tomo さん プロフィール

  •  
tomoさん: Diary of the Unforgotten
ハンドル名tomo さん
ブログタイトルDiary of the Unforgotten
ブログURLhttp://desmo.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文DUCATI 899 KTM FREERIDE BMW RnineT MV AGUSTA 125S
自由文Diary of the Unforgotten DUCATI Desmosedici RR D16RR Multistrada 1100s Husqvarna SM450R KTM 990 ADVENTURE FREERIDE 350 HAMAMATSU Linn GOLDMUND WATT PUPPY WILSON AUDIO
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2013/10/09 21:49

tomo さんのブログ記事

  • Fuel
  • 「朝一番で給油すると、(ガソリンが濃いから)お得」・・・ときいた。ホントかなぁ?「お得感」を「定量化」するために(適当に)ケーサンしてみた。真夏と真冬で地下タンクの気温差が20度あるとして、130円/Lのガスを50リッター給油すると、ガソリンの熱膨張率が、0.00135 だから・・・真冬の方が約176円、お得。年に一回しか給油しないのなら、真冬にスタンドに行った方がイイってことかな。 [続きを読む]
  • night walk
  • 日が暮れるのが早くなって、ワンコと散歩する時間はすっかり真っ暗。夜道の横断歩道を渡っていると、上から「ピカッ」と照明がついた、車で移動していると気がつかないけれど、いつのまにかこんな照明が整備されていた。この照明付きの標識は、「イイ」と思った。 [続きを読む]
  • this time is different
  • 直訳すれば「今回は違うんだよ」。日本語訳の題名は、「国家は破綻する」。内容は19世紀以降に起きた国家破綻(デフォルト)の事例集。本によると、国家の破綻は日本を含め(かなり)頻繁に起きている。アメリカ、ロシア、中国、フランス、イギリス、ドイツ・・・全ての主要国はデフォルトを経験している。現在、日本国の財務状況が借金まみれなのは、(世界中の)誰でも知っていることだけれど・・・「日本政府の借金の大半は国民 [続きを読む]
  • maintenance
  • 数ヶ月間放置したMVに火を入れた。バッテリーを充電し、タイヤの空気圧をチェック。キャブに残ったガスを抜き、タンクのガスも新しいものと入れ替える。・・・ついでに、エンジンオイルを交換し、チェーンを張り直し、リアブレーキワイヤーと、クラッチワイヤーに給油。・・・だんだんと重整備になってきたけれど、アクセルワイヤーの遊びを調整し、ブレーキフルードを交換。プラグを新品に入れ替えて、エンジン各部のボルトを増し [続きを読む]
  • fine
  • 緊急?手術から、一週間。獣医院で再診。「こんなにキレイに治るとは思ってなかった」と、獣医さん。数々の注意事項を丁寧に教えてもらい・・・最後に「十分な運動を」と。了解です。 [続きを読む]
  • The earliest moment is when you think it’s too late.
