petrus さん プロフィール

  •  
petrusさん: きになるにゅーす
ハンドル名petrus さん
ブログタイトルきになるにゅーす
ブログURLhttp://aplj.net/
サイト紹介文気になったニュースを取り上げています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供120回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2013/09/28 04:50

petrus さんのブログ記事

  • ココナッツオイルをよく使うと内臓脂肪が増える?
  • ↓の項目に3つ以上当てはまったら危険という内臓脂肪危険度チェックがあるようです。・人より食べるのが早い・夜はシャワーだけで済ます・食事をかなり減らして体重を落とした・ビルの3階に上がる時はエレベーターを使う・ココナッツオイルをよく使うココナッツオイルについてですが、ココナッツオイルは飽和脂肪酸がかなり多いです。飽和脂肪酸は摂りすぎるとインスリン抵抗性が生じるようです。インスリン抵抗性が生じると脂肪燃 [続きを読む]
  • 金田朋子さんと具志堅さんが酢ベジ生活で血糖値と血圧が改善される
  • 食後血糖値が高かった金田朋子さんは酢しょうが、血圧が高かった具志堅さんは酢ニンニクを10日間実践したそうです。酢しょうがは、・糖は小腸にある酵素の働きで分解・吸収される、酢の酢酸はこの酵素の働きを抑えてくれる・しょうがにも同じ働きがあるこのように血糖値の上昇を抑える効果が。金田さんはしょうが200g・酢400ml、しょうがは皮ごと使い、切り方はみじん切りの酢しょうがで実践。10日間の酢しょうが生活で最高265だっ [続きを読む]
  • ロンハー健康診断
  • ロンブーの2人、千鳥の2人、カンニング竹山、チョコレートプラネット松尾の8人が健康診断を受けたそうです。【血液検査】カンニング竹山 中性脂肪284(基準値30〜149)7月の検査では中性脂肪は基準値内で悪玉コレステロールが基準値を超えていたチョコレートプラネット松尾 中性脂肪743他のメンバーは異常が無かったようです。【内臓脂肪測定】基準値の100c?を超えメタボが進むと心筋梗塞や脳梗塞などを起こす可能性がある有吉 [続きを読む]
  • 疲労回復に焼肉やチョコ、コーヒーは逆に疲労が溜まる?
  • 人間の体は睡眠中に副腎から疲れをとるホルモンが分泌され朝までに疲れが解消されるという仕組みになっているのですが、疲労回復に効果的なイメージがある食べ物の中には、このホルモンが無駄遣いされて必要な分が不足してしまい疲れがとれないものがあるそうです。疲れた時の焼肉については、・焼肉は高温で焼く際にAGEという物質が生まれる・疲れているときにAGEをとると体が酸化してしまって余計に疲れがとれないという理由で逆 [続きを読む]
  • 1日1個以上のキウイでうるおいのある便へ
  • 便が腸内をなかなか進まず滞る事で起きる便秘。キウイを食べればうんちが腸内を超高速で進みあっという間に排便されるのだそうです。・キウイの食物繊維は大量の水分を含んでいる・りんごやオレンジの2倍近い保水力がある・水分を保持する能力があるため便中の水分を保持して大腸の通過時間を短くしてくれるキウイにはこのような力があり、腸内に入ると停滞してカチカチになった便にうるおいを与え柔らかくしてくれるので、腸の中 [続きを読む]
  • 爪の先が指の第一関節の上の部分より下にあると肺の病気の可能性あり
  • 人差し指を地面と平行にまっすぐ伸ばし、第一関節の上の部分と爪の先の位置をチェック。第一関節の上の部分より爪の先が下にあると肺に異常がある可能性があるそうです。指先へは酸素がたくさん供給されているが、肺に異常があると血液中の酸素が減少するため酸素が指先まで十分に行き渡らなくなる。すると指先までなんとか酸素を送り込もうとして新しい毛細血管が増加、それによって指先が膨らんできて爪の先が前のめりに曲がる、 [続きを読む]
