多摩川親の会 さん プロフィール

  •  
多摩川親の会さん: 府中・多摩川親の会
ハンドル名多摩川親の会 さん
ブログタイトル府中・多摩川親の会
ブログURLhttp://tamagawaoyanokai.blog.fc2.com/
サイト紹介文フリースクール多摩川を縁に集う親たちが、不登校や教育のあり方、子供の様子等について交代で綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2013/10/03 14:46

多摩川親の会 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • フリースクール多摩川との出会い
  • 長らくご無沙汰していました。STです。早いもので、息子は高校2年生になっています。彼は、小4の2学期から不登校で、小5の時の転校を機にしばらく学校に通っていましたが、また2学期から不登校になりました。その時に、息子の行けそうな場所を探してたどり着いたのが、その夏にできたばかりのフリースクール多摩川でした。当時学校には一人で行くことができなかった息子が、フリースクール多摩川には一緒に見学しに行った後すぐに [続きを読む]
  • 10月20日(土)15時〜17時まで久しぶりに お茶会を開催します。
  • フリースクール多摩川親の会主催のお茶会のお知らせです。日時 : 10月20日(土) 15時〜17時場所 : フリースクール多摩川1階の和室フリースクール多摩川のホームページ( http://freeschooltamagawa.net/ )で確認してください。持ち物 : お菓子一品とご自分用のお飲み物参加者 : フリースクール多摩川の参加を希望する保護者の方お子様が不登校でお悩みの保護者の方や、フリースクール多摩川への見学や入会を検討している保護者の方 [続きを読む]
  • 一人だけの中学校卒業式
  • 長らくごぶさたしていました、STです。昨日Mの一人だけの卒業式がありました。振り返ると、中学校の3年間はほぼ不登校で、クラスの授業には数えられるほどしか参加することはできませんでした。通級も、集団の中に入ることはできず、1年生の後半は一端行くこともできなくなりましたが、2年生からまた行くことができ始め、3学期からは、一人で行くことができるようになり、週一回一時間の個別指導は2年間ほぼ休まずに通うことがで [続きを読む]
  • 障がいへの合理的配慮とは
  • Tです。昨日、障害者差別解消法と合理的配慮について解説した研修に参加しました。合理的配慮は、その場限りの、または、できる範囲でできる配慮というニュアンスで、環境整備までは至らない、か馴染まないものです。そして、当事者から意思表明がなければ、公の機関でも対応の必要はないという考えだそうです。車椅子の人が階段の前で困っていたら、普通の人なら声をかける、手を差し伸べるでしょうしかし、知的、発達、精神障が [続きを読む]
  • フリースクール多摩川の皆様へ:今年もお世話になりました
  • 小6 Tの母です。そろそろ今年も終わりますねフリースクール多摩川にはかれこれ5年程お世話になっています。ここがなかったら今のTはどうなってたか。とはいえ、5年間で1年くらい全く行かないこともあったっけ。在籍校に再トライしたり、心機一転、転校もしたけど、上手くいかず今はここに戻ってきています。 在籍校には、少しですが完全個別対応をしてもらってます。それ以外は週1回の塾(個別)と府中市の学習ボランティアさ [続きを読む]
  • 憂鬱な休日
  • T母です。仕事の休みの土曜日も1日中子供と一緒。パソコンと向き合ってじっくり考えたいことがあってもテレビやゲームをさせてとせがむ、大騒ぎをする、けんかをする子供たち。「子供だけで公園にでも遊びに行ってよ」「私だって自分の時間が欲しいんだよ」と、今日は大声で言ってしまった。「私(親)がいないとつまらない、午後から習い事だと思うと落ち着いて遊べない」「今、ゲームがしたいんだよ」こっちの都合なんて通らな [続きを読む]
  • 親もチャレンジが怖い
  • Tの母です。久しぶりにつぶやきたくなりました。今日、小1の弟Aがスイミングスクールの体験に臨みました。この日まで不安でたまりませんでした。発達障害のお子さん向けの親子クラスがいいか、子供だけの一般クラスが後々自信になるのか。ネットでいろいろ調べてみると、どうやら一般クラスは厳しそう。どちらも一緒に見に行って、Aの答えはやっぱり『ママと一緒がいい』クラスの仲良しもスイミングに通いだし、「泳げるように [続きを読む]
  • 過去の記事 …