ドタバッタン さん プロフィール

  •  
ドタバッタンさん: 昆虫と過ごした日々をもう一度
ハンドル名ドタバッタン さん
ブログタイトル昆虫と過ごした日々をもう一度
ブログURLhttps://ameblo.jp/herslock2112/
サイト紹介文身近な昆虫の写真や飼育日記のブログです
自由文幼き頃は、虫取り網をもって一日中野山を駆け巡り、家では飼育箱をならべて昆虫と過ごすことに生きがいを感じていた少年でした。
 なぜか大人になってその習性が突然再び覚醒。休みの日にはカメラと虫取り網をもって徘徊する困った大人です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供591回 / 365日(平均11.3回/週) - 参加 2013/10/01 19:39

ドタバッタン さんのブログ記事

  • ミノウスバ
  • 【撮影場所】2017/11/12 千葉市 美浜区 ■ミノウスバチョウ目マダラガ科 この晩秋の10月から11月あたりに出てくる蛾ですね3年前は近所の公園で沢山見られたのですが大きな伐採などの手入れをしてから全くいなくなってしまいました。 会えなくなって寂しい思いをしていたのですがどこかにいないかなと、近所を歩いて1周してみたら1匹だけ見つけましたちょっと翅痛んでいましたが3年ぶりの再会です。 ■Data■和名 [続きを読む]
  • 【晩秋のハエシリーズ②】ベッコウバエ
  • 【撮影場所】2017/11/10 千葉市 花見川区 ■ベッコウバエハエ目ベッコウバエ科<初登場> 晩秋のハエシリーズです。雑木林の中にいました。割と大きいハエですね 数年前、いちど撮り逃がしていたのでやっと撮れました。 ■Data■和名:ベッコウバエ学名:Dryomyza formosa分類:ハエ目ベッコウバエ科分布:北海道・本州・四国・九州出現期:5-10月 にほんブログ村 昆虫写真ランキング 【夜のミュージックショー】 [続きを読む]
  • コバネイナゴ<2>
  • 【撮影場所】2017/11/10 千葉市 花見川区 ■コバネイナゴバッタ目バッタ科 だいぶ草刈りをされている場所が多くなってきましたがその中で、ピョンピョン沢山飛び出してきました。だいぶ色が落ちて黄色っぽくなっていますがまだ元気なようですね ■Data■和名:コバネイナゴ学名:Oxya yezoensis分類:バッタ目バッタ科イナゴ亜科分布:北海道・本州・四国・九州出現期:8-11月 にほんブログ村 昆虫写真ランキング 【 [続きを読む]
  • 卵からはじめるカブトムシ飼育2017-2018 <3>
  • 11月になり、冬も近くなりましたね飼育している昆虫たちにも冬支度をしてあげなければなりません8月の終わりに孵化した国産カブトムシの幼虫の飼育箱をひっくり返してみました 大きくなりましたねぇ。たった2ヶ月でこんなに大きくなるのですね羽化するのは来年の7月くらいだからまだ半年以上幼虫でいるのでまだ大きくなるのでしょう。 とりあえずマットをふるいに掛けて糞を取ってあげて飼育箱も大きいものに取り替え [続きを読む]
  • アカボシゴマダラ 幼虫
  • 【撮影場所】2017/11/09 千葉市 美浜区 ■アカボシゴマダラ 幼虫チョウ目タテハチョウ科 昨年の秋から今春まで越冬させて成虫にしたアカボシゴマダラ。 昨年、採集した近所の公園は秋になってかなり手入れをさせてしまったので小さなエノキの木が減ってしまって去年は結構いたけど、今年はわずかに残った所に1匹だけ見つけました。 葉も枯れ始めているし、1匹だけで、なんかちゃんと冬越せるか心配・・・ そんな気持ちにな [続きを読む]
  • キタテハ【秋型】<2>
  • 【撮影場所】2017/11/5 千葉県 習志野市 ■キタテハチョウ目タテハチョウ科 先日やっと確認したキタテハの秋型前回は、やっと後ろから写した感じですが今回はしっかり撮れました そう、やっぱりこの色が秋なんですよね来春まで頑張って冬越してね。 ■Data■和名:キタテハ学名:Polygonia c-aureum分類:チョウ目タテハチョウ科タテハチョウ亜科分布:北海道・本州・四国・九州出現期:3-11月 にほんブログ村 昆虫 [続きを読む]
  • アキアカネ<3>
  • 【撮影場所】2017/11/09 ■アキアカネトンボ目トンボ科 11月に入りましたが、またアキアカネに出会うことができました季節が季節ですから、あと何回会えるかですよね とても元気そうでした。 ■Data■和名:アキアカネ学名:Sympetrum frequens分類:トンボ目トンボ科分布:北海道・本州・四国・九州出現期:6-12月 にほんブログ村 昆虫写真ランキング [続きを読む]
