1303S さん プロフィール

  •  
1303Sさん: VWビートル1303S 自己満足メンテナンス
ハンドル名1303S さん
ブログタイトルVWビートル1303S 自己満足メンテナンス
ブログURLhttp://1303s.blog.fc2.com/
サイト紹介文古い車ですが現役通勤車両です。日々のメンテナンスなどが中心のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2013/09/30 21:02

1303S さんのブログ記事

  • 雨漏りは手ごわい
  • いろいろと雨漏り対策を施しましたが、まだ少量漏れています。雨水がフロアに侵入する穴はここでした。ここはヒーターチャンネルの前方でグローブボックスの真下あたりです。ここに水が入ると前後に2か所ある水抜き穴から抜けるはずなのですが、前下がりで停めていると排水が間に合わずこの穴から溢れていたようです。運転席側にはこの穴がないのでフロア浸水はありません。本来ならば水が入ってくる箇所を見つけてそこをやっつけ [続きを読む]
  • 雨漏りの原因調査
  • 雨漏り原因調査の続きです。不思議な事に先週後半は3日も雨が降ったのに、フロアは濡れていませんでした。同じ場所に同じ姿勢で停めていたのに不思議です。一定以上の激しい降り方でないと雨漏りしないのでしょうか???故障もそうですが、症状が出たり出なかったりが一番困ります。原因特定が難しいし、直ったと思って油断していると、また漏れてるという事になります。あちこち調べてみて、怪しい箇所は2か所。1.左右フロン [続きを読む]
  • 雨漏り
  • 最近は短時間に大量の雨が降ることが時々ありますが、1週間ほど前の大雨の日に助手席フロアに水溜りがあることに気づきました。以前に助手席フロアが水浸しになった時に、左前のタイヤハウス内側に穴があるのを見つけてコーキングして対策したつもりだったのですが、原因は他にあったようです。じっくり見ないと原因がわからないのでシートを外して敷物も剥がしました。少し前下がりで駐車しているので前方に水が溜まっています。 [続きを読む]
  • フロントスピーカーボックス 削る
  • フロントにスピーカーを取り付けて、非常に聞きやすくなって満足なのですが、乗り降りの際にボックスの角が気になるのと、カバーも思ったより厚みがあるので再度削りました。加工前(右)加工前(左)こっちはクーラーの部品と干渉しています。。。ボックスの角は出来るだけ丸めて、尚且つカバーが少し沈み込むように削ってみました。加工後(右)加工後(左)スピーカーのマグネットの関係でボックスの厚さはこれ以上薄く出来ませ [続きを読む]
  • フロントスピーカーを変える
  • アマゾンからスピーカーが届いたので、さっそく交換しました。外したついでに、パネルの裏側がもう少しボディーに馴染むようにあちこち削りました。あと少し薄くしたかったのですが、雨が降りそうだったのでこのくらいで妥協しました。また涼しくなったら再度削るか。スピーカーはカバー付きが条件で、その中で音が良さそうなパイオニアの10cmにしました。やっぱり10cmは音が小さいですが、音質はかなりクリアでした。低音 [続きを読む]
  • フロントスピーカー増設
  • 物置を整理したら以前に軽自動車から外した10cmの純正スピーカーと超安物のツイーターが出てきました。これらをビートルのフロントに取り付けてみました。この位置は平らな面が少なく、なかなかうまく馴染みません。出来るだけボディー形状に馴染むように切ったり削ったり、けっこうな重労働でした。作業の残骸です。材料は家にあった2×6の端材と不足分はホームセンターで調達し費用は500円ほど。ツイーターは両面テープ [続きを読む]
  • 内装の劣化
  • 私のビートルはダッシュボードにひび割れがないのが自慢でしたが、ついに割れました。。。最初に気づいたのが今年の春ごろ。。この頃はまだ割れも小さく目立たなかったので放置していたら、だんだん成長しました。屋根なし駐車でもろに直射日光を浴びるので確実に劣化が進んでいます。ついでに天井の内貼りまでだらしない姿になりつつあります・・・他にも大雨の後はどこから漏れるのか床が洪水に・・・あちこち不安箇所が増えてい [続きを読む]
  • フロントシートのリクライニング機構
  • ビートルに乗っていると、こちらが車に慣れようとするせいか、あまり不便と思う事はないのですが、ひとつ気に入らない事があります。フロントシートのスライド間隔とリクライニング機構。。。体型的な問題なのですが、足の長さに合わせると背もたれをもう少し倒したくなるし、背中に合わせるとペダルが少し遠い。スライド間隔を微調整できるように穴を開けようかと思いましたが、もともとの間隔の間に穴を追加すると、強度不足にな [続きを読む]
