なでしこ さん プロフィール

  •  
なでしこさん: 撫子日記
ハンドル名なでしこ さん
ブログタイトル撫子日記
ブログURLhttp://himekurobu.exblog.jp/
サイト紹介文定年を過ぎた夫婦が猫三匹とのんびり暮らす日々を綴った日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2013/10/07 23:47

なでしこ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 仲良くしてます
  •  今年の春に長女のぶんちゃんが天国に召されて以来、時折は寄り添って仲良くしてることもありましたが、このように引っ付いてることは珍しいことです。と言っても私が仕組んだことですが、姫を入れて落ち着いた頃にクロを入れました。どっちかが飛び出すと予想してましたが、なんとクロが姫の頭をナメてるんです。姫は嬉しそうな様子は見せなかったものの、はねのけず、されるがままでした。これは凄いことです。”これから... [続きを読む]
  • 今作ってます
  •  大きな赤いチェックのワンピースです。とっても暖かい生地で冬の必須アイテムワンピになりそう。これはまだ仮縫いの段階ですので、仮縫いでどのくらい直さないといけないか、ピッタリに作るためにはこれをきちっとしないと出来上がりが変わってきます。一応建て前を言いましたが、なかなか理想通りにはいきません。ただありがたいことにこれを着る娘がいつもとても喜んで着てくれるんです。作る側にとってはとても励みに... [続きを読む]
  • 丸太の数が増えた!
  •  とうとう丸太を5本も立てました。主人が倒した丸太がまだゴロゴロしてるので、どこかで使いたいと・・・で、こうなりました。最初は丸太を立てることに反対でしたが、あきらめました。 とりあえずトポスの鉢とハツユキカズラの鉢をのっけてみました。最終的にはもっと違うプランツをのせたいと思ってますが、これで楽しんで受け入れることにしました。 [続きを読む]
  • 絶滅危惧種 金襴と銀欄
  •  金襴が玄関入り口までのアプローチに一輪。今年は裏にも一輪あるのを発見しました。更に、今年初めて銀欄も発見。銀欄は花壇の中に咲いていました。銀欄は金襴に比べてみると、白い花も小さくて蕾のままでそれ以上咲きません。おとなしい花という表現は変ですが、楚々として静かに咲いているという感じです。金襴銀欄ともに見ることができてとってもラッキーです。今年春のできごとでした。金襴銀欄 [続きを読む]
  • 今朝のご馳走
  •  今日は山下りますので質素な朝食でした。でもご馳走はありました。小さい花瓶に挿した一輪のコスモスと戴いた北海道のスーベニヤー 富良野のジャム、昨日戴いた種なし葡萄。あとはパンとアールグレイの紅茶。サラダも無ければ目玉焼きも無し。帰ったら青汁飲まなきゃ。。 [続きを読む]
  • ぶんちゃん この春 お星様に
  •  ぶんちゃんが家に来て20年、このブログのサブタイトルは「3匹の猫と暮らす日々」。 一番長女のぶんちゃんが4月2日天寿を全うししました。病気もせず、長生きしてくれました。2匹の猫になってしまいましたがこのままでいきます。この写真の3ヶ月後にぶんちゃんとはお別れでした。 [続きを読む]
  • 部屋にちっちゃな薪ストーブ 冬は大活躍です
  •  薪ストーブに憧れて、部屋が狭いので小さいストーブをつけました。そろそろ恋しくなる季節となります。 とっても暖かくて、ガラス越しに炎を見てるととても満たされた気分になります。 左側にあるのはアラジン。山の中は湿気が凄くて、春夏秋通して時々つけます。なので出しっぱなし。薪ストーブに火が入るとさすがにこの位置では燃えてしまいます。しばらくの間片付け、出番待ちとなります。 [続きを読む]
  • ブランコできました!
  •  可愛い孫も11月で3歳。今日じいちゃんがベランダにブランコを作りました。設置型ブランコの椅子をちょっと拝借してます。もう少し大きくなって背もたれがいらなくなったら、椅子を外せば大人も乗れる杉板のブランコになります。じいちゃんは孫に乗ってもらいたくて、ワクワクしてるみたいです。 [続きを読む]
  • ベランダの屋根がやっとできました!
  •  久々の更新です。 5年前、恵那蛭川の小屋に行く度に木こりばかりしてました。 敷地内にある木を倒して車にロープ付けて引っ張り下ろし、丸太の皮を剥がし、ベランダの基礎を作りました。主人の手伝いをするだけでしたが ”まさに命がけの荒技”。思い出してもぞーっとします。それからベランダの床のペンキ塗り、床張り。二度といやです。補助だけでもしんどかったです。私・・・64歳になりました。そして... [続きを読む]
  • 麦の秋・・
  • 昨日小牧辺りで麦畑を車窓から見ました。麦の秋とはよく言ったものだと思います。黄金色と言うのでしょうか、まさに秋を思わせる景色でした。そのまま車を走らせ恵那に向かいました。山の緑、鳥の囀り、一番良い季節を感じて来ました。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …