ヒジャイ さん プロフィール

  •  
ヒジャイさん: 沖縄に内なる民主主義はあるか
ハンドル名ヒジャイ さん
ブログタイトル沖縄に内なる民主主義はあるか
ブログURLhttp://hijai.ti-da.net//
サイト紹介文沖縄から民主主義を考える。
自由文沖縄で沖縄タイムス、琉球新報、革新系学者、識者を批判する季刊誌「沖縄 民主主義」を出版して孤軍奮闘中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供215回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2013/09/25 05:53

ヒジャイ さんのブログ記事

  • 県知事選で裏目に出た共産党の安慶田副知事排除
  • 県知事選で裏目に出た共産党の安慶田副知事排除 翁長知事が死去し、知事選が11月から9月30日に繰り上げされた。 17日に翁長雄志知事の支持母体「オール沖縄」に参加する政党や団体などが、那覇市内で会合を開き、9月30日投開票の知事選に擁立する候補を協議した。 会議には4年前の知事選で翁長氏当選の原動力となった県内有力企業の金秀、かりゆし両グループは欠席した。欠席したのはかりゆしグループはオール沖縄を [続きを読む]
  • 県政与党が翁長知事死去まで後継者づくりをしなかった本当の原因
  • 県政与党が翁長知事死去まで後継者づくりをしなかった本当の原因 翁長雄志知事の突然の死去により、任期満了による県知事選(11月18日投開票)が前倒しされることとなった。公職選挙法の規定により遅くとも9月末までには知事選が実施される見通しで、翁長氏の2期目擁立を決めていた県政与党は急ピッチで人選作業を進める。          琉球新報 県政与党が翁長知事が死去するまで県知事選には翁長知事を出す積りで [続きを読む]
  • 左翼与党議員と現場活動家たちの承認撤回をめぐる分裂
  • 左翼与党議員と現場活動家たちの承認撤回をめぐる分裂 キャンプ・シュワブに集まった「市民」からは早期の承認撤回を求める声が上がった。 辺野古飛行場建設阻止行動に参加している稲嶺進前名護市長は、政府が「(翁長雄志知事が亡くなり)喪に服す」ことを理由に土砂投入の先送りを検討すると県に伝えたことについて、「うそぶいている。今まで散々足蹴(あしげ)にしておいて、よくもそんなことが言える」と言い、早期の撤回を [続きを読む]
  • 知事立候補者選定・承認撤回時期に迷走している左翼県政与党である
  • 知事立候補者選定・承認撤回時期に迷走している左翼県政与党である 承認撤回を土砂投入前にするかそれとも県知事選後にするかで県政与党は対立している。 県議会会派の複数の幹部は、埋め立て承認撤回の是非を知事選の争点とするため、知事選後に先送りするよう主張している。しかし、承認撤回をしないと防衛局は8月17日に土砂投入を始める。土砂投入がなされていると埋め立てを阻止することができないと主張している派は承認 [続きを読む]
  • 偽の翁長知事伝説がつくられている。それを崩す
  • 沖縄内なる民主主義16新発売中  本土取次店 (株)地方・小出版流通センターhttp://neil.chips.jp/chihosho/ TEL.03-3260-0355 chihosho@mxj.mesh.ne.jp県内取次店 株式会社 沖縄教販 電話番号098-868-4170 shopping@o-kyohan.co.jp本土取次店 (株)地方・小出版流通センターhttp://neil.chips.jp/chihosho/ TEL.03-3260-0355 chihosho@mxj.mesh.ne.jp県内取次店 株式会社 沖縄教販 電話番号098-868-4170 shopping@o- [続きを読む]
  • 富川副知事 翁長知事死去後も南米観光五日間
  • 富川副知事 翁長知事死去後も南米観光五日間8月8日に翁長知事が急逝した。その時に富川副知事は沖縄に居なかった。富川副知事は第一副知事であり、翁長知事が逝去すれば富川副知事が知事の代理をしなければならない。ところが富川副知事が沖縄に居ないので謝花副知事が職務代理者を務めた。富川副知事が帰国したのは5日後の13日である。県政トップの翁長知事が急逝したというのに翁長知事の代わりの第一人者である富川副知事 [続きを読む]
  • [知事選9月30日]に決まり オール沖縄表と裏
  • [知事選9月30日]に決まり オール沖縄表と裏翁長雄志知事の死去に伴う県知事選が9月13日の告示、9月30日に決まった。知事選に勝つのは自民党かオール沖縄かがこれからマスコミや世間を賑わすだろう。しかし、第一に注視するべきは辺野古飛行場移設が実現するか否かである。辺野古移設を容認している保守が当選すれば辺野古移設は確実である。問題は翁長知事のように辺野古移設に反対のオール沖縄が勝利した時である。果 [続きを読む]
