ひろりん さん プロフィール

  •  
ひろりんさん: ひろりんの帽子屋修行
ハンドル名ひろりん さん
ブログタイトルひろりんの帽子屋修行
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/boushist/
サイト紹介文帽子&カクテルハットを作っています。北鎌倉にて毎月3日間だけ「帽子小屋」をオープン!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2013/10/03 23:20

ひろりん さんのブログ記事

  • お助けグッズ帽子小屋セレクション Vol.2
  • こんにちは。北鎌倉の帽子小屋・ひろりんです。7月に入ってすっかり静かになった北鎌倉。外に出るのはお日様の陽射しが強すぎてよろめきそう。だからと言って家に籠っていると、結局何も手につかない。でもちょっと頑張ってここに来れば、家での雑用からも解放され、帽子作りにひたすら専念できるから嬉しい。そんな風に言って下さる帽子教室の生徒さん。私も嬉しい! ありがとうございます(^^♪ 最近帽子教室でひそかに流行ってい [続きを読む]
  • 鎌倉FMの番組に帽子小屋出させていただきます!
  • あっという間に梅雨も明け、7月がスタートしました。今月は毎週土曜の夜、鎌倉FMの番組に出させていただきます。*******************************http://www.kamakurafm.co.jp/bangumi_saturday.html7月毎土曜日21:48〜22:00「かまくら篆助のきたかま歳時記」 北鎌倉の篆刻専門店「篆助(てんすけ)」主人が北鎌倉の個性的なお店のこだわり、商品を紹介(1カ月につき1店舗) *******************************少し前に収録して頂いたも [続きを読む]
  • お助けグッズ帽子小屋セレクション Vol.1
  • 手芸屋さんに行くと、毎回新しいお助けグッズを発見して心踊らされてしまいます。これを使ったら面倒な作業が短縮出来そうだ!となれば試してみたくなって勇んで購入してしまうのですが、宝の持ち腐れになる事も多々。絶対的に必要な道具は別として、自分が何を作りたいのか?どんな作業を面倒臭いと感じているのか?など段々分かってくると、出番の多いお助けグッズは決まってくるもの。そんな私がこれは!と思うお助けグッズの筆 [続きを読む]
  • 夏の型入れワークショップ2018
  • 陽射しの強い季節に向けて5月は夏の型入れワークショップを開催しました。木型を選んで、好みの形に仕立てて、好きな飾り付けをして、オリジナル夏帽子を作ろう!という、かなり自由度の高いワークショップ。飾りはご自分でお持ち頂くので、ご予約頂いてからリボンや飾りボタンなどを選ぶ楽しみ&悩み多き(笑)ワークショップです。今年は、事前にキャノチェ(別名、カンカン帽)を作りたいと熱きご希望を頂き、初めての方にはちょっと [続きを読む]
  • 夏の型入れワークショップ2018
  • 陽射しの強い季節に向けて5月は夏の型入れワークショップを開催しました。木型を選んで、好みの形に仕立てて、好きな飾り付けをして、オリジナル夏帽子を作ろう!という、かなり自由度の高いワークショップ。飾りはご自分でお持ち頂くので、ご予約頂いてからリボンや飾りボタンなどを選ぶ楽しみ&悩み多き(笑)ワークショップです。今年は、事前にキャノチェ(別名、カンカン帽)を作りたいと熱きご希望を頂き、初めての方にはちょっと [続きを読む]
  • スカイツリーと特撮の神様
  • 4/11にWALLOP放送 SARYism Gift of Voiceのゲストコーナーに出させて頂きました!「SARYism Gift of Voice」ghttp://www.wallop.tv/?cpt_discography=giftofvoice「SARYism Gift of Voice」は、ブライダル司会業のキャリアを15年以上持ち、脚本家・イベント企画もされているSaryさんこと大橋美幸子さんがパーソナリティーを務められている番組です。押上にあるスタジオから、毎回色々なゲストが登場してのインタビューコーナーと、 [続きを読む]
  • 帽子屋目線「シェイプオブウォーター」
  • アカデミー賞候補作品だとは知っていたものの、主人公の女性と半魚人の恋物語、位の予備知識しか持たずに「シェイプ オブ ウォーター」を観に行きました。映画が始まる迄あまり時間がないのにもかかわらず、どうしても食べたくなって、きれいにカットされたゆで卵がはさまったサンドイッチを買って滑り込んだ劇場。卵サンドを暗闇で食べ終わると同時にストーリが始まりました。まだゆで卵が喉を通っている感触を抱えつつ…。目の前 [続きを読む]
  • 2月3月の北鎌倉は盛りだくさん!
