坊s さん プロフィール

  •  
坊sさん: 坊s Fly High 生き物係編
ハンドル名坊s さん
ブログタイトル坊s Fly High 生き物係編
ブログURLhttp://bouz555.blog40.fc2.com
サイト紹介文三十路を過ぎて、金魚・アグラ・レオパなど、新たなジャンルの生き物に挑戦する坊sの物語
自由文三十路を過ぎて、金魚・アグラオネマ・ヒョウモントカゲモドキなど、新たなジャンルの生き物に挑戦する坊sの物語。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/10/06 09:30

坊s さんのブログ記事

  • ラストクラッチの怪
  • 9月21日生まれ今年のラストクラッチ何やら得体のしれない子が生まれました。今年のまとめ使用した親マックスーパースノーベルアルビノhetレーダー ♂レーダー♀Aレーダー♀B総採卵数→16産卵時点で卵がダメだった→2生まれて数日で死亡(管理が悪かったのか、生まれながらに弱かったのか)→3無事に育った子→16−2−3=11匹某所に9匹を送り手元には最終クラッチの不思議な子と6月23日生まれのパターンレスっぽい [続きを読む]
  • ハッチ
  • 5月7日産卵の卵がハッチ前回と同じベルスーパースノーhetレーダー×レーダーの仔2クラッチ目でパターンレスっぽい子が登場今回は2匹ともにレッドアイ。今後の成長が楽しみな二匹です。成田空港に行くと必ず食べる麺久しぶりに食べましたー [続きを読む]
  • 今年初ハッチ
  • 今朝がた自家製ハッチャーの小窓から中を覗いてみたところ、レオパが一匹孵化しておりました。4月16日採卵の子。いつ見てもワクワクしますね、自分の予想通りの子が生まれるか、はたまた意表を突いた子が生まれてくるのか。今回の親はベルアルビノスーパーマックスノーPOSレーダー×レーダーですから、スノーレーダーがとれる予定だったのですが。。。。。。。。見た感じベルスノーぽいです。。もしや、POSレーダーがハズレだっ [続きを読む]
  • 分譲記念日
  • アクアをやる方でしたら皆さん同じ思いだと思います。宅急便で届く白い箱には、いつも夢がたくさん詰まっていますよね。今回は何が入っているのでしょう。カニかな?和牛かな?開けるとチラシがこんにちわ。健康グッズが届いたのでしょうか。まあ、、、そんなバカバカしい小ネタはどうでもいいんです。チラシや新聞紙を除けて中を取り出します。でましたーいわきフラッ子春の分譲魚!!!!金魚はなんとなく長いこと飼育しているの [続きを読む]
  • 仕掛けにはまったメス
  • 先日、やってしまいましたことがありまして。。産卵直前のメスの入った産卵専用ケージの蓋を開けたまま就寝してしまい。。。。。。脱走されてしまいました。普通の脱走であれば、そのうちに出てくるだろうとのんびりかまえることができるのですが、今回は産卵間近のメス個体万が一部屋のどこかで産卵などされたら、ほぼ間違いなくハッチは無理でしょう。隠れていそうな場所を散々探したのですがやはり見つからず、出勤時間になって [続きを読む]
  • ようやく交尾
  • 5月4日この2,3週間全然交尾してくれなかった二匹がやっと交尾してくれましたこちらもマックスーパースノーヘテロレーダー×レーダーです。ブログに書いておくと後からデータとして使えるのでのせておきます。これがかかってれば、、今年はスノーレーダーが10匹近く採れてそしてゆくゆくはマックスーパースノーレーダーまでたどり着けるはずです。 [続きを読む]
  • キャンドリング
  • 爬虫類の卵管理の際の用語でキャンドリングという言葉をご存知でしょうか。卵の生死を確認するために、ライトで卵を照らし中身を透かして見てしまおうという作業なのですが、、、、、飼育当初、ただでさえ動かさないほうがいいといわれている爬虫類の卵を、手にとってライトで透かして見るというのは非常に危険な行為に思えましたし、昔から飼育しているレオパの師匠などは、キャンドリングという言葉さえ知らないし、そんな危険を [続きを読む]
  • クンバの発送
  • ありがたいことにクンバの里親様があらわれまして、今朝無事に神奈川県に到着したとご連絡をいただきました。ワイルドでもなければプロブリーダーでもない私の自家繁殖の魚をもらっていただいて大切に育ててくれるのは本当にありがたいことです。変な構図の写真になりましたがまだまだ養魚サイズもおりますし、稚魚も一腹おりますので、もっともっとあらわれてくれると嬉しいんですけどね。おそらく我が家にいたままでは、混泳水槽 [続きを読む]
