少しでも楽にしようとして導入した家電ですので、ないのがデフォルトでなくても何とかなるものでした。・シュレッダー・ホットプレート・トースター・電気ポット・ノンオイルフライヤー・ミニスチームア [続きを読む]
  • ◇階段生活
  • 私は10数階に住んでいます。このところ定期的な運動ができていないので、階段を使うことで運動したことにしていますが、10数階は結構ハードです。5階までは重い荷物を持っていても息が上がることもなく上れるのですが、それ以上になると途端にガクンと体力が落ちます。一応今では休まず一気に上れるようになりましたが、こうなるまでには5階と10階で一休みしてました。今は何十階建ての高層マンションや高層ビルがたくさんあります [続きを読む]
  • ◇大好きな保存容器
  • 塩麹と醤油麹を作りました。和食中心の食生活にすると味噌や醤油の味付けが多くなりますが、アクセントに麹で醸した調味料を使うと味の幅が広がりますね。同じ食材が続いても味を変えることができます。プクっと発酵する様を見ていると、菌は生きているんだなぁと感じます。私は生き物を飼っていないので育てている気分です。保存容器に使っているのはイッタラのカステヘルミ。塩麹にはフロストガラスを、醤油麹にはクリアガラスを [続きを読む]
  • ◇キッチンこんぱくと
  • 私の仕事は不動産業なので、飲食店があるビルのお仕事もあります。私の担当の中で個人的にとてもお気に入りのビルは、広さ20?ほどのバーや小料理屋が各階2軒ずつぎゅっと詰まった小さな雑居ビル。同じ広さなのに店子さんのセンスで全く違う空間が広がります。大らかな女将の小料理屋は雑然としていて、お客さんからのお土産の招き猫やら置物がカウンターに並んでいる茶の間みたいな雑多なイメージ。また別の階のスタイリッシュな [続きを読む]
  • ◇アイラブ猫まんま
  • お題「マイブーム」何気なくお題スロットを見ていたら、出ました「マイブーム」!私には今書いておきたいマイブームがあります!年明けから何回か投稿していますが、今、生活のダウンサイジングと食生活の江戸時代ごっこにはまっています。元はといえば稲垣えみ子さんの「もうレシピ本はいらない 人生を救う最強の食卓」を読んで面白そう!と思って始めてみたのがきっかけです。それで家での食生活を変えて和食中心にしたのですが [続きを読む]
  • ◇夫婦ふたりで四畳半
  • 江戸時代ごっこ、楽しく続いています。何をしているかといえば家での食事を和食中心にして一汁一菜にする、ってことだけなのですが、これだけでかなり今の日本では(都会では?)浮世離れしてきます。いかに家庭料理がインターナショナル化してたかってことですね。家庭料理を和食中心にすると、献立を迷わなくなり調味料や調理道具が激減し料理が手早く簡単に楽しくなりました。とはいえ増えたものもあって、ぬか床を始めたのと鰹節 [続きを読む]
  • ◇1月の食費
  • 生活のダウンサイジングを今年の目標とし、そのひとつとして1カ月の食費を7万円から半分の3.5万円にしてみたいと年始の抱負に書きました。seibi-lab.hatenablog.comそれで、お正月というちょっと変則な月ですが早速取り掛かってみました。そして、なんと意外にも…あっさり簡単にクリアすることができました!今までと変えたことと言えば、 1.和食中心にする 2.なるべく作り置きはしない 3.野菜は干したり漬けたり余すところな [続きを読む]
  • ◇家にある時計
  • 以前は家の各部屋各場所に時計がいくつもありました。寝室、リビング、台所、トイレ、洗面所、等々など。今は寝室にひとつだけ、ふと目覚めたときに何時か分かるよう小さなデジタル表示の時計があるのみです。家で普段過ごしている時は、流れる時間を気にせずにゆったり時が過ぎる生活…だったら良いのですがもちろんそうもいかず、家でも腕時計をしています。このアイデアは有元葉子さんの本で読んで「よさそう!」と思っていたも [続きを読む]
  • ◇美しい手
  • 先端や角に気を配って整えた様は美しい。整理術でも身だしなみでも同じようなことが言い方を変えてよく言われます。これが真髄だからだと思います。私の尊敬する整理術の先生は、手がとても美しい方です。指先は、爪が短く切られておりマニキュアなどをしない素の爪ですが、キレイに磨いてあってツヤがあります。手の甲はシットリとキメ細かくきっとヒンヤリ冷たい手ではないかな...と思わせる白さです。自分はプロの主婦だと笑っ [続きを読む]
  • ◇今ある器で応量器
