さわこ さん プロフィール

  •  
さわこさん: WAKONOTE
ハンドル名さわこ さん
ブログタイトルWAKONOTE
ブログURLhttp://wakonote00.blogspot.jp/
サイト紹介文40代にして洋裁を始めました。7歳娘の服、大人の服もすこしずつ作っています。編み物も少々。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2013/10/03 17:08

さわこ さんのブログ記事

  • クリスマスソックスの型紙とキット
  • 何年か前、枕元に下げるクリスマスの靴下を作りまして、型紙がもったいないのでクリスマス生地を買って販売するようになりました。以降毎年完売という(数は大したことないんですけども…)、私にしては人気の品でして、今年も生地を個人輸入し、販売の予定です。でも中には「自分の好きな生地で作りたいのだけど…」「材料の用意が大変だから作ろうと思わなかったけど、キットがあれば作ってみたいかも?」…というケースがあるか [続きを読む]
  • キルトニットのコート:痛恨の裁断ミス
  • 微妙な時期ですがアウターを作りました。パターン:「a sunny spot 女の子のまいにちの服 」より ボーダーニットコート(130サイズ)生地:jack&bean 綿混キルトジャガード・ニット(ラズベリー) /アランニット/シーチングキルトニットのコートは雪が本格的に降る前には重宝で、冬になる前に作ろうと思っていたのです。といってもフルに活用するには9月中に作るべきでしたが、なんか忙しく…。だいぶ前に買って残っていたjack [続きを読む]
  • 麻ひもの小物とドーセットボタン
  • 年に一度バザーに出店しています。今年は麻ひもの小物を出すことにしたのでいろいろ作ってみました。3wayで使えるミニバスケットやクラッチバッグなど。クラッチバッグは最初かぎ針で編み始めたのですが、分厚いし斜行も気になるので、いっそのこと棒針で編んでみては、と路線変更したものです。それにかぎ針の細編みだとどうしても夏物のイメージがあって、秋冬に持つものとしては「かごバッグ」的な印象ってどうなの? と思いま [続きを読む]
  • ケーブルニット帽:初めての英文パターン
  • 昨冬練習用に買った糸が微妙にあるもので、帽子を編みました。簡単に編みたかったのですが、糸のゲージや手持ちの針とぴったり合うパターンを見つけるのは意外と大変。ただのゴム編みにしようかと思ったところ、RaverlyのAdvanced Searchならいけるんじゃないかと、針の太さ、糸の太さと長さを指定して検索。ケーブル編みの可愛い帽子がヒットしたので即決です。ただ、すべてが英文パターンで編むのは初めてなのでちょっと心配…。 [続きを読む]
  • Lilla Blommaのソーイング本よりノーカラーコート
  • ↑Lilla Blommaさんの本から。秋が来る前に作ろう! と思っていたのに、札幌はもう冬の兆しです。雪虫飛んでる〜(汗)。着る期間は短いですが、インナーに薄手のダウンジャケットを着ることもできるので、11月いっぱいくらいは出番がありそう。パターン:Lilla Blommaの大人服より「ノーカラーコート」(Sサイズ)生地:カツラギ、T/Cブロード、ローン(リバティ)初めて縫い代つきの型紙本を買いました。写すのが楽ですね〜。で [続きを読む]
  • リバティのギャザースカート
  • もうそろそろスカートの季節ではなくなるというのに、秋のスカートを縫いたくなりました。夏から作ろうと思っていたのに今頃…!パターン:特になし生地:リバティ Thorpe /裏地:キュプラ英国サイズ幅135cmの生地を、1mちょっと使っています。ウエストのゴム部分は別布で。パターンは適当です。最初はなるべくイージーに、ゴム通しを三つ折りするだけで済まそうと思ったものの、そうすると膝上になってしまいそうで、ベルト布を [続きを読む]
  • Chunky Knitっぽいものを…
  • 海外のニッターさんのSNSでよく見かけて、etsyでも巨大な糸や編み針がたくさん出品されていたので「流行ってるんかいな」程度の認識だったChunky Knit。海外で見る超極太糸(chunky yarnや bulky yarnというそうで。さらにsuperやextra,megaといったweightもあってますます太くなってます)ほどではないにせよ、腕編みの本が出版されていたり、クロバーさんが「もっとJumbo Knit プロジェクト」という企画を起ちあげたりしているの [続きを読む]
  • 玉巻器購入
