atsumi さん プロフィール

  •  
atsumiさん: atsumi一家のひとつ屋根の下
ハンドル名atsumi さん
ブログタイトルatsumi一家のひとつ屋根の下
ブログURLhttps://ameblo.jp/atsumi-ikka/
サイト紹介文一つ屋根の下で義両親と四人で暮らしていたけれど 舅は他界し姑は老健に。現在闘病中の夫と二人暮らし。
自由文一人娘が嫁いだ後、定年退職した夫と2012年の暮れに夫の故郷(田舎)に戻り年老いた舅姑と平屋で介護同居生活していました。その後舅を見送ったり夫の発病やらで毎日バタバタ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供213回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2013/10/01 13:00

atsumi さんのブログ記事

  • バスに乗って
  • 今回の骨折まではまずまずの体調だったダンナは今季すでにはじまっていたNHK講座を、先月途中入会し、第二回目を受講した。 入院している今現在、今月の講座は受講できそうにない。来月以降はどうなるかわからないけれどダンナが「退会手続きしてきてくれ」というのでカルチャーセンターに電話したところ残りの講座分の料金は返金してくれると言う。 なので昨日はダンナの病室に行ったあと病院の駐車場に車を置いたままでそこから [続きを読む]
  • 個室か多床室か
  • 昨年のダンナの発病後、何度か入院しているけれどそのほとんどで個室を使っていた。(これはがん保険のおかげで差額ベッド代を気にする必要がないのは本当に助かる) 昨年のあの痛みのさなかや高熱で苦しんでいるとき多床室(四人部屋)だと周りに気を使うし(本人は気を使うゆとりなんてなかっただろうけれど)周りの人だって痛がる声を聞いたり、苦しみもだえる様子を(見えなくとも)感じるのはあまり良い気はしなかっただろう [続きを読む]
  • ひとりの時間に(クッション)
  • この冬一番の寒い朝でゴミを捨てに行くときに握った車のハンドルの冷たかったこと!皆さん、風邪などひかれませんように。。。 ***** ダンナが入院中の今、昼間はあれこれ用事があるけれど夜は全て私の時間。気になりながらも放置していたことを昨夜もひとつ片付けた。 数年前に買った無印のクッション ダンナがもたれたり私がちょこっと座ったり (昨年12月)使っているうちに少しずつへたってきて(嵩が減ってきて)座り [続きを読む]
  • ひとりの時間に
  • ずいぶん前に娘から「クリスマス用にステンドグラスでペンダントトップいくつか作って〜」と注文があったもののいろいろあって、なかなか制作できずにいた。ダンナが入院している今、病院での付き添いを兼ねた面会などで時間を費やすけれど、自宅では私ひとり。 一昨日の夜、遅くまでかかってやっと仕上げ、昨日速達便で送っておいた。好きなガラス制作はやはり飽きることはない。 今日も来たよ〜のしるしに、応援 よろ [続きを読む]
  • 治療はどうする?
  • 入院したダンナの病棟は「骨折」なのに整形外科病棟などではなく血液内科病棟。 もともとの病気対象の病棟です。ダンナは骨がもろくなる病なので、その症状が出てきたからの骨折かもしれないというワケです。 なので今後の治療がどうすすんでいくか決まっていない状態で1.コルセットなどを使い骨が落ち着き痛みが落ち着くまで(一か月程度?)安静にしている2.手術をして早く骨をくっつけるのどちらになるか。。。ダンナの場合 [続きを読む]
  • 結局、骨折!
  • ダンナが転倒したのは先週の金曜日。 翌日の土曜日に救急で診てもらったところ「骨には異常はなさそう」とのことだった。その後徐々に良くなっていくと信じていたのだけれど今日も鎮痛剤を飲んでもダンナの腰の痛みはひかず、朝10時ごろだったか病院に電話を入れた。受診OKとの折り返し電話をいただいたので病院へ向かい到着したのが11時40分ごろ。 ダンナは車椅子に座って待っていることはできず別室でストレッチャーに横に [続きを読む]
  • 悔しがるダンナ
  • 以前からダンナが約束していた今週初めの二日間の予定は自分自身の腰痛のため急遽キャンセルしてもらったようだ。 ダンナはずっと楽しみにしていただけにとても残念がっている。 月曜日は毎週恒例の自宅麻雀なので一度くらいできなくとも来週にすればいい話。 でも、火曜日はそう頻繁に会えない人達との集まりだった。その中にはまだ現役で働いている人も居て、忙しいなかダンナのために時間を割いて集まってくれることになってい [続きを読む]
  • 記録的な暑さ?!