  • 生活のダウンサイジングをするために、食費を減らそうとしています。それにはシンプルな同じ料理を繰り返すことが一番効果が高いだろうと思い、今流行りの感はありますが「一汁一菜」もしくはそれに準じた食卓でしばらくやってみようと思っています。シンプルな食卓、と言ってまず頭に浮かぶのは応量器で食事をする禅僧のお姿。5〜6個の食器が入れ子になっているものです。【イベントエントリー&SPU8でポイント最大+36倍】【新品o [続きを読む]
  • ◇ただいま人生のお鉢巡り中
  • ちょうど一年ほど前、自分の価値観が変わってきたことについて書きました。seibi-lab.hatenablog.comそれから一年かけて、考え方は 更に 徐々に 変化していますが、今後の一年については「自分はお金と何を交換しているのか?」ということを見てみたいと思います。生活をダウンサイジングするに当たり、生活にいくらかかるのか?ということはもちろん分かっても良いのですが余り意味のないような気がしてきていて、というのは先日 [続きを読む]
  • ◇雑巾がけについて
  • 先日お掃除について書きました。seibi-lab.hatenablog.com私は毎日掃除機と床の水拭きをしていますが、平日は掃除機の後、フローリングモップに使い捨てのウエットシートで拭き掃除という簡易水拭きをして、休日に雑巾掛けをします。雑巾掛けは結構な運動です。禅寺の修行でも毎日行われていますね。こちらは總持寺の雑巾掛け風景。板の廊下がピカピカです。(無印良品 くらし中心 No.1より)この体制はヨガでいう「下向きの犬のポー [続きを読む]
  • ◇カラダ、掃除で動かしていますか?
  • 体は資本です。健康ブームで色々なメソッドがありますが、日常的に掃除や家事で動かしていれば特別なことをしなくてもしなやかな体になれるはず。と掃除機かけと床の水拭きを毎日していると思います。今、腰が伸びている!この動きは、腿裏が伸びている!なんて感じながらお掃除しています。日課の掃除機と水拭きは時間にして大体20分前後です。毎日の習慣になってしまうともはややらないことが気持ち悪すぎて、週に1、2回しか掃除 [続きを読む]
  • ◇何が好きか公言してますか?
  • 先日はモノより消えモノと書きましたが...。もしなにかを頂くのであれば、自分の好きな物が良いですよね。自分が何が好きか、日頃からアピールできてる人はプレゼントされやすく、ほしい物をもらいやすいと思います。甘いものが好き猫が好き犬が好き宝塚が好き好きな野球やサッカーのチームがあるオーガニックな食べ物が好き等などなど……私の周りでもしっかり自分の好きを表してる人はいます。そうすると、なにかそれに関するこ [続きを読む]
  • ◇モノより消えモノ
  • 年末、忘年会の行事で大ビンゴ大会がありました。景品は、上位は最新鋭の電化製品。皆さん恐らく既に持ってはいるけど、より高機能、よりデザイン性が高く、より高級な製品ばかりです。そのビンゴゲームは、抜けた人から好きな賞品を選べるというものでした。私は、こういうゲームの引きは強いのですが、今回も2番目に抜けました。なんでも選べる状態。デザインがシンプルでクールな最新電子レンジ外はカリッ中はモチッと焼けるト [続きを読む]
  • ◇旅行用と日常用
  • 年末に海の温泉に一泊、年始に山の温泉に一泊、という冬休みの旅行をしました。私の旅の荷物は少ないです。いつも小さなリュックひとつで行っています。今はホテルや旅館になんでも揃っていますが、備え付けのものはあまり使わずなるべく自分のいつもの物を持って行きます。例えば歯ブラシは、旅行用の物を別に用意するのではなくいつも使っているものをポーチに入れます。歯磨き粉は小さなクリームケースに入れて持ちます。便利な [続きを読む]
  • ◇生活のダウンサイジング
  • 今週のお題「2018年の抱負」 2018年生活のダウンサイジングをしようと思います!と宣言してみても、一体何から手を付けたらいいのやら...もう既に物はかなり少なくなってるし、やれることはやっているつもりです。今やっていることを少し改善することでもちょっとしたダウンサイジングはできそうですが、やはり宣言した以上、今年はある程度劇的に小さくしたいな...と思い考え出したのは、「生活費を半分にする」極端ですか?極端 [続きを読む]
  • ◇二畳の小宇宙
  • 先日泊まった温泉宿に二畳の部屋がありました。荷物を置くための小部屋でしょうか?利休の茶室 待庵は二畳とのことですからまさかの茶室?炉はありませんでしたが。起きて半畳 寝て一畳と言いますから二畳もあれば十分...と言いたいところですが、なかなかこれが圧迫感ありで二畳の区切られた空間で過ごすのは辛そうです。でもこの二畳の何もない小部屋を見て、人間はこの畳一畳の大きさしかないのだから本当に多くの物は要らない [続きを読む]