かれん桜 さん プロフィール

  •  
かれん桜さん: 今日が一番素敵
ハンドル名かれん桜 さん
ブログタイトル今日が一番素敵
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/karensakura
サイト紹介文丁寧な暮らしを心がけながら、日々折々の心模様を素直に語ります。 今が一番素敵との思いを込めて。
自由文歳を重ねますと体力は衰える一方ながら、心は逆に成長し続けるものと信じたいです。
自分磨きを一生の心掛けにして・・・・・・
言うは易く行うは難しですが、毎日亀の歩みででも。
前向き思考で悔いのない素敵な日々を紡ぎたいものです。
4人の孫達の健やかな成長を祈りながら。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供164回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2013/10/07 19:13

かれん桜 さんのブログ記事

  • 六月に入るまで記事の更新はお休みします。
  • 最近は、気温の差が大きくて、体調を崩さないかと、ちょっと不安な日々です。一日置いて二日お出かけしましたが、トレンチコートを羽織りました。室内では、時々パネルヒーターを使用しています。今のような気温の時に、光熱費が安くて済むパネルヒーターはとても重宝します。この寒暖差のせいでは、と整骨院の先生に言われましたが、脚の調子が最近は今一つ。数日前から右足が少し痛み、ひどいときは、階段が左足でしか、昇れま [続きを読む]
  • 大型連休それぞれの愉しみ方
  • 大型連休も終わり、何時もの日常が戻ってきました。この連休も、私にとっては特別な日ではなく、いつもと変わらない日々。シニアの皆様には、そういう感想を抱く方が多いのかもしれませんね。中には若夫婦家族やお孫さん達と、どこかにお出かけになられた方達もいらっしゃることでしょう。今日は、本当にささやかな喜びながら、後半の連休の二日間の私の思い出と、若夫婦家族の様子などを綴ります。ゴールデンウィーク前半のスタ [続きを読む]
  • 日々心から愉しみたい料理
  • 人は、食事なしで生きていくことはできません。その質は、どうであれ、料理の作業を繰り返して暮らして行くのが主婦の常だと思います。今は宅配弁当などといった便利なものもあります。高齢者や病弱でキッチンに立てない人は、このサービスを利用している方達も多くいらっしゃることでしょう。それはそれで、とても有難い事ですね私も、いつかそのサービスを使用する時が来るのかもしれません。心から愉しめた昨日の夕食の料理の [続きを読む]
  • ピアノ発表会〜チョッとしょんぼりのさくらちゃん
  • やっと演奏会のお話に辿りつきました。(笑)私は、音楽の専門的知識はゼロ、と前の記事でも書きました。そのため、演奏の感想を述べるのはとても苦手。皆さん、練習の成果がとても出ていて、お上手。先生のきめ細やかなご指導がうかがえる、素晴らしい発表会でした。その程度の思いしか記せません。次女のMちゃんがさっちゃんに贈ったブーケ先生に、初めてお会いしたとき、私は一目惚れ。桜ちゃんは、まだ就学前でしたが。直 [続きを読む]
  • ピアノの発表会場に行くまでの、印象的な出来事三つ
  • さくらちゃんの発表会の当日は、印象的な出来事がいろいろありました。記事を前編、後篇に分け、最初は、とてつもない失敗も含め、会場に到着するまでの出来事について、先に記すことに致します。その日は、私は久しぶりにスーツを身に装い、出かけました。玄関で迷ったのは、履く靴。脊柱管狭窄症の診断を受けてからは、ヒールが怖くて履けなくなり、半年以上が経ちます。履くのは、ローヒールの靴ばかり。その症状を伝え、「ヨ [続きを読む]
  • kanmoさんへ これ以上、私の事を誹謗中傷するのは止めて下さい
  • 証拠があるのに嘘をつく>何を今更ですが私が嘘をついていると決定づける、サクラさんのコメントについて、私は私なりの反論をしておきます。3月ごろらしいですが、サクラさんは、ある方のブログへ、?のコメントは、ご自分ではないとコメントされたそうな。>「ちやほやされたのが忘れられなくなって、お戻りになったのね。お帰りと言ってやるよ。」  HN みゆきこのコメントは、アクセス解析により、IPアドレスが一致して [続きを読む]
  • 音楽を愛する若夫婦家
