日本一の果実 (FC) さん プロフィール

  •  
日本一の果実 (FC)さん: 日本一の果実栽培をめざして (FC)
ハンドル名日本一の果実 (FC) さん
ブログタイトル日本一の果実栽培をめざして (FC)
ブログURLhttp://aiueo009375.blog.fc2.com/
サイト紹介文日本には四季があり、その季節毎の果物を収穫しております。 日々の栽培で気付いたことを紹介します。
自由文研究開発の仕事をする傍ら、休日は果樹栽培・野菜作りと素人栽培を大いに楽しんでおります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供101回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2013/09/25 04:29

日本一の果実 (FC) さんのブログ記事

  • 収穫祭。
  • ご近所から収穫祭をやるので来て下さいと。漬物師匠のおばあちゃんも参加されてました。おばあちゃんには一ケ月ごとに果物を届けさせて頂きましたので今年記憶に残ったもののお話など。今年は栗のポロタン、大生姜が特に良かったと。(私からすればこれらは普通に収穫出来るもの。笑)おばあちゃん手作りの五平餅。朝早くから5合炊き炊飯器を3回。(15合分)タレはくるみが入った甘味噌。この香ばしさがいいです。(奥飛騨名物の朴 [続きを読む]
  • 自然薯掘り
  • やるか〜。自然薯が戦闘態勢。自然薯を掘りました。短形。長い自然薯は設備を揃えてないので短形自然薯。世の中にはこう言った初心者向けの自然薯もあります。今年が二年目。昨年収穫したものを種芋に使っています。今年の予測はこんな小さいのが採れました〜。今年9月に上陸した台風18号で自然薯のネットが飛ばされ、蔓は根元から引き千切られました。それ以降葉っぱもなく。この時期に葉っぱが無くなったら流石に無理かな。など [続きを読む]
  • 基肄城(キイジョウ)を収穫。
  • 果樹の紅葉と落葉が並行して進んでいます。柿の紅葉も良く見れば綺麗。黒いポツポツが無ければ尚綺麗。ポポーもそれなりに綺麗。ひこばえがあちこちに。ひこばえは20本くらいありますでしょうか。(最近落下してもほったらかしなので実生かもしれません)ウエールズが枯れて、枯れた場所から次のポポーが生えて来ました。ウエールズの血を受け継いでいるのか。ひこばえポポー。デービスの親木は頂上付近は既に落葉。今は中段から下 [続きを読む]
  • みかんの成長
  • みかんのナベリーナの着色が始まりました。収穫は一月中旬頃。樹高40cm。春先も今も。実は3個。管理者の考えは実を着けさせながら成長させる。その気持ちは通じず、木は自分の成長より子孫を残す方ことを選択したようです。この木にしてこの実を着けるかって言うくらい大きいです。これが鉢植えであれば100点でしょうが。失敗。実の大きさはグレープフルーツ並み。クレメンティン・ド・ヌーレス。今はどうれくらの人気があるのでし [続きを読む]
  • 再びメイちゃんの瞳を収穫。
  • メイちゃんの瞳が落下していました。鳥に蹴飛ばされたのかもしれません。当地での本収穫は8月下旬。これが今年二度目の収穫。食べてみると酸味が効いています。8月下旬頃は糖度11程度まで行きますので、それに比べれば酸っぱい。先日収穫した柿の大蜂屋と並べてみます。因みに今年の大蜂屋は鳥に食べられて2個だけ。収穫の時に枝を残すのを忘れました。これでは干柿は厳しいか。大蜂屋はこれで3年連続で2個。今年最初のスタートは5 [続きを読む]
  • ススキとセイタカアワダチソウ
  • 一年に一度の健康診断を受けてきました。一番心配だったのは血糖値。異常値の場合は果物の摂取を控える予定でした。結果は平均値。一安心。まだまだ食べられる。今日の朝食。朝は軽く。ホント果物を食べ過ぎると他にどんな病気になるのでしょうね。柿の富有。推定100年生。これから何年生きても100年生でしょう。今日100個くらい収穫しました。普段お世話になっている方に20個づつ5件に。残り200個どうする。1本に300個の柿。良く [続きを読む]
  • みかんが色着き始める。
  • 庭の果樹も紅葉が始まっています。杏は品種によってあまり紅葉しない品種もあります。杏の紅浅間。この品種は綺麗な紅葉が見られます。カボス。カボスの種有りと種なしを並べて植えてあります。カボスの収穫は1、2個。植え付けて15年くらい経っていますが今は台木代わりに使っています。10品種以上の高接ぎ。この木から学んだことがあります。養分の蓄えは枝単位であること。この木の摘果はほとんどしません。怠けています。何が起 [続きを読む]
  • 徐袋。『あいかの香り』