  • タンボコオロギ 若虫
  • 【撮影場所】2017/11/10 千葉市 花見川区 ■タンボコオロギ 若虫バッタ目コオロギ科 川の近くの枯れ草があるちょっと乾いた場所で小さなコオロギの若虫。 まてよ。もう11月の中旬に差し掛かっているこの時期一般的にコオロギの仲間は、産卵して命を全うしているか、まだ余生を過ごしているかの状態のはず。しかしこの小さい若虫の状態。 もしかして・・・・、まさか・・・・・、越冬? 間違えなく越冬でしょうね。とい [続きを読む]
  • オオカマキリ<5>
  • 庭のプランタをみたら縁に緑色のが・・・ いつの間にか来たオオカマキリ すいません。どいて下さいと捕まえたら思い切りカマで挟まれました ツツジの木の上に乗せて やっぱりいい表情しますね にほんブログ村 昆虫写真ランキング 【夜のミュージックショー】 今夜はオオカマキリということでバンドもPraying Mantis イギリスのバンドで1981年にデビューしてNWOBHMの代表的なバンドの1つですね1枚アルバムを残 [続きを読む]
  • ホシホウジャク
  • 【撮影場所】2017/11/5 ■ホシホウジャクチョウ目スズメガ科 昼間ふと見たら止まっていました。今日は飛ばずに日向ぼっこですかね 飛ぶと翅の黄色い部分がみえるのですが止まっていると非常に地味な蛾ですね 飛んでいる所を撮るのが苦手でしてこう止まっている写真が今までも多いです。でも止まっているの見つけるのは結構難しいので貴重な写真かもしれません。 ■Data■和名:ホシホウジャク学名:Macroglossum pyrrhosti [続きを読む]
  • ハマベアワフキ
  • 【撮影場所】2017/11/5 千葉県習志野市 ■ハマベアワフキカメムシ目アワフキムシ科 草むらに入るとピョンピョン飛びますバッタの仲間と思いきや、ハマベアワフキ海に近い場所だけあって、ちょっと乾いた草むらに沢山います ■Data■和名:ハマベアワフキ学名:Aphrophora maritima分類:カメムシ目アワフキムシ科分布:北海道・本州・四国・九州出現期:5-10月 にほんブログ村 昆虫写真ランキング 【夜のミュージ [続きを読む]
  • キタテハ【秋型】
  • 【撮影場所】2017/11/1 千葉県 習志野市 ■キタテハチョウ目タテハチョウ科 公園でひらりと飛んできました本当は10月ぐらいには会えているはずのキタテハの秋型。 やっと確認できました。やはり秋型の方が、こう秋の色で良いですね これから冬を越して、春にまた出会うことが出来ます。 ■Data■和名:キタテハ学名:Polygonia c-aureum分類:チョウ目タテハチョウ科タテハチョウ亜科分布:北海道・本州・四国・九州出 [続きを読む]
  • ムラサキシジミ
  • 【撮影場所】2017/11/1 千葉県 習志野市 ■ムラサキシジミチョウ目シジミチョウ科 公園の日の当るところでムラサキシジミ翅、開いてらっしゃる・・・ 今年はなぜか、どの個体も出会うと翅を開いていくれました。そういう年もあるのですね。 ■Data■和名:ムラサキシジミ学名:Narathura japonica分類:チョウ目シジミチョウ科シジミチョウ亜科分布:本州・四国・九州・沖縄出現期:3-4月、6-10月 にほんブログ村 昆虫 [続きを読む]
  • ウスモンミドリカスミカメ
  • 【撮影場所】2017/10/24 千葉県 習志野市 ■ウスモンミドリカスミカメカメムシ目カスミカメムシ科 ヨモギの葉に小さい虫ウスモンミドリカスミカメ。 この時期は比較的よくみますねウスモンミドリカスミカメ。ムシを入れると長いので多分省略したのでしょうね ■Data■和名:ウスモンミドリカスミカメ学名:Apolygus lucorum分類:カメムシ目カスミカメムシ科カスミカメムシ亜科分布:本州・四国・九州出現期:8-10月 にほ [続きを読む]
  • オオスズメバチ
  • 【撮影場所】2017/10/28 千葉市 美浜区 ■オオスズメバチハチ目スズメバチ科 庭の物置の屋根の上の枝の柿を取るため塀に登って柿を取っていたら ブーンと大きな蜂が飛んできましたやっぱりスズメバチ。まだ活動しているか・・・最初は枝に止まってないやら探していたのですが物置の屋根の上に着地 屋根についた柿の破片を美味しそうに食べているようですやっぱり柿は甘くて美味しいのですね 今、柿を落として刺激 [続きを読む]
  • 幼体からのヒガシキリギリス飼育<10>