  • 先週の週末の事。長女家の孫娘さくらちゃんががお世話になっている先生の、ピアノ発表会がありました。就学前から習い始めたピアノでしたが、今ではすっかり趣味の領域に。いえいえ、さっちゃんの腕前は、それ以上。相当なものです。心からピアノ演奏を愉しむさっちゃんに、健やかな成長を思わないではいられません。学校の吹奏楽部にも所属し、サクソホーンを演奏し、音楽をこよなく愛して止まないさっちゃんです。わが家は [続きを読む]
  • R君の頑張りに期待〜祈るような気持ち
  • ここ二日間、風が強くて、気持ちがなんだか落ち着きません。外がヒューヒューザワザワ、と騒々しくて。気のせいか、このような天候の日は、体調も今一つ。強くて荒っぽい風に、体のエネルギーを奪い取られるような気持ちに、私はなります。今日も体の調子は今一つかしら。家事が一段落すると、またぐったり。昼食後、20分の仮眠のつもりが、1時間以上も熟睡。起きがけまで夢を見ていました。お昼寝で、夢を見るなんてこと、 [続きを読む]
  • 最悪の体調が、何とか復活の午後
  • 昨日は朝から体調があまり良くなくて、一日情けない思いで過ごしました。何が理由か、よく分らないけれど・・・・・。恐らく、ここしばらく何となく忙しい日々でしたから、その疲れが出たのかもしれません。風が強くて、お天気が良くないのも影響しているのかしら朝から目がしょぼしょぼ。歯茎がムズムズ。でも午前中は気力で家事に没頭。雨が降る前にと、外の掃き掃除もできました。最近は、暮らしのリズムが、以前とすっかり [続きを読む]
  • 一昨日の私の過ごし方〜今の私にとって一番有難いお店
  • 今日も、一昨日の私の過ごし方の続編です。長女宅から帰宅途中、デパートが閉店する少し前に、寄ったお店について。そのお店とは、しばらく前の記事でもご紹介した、洋服のお直し専門店「ピックママ」です。前回頼んだ洋服二枚の受け取りと、さらにもう一枚、この日にもお願いしました。お直しが完成した一着は、下の画像の服です。きつくなり、身幅を少し広げてもらいました。とても満足のいく仕上がりで、なんだか得をした [続きを読む]
  • 一昨日の私の過ごし方〜娘達は家事・子育てと仕事の両立で超多忙な日々
  • 今日は昨日の続きで、長女宅へ向かう所から始めます。出発も遅く、次女宅にも寄ったため、長女宅に到着したのは二時半過ぎ。相変わらず、私の目には、どの部屋も雑然として見えます。長女の日々の暮らしの大変さが、胸に迫るように伝わってきました。最近は長女宅の家のインテリアをご紹介することが多いので、今日は次女宅です。私は、日本ブログ村のランキングを外れた今も、カテゴリーはライフスタイルのつもりなんです。長 [続きを読む]
  • 一昨日の私の過ごし方
  • 今日は、一昨日(26日)の私の一日を綴ります。個人日記ですので、こんなタイトルもありかな、と思いましたが・・・・・・。気の利いたタイトルを付けるのが、苦手な私です。ちょっと恥ずかしいですけれど。興味のない方は、パスしてくださいね。その日は、また長女宅に出かけました。ここ二年間、次女のために、協力を惜しまなかったつもりです。ですから、今度は長女にも、多少でも尽くしてやりたい、との親心でしょうか。先 [続きを読む]
  • 続 青虫事件
  • 今日は、青虫事件の続編を綴ります。この記事を書くにあたって、とても残念なことがあります。私は、青虫の写真を撮ったと思い込んでいたのですが、どうも勘違いだったようです。去年の春から初夏にかけての画像に、二度も目を通しましたが、見付けることができませんでした。もしかして、一昨年の事だったかしら、と思い、その年の画像にも目を凝らしました。でもやはりありません。私の記憶なんて、この程度。その不確かさに呆 [続きを読む]
  • 青虫事件
  • 私には、、その時の驚きとショックは相当なものでしたから、青虫事件は、一生忘れることはないでしょう。青虫って、実際に目の前で観たのは、おそらくその時が初めてではなかったでしょうか。いえ、それはさすがに、ちょっとオーバーかしら。でも、過去に見た記憶がありません、そういえば、絵本に、青虫が主人公の有名なお話がありましたね.題名は、「はらぺこあおむし」孫達が幼い時大好きで、よく読んで聴かせたものでした。鮮 [続きを読む]
  • 情けない時間の無駄〜追記あり
  • パソコンに向かう生活に疑問を感じ、倦怠を覚えていた最近の私だったからでしょう。昨日は、こっぴどいいじめをパソコンから受けました。(笑)私には、半日と感じられるほどの、不調のパソコンとの格闘。朝の10時前からの事でした。NTTのリモートセンターの方から御教示を受けながら、解決したのが三時過ぎ。元の状態に戻った時は、心身共に疲労困憊。何もする気力が、しばらく湧きませんでした。私の予定では、午前中に日課 [続きを読む]
  • もしかすると、ブロガーとしての倦怠期?