  • オイル交換
  • 前回オイル交換して5か月経過、走行距離は2350km。最近、走行距離が少ないのですが、あっという間に真夏になったのでオイル交換しておきました。オイルを抜いている間にフィラーキャップを磨いてみました。アマゾンで買ったメタルポリッシュはお気に入りで、ありとあらゆる金属パーツに使えます。くすんだメッキパーツや緑錆の出たトイレの水道管もキレイになります。2000円切るくらいだったと思いますが、おすすめです [続きを読む]
  • リア トーションバーグロメット交換
  • 暑い中、リアのトーションバーグロメットを交換しました。ビートルに乗ってもうすぐ丸6年になりますが、グロメットの交換はこれで3回目です。こんなに頻繁に交換が必要なのでしょうか?最近、段差を越える時、後ろから部品同士が当たる音が聞こえてくるようになったので替える事にしました。明らかにカバーと接触して痩せています。こうならないようにする何か良い方法はないのでしょうか?2年前に交換したのですが、やり方を忘 [続きを読む]
  • キャブ 油面調整
  • キャブはいつも何か問題を抱えていますが、特に夏場は再始動時に黒煙を吐いたりして嫌になります。走って止めて10分〜20分後あたりの再始動が特にひどい気がします。2年前にピストンリングを交換してもらっているのでオイル上がり等はないと信じていますが。。。キャブはエンジンを止めてからじわじわとガソリンが沸騰し、ちょろちょろとガソリンが溢れだして再始動時に濃すぎる状態になって黒煙を吐くのでしょう。たぶん。ひ [続きを読む]
  • エアコンオイル補充
  • クーラーが活躍するシーズンになりました。よく冷えて活躍してくれているのですが、何か調子が悪いです。1つは、サーモの反応が悪いのか、コンプレッサーがONになったりならなかったり。もう1つはコンプレッサーがONになった時の負荷が以前より大きい。サーモの方は温度スイッチをガチャガチャ動かしていると動作するので、しばらく様子見。負荷大の方は、ネットでいろいろ検索して、エアコンオイルを補充してみる事にしました [続きを読む]
  • リアバンプラバー
  • フロントの足回りのリフレッシュが完了したので、いよいよリアに取り掛かると。。。早速 洗礼を受けました。何も考えずに右のバンプラバーをちょっと触ってみたら付け根の骨がもげました。リアは車高を下げてないので無くても問題ないような気もしますが、もともとあった物がなくなるのは気分的に良くないので応急処置をしておきました。穴を開けてM10のボルトナットとワッシャーで骨を再生しました。時々脱落してないかチェッ [続きを読む]
  • ストラットで遊んで気づいたこと
  • ここ1か月くらいストラットを弄っていますが、ひとつ気づきました。前にEMPIのロワードストラットから純正に付け替えた時にキャンバーがずいぶん変わって調整したのですが、その時は純正の方が全長が長いからだろうと思っていましたが、よく考えると、着地後の車高はそんなに変わらないのに何でキャンバー角が変わるのか不思議でした。で、二つのケースを並べてまじまじと観察すると、わかりました。ナックル固定部のボルト穴 [続きを読む]
  • ストラットで遊ぶ(5.純正ショートストラットを組み付ける)
  • 先日ショート加工した純正ストラットの続きです。EMPIのロワードの皿を最上段にセットした時と純正ケースの比較は純正の方が皿下が約10mm長い。言い換えると純正の方が約10mm皿が上です。バネの長さが同じなので、予想通りEMPIの時より約10mm車高が上がる結果となりました。純正の車高より少し低くなった程度です。本当はもう少し下げたかったのですが、このケースで車高を調整するにはバネの長さを変えるしか [続きを読む]
  • ストラットで遊ぶ(4.純正ケースをショート化)
  • しつこくストラットを弄っています。先日までの実践で、EMPIのロワードストラットは良くできた車高調なのがよくわかりました。でも、純正のケースを改造すれば、ローダウンと乗り心地の両立ができるのでは と考えて、純正ケースをショート化してみました。純正のショックは分解して使えなくなったので、新たにショックを購入しました。EMPIのショートストロークショックです。なんとこれが、太さは純正ケースにぴったりなので [続きを読む]
  • ストラットで遊ぶ(3.EMPI車高調に戻す)
