keikoparis さん プロフィール

  •  
keikoparisさん: パリ通信 - KSL
ハンドル名keikoparis さん
ブログタイトルパリ通信 - KSL
ブログURLhttps://keikoparis.exblog.jp/
サイト紹介文パリ在住21年、ライター・コーディネーターがお届けするパリ情報です。
自由文レストラン、スイーツ、ホテル、イベント、パリからの小旅etc 雑誌に載らない(載せられない?!)パリの「今」を是非!
角野恵子オフィシャルサイト:http://keikosuminoleblanc.wix.com/keikoparis
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2013/09/27 14:27

keikoparis さんのブログ記事

  • Renaissance Paris 〜 フランス手縫刺繍の『ルネッサンス・パリ』
  • 『ルネッサンス・パリ』という100%フランス手縫刺繍のリネンブランドに出会いました。南仏の熟練職人によって仕上げられる伝統フランス刺繍。金糸、銀糸が美しいです。上質な綿サテンや麻に、目を見張る完成度の刺繍が施されています。生地そのものは、フランス、イタリア、ベルギーのものだそうで、ようは、完全にヨーロッパ産。機械を一切使わずに仕上げたナフキン、ランチョンマット、テーブルクロス!これぞラグジュアリ〜変わ [続きを読む]
  • 『100% Life』 パリ郊外ル・プチラルース・マラコフ オーナー ソフィーさん宅掲載中です!
  • ヘーベルハウスのウエブマガジン100% Life に、パリ郊外マラコフのソフィーさん宅リポートが掲載されました。カメラは、水島優さん。快適に暮らすためのこだわりは、人それぞれ。「へー!」とびっくりの工夫が詰まったお宅です。↓ ↓ ↓ ↓ ↓ソフィーさんがお友達と共同経営する『ル・プチラルース・マラコフ』↓ ↓ ↓『ル・プチラルース・マラコフ』はヴァンヴ蚤の市のそばなので一休みにオススメ!ヘルシーで美味しい自 [続きを読む]
  • 映画『ハッピーアワー』 濱口竜介監督作品
  • 今年5月、カンヌ映画祭と同時期にフランスで劇場公開された日本映画『SENSES』。濱口竜介監督の、2015年の作品。原題は『ハッピーアワー』です。この映画が公開されていた5月、濱口監督は、ちょうどカンヌ映画祭コンペ部門に新作『寝ても覚めても』で参戦していました。その監督の、3年前の作品がなぜか今頃、フランス全土で劇場公開。不思議でした。なんでも、『SENSES』はスイスのロカルノ国際映画祭で最優秀女優賞を受賞してい [続きを読む]
  • Bouillon Chartier ブイヨン・シャルティエ パリの伝統料理、健在です!
  • 「パリは外食が高い!」と、みなさん、驚かれます。物価が高く、消費税も20%と高い上に為替も円に有利ではないのでパリ旅行中の外食は案外高くついてしまうと思います。フランの時代はこんなじゃなかった・・・カフェもワインも、安かったなー・・・と、ついノスタルジーに浸りそうになりますが、大丈夫!今も変わらぬ庶民の味方、あります!そう、ブイヨン・シャルティエです〜〜〜〜!7月、「初めてパリに来た」日本男性を含む3 [続きを読む]
  • MASSATO Paris 〜 サロン・マサト・パリ でバッサリカット!
  • このあいだの金曜日、久しくロングにしていた髪をバサリと切りました。サロンは、いつものMASSATO Paris。2007年からずっと、です。「マサトさんにカットしてもらう」、ということ、私が自分自信に与えているほぼ唯一のラグジュアリーなのです!と言っても、ロングの時代が長かったので、カットに行くのは年2、3回程度ですが。なぜロングにしていたかというと、理由はいくつかあって:① 人々の受けがいい ←女性のロング、安 [続きを読む]
  • パリ・エキスパート 〜 個人で行くパリ旅行をサポートします!
  • 『パリ・エキスパート』は、「ツアーでは味わえない自由なパリ旅行を自分で作りたい!」という方をヘルプする、旅のプロの3人チームです。フランス国家認定ガイドの藤巻佐和子さん、同じく国家認定ガイドでありミニバスドライバーの大沢慎史さん、そして、フランス外務省発行外国人記者カードを持つわたくし、角野恵子が、みなさまのニーズに合わせて役割分担し、フランス旅行の計画から実行までをサポート。例えば、「ローカル電 [続きを読む]
  • Japan Expo 2018 〜今年で19周年! ジャパンエキスポ!
  • 今年も開催されました、ジャパンエキスポ!今回で19回目を迎えたこのイベントはヨーロッパ最大の日本文化見本市(コンベンション)です。7月頭の4日間に、フランス全土からはもちろん、ベルギー、イタリア、ドイツ、イギリスなどヨーロッパの各国から日本ファンが押し寄せる!その数、24万人とのこと!日本に関するいろいろをヨーロッパに発信したい企業や個人にとってジャパンエキスポ以上に好都合な場所はないでしょう。今年は [続きを読む]
  • パリ市の緑化許可証とは? 『with はぴe』 ご覧ください!
  • Withはぴe に、パリ市の『緑化許可証』情報が掲載されました。私の大得意な環境ネタ、ぜひご一読下さいませ!以下のサイトからアクセス!ただし、登録が必要です。https://kepco.jp/「みる電」を 、下の画面が表示されます。↓私は、電気の契約がないので赤矢印の窓を して登録画面へ。登録完了後、以下の画面が表示されます。『with はぴe』の窓を しください。↓パリのことがもっと好きになる素敵な取り組 [続きを読む]
  • Dassaï Joël Robuchon 〜 獺祭ジョエル・ロブション のレストラン
  • 左から、獺祭フランスの飯田薫さん、旭酒造社長の桜井一宏さん、旭酒造会長の桜井博志さん、シェフのジョエル・ロブションさん。2016年6月18日(月)レストラン獺祭ジョエル・ロブションのプレスランチにご招待いただきました。獺祭、といえば今や日本のみならずアメリカやイギリスでも人気の日本酒。かの地のでは、「saké」と注文するのではなく「dassai」と名指しでオーダーする人たちも多いそうです。そのクオリティーはもちろ [続きを読む]
  • withはぴe にて、agricool 紹介しています。
  • 関西電力のウエブマガジンwithはぴeの、海外情報を担当させていただきました。定期的にお仕事できますように・・・まず初回は、改装したコンテナの中で、クールにアグリカルチャーするアグリクールの話題!都市型農業の新しい可能性をぜひぜひ、ご覧いただきたいです!withはぴeは登録が必要ですが、誰でも無料で読むことができます。登録の一手間をかけて・・・どうぞご覧くださいませ。↓ ↓ ↓ ↓ ↓*****角野恵子の共 [続きを読む]
  • パリのスーパーMONOPRIX で、おすすめパリ土産 〜食べ物編
  • パリ土産。ちょくちょくパリを旅行している人も、初めての人も、「何がいいかなー」とかなり考え、エネルギーを使うコンテンツ(?)だと思います。フランス在住日本人仲間からも、「いつもお土産何にしていますか?」と、聞かれます。そんな時、いつもおすすめしているのが『モノプリグルメ』の商品。理由はいろいろあり:・モノプリはスーパーなので、どこにでもあり、買いやすい。(わざわざどこかまで目指して出かけなくてもい [続きを読む]