  • 最近はブログを書く意欲に、今一つ欠けている私です。パソコンに向かった時の、気だるさは、どこからくるのでしょうか?自分でも、よく分りません。ブロガーとしての倦怠期かしら?最近、私にしては珍しく、長い期間、連続投稿をしました。そのため、ブログを綴ることへの疲れが出ているだけなのかもしれません。今も、「無理は禁物。のんびり綴りましょう。更新は数日後になっても一向に構わないのだから」と自分に言い聞かせて [続きを読む]
  • 余生の愉しみ方は人様々
  • 4月20日朝からの記述今日からでした(明日だったかしら?)真夏日のような気温になるとの予報。今年の春は、気温が定まらず、寒い日、風の強い日も多く、なんだか穏やかな春らしい気候とは、趣が少し違うように感じます。その犠牲に一番なったのが、桜。厳しい寒さが続いた後、気温が急上昇し、その激しい変化に桜が驚き、強制的(?)に開花させられたような感じでしたね。そして満開時になると、荒っぽい風が吹き、瞬く間に [続きを読む]
  • ブログへの臨み方は色々〜迷う私
  • 正直なところ、今日はブログ綴りをお休みしたい気分です。連続投稿をしていると、ブログの事が、常に頭から離れなくなってしまいそう。このような暮らしは、私の本意ではありません。「今日が一番素敵」な思いで、一日一日を暮らすのが私の理想です。そのためには、心の負担はできるだけ軽くし、日々の限られた時間を最大限に有効に使いたい。ブログ綴りより、やらなければならないもっともっと大切なことがありそう。それを犠牲 [続きを読む]
  • 心の啓発と保養のために大切な、ライフスタイルの書物
  • 2月の中旬に書いた記事です。編集ができる過去記事の一覧を何となく目を通していたところ、一つだけ投稿し忘れている記事が見つかりました。嬉しい〜!楽ができる。綴った時と、思いは今も変わっていないので、このまま投稿することに致します。でも、いよいよ書く話題が無くなってきました。日々の暮らしには、感動できることはいっぱいあるはず。そのささやかな喜びをすくい取って、文にすればいいだけですのにね。私には、そ [続きを読む]
  • 一年で、今が一番美しい我が家の庭
  • 皆様から、思いがけずたくさんの応援をいただき嬉しくて、それを励みに、つい頑張りすぎてしまう私です。でもさすがに疲れてきました。今日は、一休みのつもりで、画像のみで失礼させていただきますねわが家の庭は、今一年で一番美しい時。可愛い草花や、芽吹き後の、燃えるような新緑の若葉に、日々心を癒され、元気づけられています。ネメシア・ツルニチニチソウなど実にいい加減な庭主ですが、ガーデニングは今の私の生き [続きを読む]
  • 本当に良かった!おめでとう〜怖い転倒事故
  • >心配かけましたが、CT検査の結果、全く正常な脳に戻っていました。これでクリアー、完治です。>おめでとう♪ よかったね♪>ありがとう!もう疲れたわ〜まだ病院。今日はお赤飯です。(笑笑)妹と私の間で最近取り交わしたメールです。メールを携帯に打つのは、私は苦手中の苦手。何時もは妹からのメールの返事は、了解の一言で終わりですが。この日は余りに嬉しくて、たどたどしく、上の言葉を返しました。メールには、二 [続きを読む]
  • 続 私の買い物スタイル〜節約術
  • 今日の記事は、昨日の続編です。話題は、私がお直しをしてもらってまで、洋服を長い期間、着用する訳について、とでも言いましょうか。以前、他のブロガーさんに激しい口調で、「ブランド好き」と批判されたことがありました。その言葉を、甘受するしかなかった私です。確かに、私が身に付けるものには、ブランド品が多いかもしれません。夫のお蔭、とも言えるかもしれませんが。私は決して買い物好きではありません。もともと [続きを読む]
  • 私の買い物スタイル〜節約術
  • ここしばらく私の記事は、孫の話題が多いですね〜。祖母バカ振りもいい加減にしなさい、と失笑を買いそうです実は、今一番希望に燃えているのは、次女家の孫息子、K君でしょう。第一志望の中学に無事合格でき、一時間かけて通学を始めたばかり。そのK君に、お祝いの言葉をかけたいところですが。孫の話題が続いたので、少し間を置こうと思います。今日は、別のお話をさせていただきますね。それにしても、相変わらず長い文章。以 [続きを読む]
  • 心に誓ったことを実行
  • 一昨日は、心に誓った通り、長女家宅に出かけました。まるで旅行に出かけるような、出で立ちで。野菜や、保冷袋に詰めた食料品を入れたキャリーバッグを引きながら。五十代の頃の自分の姿と、重なりました。次女家は、我が家から私の足で、徒歩二十分足らずのところに住んでいますから、こんな手助けは、気軽にできますが。長女家は、往復で二時間以上かかります。ですから、結構な重労働。50代の頃とは、私の体力がまるで違い [続きを読む]
  • キラキラ輝いている桜ちゃん
  • 4月7日に開かれたお誕生会のもう一人の主役は、桜ちゃん。桜ちゃんがこの世に誕生した日は、桜の開花日。例年になく、今年のように、開花が特別に速く、報道を華やがせたものでした。その開花が余りに印象的だったので、その日にちなんで、桜、と名付けられました。桜の名前にふさわしく、切れ長の目が美しい、日本的美人の桜ちゃんですが。幼い時から、天真爛漫で元気いっぱい。話しも実に面白おかしくて、ジョークが上手。こ [続きを読む]