朱音 恵美子(あかね えみこ) さん プロフィール

  •  
朱音 恵美子(あかね えみこ)さん: しあわせになる帝王学*大阪
ハンドル名朱音 恵美子(あかね えみこ) さん
ブログタイトルしあわせになる帝王学*大阪
ブログURLhttps://ameblo.jp/from-endy/
サイト紹介文東洋の智慧・算命学から 人生観が深まる学びをお伝えします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供107回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2013/10/04 15:26

朱音 恵美子(あかね えみこ) さんのブログ記事

  • 【位相法】 解釈のメモ (散法)
  • 位相法の現象(散法)原理を理解すればしぜんと定義が出てきますが、名前と現象の覚え方のご質問を何度かいただいたので、朱音的な覚え方を記しておきます。生徒さまへ、参考になれば幸いです。原理や定義は割愛します。--------------------------------対沖 たいちゅう正反対に位置する十二支との組み合わせ。自分の動きとは正反対なので、まとまるかまとまらないか?というとまとまりません。「沖」は、中国辞書では衝突・突き [続きを読む]
  • 【位相法】 解釈のメモ (合法)
  • 位相法の現象(合法)原理を理解すればしぜんと定義が出てきますが、名前と現象の覚え方のご質問を何度かいただいたので、朱音的な覚え方を記しておきます。生徒さまへ、参考になれば幸いです。原理や定義は割愛します。--------------------------------三合会局 さんごうかいきょく3人寄れば文殊の知恵的な広がりがあります。(文殊・・・知恵を司る菩薩)凡人でも3人集まれば文殊レベルほどの案が出ることがあるように三合会局 [続きを読む]
  • 【お知らせ】 最新の日程*ご提供中のメニュー (2017.10)
  • 「怒り」は第二の感情です。相手に対して、もっと気をきかせてほしいとかもっと理解してほしいとかもっと誠意をみせてほしいとか。でも、怒りの感情になる手前には「相手に対する期待」が存在しています。で、大体その期待は自分が勝手にしているもの。相手には相手の状況があるのに。親や上司、パートナーや部下にもそれぞれの背景があるのに。しかし、期待するということは相手を信じたかったり、分かり合いたかったり良くなっ [続きを読む]
  • ”テレビを断っている理由”
  • 情報過多の時代。簡単に見聞きできることだけが真実ではないでしょうし、根本的なこと、根っこの部分というのは表からは見えないけれども重要な土台として存在しているように、放送されない真相は世の中に沢山ある。よね。衛藤先生の見解、わたし個人的には多くの人に伝わるといいなと思います。 [続きを読む]
  • 立ち上がる、立ち上げてもらう。
  • 年の天中殺のお知らせ現象は個人差ありますが大体2〜3年前に起こります。最近、子丑天中殺さん達に聞いてみるとそれらしい出来事や変化をお話してくださいます。(天中殺年の3年前です)例えば、転んで軽いケガをしてそれがなんとなく気に留まった場合は、2〜3年後の天中殺に入ってからケガや足元の揺らぎに注意した方がいいですね。誰でも、こけるときはこけます。実際に転ぶ意味でも何かがうまくいかない例えでも。で、こけ [続きを読む]
  • 五本能と感覚 (職種や傾向)
  • 【お知らせ】9月26日(火)梅田教室での1日講座は、本講座ではあまりお時間がとれない十二支についてを「生まれた月を知る〜十二支の世界〜」としてお伝えする予定にしております。https://living-cul.com/course/a011000000tbHWcAAM*お申込みにつきまして、ウェブエントリーは終了していますのでお電話でのお問い合わせとなります。よろしくお願い致します。----------------------------------------五本能と六覚①木・・ [続きを読む]
  • 失敗するのはこわいですか?