  • 物事に取り掛かるのに一番早いタイミングは、「もう手遅れだ」と思った瞬間。・・・なのだ、そうだ。力強く背中を押してくれる言葉ではあるけれど、実行に移すのは相当にハードルが高い。いつだって「先行逃げ切り」を得意とし、スタードダッシュの瞬発力だけでここまで生き残ってきたけれど、これからは、「手遅れ」なのを承知の上で負け戦に挑まないといけない・・・らしい。「敗戦処理を引き分けに持ち込めればそれでいい」とい [続きを読む]
  • tunnel
  • トンネル内をライトをつけないで走る車に出くわすコトが(ときどき)ある。特に高速道路での無灯火は危険。鳥目で乱視な目を持つと、速度差が大きい時は(テールランプが見えなくて)突っ込みそうになる時がある。だれもが、あなたほど「目が良い」訳ではない。もしかしたら・・・無灯火のヒトは「電気を灯けるのがもったいない」と思っているのではないだろうか?まさか、「ヘッドライトをつけると燃費が悪くなる」とでも思ってい [続きを読む]
  • trush
  • 要らないモノは、極力持ち帰らない。買い物した時は、包装や手提げ袋は(なるべく)断るようにしている。大抵の店員さんは「ご協力ありがとうございます」という感じだけれど、たまに(半強制的に)袋に入れられるコトがある。そんな時は、店を出てスグに中身だけを取り出し、タグやシールを取り去り、ゴミ箱に捨てる。別にエコ的な意味合いで過剰梱包を嫌がっているのではなく、単に必要なのは「中身」だけ。使う予定の無いモノを [続きを読む]
  • 110 km/h
  • 新東名で(ようやく)110km/h 走行の「試用」が始まった。以前から交通の流れは 120キロ以上で流れている気がするから、どんな効果があるかは(ちょっと)疑問。確実なのは・・・水色の上下を着た二人連れが乗るセダンに気をつけなくちゃいけない。最高速度引き上げに浮かれた羊を狙っている。 [続きを読む]
  • cafe
  • 外のテラス席で、夜カフェ。薄手の長袖一枚で丁度良い気温。うるさい虫たちも全く居ない。スピーカーからはスローなボッサ。MacBook で書き物。iPhone でシャッターを切れば、クラウド経由で瞬時にMacBookに送られる。文明、バンザイ。一眼レフに一生懸命だった時期は、「ケータイのカメラなんて・・・」って(正直)バカにしていた部分はあったけれど、いまやボケ味さえも自由自在。技術革新、バンザイ。 [続きを読む]
  • operation
  • ソラポンの元気がない・・・お尻をさかんに舐めているから、ジッと観察してみると。炎症かも?・・・肛門のう。獣医さんに直行。レーザーメスで焼き切ることにして、局部麻酔。十数分で無事、手術終了。ワンコがほんの少しでも喋れれば、もっと早く見つけられたのに・・・ゴメンネ。 [続きを読む]
  • bomb
  • 大学に「爆破予告」があったそう。学内にケーサツの特殊班が大挙して押し寄せているのを見て、「コスプレしている人、たくさんいるなぁ。もうハロウィンは終わったハズなのに・・・」と思ったらしい。いろいろと物騒なニオイが、そこらじゅうからする、この頃。 [続きを読む]
  • Robert Plant
  • Apple Music で、ロバート・プラントの新譜を見つけた。「ロッカーは年をとらない」と言うけれど、もう70歳近いはず。スゲェなぁ、本当にスゲェ。曲はZEPの匂いを残しつつも、新しいチャレンジに挑んでいる。って、Apple Music のニューリリースを見回すと・・・ジェフベック(74歳)のライブツアー新譜やシンディローパー(64歳)もあって、ビックリ。 [続きを読む]
  • chmod
  • 「chmod 777 * 」のネームが入ったTシャツを着ているガイジンを見かけた。Tシャツに書かれた「ネーム」は、(案外)周りの人に影響を与える。この黒いTシャツには、「なるほど、その手があったか」と。ネームの意味は、「全てのファイルに無制限のアクセス許可を与える」っていうコンピュータ・コマンドのひとつ。「BE FREE !」なんて書かれたTシャツよりも、よっぽど気が利いている。 [続きを読む]
  • Cosmic Front NEXT