  • バネを切った後の乗り心地があまりに悲惨だったので、外してバラシてみました。ショックを分解してみると中から樹脂が粉砕したような粒つぶがオイルとともに大量に出てきました。どうやらショックもダメだったみたいです。結局、EMPI車高調ストラットに戻しました。ただ、今までのバネはちょっとハードな物だったので、また段差が辛いのも嫌なので、悪あがきしてみました。今度はもう一つの純正バネを半巻きカットして、座りを [続きを読む]
  • ストラットで遊ぶ(2.ばね切りストラット装着)
  • 先日ばねを切って組んだストラットを車に付けてみました。まずは取り替える前に現状を確認。EMPIの車高調整ストラットを皿の位置を上から2段目で使用していた時の車高がこれです。そして外したEMPIのロワードストラットとの長さ比較。全長が7センチくらい違います。これが装着後どのくらい変わるのか楽しみでさっさと取り付けました。ばね切りストラット取り付け後がこれ。全長が7センチくらい長いのにこっちの方が下が [続きを読む]
  • ストラットで遊ぶ(1.バネを切る)
  • 年末にフロントドラムをヤフオクで探したら、ストラット一式で出てたので、それを購入し、ドラムを粗悪な社外品からサビサビ中古純正に交換し、ハンドルのぶるぶるが直って満足でした。でも、ストラットが余りました。以前にストラットはEMPIの車高調製式に変えており、その時外したストラットもあるので、今現在2セットの純正ストラットがあります。手放す前に以前から試してみたかった事をやってみるしかない。それは、バネ [続きを読む]
  • リヤショックをノーマルに戻す
  • 久しぶりのブログ更新です。ずっと更新せず放置していると何やら宣伝みたいなのが出てきて見苦しいですね。。。最近、乗り心地を柔らかくしたくてあれこれ思案してました。リヤのトーショングロメットも劣化が始まっているのですが、それは大掛かりになるので置いといて。。。手っ取り早いのはショックをノーマルに戻す事くらいしか思い付きません。で、簡単なリヤからやってみました。最初はノーマルショックを新たに購入する事も [続きを読む]
  • プラグ交換
  • MSDストリートファイアーを取り付けてからエンジンは概ね好調です。寒い朝のガクガク感だけは相変わらずですが、それ以外は好調です。しばらくプラグも見ていないので点検のため外して見てみました。焼け色はいつも3番4番が黒っぽいです。ま、走っていて不具合は感じないので気にしない事にします。新品と比べると少しだけ中心電極が摩耗したようなので交換します。冬の間はBP4HSを付けていますが、これが冬に役立ってい [続きを読む]
  • ミッションオイル交換
  • この車を買った時にミッションオイルを交換してもらったのですが、あれから5年以上そのままです。途中スピードメーターを交換したので正確ではありませんが5〜6万kmは走っています。そろそろ替え時かと思い交換してみました。やり方を調べると、先にフィラープラグを外して、その後ドレンプラグを外せと言う事です。そりゃそうですよね。ドレンプラグ外してフィラープラグが外せなかったらオイル入れられませんからね。フィラ [続きを読む]
  • ブレーカー追加計画(DIY点検口取り付け)
  • うちは電気のブレーカーの数が少なく、また振り分け方も良くないので何かと不自由しています。冬に暖房器具と他の電化製品を同時に使うと1階居室のブレーカーがよく落ちていました。その後、台所用に回路を増やしたり、負荷の高い家電を別のコンセントに繋ぐなどして凌いでいたのですが、今年の冬は寒かったせいか、また1階居室のブレーカーが落ちることがありました。昔に比べて電化製品も増えているので、そろそろ1階の回路を [続きを読む]
  • 最近やったこと
  • 最近は朝晩エンストする事はなくなりました。MSD効果でしょうか?温まるまでは少しガクガクするのですが、温まってしまうと問題ないのでちょっとだけ暖気して走り出すように心がけましょう。ところで、今年に入ってからエンジンのガラガラ音が気になりロッカーアームを疑ってノーマルに戻してみたのですが、何も変わらなかったので、また1.25:1のロッカーアームに変えました。これに伴いキャブのパイロットジェットを#6 [続きを読む]
  • オイル交換
  • うちのビートルは冬になると始動後しばらくはギクシャクした走りになり、時々、後続車に煽られます。。。暖機せずに走り出すので仕方ないのですが、車にも良くなさそうですね。オイルはずっと20W−50を使っていたのですが、今回初めて10W−40を試します。これで少しでも老エンジンの負担が軽減するといいのですが。。。今回は横着してプレートは外さずドレンボルトから抜き取りました。いつものようにぽい捨てBOXの出 [続きを読む]