  • 「したいけど、失敗したくないから挑めない」の抑制思考を抱えてこんでいる人は命式に、金剋木がある場合に多いようにみられます。(もちろん、ない場合も違う相剋の場合も、一時的に成立することもあります。)刃が木を切るイメージで、、金(世間体・責任・肩書き・評価)が木(個人的な平和・守り・和合)を切りつけている状態なので、「失敗したら社会(周り)から批判を受けるかも知れない・・・でもやっぱりプライドを持って試した [続きを読む]
  • 【六神獣法】 人間はどこに分類されるのか
  • 六神獣法古代人が編み出した立体五行説の中に六神獣法というものがあります。これもまたシンプルな陰陽五行論です。(正確には立体五行説から成立) (関西には“大和四神巡り”という四神獣のご朱印巡りがあります)古代の東洋人は、この世で無数に生存する動物たちをある一定の法則に沿って分類をしました。東: 湿地に生息する生き物をひとまとめにした架空の動物・・・青龍(せいりゅう)西: 燥地に生息する生き物をひとまとめ [続きを読む]
  • 【お知らせ】 最新の日程*ご提供中のメニュー (2017.9)
  • どちらを選べばいいのか、どう振る舞えばいいのかなどなにかしら迷いが起こったとき、わたしは、素敵なひとの真似をします。「素敵だな」と感じたひとのことを思い出してあのひとならどう振舞うかなぁとイメージしてみます。自己判断では不安だったり難しく感じてしまうことも、「なりきりごっこ」にしてしまうと、すんなりと出来たりするんです。学ぶ(まなぶ) は 真似ぶ(まねぶ)幼い子どもが大人の動きを見て本能的に真似 [続きを読む]
  • こころを寄せ合うとき・・
  • 例えば、評論家は正論を言います。アドバイスを求めると正しいことをするように言ってくれます。ただ、世間に言えるような正論だけで 相手の心情までを汲みとることが出来るかというと そうとは言い切れないと思いますし、 「正しいこと」をしても失敗はあります。そして「正しいこと」は1通りではありません。例えば、人生観について「ひとと協調しながら生きる」「自分の信念を持って生きる」「肩書きより風流心を大事にして [続きを読む]
  • 【新規開講】 9/21〜算命学で自分分析 (豊中教室)
  • 新規開講サンケイリビング 豊中教室9月21日(木)〜 算命占星術 講座  【全6回】第三木曜日10:30〜12:00 幅広くご活用いただけます  算命学を学ぶと人生観が深まります。  自分の本質を知る手段が身につきます。  自分の本質を活かせる環境が分かります。  お仕事の発展に陰陽五行の理論を取り入れられます。  人から相談を受けた時にアドバイスとして使えます。内容性格・人生傾向・仕事・家庭・運気の [続きを読む]
  • 【お知らせ】 最新の日程*ご提供中のメニュー (2017.8)
  • わたしは、算命学を追い求める根源となっているのは「自分は何のために生まれてきたのか?」というもう旧友のように付き合っている疑問。算命学を通して、生まれてきた必然性を見出す大きな智恵をいただいております。そして最近は、人生の体感を通して新たにひとつ自分の中で得た答えがあります。「出会うために生まれてきた!」ということです。癒される人も、鍛えてくれる人も、合わない人も愛おしい人も、可愛い人も、長く [続きを読む]
  • ベストな形で我に返る
  • 日常にもまれる中で、本来の目的を見失いそうになったり本末転倒になりそうだったりして自分の軸が試されるとき、「本当のあなたはどうなの?」と問いかけられるような出来事に遭遇します。わたしの場合は、つい甘ったれてしまうため、人生の所々でビンタされるような形でハッと気づかされる場面があります。実際にビンタされるわけではありません。問題の衝撃によって我に返るということです。それに直面した時、初心を思い出し [続きを読む]
  • 【お知らせ】 最新の日程*ご提供中のメニュー (2017.7)
  • 月始めにはHPに次月の日程をアップしておりますのでよろしくお願いしますご予約状況は こちら です。(8月分up)※基本的に、お問い合わせへの返信は午前8時〜午後7時の間にお送りしております。* お知らせ *6月より、講習と鑑定の開始時間を午前11時〜・午後2時〜のいずれかとさせていただいておりますがご都合等ございましたらお申し付けくださいませ。 ************************** * ご提供中のメニュー * 受付 [続きを読む]
  • 三つ子の魂百までといわれるように
  • 「先生、最近ブログのほうは・・・」とお声をかけていただきながらも下書きがたまるばかりで更新をお休みしておりました7月からはまた定期的にアウトプットしたく思ってます!「三つ子の魂 百まで」 という言い伝えがあるように心の土台は3歳頃までに大部分が構成されるということが明らかになっています。古代人の考え(表現)には1年目に天の気が入り、2年目に地の気が入り、3年目にして人の気が入る天地人三歳(てんち [続きを読む]
  • 【お知らせ】 最新の日程*ご提供中のメニュー (2017.6)