  • 孔雀明王
  • 丸っこい金魚たちはこの60×45×45で飼育しているのですが、一時的に幼魚を一緒に泳がせています。この水槽には昔は自分で給餌していたのですが、今はフードタイマーがついていて、朝の9時から夜の9時まで8回ほど給餌されるようになっていて、この方法にしてからかなり成長スピードが速くなったように感じています。こんな子やこんな子やもう一匹孔雀がいたんですが、、、、、、、、撮影し忘れました寿恵廣錦の幼魚たち4 [続きを読む]
  • 幸先が良い
  • 交尾をさせたのは、確かホワイトデーでした。ベルアルビノスーパーマックスノー♂×レーダーメスが抱卵して餌を食べなくなったタイミングで、いつもバーミキューライトの産卵床を入れています。今回も餌を食べなくなったのは4月の14日、産卵床を入れておいたところ16日朝バーミキューライトがまき散らされて、小高くなっているところにメスがちょこんとのっかっています。メスのおなかも小さくなっていますし、産卵した確率が [続きを読む]
  • 春やね
  • クンバの稚魚たち順調に生育したものの、やはり数が多いことと、成長するにつれて色々と難がある個体になっていたりするので、1腹目を選別です。あまりに小さいもの、メラニンパターンや鱗に乱れがあるものなどを選別し、10Pr程度に絞りました。・・・・・・まあ、まだ一腹そっくり残っていますが・・・4センチ弱の亜成魚になりました。そして寿恵廣錦 を冬眠から起きしてみたのですが・・・・・・一匹足りないと思ったら、外 [続きを読む]
  • 冬眠明け
  • 東北地方もだいぶ暖かくなってきました。金魚たちを冬眠から起こします。今年も何か今までに試みたことのないことにチャレンジしていこうと思っています。ということで、金魚を繁殖させてみようと思います。繁殖させてい品種はいわきフラッ子、寿恵廣錦なのですが、フラッ子は親魚がそろっていないのでまずは寿恵廣錦の繁殖を狙っていきます。近日中に見様見真似で繁殖セットを完成させます。明け二歳になったフラッこは、今年の品 [続きを読む]
  • フラっこーー
  • 小野金魚園さんで行われた第3回っフラっこ品評会に出かけてきました。実は金魚のイベントなんて参加すること自体初めてだったのですが、小規模ながらアットホームな雰囲気で楽しめました。元々人見知りの方なんで、なんとなくこういった会に出るのは気恥ずかしかったりするのですが。。。もっと早く参加し始めればよかったです。やっぱり同じ趣味のもの同士ってすぐに仲良くなれるものですね。来年も開催されるそうなので今度は自 [続きを読む]
  • 三か月
  • 6月30日に浮上しましたクンバの稚魚たち。しっかり幼魚に育ちました。雄雌はわからないですけどね。完全にペルビカです。ペルビカの幼魚はものすごくアクティブですね。何を与えてもバクバクです。そんな中で超絶汚い上に変な構図の画像ですが、、、、、二腹目です。前回よりも産卵数が多かったため、我が家には総勢100匹以上の伝説の魚がいることになると思います。寿恵廣錦 もだいぶ寿恵廣になってきましたよ。 [続きを読む]
  • すいみー
  • 更新が滞り気味だったのは八月中旬まで仕事量が膨大にあることと、クンバの母を刺激しないようにしていたためで決してペルビカへの情熱が薄らいだわけではありません。クンバ遊泳開始後2週間程度(産卵確認後3週間程度の画像稚魚は確実に育っていますが出張がちで故ふんだんなブライン給餌というわけにはいかなかったもので、もしかすると成長スピードは並以下なのかもしれません。それでも成長した稚魚は、だいぶ母親から離れて [続きを読む]
  • 泳ぎ始めた
  • 6月28日稚魚が遊泳を開始しました。26日を予想していたもので少しだけヤキモキしておりました。最終的にはLEDペンライトでシェルターの中を照らして稚魚の存在を確認するくらい気が早ってしまいましたwそして27日帰宅後に水槽を覗いてみると。初産なのかな、ペルビカとしては少なめの30匹程度の稚魚を引き連れておりました。ペルビカは夫婦で仲良く子育て・・・のはずだったのになぜかメス親が優勢で若干オスが鰭裂ぎみだっ [続きを読む]
  • 亀るーん
