チェンダイ さん プロフィール

  •  
チェンダイさん: 熱烈的アルビレックス Maximum
ハンドル名チェンダイ さん
ブログタイトル熱烈的アルビレックス Maximum
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/chendai2005/
サイト紹介文県外からアルビを応援するモノ好きにも程がある。適当にダラダラ書いてます。
自由文サッカー応援、猫、バイクと何の脈絡もない話題がひとつなぎになる適当人生なサラリーマンのブログっす。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供197回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2013/10/08 21:08

チェンダイ さんのブログ記事

  • 盆休みリフォーム 最終日
  • 今朝は猫に起こされて5時起床。朝飯を用意し、トイレを掃除、それから人間が歯磨きと洗顔、ようやく起きた状況。すぐに家を出て車で小針浜にある両親の墓地へ墓参り。お盆で混むので早朝がやっぱり良い。すでに来ている方もいるが、浜風が涼しく掃除もしやすい。墓掃除と一連のお供え、供養を済ませる。そのまま小針浜へ。浜でキャンプをしているのは県外の方々。穏やかな浜でした。6時には自宅へ戻った。そのまま涼しいうちにリ [続きを読む]
  • お盆だからと言って無駄に過ごす訳にはいかないリフォーム野郎
  • たくさんのコメントありがとうございます。載せるやつ、載せられないやつ、いろいろあります。が、まずは勲氏の監督は後7−8年はムリ。S級取ってからね。本人はたぶん取る気あると思う。引退で何かしら気持ちが変わったから。と言いながら、何気に取れ! とプレッシャーをかけてみる。(その前にまた武者修行なのだが)秋葉さんは「社長になれ」と発破かけておりますが。あと、今のアルビですが静観しかないですね。落ちるも残留する [続きを読む]
  • 惨敗から一夜明け・・・癒しで切り替える
  • 昨日は皆様お疲れさまでした。一番わくわくしたのはこれ。ゲートでもらった新潟競馬のパンフ。エキシビジョンに勲氏がゲストで出るのか。楽しみだ…行けるかどうかはわからんけど。足立梨花とか北原里英とかと同列というのがウケました。はて、勲氏は馬券買って予想したりするのだろうか。そんなわけで、今日は気持ちを入れ替え盆休みを堪能します。が、その前に今日は午後から西区の病院へ。ワタシじゃないですよ。実は先日亡くな [続きを読む]
  • 遅きに失した解任劇 昇格目標が元々絵空事だった感
  • 今の感情を写真にするとまさにこれです。周りをすでに固められて、身動きできない状態。こんな状態で殻を破って劇的に変わる・・・事は考えにくいですね。今回の鈴木監督の解任。辞任ではなく解任。ようやく動いてくれたけど、この先のビジョンをどうするのか。納得いく説明が欲しい所である。よほど外部の苦情が多かったという事なのか。裏を返せば、苦情が無ければ動く予定はなかったという事なのか。いずれにしても・・・もう遅 [続きを読む]
  • 女の子を卒業しましたっ!
  • 今日はメルモの避妊手術の日でした。事前に血液検査をしており、その結果が出ました。ワタシより健康であることを確認。(うらやましい)9時半に病院へ預ける。体重は2.8kg。前日夜から絶食のためおとなしい。昼間に手術、引き取りは夕方との事。そして夕方6時前に引き取りに行く。先生から話を聞いた。以前、去勢した同族の話をしていたので、麻酔等は気を付けていたけど問題なくスムーズに麻酔導入から手術、そして覚醒と普通レ [続きを読む]
  • 涙雨という名の集中豪雨と悔し涙の大分戦
  • 昨日はとうとう更新せず。あの心境で更新する方がどうかしている。涙にもいろいろありますが、情けないという悔し涙。それでもアルビか好きという愛着の涙。そして、今日は愛想が尽きたわ、という諦めにも似た落胆の涙。全てが混在しいます。1点目は仕方ない。いや! 仕方ないというよりプレスを掛けに行かない方がどうかしている。蹴られた時点で大谷はどうすることもできないコース。蹴った相手を褒めるしかないし、近くにいた [続きを読む]
  • アルビの草創期を陰で支えたシェフ 逝去
  • 突然ですが、ワタシも懇意にしていただいたくいしん坊のマスターが、昨日早朝にお亡くなりになりました。謹んでお悔やみ申し上げます。マスターの奥様から今回訃報のお許しがいただけましたので記載した次第。具合が悪く、入院、手術、闘病と短期間の壮絶な戦いでした。ワタシには詳細はずっと伝わっており、その間情報は伏せておりました。一番楽しみにしていた勲氏の引退試合が見に行けない事が何より残念だったと。引退試合の前 [続きを読む]
  • 泥船からの脱出  磯村キャプテンとの決別 
  • ここ最近、とんと出場機会が少なかった磯村選手。怪我かな? とか思ったが、事態はそれ以上だった。J1長崎のオファーを受け、それを受けた形での完全移籍が発表されました。ショック?いやそれ以上にJ2の洗礼をまたまた受けたというか…。そりゃね。選手生命の短いサッカー選手。選択肢があれば一番いい道を行くのがベスト。J2で出たり出なかったり、監督の考えもいろいろあって、それにマッチできなければ考えちゃいますしね。しか [続きを読む]
  • またまた連敗!!! 奥の手はこれしかないけど候補がいない (vs 千葉戦)