  • 月始めにはHPに次月の日程をアップしておりますのでよろしくお願いします ご予約状況は こちら です。(7月分up)※基本的に、お問い合わせへの返信は午前8時〜午後7時の間にお送りしております。* お知らせ *6月より、講習と鑑定の開始時間を午前11時〜・午後2時〜のいずれかとさせていただいておりますがご都合等ございましたら遠慮なくお申し付けくださいませ。 ************************** * ご提供中のメニュー [続きを読む]
  • 古い傷がチクチクと痛んだら…
  • 季節の巡り、春・夏・秋・冬の変わり目のつなぎ役となるのが土用です。「土用の日の引っ越しは良くない」と聞いたことがある人もいるのでは?土用は季節の変動期、次の季節へのつなぎ目なので気が揺らぐ→風が入るため土をいじると砂埃がまうので引っ越し等はよろしくないとされています。季節の変わり目には、古い傷痕が痛んだり身体の弱い部分が出てきたりといった経験があるかと思います。人生サイクルの巡りにおいても同じよ [続きを読む]
  • 12のうちの10の恵みに気づくための2
  • あなたに友達が12人いたとして、そのうちの10人はあなたと気が合い一緒にいて楽しく、助け合える友人で、あとの2人はあなたに突っかかってきたり批判的であったり、好ましくない友人だったとするとつい人は、わずか2人だけがイヤな相手だとしても「友達付き合いはもう疲れた・・」と全体に疲労しがちで、「10人は楽しめる友人だから私はラッキー♪」とはなかなかとっさには反応しにくいのではないでしょうか?12 [続きを読む]
  • 【お知らせ】 最新の日程*ご提供中のメニュー (2017.5)
  • 月始めにはHPに次月の日程をアップしておりますのでよろしくお願いします ご予約状況は こちら です。(6月分up)※基本的に、お問い合わせへの返信は午前8時〜午後7時の間にお送りしております。* お知らせ *6月より、講習と鑑定の開始時間を午前11時〜・午後2時〜のいずれかとさせていただいておりますがご都合等ございましたら遠慮なくお申し付けくださいませ。************************** * ご提供中のメニュー [続きを読む]
  • 自分の状態によって
  • シーテッドレッグカールというトレーニング器具があります。初めてそれに挑んだときは「はぁぁ?」と言いそうになるくらいにキツくてこのトレーニングは無理!と思っていたのですが・・・少しずつ取り組み続けていくうちに集中のコツを見出だしたり、キツさがくせになってきたりします。身体の調子がいいときは割と気持ちよさを感じながら取り組めるし、身体が解れていないときは涙目になりながら取り組んでます。。どのジム [続きを読む]
  • 【お知らせ】 6月〜鑑定と講習の時間につきまして
  • おかげさまで、生徒さま・クライアントさまに恵まれ沢山のご縁をいただいております。5月のご予約すべて埋まり、6月から、受付枠を増やす予定にいたしますので鑑定・講習ともに開始時間を午前11:00〜午後14:00〜のいずれかお選びくださいますよう、時間変更につきましてご了承いただけますと幸いでございます。ですが、皆さまのご都合等がありましたら遠慮なくお申しつけくださいませ。よろしくお願い致します [続きを読む]
  • 【流体占技】新規事業 (仕事運)②
  • 流体占技は、目的によって「いつ始めたら良いか」を実践的にみるものです。 就職したが上司ともめてばかりだとか、結婚したがうまくいかずに別れたとか 子どもが勉強しない・・など、なぜそのような問題が起こるかを解くにあたって 出発点をみることを忘れないようにします。 (いつ開始したのか?です。) 例えば、勉強をしない子どもがいたとしたら、子どもの宿命をみる前にその子どもが生まれたときの親の星と位相法の [続きを読む]
  • 【お知らせ】 最新の日程*ご提供中のメニュー (2017.4)
  • 月始めにはHPに次月の日程をアップしておりますのでよろしくお願いします ご予約状況は こちら です。(5月分up)※基本的に、お問い合わせへの返信は午前8時〜午後7時の間にお送りしております。 * お知らせ * 新規開講 受付中 初心者様・リピーター様もどうぞ  ?4月11日(火)〜 算命占星術講座 <全6回>梅田教室  詳細・お申込み   http://living-cul.com/course/a011000000pqdweAAA/ ************** [続きを読む]
  • 【流体占技】新規事業 (仕事運)①
  • 流体占技は、目的によって「いつ始めたら良いか」を実践的にみるものです。就職したが上司ともめてばかりだとか、結婚したがうまくいかずに別れたとか子どもが勉強しない・・など、なぜそのような問題が起こるかを解くにあたって出発点をみることを忘れないように。 (いつ開始したのか?です。)例えば、勉強をしない子どもがいたとしたら、子どもの宿命をみる前にその子どもが生まれたときの親の星と位相法の状態をみるのです。 [続きを読む]