  • キンタロー、蒸し大豆で免疫力アップ
  • 普段疲れやすく、だるさやしんどいなという重たい感じがあるという免疫力低下が原因と思われる症状があるというキンタローさんが、食前に蒸し大豆を20粒食べる免疫力アップ法を実践したそうです。2週間実践した結果、だるさなどは改善されなかったのか体感が無いと言っていましたが血液検査では医師がびっくりするほど免疫力がアップした事がわかったそうです。筋力も免疫力と関係があるといいます。キンタローさんは最近かなりハ [続きを読む]
  • 坂下千里子さんと大鶴義丹さんが心臓ドックで心筋梗塞の危険性を検査
  • 坂下千里子さんと大鶴義丹さんが心臓ドックで心筋梗塞の危険性を検査したそうです。坂下千里子さんの検査結果坂下千里子さんが受けた検査は心電図・心臓MRI・頚動脈エコー検査心電図は異常なし心臓MRIでは心臓の動きは正常、血管も詰まってる様子は無い、心臓の周囲に少し脂肪が付いていたが非常に少ないほうで、心臓に関してはほぼパーフェクトと診断された頚動脈エコー検査では1.5mmと1.2mmのプラークが見つかった1.1mmを超える [続きを読む]
  • 苦くないゴーヤの見分け方と苦いゴーヤの苦味を抑える方法
  • 苦くないゴーヤの見分け方色が濃く、イボが小さいものが苦味が強い色が薄く、イボが大きいものが苦味が弱い若いゴーヤは色が濃く、成長するほど色が薄く苦味が弱くなっていきます。しかし苦味が弱いゴーヤは食べやすいですが疲労や老化の原因となる活性酸素を抑える効果が低くなってしまいます。ゴーヤの苦味の元となっているモモルデシンという成分にこのような効果があるので、苦ければ苦いほど栄養効果が高いということになりま [続きを読む]
  • お腹が張るのを防ぐ方法、食前に口をゆすぐ&米をお湯に浸けてから炊く
  • お腹が張る原因は色々ありますが、便秘や口の中の菌が原因の場合があるようです。口の中の菌が原因のお腹の張りについては、↓のような理由があり、食事の前に口をゆすぐ事で防げるそうです。・口をゆすがないで食事をとると細菌を腸に取り入れることになる・口の中には様々なタイプの菌が存在、食事の際これらの菌が飲み込まれ腸まで達してしまうと細菌が腸でガスを作りだし、お腹が張る原因に腸まで達した細菌がガスを発生させる [続きを読む]
  • チーズは紫外線によるシミや肌荒れを防いでくれる
  • チーズが紫外線対策に効果的な理由・汗をたくさんかくとカルシウムが大量に流れ出てしまう・カルシウムが不足すると肌のバリア機能が低下してしまうので、紫外線によるシミや肌荒れを引き起こしやすくなるチーズは牛乳を固めて作る過程でカルシウムが濃縮されていてカルシウムが豊富に含まれているので、肌のバリア機能の低下を防いでくれるようです。チーズの年間消費支出金額(http://jp.gdfreak.com/public/detail/jp0100500010 [続きを読む]
  • 嶋大輔さんの血圧が下がった酢納豆、視力回復効果も
  • 嶋大輔さんの血圧が下がった酢納豆タレントの嶋大輔さんが酢納豆を2週間食べたところ、上の血圧が158から110に下がったそうです。食べ方は納豆1パックに対して酢小さじ2を入れ、メレンゲのようにフワトロ感が出るまで混ぜる。睡眠中に血栓ができやすいので、血栓を防ぐ効果があるという納豆は夜に食べたほうが良いみたいなのですが、嶋さんは朝に食べていたようです。あと卵の黄身を混ぜたりもしていたようです。納豆に酢 [続きを読む]
  • 摂りすぎると危険なスパイス「ナツメグ」、適量は