  • 一週間以上経過しているのですが浮上しません。我慢できなくて巣穴を懐中電灯で照らしてみたところ稚魚がウヨウヨしていたので、あとは辛抱あるのみです。そんな中、やきもきしながらペルビカのふるさとカメルーンの地図を見ていました。20年位前初めてペルビカ飼育をしていた高校生の頃は地図帳を血眼になってみていたものですが、そういえば今はグーグルマップがあるんですよね。一発検索です地図上には記載されていませんがク [続きを読む]
  • Shirakawa Ramen
  • 昨晩帰宅して水槽をのぞくと。。。。クンバが産卵してました♪ヽ(´▽`)ノワーイ♪産卵後の詳しい写真をのせたいのですが、、、、初腹なので慎重に、今回はカメラを向けないことにします。産卵前日の様子。きれいだなあと思ってカメラを向けたんですよね。婚姻色全開の時間帯だったのかもしれません。お約束で現在メスは引きこもっております。6月19日産卵だから3日で孵化してさらに3日でヨークサック吸収して・・・・6月26日が待ち [続きを読む]
  • Chuka LED
  • 省エネはしたいんですが、アクア用のLEDライトってえらく値が張るんです。自作をしようと思ってアマゾンを見ていたらLED投光器なるもの発見。中華製の格安1500円せっかくなので一番消費電力の小さい10wを購入しました。とりあえず金魚水槽での仕様なので若干暗いくらいでも構いません。水草なら話は別ですが、、、設置後の様子。60×45×45ですが十分明るいです。メタハラみたいに水がゆらいでいるのも映りますよ。 [続きを読む]
  • Pelvicachromis kribensis "Kumba"3
  • 急に魚の活性が上がってきましたクンバです。ギラギラし始めた♀♂も前回よりは調子上がってきてます。メスがプルプルしはじめまして。若干オスがキョトン気味なのが気がかりですが。近日中に卵を守れるメスが見たいですねーこれおススメです。↓現地採集個体の餌付きが早いような気がします。こちらもおすすめの美味しいビール↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • Apistogramma bitaeniata Tefe F7!!
  • ビタエニアータがやっぱり好きで。必死で維持している魚。ビタエニアータ・テフェなんとF7ですたいがいF1採っちゃうと飽きて水草水槽行きになるのですが。。この魚たちは涼しげなブルーのメタリックとオレンジの発色がきれいで一生懸命仔を採ってますもともとある程度累代繁殖に強いといわれるアピストグラマですが、この先どこまで続けることができるのやら。↓こちらは、世界で一番好きなカレーhttp://www.ethiopia-curry.co [続きを読む]
  • Pelvicachromis kribensis "Kumba"2
  • だいぶ落ち着いてきましたクンバです。若干メスのほうが強いものでオスはぼやけています魚体が傷つくほどの喧嘩ではないんですが、ちょっと突きあったりしているもので・・・自分的にはかなり高級魚だったものですから少々心配です。PH5.2 25度 ROをなんとなく割水にしたりしています。正直現地の水質データがないので手探り状態ですが過去のアクアマガジンやテトラ本の近縁種から考えるとこのくらいかな。にほんブログ [続きを読む]
  • Poecilocharax weitzmani
  • すっかり存在を忘れてしまう魚っているんですよね。存在感がないわけではないんですが、水替えの時などにふと見つける魚。代表種はまずワイツマニーテトラ人知れずきれいになっている魚といえばやっぱりこれかなと思うんですよ。なんだかいつも恐縮して引きこもっている上に、群れを作らないので忘れてしまいやすいテトラです。それからやっぱりリコリスの仲間も水草水槽に入れたら最期です。魚の性格って不思議ですよね。種類ごと [続きを読む]
  • イリュージョン
  • 皆さんのブログをのぞいていると、自作のフィルターなんてのが度々登場しますよね。やっぱり市販の吊るしのものより、自分メイドで納得できるものを使ったほうが満足度が高いのはうなずけますということで、ちょっと真似をしてベランダの舟に入れるフィルターを自作してみますまず用意するものですが↑底面フィルター 我が家はホームセンターが徒歩圏内なんですが、これしか売っていなかったのでとりあえずこれにしました↑大磯砂 [続きを読む]
  • Ryukin
  • 琉金は相性が悪くて、いつも転覆させてしまうんですよね。水を浅くしてみたり、餌にこだわってみたり努力はしているのですが・・・数度目の正直で購入した三色琉金・・・こんどこそ [続きを読む]