  • ぶどうが終わったので、今度はリンゴにおはよう。リンゴがニコっ。(笑)でも顔が青いぞ。玄関先の花壇。1本のリンゴの木があります。『あいかの香り』。除袋を行いました。植え付けて今年が5年目。(2013年3月)当時の写真。5年で収穫樹まで育てるのが私の考え。大抵どの果樹も5年掛かりますね。あいかの香りは途中テッポウムシに入られたこともありますが何とか順調に来られたと思います。現在木に残った実は40個くらい。徐袋を [続きを読む]
  • 栗ハンバーグと新生姜。
  • 台風22号の影響でこの二日間は雨。今回も結構降りました。雨で大したことが出来ません。仕方が無いの栗ハンバーグを作りました。今年2回目なので要領は分かっています。今回は時間短縮で栗を濾すのにすりこぎを使いました。栗ハンバーグの出来上がり。味は栗きんとん。大きさはハンバーグ。雨ですが生姜を採りに畑へ。フェイジョアが落下しています。いつ落下したんだろう。ウイキトウ・アポロ・クーリッジ・ジャンボマンモスが植 [続きを読む]
  • 台風の爪跡。 また一から。
  • 今年はもう大丈夫かな。前回の台風が過ぎてそう思いました。どうせ来るのであれば4、5年分まとめて来て欲しいです。じ〜〜と耐えますので。今回の台風21号。雨が相当降りました。雨が収まったと思えば今度は強風。雨だけ。風だけであれば耐えられると思います。両方が揃うともうダメ。家の南に隣接する用水路。歩道が水に浸かりました。家は用水沿いで果樹より家が危ない。ここまで水が来たのは20年ぶりくらいでしょうか。畑も水を [続きを読む]
  • 柿『早田早生』を収穫。
  • 今年も良く折れました。ボキボキと。柿の早田早生。収穫を始めました。今年9月の台風でも枝が剥離骨折。徒長枝を使って樹形を立て直そうと思ってましたが、それも全て折れてしまい思うように行きません。昨年は600gを超えて来ましたが、今年は最後の足りません。500g弱。この枝では頑張った方かもしれません。褒めてあげましょう。1個切ってみると芯が黒い。あまり見掛けない現象。何でしょう。ご存知の方があれば解説をお願いし [続きを読む]
  • 栗だんごを作る。
  • 栗だんごを作りました。レシピは栗きんとんの老舗、岐阜県恵那市『川上屋』通り。最後の形できんとんとは言えず、栗だんご。栗に切れ目を入れて50分蒸します。ほじくって取り出した後に潰して、濾します。これが一番大変。粗く潰す段階と濾す段階に分けます。濾すのはいい加減で良いと思います。ツブツブ感が残りますが気になりません。栗(正身)とグラニュー糖の比は3:1。最初三割程度の栗にグラニュー糖を全部入れて砂糖の水分 [続きを読む]
  • 落ち葉を拾ったら出て来た。 柿・キウイ。
  • 現場からの報告です。先日、香りぶどう4品種を食べ比べて頂きました。シャインマスカット、黄玉、イタリア、安芸クイーン。モニター数は5人くらいですが。(笑)私の予想ではシャインマスカットの勝ち。結果は安芸クイーンの圧倒的勝利。意外な結果でした。安芸クイーンが人気があるとすればクイーンニーナも人気がありますね。以上、現場からの報告を終わります。ぶどうと梨はこれから終盤。10月いっぱい粘れるかどうか。食べる方 [続きを読む]
  • 秋の光景。コスモスとミツバチ
  • ボツネタをアップすることに。消費期限は切れてますね。果樹ネタではありません。2週間前のこと。なばなの里の温泉に行くことに。ついでにコスモス畑に寄ってみました。紅葉はまだ早い感じ。コスモス畑。いろいろな色があるようです。橙色のコスモス。パット見、目立ちます。このコスモスは何て言う名前なんだろう。読めないじゃん。自分の花びらで隠してどうする。橙色コスモスの隣に真っ白なコスモス。橙色コスモスは主張して来 [続きを読む]
  • 秘伝を収穫
  • 枝豆の『秘伝』を収穫しました。例年より早い感じでしょうか。生で齧ってみます。・・・おぉ無理。豆乳の味。青臭くて不味い。これが茹でると素晴らしい香りがします。茶豆も良い香りがしますが、この秘伝も同じ。風味は流石のレベル。今年は鬼ちゃんが摘芯されると言うことで私も試してみました。頂芽をチョッキン。結果は良好。試しに1本でいくつ鞘が付いているか数えてみます。199個。例年は1本で150個くらい。収量が30%ほど増 [続きを読む]
  • ぶどうの除袋。
  • 10月に入りました。残り3ケ月。しっかり収穫して行かねば。ぶどうは10月中に全消費したいです。後にリンゴ、キウイ、柿が順番待ちしてます。ぶどう、しっし。(笑)徐袋を始めました。リンビング前のぶどう棚に『イタリア』。この棚に今年70房。半分ほど消費。残り半分。朝、カーテンを開けると目の前にぶどう。『おはよう』。ぶどうに元気よく挨拶。ぶどう棚は現在4ケ所。庭に一ケ所。畑に3ケ所。庭のぶどう棚。(NO1)ここには [続きを読む]
  • 早秋を収穫。