  • 適量であればお腹の調子を整えたり血行を良くする効果があるスパイスのナツメグですが、摂りすぎると危険な場合があります。中毒症状は5g以上摂取すると現れるといいます。通常料理に入れる際は1人前1g以下(ひとつまみ程度)のナツメグを7g以上摂取した人で、↓のような症状に襲われた人がいるそうです。・呼吸が苦しい・冷や汗・手足に力が入らない・景色が歪んで見える・お酒で酔っている感覚とも違う・熱中症かインフル [続きを読む]
  • 高熱が出たり胃に刺さったりする魚の骨
  • 喉に刺さったまま放置すると危ない魚の骨実際に喉に骨が刺さって放置した人で、・喉に魚の骨が刺さり、痛みや違和感があったが放置していたところ、なんだか鉄っぽい味がして唾を吐いてみると唾に血が混じっていた・翌日になっても痛みが消えなかったが、いつものようにすぐ治るだろうと放置していたら、倦怠感、関節の痛みが現れた・深夜になると症状が悪化、関節に激痛、39度を超える高熱、喉の痛みが酷くなったこのような症状 [続きを読む]
  • まいたけ茶、スイカ+きな粉、もち麦+漬物で痩せた人達
  • モデルの向山志穂さんがに成功した「まいたけ茶」向山志穂さんは3週間で体重3.2kg腹回り8.5cm痩せる事に成功したそうです。【まいたけ茶の効果】・まいたけには脂肪分解を促進するMXフラクションという成分が含まれている・MXフラクションはまいたけの菌糸の固い殻の中に閉じ込められているため普通に食べても摂取できない、100℃以上のお湯で時間をかけて煮出さないと溶け出ない・普通に食べても少ししか吸収されな [続きを読む]
  • アーモンドよりアーモンドチョコのほうが便秘解消に効果的
  • チョコの原材料であるカカオにも食物繊維が豊富なのでアーモンドだけよりもアーモンドチョコのほうが便秘解消に効果的なのだそうです。便秘がちな女性36人にカカオ70%以上のアーモンド入りチョコ8個を8週間食べてもらったところ、摂取前は週に約4回だったお通じが約6回に改善されたという検証結果もあるそうです。お通じが3日無ければ便秘と言うので、週に4回だったら1日か2日おきにお通じあるし便秘じゃないのでは、便秘予防とは [続きを読む]
  • 頭全体が白髪の人がサバ缶を食べたら黒髪がどんどん生えてきたらしい
  • 医師の池谷敏郎さんが頭全体が白髪の患者さんにサバ缶からだと思うのですがEPA・DHAを摂るように指導したところ、黒髪がどんどん生えてきたという人がいるそうです。サバ缶が白髪に良い理由まず白髪の原因については、老化に伴う局所に血流の低下が関わっている可能性がある血流が悪くなると髪に栄養が運ばれず白髪の一因となる可能性があるこのように血流の低下によって局所に栄養が行き渡らなくなる事が原因の一つのようです。EP [続きを読む]
  • とろろ(長芋)をするとき酢を使うとかゆくなったり痛くならない
  • 長芋をする時、手がかゆくなったり痛くなったりするのは中に入っているシュウ酸カルシウムの結晶が刺さるからなのですが、シュウ酸カルシウムは酢で溶かすことができます。使う酢の量は水1ℓに小さじ1杯でOK。この水に長芋をつけて、持つところの皮を剥かないでするとかゆみや痛みを無くすことができます。この水で手を濡らしてからすり始めてもOK。とろろは手がかゆくなるからと避けるかたもいるかもですが、このような色々な働き [続きを読む]
  • モト冬樹さんとチャンカワイさんが血液検査
  • モト冬樹さんの検査結果善玉コレステロール:35(基準値は40~100)中性脂肪:457(基準値は150未満)モト冬樹さんは、・朝起きたらまず白湯を飲み、次に米麹の甘酒、次にスムージー(小松菜・ニンジン・バナナ・キウイ)を飲む・スムージーはアマニ油を入れて1杯、オリーブオイルを入れて1杯飲む・朝食ではトーストに溶かしバターをかなりたっぷり染み込ませ、その上にハチミツバターをたっぷり塗って食べる・タバコを毎日1箱吸っ [続きを読む]