  • 「辺野古埋め立ては自然破壊」と嘘を断言する学者がいる沖縄の虚しさ
  • 「辺野古埋め立ては自然破壊」と嘘を断言する学者がいる沖縄の虚しさ 翁長知事が逝去し、追悼集会となった8・11県民大会は辺野古移設反対派の言いたい放題大会となった。 彼らが辺野古飛行場建設に反対する理由のほとんどは嘘である。いや全てと言った方がいい。 嘘方便を沖縄に舞い散らせた県民大会であった。 市民の信頼が高い学者も平気で嘘をついた県民大会である。学者が舞い散らかした嘘を県民は正しいと思ってしまう [続きを読む]
  • 「翁長知事が基地負担軽減に努力」という嘘がまかり通っている
  • 「翁長知事が基地負担軽減に努力」という嘘がまかり通っている通夜に訪れた稲嶺恵一元沖縄県知事は「沖縄の過重な基地負担を何とかしたいと努力したが、道半ばで去られたことは本人も残念だと思う」と述べ、故人をしのんだ。今マスコミが報道するのはこのように翁長知事が沖縄の基地負担をなんとかしようと努力していたということである。辺野古飛行場は普天間飛行場の移設を目的としたものであり、普天間飛行場建設ができなければ [続きを読む]
  • 馬鹿らしい植草一秀の承認撤回
  • 沖縄内なる民主主義16新発売中  本土取次店 (株)地方・小出版流通センターhttp://neil.chips.jp/chihosho/ TEL.03-3260-0355 chihosho@mxj.mesh.ne.jp県内取次店 株式会社 沖縄教販 電話番号098-868-4170 shopping@o-kyohan.co.jp本土取次店 (株)地方・小出版流通センターhttp://neil.chips.jp/chihosho/ TEL.03-3260-0355 chihosho@mxj.mesh.ne.jp県内取次店 株式会社 沖縄教販 電話番号098-868-4170 shopping@o- [続きを読む]
  • 翁長知事は余命いくばくもないことを知っていたのではないだろうか
  • 翁長知事は余命いくばくもないことを知っていたのではないだろうか 8月8日の午後5時から謝花喜一郎副知事の記者会見があり、翁長知事が意識混濁の状態であることを発表した。記者が意識混濁の原因を聞いた時、謝花副知事は肝臓ガンが原因であると言った。翁長知事の症状を説明する時に謝花副知事は膵臓ガンが肝臓にも転移していると説明したが、転移してすぐに意識混濁になるほどの影響を与えることはないはずである。 意識混 [続きを読む]
  • 「聴聞」終わる 県は承認撤回するが国は埋め立てを始める確実に
  • 「聴聞」終わる 県は承認撤回するが国は埋め立てを始める確実に沖縄県は9日に沖縄防衛局の意見や反論を聞き取る「聴聞」を県庁内で開いた。沖縄防衛局の中嶋浩一郎局長ら職員が同日午後2時からの聴聞に出席し、予定されていた午後4時を20分ほど過ぎて聴聞が終了した。県にとって「聴聞」は承認撤回をするための形式的なものであり、内容は関係ない。防衛局の意見や反論は聞き流してお終いである。主宰する行政管理課の報告書 [続きを読む]
  • 翁長知事が膵臓ガンの肝臓転移により意識混濁
  • 翁長知事が膵臓ガンの肝臓転移により意識混濁謝花副知事は午後5時より記者会見を開き、翁長知事が7日から意識混濁になったために8日から12日までの間は謝花副知事が、13日から当分の間は富川盛武副知事が知事の職務を代理すると発表した。 謝花副知事は翁長知事はがんが肝臓に転移したために肝機能が低下し、7日から徐々に意思決定に支障を来し意識混濁の状況となったと説明した。ということは肝臓がんも意識混濁させるく [続きを読む]
  • 反対派の過激な県庁押しかけ、防衛局座り込みは県民の支持を失う
  • 反対派の過激な県庁押しかけ、防衛局座り込みは県民の支持を失う今月9日の「聴聞」実施の通知に対して防衛局が延期を求めると、6日の午後に辺野古移設反対派50人が県庁に押し寄せ、「聴聞の延期を認めれば土砂投入前の撤回ができない恐れがある。認めてはダメだ」と県に圧力をかけた。県は6日夕に「申し出を認めることはできない」とする文書を防衛局に出した。県が「聴聞」延期を拒否した翌日にうるま市具志川九条の会や普天 [続きを読む]
  • 左翼与党政党は独裁主義であることを見せつけた「聴聞手続き延期せず」
  • 左翼与党政党は独裁主義であることを見せつけた「聴聞手続き延期せず」 県は7月31日に辺野古の埋め立て承認の撤回の根拠を通知し、防衛局が反論するための準備期間をたった8日間にして、9日に「聴聞」すると通知した。防衛局は文書の作成などに準備期間が必要だとして、来月3日以降に延期するよう求めたが県は「病気などやむを得ない場合に該当しない」という意味不明なことを理由にして防衛局の延期の申し出を認めないと回 [続きを読む]