チェンダイ さん プロフィール

  •  
チェンダイさん: 熱烈的アルビレックス Maximum
ハンドル名チェンダイ さん
ブログタイトル熱烈的アルビレックス Maximum
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/chendai2005/
サイト紹介文県外からアルビを応援するモノ好きにも程がある。適当にダラダラ書いてます。
自由文サッカー応援、猫、バイクと何の脈絡もない話題がひとつなぎになる適当人生なサラリーマンのブログっす。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供188回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2013/10/08 21:08

チェンダイ さんのブログ記事

  • 来季以降のアルビの存続問題について
  • 今日発表になった来季のユニフォーム。こう毎年毎年デザインチェンジされたら、購入する側はたまったものではない。が、そうでもしないとユニフォームサプライヤーはたまったもんでもないらしい。そう。当てにされているのだ。何故に邪いやヨコシマなのか。以前の新潟イレブンイメージのサードユニのヨコシマ信奉者が潜伏している模様である。モデルの顔ぶれを見ても無難な選手(若手に絞った・・・(若干一名違うが))を選んだ模様。 [続きを読む]
  • 脅威!!! どん底からの不敗伝説継続 (vs 京都戦)
  • 今日の試合が一番ビクビクしていた。不気味な京都。監督が変わって、人が変わったように勝ちだし、ダントツの降格候補が生まれ変わったのだ。こういうチームが一番厄介。しかも前節は闘莉王が得点。そりゃマークしますよね、大武くん。という事で産休のムラーリャに変わって今節も大谷君。大谷君も人が変わったようにゴールに鍵をかけ、絶好調。このまま来季に突入したくらいである。出来ませんかね。こちらも応援するだけでなく、 [続きを読む]
  • ガセネタにも程があると思ってたら・・・マジかよ!
  • 数日前にノザがアルビに完全移籍する、という話が飛び込んできたんです。が、「広報としてかな? スタッフとしてかな?」くらいで捉えてました。ですから、発表があるまでは様子見だな・・・と思っていたら・・・ゲッ! えっ? 選手としてですかい!?こらまた・・・是永マジックの毒にしてやられたな! という感じです。そこまでやるかと。いや、ノザが選手としてやる分には全然OKなんです。むしろ頭の中でチラッと描いた理想郷が・・ [続きを読む]
  • 「天と地と」の差があった今年の甲府戦( vs 甲府)
  • 冒頭は昨日のビッグスワン、キリンチャレンジカップの様子。お仲間がたまたま昨日は参戦されまして、写真をいただきました。普段のリーグ戦とは違う、一種異様な光景。ビッグスワンであってビッグスワンでないような。が・・・ブルーの裏地はオレンジだったりする客層。盛り上がろうにも東口は出てないし。中途半端感の半端ない空間。まあ今どきのスターというよりも身近な堅碁だったりのナンチャッテゴールに沸いたようで。写真あ [続きを読む]
  • Bリーグ アルビホーム開幕戦勝利で好スタート
  • 今週末の甲府戦を前にその他について。コメントありがとうございます。連勝するとコメントからうれしい悲鳴が聞こえてきて来るようで。やっぱ、勝つっていいよね。エリカさん、ウチの猫たちを見てくださりありがとうございます。世話の焼ける奴らですが、こういう方々がいると「頑張らねば・・・」と忍耐強くなりますわ。武蔵在住さん、久々の連投で疲れました。( ´艸`)時間が合えば普通に参戦できるんですけどね。てなわけで次 [続きを読む]
  • 魔境再建! 翔けるが如く 戦略達也! (vs 讃岐戦 その最終)
  • 終盤、讃岐が意を決したかのように攻め上がる。若干疲れてきたアルビの中盤の間を抜いて縦に入れてくる。開いた左サイドからも侵入。クロスを上げるが、そこは広瀬。顔面ブロック!初めて目の前で実際に見てしまった。歯が折れてないか心配。かなり顔にめり込んでましたから。ここで勝利のパターン、交代は新太→貴章。その前に高木も代わってました。次第に讃岐がアルビ陣内に。どうも跳ね返す力が無くなってきた。嫌な予感がする [続きを読む]
  • 魔境再建! 翔けるが如く 戦略達也! (vs 讃岐戦 その3)
  • カウエの先制弾で1-0とリード。前半は引き続きアルビの攻勢で進んでいく。中でもさらにキレキレになっていくカウエ。とにかくどこにでも顔を出す。前線以外は。本当にいい買い物でした。大宮が何で使いこなせなかったのか・・・というか入るスキがなかったのに獲ったの?相変わらずお金の使い方が粗いチームだな(羨ましい)。ヒートアップするスタジアム。15,000人の入場者でしたが、それを感じさせない一体感が出てきた。とにかく36 [続きを読む]
