taka さん プロフィール

  •  
takaさん: 伊達の将棋愛好家
ハンドル名taka さん
ブログタイトル伊達の将棋愛好家
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/taka11281/
サイト紹介文北海道伊達地区の情報を中心に将棋関係の情報などをお伝えします。
自由文将棋ニュースのほか、将棋初心者、中級者の方の参考になる記事も書ければと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供358回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2013/09/26 10:56

taka さんのブログ記事

  • 実戦の次の一手(86)
  •  1図は第6期竜王戦七番勝負第3局、羽生善治竜王対佐藤康光七段戦(1993.11.9〜10)の中終盤の局面です。 先手の羽生竜王が指した次の一手をお考えください。 正解は  ……  ……  …… ▲2三歩(2図)でした。将棋ランキングにほんブログ村 [続きを読む]
  • こども将棋教室(9/8)の結果
  •  9月8日(土)の教室には13時30からK君、KB君、MI君の3名、14時からM君が加わり計4名の参加がありました。 子どもたちからは震災のショックがほとんど感じられず良かったです。 最初に3手詰を4問勉強しました。「3手詰めハンドブック」から出題していますが、後ろの問題ほど盤上の駒が多くなりちょっと難しいと感じたので、今日からまた一問目に戻って勉強しました。 その後、生徒さん、講師の4名で対局しました [続きを読む]
  • 三間飛車への大橋流急戦〜対杉本四段戦
  •  9月7日の第8回加古川清流戦準決勝、杉本和陽四段対大橋貴洸四段戦は先手杉本四段の三間飛車に後手の大橋四段が工夫した玉形から急戦を仕掛ける将棋となりました。   1図は後手の大橋四段が6一金を△5一金と寄ったところです。 同日の対井出四段の四間飛車を相手に戦った28手目の局面(参考図)と後手は全く同じです。 1図から▲3六歩△6四銀▲9七香に△7五歩と仕掛けて2図となりました。 2図から7筋を巡る [続きを読む]
  • 実戦の次の一手(85)
  •  1図は第6期竜王戦七番勝負第3局、羽生善治竜王対佐藤康光七段戦(1993.11.9〜10)の中盤の局面です。 先手の羽生竜王が指した次の一手をお考えください。 正解は  ……  ……  …… ▲7三歩成(2図)でした。将棋ランキングにほんブログ村 [続きを読む]
  • 四間飛車への大橋流急戦〜対井出四段戦
  •  9月7日の第8回加古川清流戦、井出隼平四段対大橋貴洸四段戦は先手井出四段の四間飛車に後手の大橋四段が工夫した玉形から急戦を仕掛ける将棋となりました。 1図は▲2八玉に4一金が△3一金と寄ったところです。この金寄りはたまに見ることがありますが、ここから▲6七銀の次の △5一金(2図)は自分は初めて見た気がします。 続いて、▲7八飛△6四銀▲5六歩△7五歩で戦いが始まりました。 しばらく進んで3図と [続きを読む]
  • 実戦の次の一手(84)
  •  1図は第6期竜王戦七番勝負第3局、羽生善治竜王対佐藤康光七段戦(1993.11.9〜10)の中盤の局面です。 先手の羽生竜王が指した次の一手をお考えください。 正解は  ……  ……  …… ▲2二歩(2図)でした。 これを△同玉は▲2五歩△同歩▲2四歩の垂れ歩がきつくなるとの解説でした。将棋ランキングにほんブログ村 [続きを読む]
  • 実戦の詰将棋(412)
  •  図は、実戦を基に作成した詰将棋です。 答えを白文字で記入しました。  答え ⇒ ▲6二飛成△同玉▲6三金△7一玉▲7二銀△8二玉▲8三桂成△9一玉▲9二香までの9手詰将棋ランキングにほんブログ村 [続きを読む]
  • 桂が躍動〜第77期順位戦B級1組5回戦、野月八段対谷川九段戦
  •  8月30日に第77期順位戦B級1組5回戦、野月浩貴八段対谷川浩司九戦が東京将棋会館で行われました。 将棋は横歩取りとなり、▲5八玉△5二玉と互いに玉を中住まいに構えた後、先手の野月八段は「青野流」で攻勢を目指しました。 1図で4枚の桂が全て動いたことになります。 2図から後手の谷川九段は△3七歩〜△5六桂と技を掛けました。 3図から▲5六同歩△3九角(飛車・金の両取り)▲8五飛△2八角成〜と進み、 [続きを読む]
  • 実戦の次の一手(83)
  •  1図は第6期竜王戦七番勝負第3局、羽生善治竜王対佐藤康光七段戦(1993.11.9〜10)の中盤の局面です。 先手の羽生竜王が指した次の一手をお考えください。 正解は  ……  ……  …… ▲4四桂(2図)と打ちました。将棋ランキングにほんブログ村 [続きを読む]
  • 赤旗将棋室蘭地区大会(9/16)の開催
  • 赤旗将棋室蘭地区大会日時:9月16日(日)10時開会場所:中小企業センター(室蘭市東町4-29-1)    2F 視聴覚室参加費:大人1,500円、中学生以下1,000円      (昼食弁当付)クラス:Aクラス、Bクラス、CクラスAクラス優勝者は全道大会(10/14、札幌)への出場権を得る主催:赤旗囲碁将棋室蘭地区実行委員会 ?0143(44)5573※ 以上、大会チラシなどから作成しました。将棋ランキングにほんブログ村 [続きを読む]