  • ついに11月に突入しました。まだ元気に餌を食べています もう1匹は先日天に召されました 4月の終わりに若虫を連れてきて飼育こんなに長い間、お付き合い出来るとは夢にも思っていませんでした。キリギリス愛好家としては、嬉しいですね もうさすがに余命はいくばくもないですが最後まで面倒みようと思います。 ブログテンプレートを使ってみる [続きを読む]
  • ウラナミシジミ
  • 【撮影場所】2017/10/24 千葉県 習志野市 ■ウラナミシジミチョウ目シジミチョウ科 草むらでふと見たら止まっていましたもう1匹1匹が大切な時期です貴重な1匹なので撮りました 今年はそこそこ見ましたね。 ■Data■和名:ウラナミシジミ学名:Lampides boeticus分類:チョウ目シジミチョウ科シジミチョウ亜科分布:本州・四国・九州・沖縄出現期:7-11月 にほんブログ村 昆虫写真ランキング [続きを読む]
  • ツマグロヒョウモン
  • 【撮影場所】2017/10/24 千葉県 習志野市 ■ツマグロヒョウモンチョウ目タテハチョウ科 10月も末日を迎えました。今月の月末は、華やかに蝶で締めくくります。もう中々蝶をみつけるのも大変なきせつになりましたが10月下旬、地面に止まって翅を広げている♂の個体をみつけました。 今年の10月は本当に雨が多かったですねいつもは、画像のストックが沢山あってブログの更新に困らなかったのです。今月は、やばい!明日の [続きを読む]
  • アキアカネ<2>
  • 【撮影場所】2017/10/24 千葉県 習志野市 ■アキアカネトンボ目トンボ科 9月の20日頃、パッと現れてそう盛り上がることもなく、姿を消していたアキアカネ今年も少なかったですね 久々に草むらで見つけました♂だけかなと思ったら、♀もいましたデート中だったのでしょう。失礼いたしました。 ■Data■和名:アキアカネ学名:Sympetrum frequens分類:トンボ目トンボ科分布:北海道・本州・四国・九州出現期:6-12 [続きを読む]
  • チャバネセセリ
  • 【撮影場所】2017/10/24 千葉県 習志野市 ■チャバネセセリチョウ目セセリチョウ科 セイタカアワダチソウ。この時期はこの花によく昆虫が集まっていますねチャバネセセリ。長いストロー出して、お食事中でした この時期は、もうイチモンジセセリが姿を消してセセリチョウはこのチャバネセセリが主流ですね。 ■Data■和名:チャバネセセリ学名:Pelopidas mathias分類:チョウ目セセリチョウ科セセリチョウ亜科分布:本州 [続きを読む]
  • 【晩秋のハエシリーズ①】ヒメフンバエ
  • 【撮影場所】2017/10/24 千葉県 習志野市 ■ヒメフンバエハエ目フンバエ科フンバエ亜科 今年は冬が早そうですね。まだ10月の終わりですが、昆虫たちの動きは11月下旬の雰囲気です このブログもそろそろハエさんたちのお力を借りる季節がやって来ましたハエは最後まで本当に元気です ヒメフンバエ フンバエなんていうと、ちょっとイメージが悪いですが幼虫は糞などなかで育ちますが成虫は小さな虫や花の花粉などを食べます [続きを読む]
  • ヤマトシジミ<2>
  • 【撮影場所】2017/10/24 千葉県 習志野市 ■ヤマトシジミチョウ目シジミチョウ科 もうシジミチョウもこのヤマトシジミだけになりつつありますね近所では最もよく見られるシジミチョウです 調べたら今シーズンは春に撮影しただけでしたねもう5回ぐらい掲載していると思っていました今年は卵から育てたりもしました。 まだ<2>ですが、来月はかなり昆虫の姿を見るのが難しくなりそうで、ブログの更新を苦労しそうなので撮り [続きを読む]
  • ヨモギハムシ
  • 【撮影場所】2017/10/24 千葉県 習志野市 ■ヨモギハムシ甲虫目ハムシ科 草むらのヨモギの葉をみたらやはりもうお出ましでした。ヨモギハムシ この時期になるとヨモギや菊などで多く見られますね 藍色と銅色の2タイプいます。 ■Data■和名:ヨモギハムシ学名:Chrysolina aurichalcea分類:甲虫目ハムシ科ハムシ亜科分布:北海道・本州・四国・九州・沖縄出現期:4-11月 にほんブログ村 昆虫写真ランキン [続きを読む]
  • ホシホウジャク 幼虫
  • 【撮影場所】2017/10/24 千葉県 習志野市 ■ホシホウジャク 幼虫チョウ目スズメガ科 台風の後、ちょっと撮影に出かけてみましたが昆虫たちはもう少ないですねまだ10月ですが、11月の終わり頃の雰囲気ですね そんな中で、植え込みの中で見つけましたホシホウジャクの幼虫蛾の幼虫の同定は苦手なのですがお尻にツノ付いているので、スズメガで絞り込み分かりました。 にほんブログ村 昆虫写真ランキング [続きを読む]