  • 先週転倒してから痛み始めたダンナの腰はずいぶんマシになってきて室内はなんとか自力で歩くことができるようになった。(なので私の腰もきっと日にち薬)歩行が不安定なダンナにとって廊下の手すりは大助かりだけど手すりがないリビングではまだまだ要注意。 ***** 季節外れの暖かい日が続いているけれど昨日沖縄は27〜28度もあったとか。(水着で遊んでいる人がテレビに映っていた)12月なのにねぇ。 数日前に渋柿をい [続きを読む]
  • 今度は私が腰痛
  • ダンナの場合、咳がひどくても抗がん剤を服用しているため市販の薬を飲むワケにはいかないのでうがい薬のどスプレーうるおいマスク南〇のどあめトローチなどを新たに買ってきて対策する程度。 そのおかげか、昨夜、咳はずいぶんマシになってきてた。すっかり平熱に戻っているし、肺炎の心配もなさそうだ。 腰の痛みも少しずつラクになってきているらしい。 ところがここ数日のダンナの世話で私の腰に違和感が。。今まで腰痛なんて [続きを読む]
  • 救急外来へ
  • ダンナが転倒した一昨日の夜、私はダンナの介護ベッドの下に布団を敷いて眠った。 腰が痛く一人で起き上がることができないしトイレにも行けない状態なので、夜中、何度か付き添った。それにダンナは一晩中、咳き込んでもいた。 昨日は土曜日で総合病院の外来診察はお休みだけど電話を入れてみた。 電話の内容は血液内科とせぼね外来に通してもらえたようで血液内科からは「熱が出てないなら一日二日様子をみてからの受診で構わな [続きを読む]
  • ダンナが転倒
  • 今日は手術した人差し指の一か月目の診察で形成外科へ。新しい爪が少し出てきたようだし塗り薬はもう必要ないとのこと。二か月先の予約をして帰宅したら、、、ダンナはベッドで横になっていて「転んでしまった」って。聞くとベッドから降りるときに掴んだベッド柵から手が滑り、転んでしまったようだ。 このところ、調子が悪かったダンナ。37度ちょっとの微熱が二日続き(昨日からは平熱)、昨日と今日は咳がひどい状態で起き上 [続きを読む]
  • あれれ?!やってしまった!(2)
  • スーパーで買い物後レジを通し、自動精算機で清算中機械が止まりランプが点滅。「あらっ?!」 すぐにスタッフさんがかけよってきたので事情を説明。「1000円札を5枚まとめて入れて 2枚通ったところで機械が止まりました。」 スタッフさん、機械の中を確認。お札の間からレシートが一枚出てきた。 「あらっまぁ!?」私も利用する他のスーパーのレシートだった。誰だろう?(誰かのせいにしてる私) スタッフさんが機械の中 [続きを読む]
  • 老健三階
  • 姑が老健の二階から三階に移ってそろそろ一か月。二階と比べると三階は認知症の進んだ人がやはり多いようだ。 昨日は向こうの方でスタッフさんが注意する声がした。どうやらゴミ箱の中をゴソゴソしている人がいたらしい。 「あの人、腰がずいぶん曲がってて…」と姑が言う。腰が曲がってるから下ばかり見ているためゴミ箱に目が行ったのかもしれない。「お義母さんも同じくらい曲がってるよ」なんて言いません。(笑) そうかと思 [続きを読む]
  • 今から食べるものは??
  • 今日は老健に姑の面会に行った。先週は行けなかったので2週間ぶり。 受付で名前を記入しエレベーターに乗り3階へ。降りるとすでに受付から連絡が行っていたようでスタッフさんは「あちらに…」と姑の居る方向を手で示してくれた。 探すと向こうの方で姑がこちらを向いてニコニコしている。どうやら姑にも伝わっていたようだ。 近づくと姑「今日は早いねぇ」と言う。私「そう〜?」姑「今からご飯」私「あらっ?!」 見るとテーブ [続きを読む]
  • 紅葉狩り
  • 日曜日に帰宅し月曜はダンナは友人が来てくれて麻雀に興じ、私はスポーツクラブへ今日火曜日は11時半〜12時ころまでケアマネさん来宅。 ケアマネさんが帰られた後すぐにダンナを連れて紅葉狩りに出かけた。(車で30分ほどのところ) まずは腹ごしらえのランチ。 その後、紅葉の名所の神社へ。お賽銭を入れ、鈴を鳴らし二礼二拍手一礼。そしてダンナのケータイにぶら下げている古いお守りは神札納所に納め、新しいのを購入。 [続きを読む]
  • 五泊六日
  • ダンナが病気になってからというもの遠出はなかなかできなかったのだけれど先月の二泊三日に続き今度はなんと五泊六日で出掛けていました。 連休最終日とあって新大阪駅はたくさんの人でごったがえしていて乗り換え口は大行列。 各駅停車のこだまでゆっくりと、、今夜九時前に帰宅。ふぅ。。。 ダンナは疲れてはいるけれど今のところはまずまずの体調。 五泊六日の話はまたあらためて。。。 今日も来たよ〜のしるしに、応援クリッ [続きを読む]
  • あれれ?!やってしまった!