  • また例の如く負けました。同じことの繰り返し。先制されて追いついて突き放される。しかも主導権を握りつつだ。この空気が嫌だ。この負けで昇格どころか降格の匂いがプンプンしてきた。攻守にある程度パターンが出てきたが、如何せんミスも多くそこを突かれた感じ。所謂普通に弱いのだ。どう指導したらここまで弱くなるのか。個人的にはこの指導者を支持しません。リスクマネジメントが皆無。選手がどうこう言える環境ではないのは [続きを読む]
  • ヴェルディー反則外人トリオと原くんの勉強代のための1敗 (vs緑戦)
  • こんな試合もあるよなー、と言いつつも何故か「しゃあないかぁ!」と膝を叩いてスッパリ忘れた試合。先日の山形戦を合わせると、2試合で5ゴール、5失点。出入りの激しいゲーム作りをし始めた鈴木アルビ。スタメンは全く弄らず。このパターンでおそらく最後まで貫き通すつもりか。そのための高い勉強代を今日支払いました。この先のアルビの成長のために、痛い代償ですが仕方ない。一度も勝ったことのないヴェルディー。選手が総 [続きを読む]
  • 夏の補強 第一弾は梶山陽平 なんだけど・・・
  • 昨日プレス発表がされました。FC東京から梶山陽平選手の期限付き移籍。FC東京の10番です。最近は出場機会がなく、燻っておりました。年齢は32歳のボランチ。もう数年早ければ泣いて喜ぶところでしたが(レオシルバが鹿島に移籍と同時ならばグッジョブ)巡り合わせなのか、最低の環境での入団となりました。ご愁傷さまです。いや決して喜んでいないわけでもなく、今のチームに確たるボランチは不在なので、これを機に立て直してい [続きを読む]
  • 2年連続降格という稀有なチームに・・・(vs 横浜FC戦)
  • はいはい、今日も負けました。今日は気合が感じられましたが、基本がダメなサッカーですから。結果は同じ。気合を入れてもやられるもんはやられるわけで。DF固めたら点入れられないし、気合入れて攻めたら、ポッカリ穴が開く。もう悔しくもないし、泣きたくなる気持ちはどこへやら。またまた決められました。そうです。得意の左45度からのシュートが見事に突き刺さりました。もう、あのエリアはワンチャンあったら狙っとけ! 状態 [続きを読む]
  • 長期的・中期的・短期的アルビ再生計画 (その1)
  • 大敗したホーム甲府戦、そしてアウェー松本戦、そして昨日のFC東京戦。いずれの試合も見るに堪えないゲームです。そしてこれが今のアルビの実態です。レギュラー陣、控え選手の実力値そのものです。どうしようもない事実です。去年までJ1にいたのに・・・おかしいな、こんなはずじゃなかったのに・・・と思っている自分がまだ心の隅で引っかかっておりますが、いい加減に切り替えましょう。というか、「オールイン・オールアウト」 [続きを読む]
  • FC東京の練習相手としては物足りない (天皇杯 vsFC東京)
  • はい、負けました。普通に。1-3で逆転負け、というより先制されて眠気が覚めたFCがちょっと大人げなかった、という話。仕事が遅くなってキックオフ10分ぐらいからスカパーで観戦しておりました。相変わらず中盤から前線のあのガランとした状況。ホントにアルビは11人で戦っているのだろうかと。先制は正直言って運です。安田の折り返しを大将がワントラップしてミドルを放つと、ポストで跳ね返って入ったもの。決して崩したわ [続きを読む]
  • 明日は天皇杯・・・ですが
  • しばらくブログを更新していないと、何かあるんじゃないか、くたばってしまっているんじゃないかとか、他方面よりいろいろ言われています。いや、単に忙しいのとアルビの体たらくに更新する気が失せているのが一番なんですが。そんな事もあり、これからは毎日更新・・・しようと思ってます。ネタがあれば。そんな時でもたくさんのコメントありがとうございます。さすがにすべてのコメントに対して「うんうん!」と全面的に頷けるほ [続きを読む]
  • 追いつかれ追い越された日
  • もー、何やってんですかね。しっかり対策されとるし、手のひらで踊らされるアルビでした。プレーは雑だし、評価する値打ちはありません。そこまで成り下がってしまった責任はフロント、監督、コーチにあります。まったく意味のないサッカー。やっちゃいけないサッカーを普通にしています。今日は松本に遊ばれました。いや、構ってもらったのか。いずれにしてもこんな風になってしまったアルビをしばらくスタントで応援する気にはな [続きを読む]
  • 勲引退試合 新潟のDNAは引き継がれる (父勲が響へ伝える事 その6)
  • 日本代表・・・惜しかったですね。ってか、厳しいこと言うと勝てよ! と。日本人のメンタルを再度鍛えて4年後に再チャレンジだ。思ったより日本と強豪国の差は、無いのかもしれない。気持ちの差だ。さて、今日スカパーを見ていて1日の引退試合に出場していた山口素弘氏が祭りをやっていた。番組はサッカーオヤジ会。司会で八塚さん、そしてえのきどいちろう氏、素さんと・・・アルビに関わっていた方ばかり。番組の内容は素さんの [続きを読む]
  • 勲引退試合 新潟のDNAは引き継がれる (父勲が響へ伝える事 その5)
  • 後半です。「優蔵!」の声援に応えていただいた。大分に在籍していた頃、その大分と対戦し船越にゴールされなんて憎々しい選手だ、と思ってましたがその後アルビへ。ファビやマルクス、そして船越とストライカーが豊富でアルビのサッカーが面白くて仕方がなかった。後半、一気に巻き返しを図る。こちらもタレントぞろい。守備に就く千代タンと高橋直樹。生徒達の目の前で良い所見せられるか。いきなり得点。深井正樹。ジェフからの [続きを読む]