  • 民放のTV番組は、つまらない。バラエティ、ニュース、ドラマ・・・もう流し見ているだけでもイライラする。高品質を体験したかったら相応の対価が必要なのは、社会の常識。無償のコンテンツに期待してはいけない。タダのモノには、タダ以上の価値は無い。映画館に出かけ、DVD/BDを買い、コンサートを観る。NHKに受信料を払うのも、有償のひとつ。NHKとはいっても、大河・朝ドラ・のど自慢・・・一切観ない。でも、「コズミックフロ [続きを読む]
  • Janet's law
  • 「ジャネーの法則」 年をとるほど一年が早い。50歳の人にとっては、1年は人生の50分の1。5歳の人ならば、1年は人生の5分の1。つまり、50歳の1年は、5歳の10年にも相当する。ってことは・・・人生80年とすると、0歳から20歳までの(感覚的な)時間と、21歳から80歳までの時間はほぼ等しい計算になる。20歳が折り返し地点。ただし、「法則」に逆らう方法はある。なにもしていないと、時間は加速的に過ぎ去る。常に新鮮な体験を求め [続きを読む]
  • Rules
  • 「ルールを守る」自分で作ったルールを自分で守る。ただし、「守ろう」とする意識には無理が生じる。ルールを実行したのを「忘れる」くらいに無意識の行動でないと、ルールの意味がない。 [続きを読む]
  • Land
  • 「The True Size of」というサイトでは、「国」を選択して世界地図上でドラックドロップできる。慣れ親しんだメルカトル図法による世界地図の短所・・・「面積の歪み」を再確認。大西洋を中心にした「一般的な世界地図」では、まさしく日本は極東の小島なのだけれど、ヨーロッパに重ね合わせてみると、意外と大きい(世界61位)。そして、人が住める地域(エクメーネ)で国土を比較すると、主要国の中ではトップ10以内。さらに、海 [続きを読む]
  • reset
  • 「リセット」だとか「しがらみを断つ」とか言って、天才的な策士が世間を賑わして居るけれど・・・本当の意味で過去と決別できた時は、その後に躍進する可能性はとても大きくなる。先の大戦で大惨敗した、日独伊はその後に経済発展できたのはナゼか?戦勝国である、英仏が出遅れたのはナゼか?件の女史に大戦級の大改革を起こす気概があるのかどうか。 [続きを読む]
  • fake
  • Apple Watch Series 3 が発売されたから「旧型」になってしまったけれど、買い直すつもりは(さらさら)ない。それならベルト交換してみよう・・・ということで、アマゾンを探索。Apple 純正のエルメス製に似た(安っすい)ベルトをポチッってみた。(なんと)例のオレンジ色の箱に包まれて届いたブツは、本物には遠く遠く及ばないクオリティ。アマゾンの「評価」は、相当良かったのに・・・失敗したなぁ。他人の「評価」を読み解 [続きを読む]
  • reboot Workout
  • ジムのトレーナーから、電話。一瞬、電話に出るかどうか迷った。だって、トレーニングをサボり始めて数ヶ月。話の内容は想像できた。チョット前まで割れていた腹筋は、今やブヨブヨ。不摂生を指摘されるのは、当然だった。たった30分で限界。気が遠くなって、吐き気がする。「人間は太り始めると際限がない。」「タガが外れた人間はトコトン堕落する。」・・・のだ、そうだ。そんなこと知っているけれど、ヒトに言われるとキッつい [続きを読む]
  • mining
  • アングラなコンピュータの世界では、時々レトロな名称を付けることがある。「脱獄」、「串」、「踏み台」、「垢」、「鯖」・・・ところが、「採掘(マイニング)」という怪しげな名は正式名称らしい。一般的にも浸透しつつある仮想通貨「ビットコイン」を獲得する手段の一つが、採掘。いわゆる、分散処理コンピューティング。自分のPCパワーを提供してビットコインの事務処理を手伝い、その対価としてビットコインを受け取れる。問 [続きを読む]
  • Tamori
  • ブラタモリの一場面に目が止まった。番組の本筋には全く関係のない、一場面。タモリさんも「まむし指」・・・この指を見ただけで、とっても親近感が湧くのは、自分も同類だから。友人からはネタ扱いで弄られ続けてきたけれど、「検索」できる時代になって仲間が沢山いるコトを知った。松嶋菜々子、土屋アンナ、篠田麻里子、星野真里、平井理央、浅野ゆう子・・・と、美人揃い。見た目の悪さとは反対に、「検索」に引っかかるのは良 [続きを読む]