  • 娘からラインで孫の写真や動画が毎日届く。届かない日はダンナが淋しがる。。(笑) 私の方からも娘にラインでたまに写真を送る。闘病中の夫の様子を知らせるための写真とか日常の写真。 一番最近は「ここ何年も着ていなかった洋服が断食のおかげで入るようになった」などと証明するため(笑)の写真。 そのときは全身が写った写真をラインで送信! すると、某スーパーから「メッセージありがとうございます。 申し訳ありませんが [続きを読む]
  • 妥協できず
  • 先月はじめの台風で倉庫のシャッターが壊れた我が家。 シャッターが設置されるまで何もないのは困るだろうと義末弟がブルーシートで目隠ししてくれている。 シャッターを新しく取り付けてもらおうと業者に頼んではいるけれどあちこちでおきている地震や台風の影響でメーカーからの出荷が追い付かないらしい。で、先日、間に入ってくれた業者(ガラス屋さん)が我が家に来て「〇日に設置するそうです。」とシャッター業者からのフ [続きを読む]
  • 「みんなの介護」
  • 先日、サイト「みんなの介護」の編集者さんからアメーバ経由でメッセージをいただきました。コミュニティに参加してもらいたいとのことでした。(私だけではなく大勢の方に案内されているのだと思いますが。。) メッセージ内に記載されたているアドレスを してみるとあらっまぁ!見覚えのあるサイトで、私も今まで何度か拝見したことがあるサイトでした。 まだご存知ない方はどうぞ〜 みんなの介護 ちょこっとコメント参加 [続きを読む]
  • 三階フロアに移動後はじめての担当者会議
  • 昨日は姑が入所している老健での担当者会議。(担当者会議は三か月に一度開かれる。) 昨日は朝から喉が少し痛かったので風邪気味かなぁ〜と早めに葛根湯を飲んで念のため昼には風邪薬をのみマスクをして午後老健へ。 気温も下がり始めたのでこれからの季節に着る姑の衣類(新しく買っておいた)も持っていった。 姑は先日から二階フロアから三階フロアに移っている。でも、先週の熱発者が出て以来昨日も三階フロアの面会禁止が続 [続きを読む]
  • 複数科受診はお得!?
  • ダンナが今受診しているのは血液内科 (総合病院)循環器内科(同上)泌尿器科 (同上)眼科(個人医院)歯科(個人医院) の5つの診療科。 今日は昼12時前に家を出て病院へ。血液内科と泌尿器科のダブル受診。 採尿&採血を済ませ最初の血液内科へ。いつもより短い待ち時間だったけれど予約時間が過ぎて診察室へ。 今日の二つの診療科は時間差をつけて予約を入れてくれていたのだけれどなかなか時間通りにはいかないもの。 [続きを読む]
  • 籾摺り(モミスリ)の日にいろいろ
  • 先月の稲刈りに続き、先日は「籾すり作業(籾から籾殻を取り除いて玄米にする作業)」。義弟二人が働いてくれた。 闘病中のダンナはもちろん作業できないし私も基本的に田畑仕事はしない(苦笑)けれどその日は親類の法事もあったりまた別の親類の来宅予定が入っていたり、いろいろ重なった。 義弟二人は朝9時に我が家に来て倉庫前で籾摺り作業スタート。 ダンナは「法事に行きたい」と言い張った義妹と一緒に法事に出席。(法事 [続きを読む]
  • 面会禁止の老健とイライラするダンナ
  • 先日、老健から電話があった。老健からの電話はいつも「○○さん(姑)はお元気です。」ではじまるのでその後の話はゆっくり聞くことができる。 「3階フロアーで熱発者が3人出ましたので、 月曜日まで3階の面会は禁止にさせていただきます。」 その時点ではインフルエンザなのか風邪なのか、それとも何か他の原因かまだわからないとのことだった。 その前日に孫を連れて面会に行くつもりがいろいろあって行けなかったためちょ [続きを読む]
  • NHK講座の受講を再開
  • ダンナは先月の横浜行きで自信がついたのか「NHKの○○講座(発病前まで受講していた)を受けようかな」と言い始めた。 その講座の秋季第1回目はすでに先月はじまっていたけれど先日、当日申込(事前に電話連絡済)で第2回目の講座を受講すると言う。 講座会場は自宅から車で30分以上かかるところで発病前までのように自分で運転して行くのはおそらく難しいはず。 ちょうどその日は娘と出掛けようと思っていたところなのでその [続きを読む]
  • 娘と孫、秋の帰省
  • パソコンの前に座る時間がなかなかとれなかったここ数日。。娘が孫を連れて来ていたのです。 ***** 月曜日迎えに行った新幹線出口で4か月ぶりのジィジバァバを見て、孫は泣きだすかも…と心配していたけれど泣くこともなく大丈夫! この夏はその孫がロタウィルスにかかり高熱を出したり夜中一時間おきに起きて泣いたり離乳食も食べなくなったり娘たちにとって大変な時期が長く続いていたけれど(以前記事にした話、尻切れト [続きを読む]