  • ↑画像はAmazonより DARUMAの玉巻器。ついに買ってしまいました。ソックヤーンは玉が大きいので、一足編んだあとに半分くらい残るのですが、これがふにゃふにゃになり収納しづらい。手で巻くにもなかなか長距離でして、疲れます。靴下をペアで同時編みにトライしたいと思いつつも、毛糸玉を分けるのが手だと大変…理由はいろいろですが、あれば便利に違いないもののひとつですね。一応まだ「かせ」には手を出していないですが、Ins [続きを読む]
  • 初6plyの靴下
  • 初めてOpalやRegiaの毛糸を買った時、色がきれいというだけで6ply(6本撚り)の毛糸も買っていました。でも世の中には圧倒的に4plyのパターンの方が多いですね。そしてついつい後回しに…。考えたら、太い方が早く編めるに違いない…だったら気軽に編んでも良いんじゃない? と思いまして。パターンは、灯台下暗し、「けいとや」さんのサイトに載っていました! 糸の太さと靴下のサイズ別に目数や段数の早見表があるので、とても [続きを読む]
  • 今シーズン初・秋色の靴下
  • 麻ひもの小物をちまちま編んでいるのですが、とにかく糸が硬いので柔らかい細い糸が恋しくなってしまいます。ちょっとさわりぐらいと編み始めたのですが、編みやすいせいかそのまま編み上げてしまいました。靴下を編むのは5ヶ月ぶりくらい。編みたかった春夏物は結局編めず…でも札幌は急に寒くなり、すでに手編みの靴下が手放せなくなっております。ここらで秋っぽい色の靴下が欲しい! と、attiさんで購入した糸を開封しました [続きを読む]
  • アミアンで母の帽子
  • 帰省中は縫い物ができないので編み物を。今年の夏は意外と出歩いていたせいか、あまり暇がありませんでした。涼しい部屋で編み物ばかりしているかと思ったけれど、これ1点しか完成せず。自分の帽子を母に見せたところ、同じ色の帽子が欲しいとのことで、編み図を探してみました。編み図参考:ハマナカ あむゆーずのサイトより「シンプルクロッシェ」糸:毛糸ピエロ アミアン針:6号かぎ針グログランリボン母は私より頭囲が小さ [続きを読む]
  • 帰省用のワンピース:子供&大人
  • 「コットンフレンド 2017 夏号」を発売日に買ったのになかなか手をつけられず…帰省前にやっと縫うことができました。しかも親子お揃いの生地です。パターン(大人ワンピース):コットンフレンド 2017 夏号より「パネルラインワンピース」(Sサイズ)パターン(子供ワンピース):サンパターン「ふんわりワンピース」(Lサイズ)生地: 60ローンリップル ミラクルウェーブ購入店 布もようパネルラインワンピースは流行に左右 [続きを読む]
  • 大人用帽子・ちょっとサイズが…
  • ペーパーヤーンのグッズ、続きます。編み図:手づくりLessonはじめてでも編める エコアンダリヤの帽子とバッグ(朝日新聞出版)より「リボンのハット」糸:毛糸ピエロ アミアン針:6号かぎ針グログランリボン、サイズテープ↑サイズテープ、というのが今回のミソ、いえ…ミスです。そもそもパターンのサイズが58cmというのになんの違和感も持たず編んでしまい、大きい…(涙)。途中でフィッティングしたのになぜでしょう…。ブカ [続きを読む]
  • アミアンでキッズの帽子
  • ペーパーヤーンで帽子を編んでみました。編み図:手づくりLessonはじめてでも編める エコアンダリヤの帽子とバッグ(朝日新聞出版)より「リボンのキッズハット」糸:毛糸ピエロ アミアン針:6号かぎ針しかし帽子を編むことになろうとは、1ヶ月前は全く予想もしていませんでした。編む帽子といえば棒針や輪針でニット帽を編むというイメージしかなくて。何しろかぎ針で帽子を編むとき、トップから編むことすら知らなかったのです [続きを読む]
  • ダイソーのペーパーヤーンでバッグづくり
  • かぎ針編みのスクエアトートバッグです。編み図:特になし糸:ダイソー ペーパーヤーン針:8号かぎ針初めて買ってみたペーパーヤーン。ほんの出来心といいますか、綺麗な色が並んでいたのでつい。素材の見た目や手触りとしては、麻ひものほうが好みだし本格的に見えるので好きですが、これはこれで夏らしいものができそうだと感じたわけです。が。とてつもなく編み難い! そしてできたくさり編みを見るからに、猛烈にちゃちな感 [続きを読む]
  • 麻ひもバッグ・小物を2点
  • 麻ひもの小物、調子に乗って連続製作です。パターンは前回と同じ、コクヨのサイトより。編み図(右のバッグ):コクヨのサイト より ミニバッグ(段数を-2段)(左のバッグ):ミニバージョンアレンジ糸:コクヨ 麻紐針:8号かぎ針一瞬大きめに見えますが、ミニバッグです。底を丸く編んだ他は前回のトートバッグとほとんど同じ感覚で編むことができます。コクヨのサイトにある作例は↓の写真のように丸い印象ですが、ぺたんこ [続きを読む]
  • 初・麻ひものバッグ