  • 空気は冷たくても少しずつあたたかな陽射しになってきましたね。北鎌倉でも2月3月は春の訪れに拍車をかけるようなイベントが盛りだくさんです。もうスタートしている「北鎌倉 つるし飾りのある街」北鎌倉駅を始め、お店やお寺など約100ヶ所でつるし飾りが風に揺れて煌めいています。今年で7回目になるこのイベントも、年々参加場所が増えると共に、オリジナルのつるし飾りも増えて来ています。先日のNHK 首都圏ネットワークでも取 [続きを読む]
  • 一気に駆け抜けた後はじっくりと腰を据えて
  • 今月のブログは先月同様、雪模様からのスタートです。今年始めに長野戸隠で大活躍した着脱式のスパイクが大活躍!金具がついた部分が靴底に来るようにゴムをつま先と踵に引っ掛けて使用する、どんな形の靴にでも着脱できる優れものです。雪残る中、北鎌倉から鎌倉に抜ける坂道もこのスパイクのお陰で滑らず一気に進めます。途中で立ち寄った建長寺には節分会のお知らせが!明日(2/3)正午から行われるそうですよ。節分の豆まきは季 [続きを読む]
  • A happy new 〇〇〇〇!
  • 2018年が始まりましたね。あなたなら〇〇〇〇に何をいれますか?私はやっぱり「HAT」かな?!今年も帽子小屋をよろしくお願い致します。********************************************年明けと共に届いた嬉しい一通のメール。A happy new LIFE ?をスタートさせた生徒さんからのウェディングの写真でした。昨年秋にプライベートレッスンでカクテルハットをご自分で作られた生徒さんは、ダンナサマの待つスウェーデンで無事に式を挙 [続きを読む]
  • フェルトの型入れWS
  • 葡萄屋ギャラリー(大森)での「巻きものと帽子の2人展」も無事終了し、早くもフェルト帽子の型入れワークショップが始まりました。昨日のワークショップにご参加頂いた方のご厚意に甘えて、素敵な帽子が完成するまでの過程を撮らせて頂きました。今回選ばれたのは、中折れ用の木型にビリジアンの帽体。先ずは帽体にスチームをたっぷりかけます。スチームはとっても熱いので、自分の手にはかからないように避けながら、でもフェルト [続きを読む]
  • カクテルハット作りレッスン
  • 今週はウエディング用カクテルハット作りのプライベートレッスンを行いました。10/26からスタートする織作家さんとの2人展準備の合間を縫ってではありますが、カクテルハット、ましてやウエディング用となると、こちらも頬が緩みます。<2人展情報はこちら↓>http://blog.livedoor.jp/boushist/archives/52037596.html先ずは帽子小屋にお越し頂き、どんなカクテルハットをお作りになりたいのか、お話を伺います。漠然としたイメー [続きを読む]
  • 11月はフェルトの型入れWS開催!
  • 今年もフェルトの型入れワークショップを開催します。蒸気を当てて柔らかくしたフェルト帽体を、木型にはめて成型して乾かし、リボンや飾りを付けて完成させる作り方です。(帽体とはある程度帽子の形になった素材のことです)普段ではなかなか体験できない型入れ帽子作り。帽子職人気分を味わって、自分で型入れした帽子を被ってお出かけしましょう!昨年参加して下さった皆さんも、『ちょっと自慢(^_-)-☆』と鼻をヒクヒクさせて [続きを読む]
  • 帽子がキャンバス
  • こんにちは!帽子小屋のひろりんです。先週は帽子教室ウィーク。私も気合い入れて朝からカクテルハットを被って生徒さんをお迎えしました。中央の鏡に映る後ろ姿が私。振り向かないで〜(笑)私にとっての帽子&カクテルハットは、エイッ!ヤー!と、気分を盛り上げるツールでもあるのです(^_-)生徒さんも帽子教室に通う回数が増えるごとに帽子率が高まります。そして帽子を通して夢が膨らみ、真剣さと笑顔が増えるのです(^ ^)まさに [続きを読む]
  • 10月は織作家さんと2人展
  • 10月は織物作家さんと2人展です。「彩とぬくもりと」織り:*シゲタアケミ帽子:帽子小屋 kita-kamakura2017.10.26(木)−11.4(土) ※31(火)休廊11:00‐18:30 ※最終日17:00まで葡萄屋ギャラリー arts + cafe 東京都大田区山王3‐29‐3TEL:03-6429-7331************昨年もご一緒させていただいた*シゲタアケミさんシルクの糸で織られた巻きものは色の組合せや細かいところにチラリと施されたユーモアセンスが抜群。 [続きを読む]