  • 花壇植えのリンゴ『あいかの香り』。チョイヤバ。根元におかくず。見れば小者でした。鉢では大物であっても地植えでは小者。やれやれ。久々に柿の『早秋』を収穫しました。植え付けから12〜13年経っています。ここ数年管理が悪く早々に途中落下。今年は防除3回の効果が出で何とか。最初は味が悪かったですね。糖度も15前後。収穫が早いのはいいがダメな柿と言う印象。久々に収穫してみると格段においしくなっていました。いつの間 [続きを読む]
  • ケルシーを収穫
  • カーポートに軒下に這わせてある葡萄(ピオーネ)を収穫しました。雨に当たりますので葉っぱがヨレヨレ。点数で言えば10点くらい。石灰硫黄合剤が掛かると腐食するので、それはしていません。防除は梅雨期に2〜3回。同じカーポートの側面には安芸クイーンを垣根仕立てに。こちらもそろそろでしょうか。スペースの有効利用。ピオーネ。高接ぎのスモモ『ケルシー』を1個収穫しました。こんな細枝に4個。摘果する時、ギリギリの選択。 [続きを読む]
  • 獣の正体。
  • 獣を撮影しました。しかも一匹ではなく複数。コイツだな。イチジク畑で撮影。獣1[高画質で再生]タヌキ1[広告] VPS獣2[高画質で再生]タヌキ2[広告] VPSきっとタヌキでしょう。これまでに撮影した足跡。タヌキに似ています。化かされていなければ丸々太ったタヌキ。しかしまさかのタヌキ。何故こんな平野に。山から来るには揖斐川、長良川、木曽川を超える必要があります。でも橋はあります。タヌキをペットで飼っている人がいるので [続きを読む]
  • おぉ生姜。
  • おぉ〜生姜。大生姜。昨年、生姜の甘酢漬けを自分で作りまして、生生姜も秋の味覚に仲間入り。春に種生姜500gを植え付けてあります。秋。これから一ケ月半。ぶくぶく太る季節。500gからどれだけ収穫出来るのでしょうね。5kg?フェンネルが咲きよった。バジルも咲きよった。野菜達も次の世代へ。春ではありませんが野菜も花を咲かせる季節。花の咲かせ方もそれぞれ主張が違います。私はこうやって咲くんだ。味や香りも個性を感じます [続きを読む]
  • 台風18号の被害。
  • 台風のエネルギーを何かで有効に使えないでしょうかね。今回の台風18号の被害状況です。全治一週間って言った所でしょうか。台風が来るたびに果物の落下はその時点で諦めます。心配なのは木や構造物。これは修復に時間が掛かり、後に引きずります。今回、一番痛かったのは桜桃ハウス。支柱が折れて斜め。戻そうとしましたがビクとも。原型復帰は諦めました。どうしようかと考えること1分。・・・屋根部分だけ全体に浮かせて、その [続きを読む]
  • 天山の皮はダメ。
  • 天山の収穫を始めましたが、無茶苦茶不評。皮が剥けないと。マニュキアフィンガー並み。最近、毎日天山を食べていますが、食べるごとに攻撃されます。敵は身近にいます。(笑)なんでこんなぶどうを作ったん。だって大きいことは書いてあっても皮のことは書いてないもん。私もこのぶどうはダメだと思います。倒しませんが縮栽決定。ただ30gの粒は見てみたい。今年が実質初生り。一粒10gくらい。天山。翠峰。昨年が初生り。今年が2 [続きを読む]
  • ポロタンの平均果重:27.4g。
  • 本日の朝食。朝食で毎日、これくらい食べます。この後にリンゴジャムのトーストを頂きます。ホテルの朝のビュッフェで食った食った。動けん。そんな状態。夜は夜の試練が待っています。朝も夜も試練。現在、梨・リンゴ・ぶどうが食べ放題。イチゴを植え付ける場所を作っておきました。里芋の葉に負けるんじゃないよ。今の所150株くらいでしょうか。栗のポロタンの2回目の収穫。ここで平均果重を計ってみます。94個で2,557g。平均27 [続きを読む]
  • ポロタンを収穫
  • そろそろボクの出番ですか。きっと君の出番はないと思うよ。ポイ。栗の『ポロタン』。今年は2回防除しましたが虫食いが多いです。防除しなかったらもっと悲惨な結果だったことでしょう。これで半分くらいでしょうか。3週間ほど冷蔵庫で冷やして甘くしてから頂きます。上の写真の中に冒頭の虫食い果が入っています。アソコ。まだ捨てられなくて良かったね。写真撮影の後、ポイ。リビング前のぶどうの『イタリア』。夏の日除けも兼ね [続きを読む]
  • リンゴジャムを作る。
  • ブルーベリーは今年もつまみ食い程度。ボトボト落ちるのを見るも忍び難く、ご近所の方々に食べて頂くことに。解放〜。好きな時に好きなだけ取って行って下さいね。折角生った実。無駄にしたくない気持ちはあります。ただ木ごと全部取らずに半分程度残してあります。このあたりは人の気持ちがきちんと入っていますね。おばちゃん達に果物で何か御菓子を作ったら頂戴ね。逆におばちゃん達をうまく使っているのかもしれません。(笑) [続きを読む]