  • 夏に持ちたいなあと思って、作ってみました。麻ひもで何かを作るのも、かぎ針でバッグを編むの初めてで、どうなることやらと思いつつ…。編み図:コクヨのサイト より トートバッグ糸:コクヨ 麻紐針:8号かぎ針革テープ:手芸ナカムラ 本皮テープ(1.5cm幅x120cmカット)結論:麻ひもクラフトに惚れそうです…(笑)。が、まず編み始めに感じたこと…。麻ひもって結構ゴツいんですね…。編み物は棒針で細い糸を編むことが多い [続きを読む]
  • クライ・ムキさん絶版本よりセーラーパンツ
  • パターン:クライ・ムキの子供のパンツ&スカート より「セーラーパンツ」(130サイズ)生地:やわらかデニム 購入店:大塚屋ネットショップボタン、テープ:手芸ナカムラこの本は図書館で借りてきました。絶版ですが、クライ・ムキさんのサイトでコピーを購入できるそうです。惜しむらくは130サイズまでということ。それでも子供服としては十分なのでしょうが、身長120cm普通体型の娘に130サイズで作ったら、意外とぴったりだっ [続きを読む]
  • 大人用薄手のラグランパーカ
  • UV対策に夏でも長袖を着ております。これから活躍しそうな薄手のパーカを作りました。パターン:「いちばんよくわかるロックミシンの本より「キッズのラグランパーカ」(150サイズ)生地:裏毛/天竺、スパンフライス 購入店:生地・服地のニット工房ファスナー:マリエッタ大人用といってもキッズ150なのですが…。羽織りものなのでシルエットは気にせず、サイズさえ合えばという感じで。少しゆとりはありますが、なかなかぴった [続きを読む]
  • 目立つハーフパンツとninaのTシャツ
  • 今週末は娘の小学校の運動会です。体育は私服の北海道、今年も適当な服着せていけばいいかな、なんて考えていたのですが、いつも体育で着ているジャージが小さくなりつつあり、手持ちのショートパンツも少し短めなので、どうせならハーフパンツを動きやすいニットで作ろうか、と。洗い替え用に2枚同時進行で縫いました。パターン:「いちばんよくわかるロックミシンの本より「パンツ」(130サイズ)生地:裏毛/デニムニット、スパ [続きを読む]
  • ドットミニヨンで夏のラグランブラウス
  • 夏はまだ遠いですが早く作りたかったんですよー。パターン:クルール「ラグランブラウス」(7号)生地:CHECK&STRIPE ドットミニヨン生地はCHECK&STRIPEさんのドットミニヨン。去年の夏、吉祥寺の実店舗で購入したものです。(あのときは大興奮だったなあ)かなり濃いネイビーで、パッと見は黒。黒と並べるとネイビーとわかるくらいでしょうか。なにも考えずに子供服を作るつもりで1mカットしてもらいましたが…これ、どちらかとい [続きを読む]
  • 大人服:トッパーカーディガン
  • まだまだ薄ら寒い日が続く札幌です。カーディガンだとスースー感じることもあるので、長めのトッパーカーディガンを作ってみました。パターン:Mammy Jewel Box「ドルマン袖のトッパーカーディガン」(Sサイズ)生地:ミニ裏毛この色は合わせやすいけど、重たい印象でしたね〜。合わせる服を選ぶ結果になってしまった。でも家の中でちょっと羽織る機会も多いし、役には立ちそうです。なにしろお尻までカバーしてくれるのがうれしい [続きを読む]
  • 大人服:リネンのフレアキュロット
  • パターン:フレアキュロット(「ソーイングナチュリラVol.3」)生地:きれ屋さん ぽぷり 40フレンチリネン またしても「ソーイングナチュリラVol.3」より。この号は結構ツボでした。なかでもこのフレアキュロットは表紙にもなっていて、人気があるようです。私も真っ先に作りたかったのですが、用尺がいるし冬の生地で作ったら重そうだし…と寝かせているうちに、2年以上過ぎていました(苦笑)。生地はグリーンのフレンチリネ [続きを読む]
  • 親子ボーダーTシャツ+α
  • 親子リンクコーデ、とかいうのが流行っているみたいですが、リンクも何もそのまんまお揃い、というものを作ってしまいました(笑)。娘がペアルックしてくれるのもあと1〜2年だろうし。パターン:「muniのロックミシンで作るこども服より「半袖ボートネックTシャツ」(130サイズ)/「大人のボートネックTシャツ」(Sサイズ)生地:Rick Rack ポピーボーダー/スパンテレコ私の場合「ペアルックやリンクコーデしたい!」じゃなくて「 [続きを読む]
  • 大人用。デニムのタックスカート
  • パターン:タックスカート(「ソーイングナチュリラVol.3」)、Sサイズ生地:9オンスデニム 購入店 CRAFT PUKUサイズの合うパターンが少ない上、子供服より形にもこだわりがあるため、気に入ったパターンがあると繰り返し作る傾向にある自分服です。このタックスカートは、ベーシックな形ときちんとしているのに楽ちんなところが気に入ってこれまでに2本作りました(こちらとこちら)。今回はまた生地を変えて、タックも別バー [続きを読む]