  • 魔境再建! 翔けるが如く 戦略達也! (vs 讃岐戦 その2)
  • 試合開始直後から非常に安定した攻守を繰り広げるアルビ。その基本はやっぱりコンパクトな布陣。しかもようやく選手間の距離が痒いところに手が届く位置にきちんと取っている。そして現地でヒシヒシと感じるのは、FW陣の頑張り。スタート時からとにかくプレスに行く。今日のような暑い日は途中でバテるんじゃないかとひやひやして見ていたが・・・全然。全体が連動しているから、見た目ほど個人レベルで疲れるところまでいかない。 [続きを読む]
  • 魔境再建! 翔けるが如く 戦略達也! (vs 讃岐戦 その1)
  • こんなもんでしょう。たまに参戦すれば、10月最高気温になるわ(33℃ 新潟市)、行きは会津で工事通行止め(早朝解除)、帰りはまたまた会津で事故のため常磐道が1区間通行止めで下道を余儀なくされる。おかげで仙台に戻ったのは夜9時ですよ。何か悪いことしましたかね?(言えん事一杯してましたね。はい)さて、夜中の3時に仙台を出発、7時に何とか新津に到着。9時に測量会社との最終確認をして12時にスタジアム着。当然昼間はフ [続きを読む]
  • 親子して通販野郎
  • 昨日の勝利で気持ちよく起きれました。このまま勝ってくれることがワタシの健康を支えております。長生きしたいので、どうかこのまま「負けるな!」。コメントもありがとうございます。ととさん、エリカさん、ネコバカさん。アルビは復活しますよ。さて、台風がどうも明日の早朝に仙台を直撃するコースを取り始めています。最初は新潟直撃コースでしたが、ズレたようでホッとしておりましたが、今度はこっちかい。現在の天気は細か [続きを読む]
  • No move, No football. This is Albirex (vs 岡山戦)
  • 今日は午前中、内科の検査結果を基に定期健診がありました。結果、すべて異常なし。血圧、中性脂肪やら尿酸値やら血糖値やら、年寄りに要注意とされる項目も含めすべてがオールクリア。健康体だそうな。医者は「どういう生活したらこんなに劇的に変わるんですか?」と。いやいや、単に貧乏だから一生懸命働くしかないので。それだけです。いいもん食ってるわけでもないしね。ま、自分でも不思議。さて!そんな幸先のいい土曜日。夜は [続きを読む]
  • 自信から確信へ 来季に向けるベクトル強化( vs 水戸戦)
  • 連休中日の天気のいいお昼過ぎ。普通ならば常磐道1本道でケーズスタ入りなんですが、前日新潟日帰りだったので体力含めて今日の参戦はパス。(会社は明日休みじゃないのだ)これで3試合連続で地団駄踏んでおります。(俺いない方が勝つんじゃないのか? とか自分の都合のいいように解釈始めております)朝から近くの神社は秋祭り。太鼓は鳴るしお囃子は一日中。街中を神輿が練り歩く。そんなウキウキムードも試合時間が近づくと、いつ [続きを読む]
  • 連勝から一夜明け
  • 気持ちのいい週末です。ずっと休み明けは憂鬱でしたが、ここ2週間は精神状態が非常に安定しております。また昨日は鈴木武蔵が名古屋相手にハットトリック。新潟を出た選手が活躍するのはうれしいですが、新潟で何とかならんかったのかといつも感じるところ。じゃあその逆もアリなのか。今回加入してきたカウェ、ヘイスや渡辺には期待してるのですけどね。昨日飼い主に無茶苦茶に祝福された猫たちは・・・朝から警戒気味でタワーの [続きを読む]
  • ジークシオン! ジーク至恩! (vs 金沢戦)
  • 恐るべき若者! この年でJ2残留争いをするチームを救ったのだ。本間最高!!!というわけで、いまだに興奮冷めやらぬ(いい年して鼻血ブー!) なワタシです。もう引き分け上等、という次元から後半の攻めを見ていて、これで勝たんかったら負けも等しいぞとイライラしておりました。そうなったのも、先制した3分後に追いつかれたから。まずはスタメンです。真ん中のクルクルはダゾーン。 今日は最初酷かった。クルクルのまま途中で止 [続きを読む]
  • J2では金満なのに残留争いしてるのに・・・ヘイス!? (けしからん補強)
  • 大宮の次にJ2では金満なアルビ。J1仙台とかより規模でかいのに・・・J2で残留争いとか、どんだけ湯水みたいに金使うのか。財政規模と成績が一致しない事甚だしいチームが、またまた残留のため?に斜め上の補強を実施。J1で絶好調なコンサドーレ札幌様から海外移籍するよと言って、一旦契約を切って挑戦したのに、目的のチームではなく新潟に来ちゃったという、有言不実行も甚だしい選手を獲得。Jonathan Jackson De Lima Reis ジョ [続きを読む]
  • 勝利の翌朝の脱力感