  • 時間を旅する帽子
  • 旅先での写真をまとめたフォトブックを頂きました。表紙には以前お作りした帽子と旅の相棒のぬいぐるみたち。随分以前にお作りした帽子なのだけれど「この方にはどんな帽子がお似合いかしら?」「被る時どんな笑顔を見せてくれるかしら?」‥と 思い巡らしながら作った時のことを直ぐこの間の事かのように思い出します。フォトブックを拝見しながら、私にも「時間」という旅をプレゼントして頂いたんだなぁと改めて感謝です。あり [続きを読む]
  • 帽子教室ADVANCE
  • 帽子教室で「BASIC HAT STYLE」を修了した方の為のADVANCE テキスト&パターンが完成しました!複雑に流れるパターンラインの重なりが美しい!BASIC に比べると、更に曲線が多く、タックやドレープ使いにも挑戦です。プラスアルファーのデザインとテクニックが盛り込まれた帽子たち。オリジナル帽子を作るアイディアとヒントの引き出しが増える事間違いなしですよ。ADVANCE といえば続編や追随誌もゾクゾク出ている「ADVANCED STYLE [続きを読む]
  • 手作りであなたもベレーの虜
  • 何かしら手仕事をしたくなる秋の風とともに、帽子教室にも新しい生徒さんが入られました。5つの形の作り方をマスターする布帽子のベーシックコース。最初に作る形はベレー。帽子の中でも基本的な帽子の作り方のポイントがギッシリ詰まっている形だからこその一番最初の形です。帽子教室では生地はご自分でお好きなものをお持ち頂くのですが、最初のベレーだけは帽子小屋でご用意します。縫いやすく肌馴染みの良いリネン、お好きな [続きを読む]
  • ヨーガン レール 文明の終わり
  • 8月最終日。今年の夏の思い出一枚を選ぶとしたら‥金沢21世紀美術館「ヨーガン レール 文明の終わり」展 での一枚。撮影可能なその部屋で、シャッターを切りながら心に刺さる。美しいモノを創る人は、どんな材料でも心に響くモノを生み出す事ができるのだと。そのためには、創作の原動力と こみあげる程のメッセージが必要だということも。沖縄の海に打ち寄せられたプラスチックゴミを使ったライト。美しさに息を呑み、歓声をあげ [続きを読む]
  • 帽子教室BASICの次は‥
  • 帽子教室BASICコースを修了した生徒さんから、作り方の基礎は学んだけれどまだ1人で自由に作るのには不安がある、他の形にも習いながら挑戦してみたい、という声にお応えして、ADBANCEDテキスト&パターンの製作が進んでいます。ずいぶん前からたくさんの生徒さんに言われていたのに、亀のごとくの歩みの私のこと。やっと着手という感じです。BASICを手掛けたのはもう5年前のこと。その時一緒に形にしてくれたデザイナーのAyako Yam [続きを読む]
  • ムーミンパパのシルクハット
  • 今日8月9日はムーミンの日です。初めてのムーミン本出版から60周年の2005年、『何かイベントをしよう!ムーミンの日を決めよう!』と言う事で8月9日がムーミンの日になったとは言え、この日はムーミンの誕生日ではありません。なぜって、ムーミンの誕生日を誰も知らないから。1945年の年末らしいという事までは調べがついたものの、はっきりした日が分からず、苦肉の策(?)で作者のトーベ・ヤンソンの誕生日を充てたとか。ムーミン [続きを読む]
  • 8月の帽子小屋
  • 8月がスタートしましたね!今週辺りから、秋冬用にとストックしておいたスリランカBAREFOOT(ベアフット)の生地に、そろそろ手をつけようと思います。定番のクロッシェに加え、秋冬はベレーも作ってみようかな?先ずは自分が被りたいから、という理由からですが‥(^_-)8月の帽子小屋はお盆過ぎにお休みを頂きます16(水)・17(木)・18(金)・19(土) それ以外の水木金土は通常営業致します。-帽子教室(第2&4週)/10:00-12:30-Shopコアタ [続きを読む]
  • 2017夏の型入れWSハイライト
  • 梅雨があけましたね。いよいよ夏本番!風通しの良いつば広帽子、出番の季節となりました。お日さまの光サンサンのこの季節に間に合うように今年も夏の型入れワークショップを開催しました。その時の様子のハイライトをお見せしましょう!作業の流れはざっとこんな感じ。1日で完成できるように、ワンピース仕立ての作り方です。先ずは天然素材の帽体を水で濡らして木型に入れます。ていねいに木型に沿うように型入れできたら、乾燥 [続きを読む]