  • 伊達文化祭将棋大会(10/8(月・祝))の開催
  • 2018市民総合文化祭の行事として将棋大会を次のとおり開催しますのでお知らせします。日時:平成30年10月8日(月・祝)    受付:午前9時40〜    開始:午前10時会場:だて歴史の杜カルチャーセンター    1階 研修室(和室)     (伊達市松ヶ枝町34-1)対局方法:駒落ち5回戦(下手が望む場合は平手戦)      参加人数により変更する場合あり会費:大人500円、高校生以下300円    (おにぎり、参加 [続きを読む]
  • 実戦の次の一手(82)
  •  1図は第6期竜王戦七番勝負第3局、羽生善治竜王対佐藤康光七段戦(1993.11.9〜10)の中盤の局面です。 先手の羽生竜王が指した次の一手をお考えください。 正解は  ……  ……  …… ▲3七桂(2図)と自陣の桂を跳ね力をためました。 この桂が終盤に大活躍しました。将棋ランキングにほんブログ村 [続きを読む]
  • 実戦の次の一手(81)
  •  1図は第6期竜王戦七番勝負第3局、羽生善治竜王対佐藤康光七段戦(1993.11.9〜10)の中盤の局面で、後手の佐藤七段が△5五銀とぶつけてきたところです。 先手の羽生竜王が指した次の一手をお考えください。 正解は  ……  ……  …… ▲6五銀(2図)と桂を取る手でした。将棋ランキングにほんブログ村 [続きを読む]
  • 実戦の詰将棋(411)
  •  図は、実戦を基に作成した詰将棋です。 答えを白文字で記入しました。  答え ⇒ ▲1六金△3五玉▲2五金までの3手詰 基になった実戦は第31期竜王戦決勝トーナメント、深浦康市九段対豊島将之棋聖戦(2018.7.20)の投了一手前の局面(1図)です。将棋ランキングにほんブログ村 [続きを読む]
  • 実戦の次の一手(80)
  •  1図は第77期順位戦B級2組、北浜健介八段対阿部隆八段戦(2018.8.22)の中終盤の局面です。 ここで△7七飛成の前に後手の阿部八段が指した次の一手をお考えください。 正解は  ……  ……  …… △3八歩(2図)でした。 後の△5六角を見た手とのことで、76手目にその△5六角(3図)が出現しました。将棋ランキングにほんブログ村 [続きを読む]
  • こども将棋教室(9/1)の結果〜橋本プロの受けのテクニック
  •  9月1日(土)の教室にはK君、KB君、M君の3名の参加がありました。 最初に3手詰を4問勉強しました。 ちょっと早いですがここで10分間の休憩を取りました。 その後、生徒さん、講師の4人で総当たり戦を行いました。 講師と生徒さんの手合は八枚落ちか9枚落ち。今日は講師が頑張って全部勝ちました。 生徒さんは飛車と角だけで攻めてきます。それでも正確に指せば下手が勝てるのでしょうが個人的には銀も参加させ [続きを読む]
  • 実戦の次の一手(79)
  •  1図は第77期順位戦B級2組、飯塚祐紀七段対先崎学九段戦(2018.8.22)の投了一手前の局面です。 ここで後手の先崎九段が指した次の一手をお考えください。 正解は  ……  ……  …… △5五銀(2図)でした。 これに対して▲5五同金は△3七銀▲5九玉△4六銀不成▲同銀△5五角▲同銀△3七角(変化図1)が予想され、▲5五同角は△同角▲同金△3七角(変化図2)が予想されます。将棋ランキングにほんブログ [続きを読む]
  • 第15回詰将棋選手権チャンピオン戦第10問
  •  6月10日放送のNHKの将棋フォーカスの特集は「詰将棋の世界」でした。 その中で中村太地王座が第15回詰将棋選手権のチャンピオン戦第10問を解説されていました。 作者は相馬慎一さんで37手詰めです。優勝者の藤井聡太プロを含めて正解者は僅かに3名だったとのことでした。 初手が第一の関門とのことでした。金ではなく銀打ちが第一感の方が多いと思うので。 9手目で大事そうに見える成桂も捨てます。 続いて11手目で▲ [続きを読む]
  • 実戦の詰将棋(409)
  •  図は、実戦を基に作成した詰将棋です。 答えを白文字で記入しました。  答え ⇒ ▲4三金△3一玉▲3二歩△4一玉▲3三桂△5一玉▲6三桂不成までの7手詰 基になったのは第41期王座戦五番勝負第3局、羽生王座対谷川王将戦の投了図から後手が同玉と取った場合の局面です。将棋ランキングにほんブログ村 [続きを読む]
  • こども将棋教室(8/25)の結果
  •  8月25日(土)の教室にはK君、KB君、M君、MI君の4名が参加しました。 夏休みが終わり、参加者数が復活してきました。 M君が14時から、他の3名が13時30分からの参加です。 最初に3手詰を4問勉強しました。 その後、生徒さん同士で対局を行いました。 10分の休憩を取りました。 MI君に休憩するか講師と指すか聞いたところ「7枚落ちを指す」とのことでしたので、休憩せずに7枚落ちの対局を途中まで指しま [続きを読む]
  • 実戦の詰将棋(408)
  •  図は、実戦を基に作成した詰将棋です。 答えを白文字で記入しました。  答え ⇒ ▲2二龍△同玉▲2三角成△3一玉▲4一金△2一玉▲2二銀までの7手詰にほんブログ村将棋ランキング [続きを読む]