  • 今夜は片貝の花火、BSで生中継眺めながらのエントリー。まだ一回も行ったことないんだよね。昨日は久々の勝利でテンション上がり、遅くまでゲームを反芻しておりました。その影響で寝不足。猫たちは関係なく朝4時過ぎにはガサガサ起き上がり、トイレ行ったりカリカリ食ってみたり、追いかけ合ったりする。特にメルモは外に出たがる。何をするわけでもないが、明け方の4階の廊下を徘徊、最後は抱き上げてもらって廊下からの外の景 [続きを読む]
  • 背水の陣 フロント最後の切り札 是永大輔 氏の登用
  • 今日、中野社長の退任と是永大輔専務の就任、神田勝男氏強化部長の再任を発表しました。これまでの背任に等しい成績と運営に対して、一応の責任をトップを含めて取った形となりました。これで済むのか!?  と文句のあるお方も多々あるとは存じますが、ワタシとしては一応、最低限の義務をフロントは果たしたのかなと考えています。(だから、それでヨシとは思いませんけど)かなりスポンサーやサポーターからの圧力はあったものと推 [続きを読む]
  • バイクがうんともすんとも言わず・・・トホホ
  • えー、灯台下暗し。忙しかったのと、車検が切れて放置していた(訳ではなく、ユーザー車検の勉強中)バイクK1200RS。先日、たまには動かさないとなと思いセルを回そうとしたが、キューッという音と共に表示が消えてしまった。それ以後はキーを回しても一切反応せず。もしや・・・と思い、シートを外しバッテリーのインジケーターを見ると・・・残量は0、つまりバッテリーが過放電で上がってしまった。それまでは週1でエンジンは回し [続きを読む]
  • 視野狭窄とイップスの混じったチームが何とか連敗脱出(vs愛媛戦)
  • 連敗脱出です。青息吐息です。試合終了後、バッタリ倒れた大武選手の心境が現在のチーム状況です。やってもやっても報われず。勝ち点1のみ。これだけ勝ち点3を取るのが難しいのか。更新しなくてもずっとコメントいただいた皆さんのヤキモキした気持ちは今日も一掃できませんでした。facebookにいただいた栃木サポ様のコメントがそのまんまです。***********自分がこんなこと言えた立場ではないですが、今シーズン対戦して感じたの [続きを読む]
  • 基本、監督が代わってチームの体質は最低、選手は劣化(vs 福岡戦)
  • アウェー福岡戦の面影もない程、劣化したアルビが福岡に勝てるはずもなく6連敗。もうJ3残留争いと口にするのもおこがましく、J3降格仮決定と申し上げておきましょう。それだけ守備はボロボロです。特にCBの二人については言わずもがな。ひどいもんです。0-3って、栃木戦に続いて連続惨敗。片渕監督も含め、フロントも本当に真剣に考えているのか疑問。外国なら片渕さんもこんな試合あと1回やったらクビですが。そこは身内に生ぬる [続きを読む]
  • シナリオ通りの監督交代・・・リスクを背負いたくないフロント
  • 今日、片渕ヘッドコーチの監督就任が発表されました。誰が監督になるんだろうとドキドキしていた御仁もおられたであろうが・・・結局は予想通りというか、片渕さんに決定です。フロントは監督の選定に相当苦労したようだ。決まるものも決まらん、金もない。相手の条件も厳しかったのだろう。栃木戦の時は紹介でヘッドコーチと発表されたのに、大宮戦では監督としてアナウンスがあったから、もうてっきりこの時点で、ああこの人出監 [続きを読む]
  • J3降格・・・心の準備は完了か?
  • 前々回が0-4、前回が0-3、そして今日が1-2。だんだん良くなってんじゃん・・・なんてね。(´;ω;`)ウゥゥしかし5連敗。シーズン前からは考えられない状況に、頭がクラクラします。だが、多分この先はもっと厳しいことになると予想。勝利を忘れたサッカーチームほど惨いものは無いなと思います。坂道を転がるが如く、何をやってもうまくいかない。今日の失点も事前に防げるものばかり。つまり、無駄なファールをしまくりなのだ。ソ [続きを読む]
  • 神のお告げか?・・・「ダ・シルバ」コレクターに走るアルビ
  • もうね、笑うしかない程の人事異動。何のために獲得したのかわからない選手続出である。まずは・・・箸にも棒にもかからなかった選手。メネゲウが横浜FCへの移籍。コメント見ても戻る気ナッシング。そして端山豪。栃木への移籍。いずれも上位チームへの移籍とあって、もうアルビは自分の手で自分の首を絞めにかかった模様。んで・・・これじゃいかんだろうと獲得したのが大宮で燻っていたカウェ選手を獲得。FWかと思いきやボランチ [続きを読む]
  • 盆休みリフォーム 最終日
  • 今朝は猫に起こされて5時起床。朝飯を用意し、トイレを掃除、それから人間が歯磨きと洗顔、ようやく起きた状況。すぐに家を出て車で小針浜にある両親の墓地へ墓参り。お盆で混むので早朝がやっぱり良い。すでに来ている方もいるが、浜風が涼しく掃除もしやすい。墓掃除と一連のお供え、供養を済ませる。そのまま小針浜へ。浜でキャンプをしているのは県外の方々。穏やかな浜でした。6時には自宅へ戻った。そのまま涼しいうちにリ [続きを読む]