リリー・ブラックベリー さん プロフィール

  •  
リリー・ブラックベリーさん: スランゴールからテレマカシー!
ハンドル名リリー・ブラックベリー さん
ブログタイトルスランゴールからテレマカシー!
ブログURLhttps://ameblo.jp/asian-cafe
サイト紹介文好奇心だけは旺盛な中年夫婦のマレーシア珍道中を情報発信中!人、食べ物、文化など生の情報をお伝えします
自由文美味しいフルーツとピリ辛料理!常夏の国マレーシアについに引っ越してきました!!右も左もわからず不便な事もありますが、それもまた海外生活の醍醐味かも。毎日が新発見の連続です。この新鮮で貴重な体験をぜひ皆さんと共有したい!!その一心で今日もブログをアップしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2013/10/09 00:18

リリー・ブラックベリー さんのブログ記事

  • ダナン 東屋ホテル2日目、そして帰馬
  • 翌朝、昨夜の大浴場でのショックも、窓から差し込む明るい朝の光ですっかり和らぎ、どうという事でも無かったような気になって、楽しみにしていた朝ご飯を食べに行きました。何ページもあるメニューの中からいろいろ選べます。 せっかくなので、東屋和朝食にしました。納豆かとろろか、枝豆かを選べます。飲み物も選べます。久々の和朝食、やっぱり良いですね。 デザートも付いていました。 パッションフルーツのソースのかかった [続きを読む]
  • ダナンに戻りました
  • ホイアンは、町並みも可愛くて、食べ物も安くて美味しくて、本当に気に入りました。しかし、ついにチェックアウトの日がやってきました。 お世話になったPhu Thinhホテル近所のタクシー会社に前もって予約してあったので、ホテルロビーに正午に待ち合わせです。このタクシー会社は、旧市街の帰り道で偶然見つけたのですが、安いです。予約のために店に入ったら、キティのパジャマを着た小さな女性がいました。てっきり子供かと思っ [続きを読む]
  • 5日目
  • いつも通り、朝8時に朝食を取りにビュッフェに向いました。 昨日に引き続き、アジア系の方々でいっぱいでした。 ほとんど空いている席はなく、結構な喧騒です。 やっと二人用のテーブルを見つけましたが、椅子がありませんでした。 中華系、ベトナム系の方々は、家族が多くて、そして皆同じテーブルを囲む習慣のようで、そのためにこのような事態が往々にして起こりうるのです。 従業員の方に頼んで、別の椅子を探して持ってきて [続きを読む]
  • ホイアン2日目〜4日目
  • 2日目は旧市街方面ヘ行きました。たいした距離を歩いたわけでもないのに、やたら疲れるのは、真夏のように暑い気候のせいかと思われます。それに、すっかり観光地化した地域なので、人混みも疲れる要因の1つでしょう。10年以上前になりますが、やはりホイアンを訪れたのは、真夏でした。その時は、旧市街の中を巡りましたが、エアコンのある建物が皆無で、本当に暑い思いをしました。あの時は、午後ホテルに戻る頃には、暑さで手 [続きを読む]
  • ホイアンでやらかしました(-_-;)
  • 今日は、ダナンをチェックアウトし、ホイアンに行きました。 ホイアンは、ダナンに比べて田舎ですが、欧米人には人気の街です。 ホテルの周りはすっかり観光地化していて、レストランもパスタなどあり、値段もそこそこです。 まだ周囲の事がわかりませんので、とりあえず入った店で豚肉のフォーをたのみました。 すると、ターメリックのスープに入った平打ち麺のフォーが出てきました。 これは、過去にベトナムで幾度か食べたこと [続きを読む]
  • ダナンに滞在中
  • 昨日からダナンにいます。ダナンも三度目なのですが、今回新たに気づいた点も幾つかあります。ベトナムあるあるですが、ホテルの部屋にティッシュがありません。 これって、意外と不便です…(´;ω;`)とはいえ、今回は繁華街の中心部にあるホテル「Central hotel & Spa」に泊まったので、どこでも徒歩で行けて、その意味では便利です。しかも、ホテルの従業員は皆親切だし、今朝の朝食も美味しかったです。昨日夕飯を食べる際に見 [続きを読む]
  • クリスマスがやってきました
  • 例年の事ながら、まったく無宗教である私がクリスマスというのもなんですが、今年もKLにクリスマス装飾を見に行ってきました。 しかしそれについてお伝えする前に… 今日まで、ブログに載せるべきネタは、他にもいろいろありました。 ですが、つい日々の生活の中でブログがなかなか書けず、今日に至りましたm(__)m まず、台湾に行きました。 一応、グルメ旅行という名目です。 自由に歩き回って、美味しそうな店でローカルフード [続きを読む]
  • ハトの卵
  • 帰馬早々、オーナーに台北土産のパイナップルケーキを持参し、部屋を訪ねましたが、あいにく留守でした。 夫がメールで連絡すると、翌日夕方頃なら都合がつくので、その時連絡下さるとの事。 ところが翌日連絡をいただくと、オーナーご夫婦が自らわが家まで来られるとの事です! まあ、同じマンションで階が違うだけなので、どちらが行こうと簡単な事なんですけどね… でも、来られるとなると、服を着替えるだけでなく、部屋の掃除 [続きを読む]
  • Blood Examination results
  • スマホの電話番号に、ドラッグストアからメッセージで、先日の血液検査の結果が届いたとのお知らせがきました。 日本よりスマートなシステムです。 早速、大門(DAMEN)まで出向きました。 検査技師のインド人はいないと思うので、ただ結果の記された紙を渡されるだけと思っておりました。 それで、もし気になる事があれば、病院にでも行くのかと… ドラッグストアに入っていき、レジにいたお姉さんに伝えると、その人が結果の紙を [続きを読む]
  • Dorsett Grand Subang のランチビュッフェ
  • 7月クールのドラマも終盤を迎え、最終回まで終えた作品も半分以上となりました。 10月以降の作品が楽しみである反面、ずっと楽しんで観て来たドラマが終わってしまうのが、ちょっぴり寂しい今日この頃です。 「過保護のカホコ」、竹内涼真君目当てで見ましたが、面白くて、最終回を迎えたのが、寂しい作品の一つです。 最初は、カホコの母やその祖父、親戚などにイライラしましたが、次第に少しずつイライラも緩和し、最後は愛着ま [続きを読む]
  • Blood Examination
  • 表記タイトルの情報にいく前に、いくつか過去の出来事を記しておきたいと思います。 先ずは、初めてクランに行った事です。 というのも、クランにはAUTOBACSがあるからです。 しばらく近所の様々な店で、わが家の車のための不凍液と、ワイパー用液を探していたのですが、なかなか見つかりませんでした。 どこに行っても、車体や窓用のクリーナーばかりで、日本では当たり前に売っている↑のようなものが、無いのです。 マレーシア [続きを読む]
  • #02m PARE 2 MOVE BRING OUT THE MOVES
  • まずは、新たに作ったジャムの話題から。 前回のジャムは、ジャムの量450gに比して、すりおろしリンゴ5個という暴挙に出て、甘みの少ない、汁っぽいジャムになってしまう、という若干失敗作と言わざるを得ない結果となってしまいました。 それを踏まえ、今回はジャムの量340gに対し、すりおろしリンゴ3個で、すりおろしリンゴを煮る際、ティースプーン1杯分の砂糖を加えるという策を試みました。 今回のジャムは、99という、安さが [続きを読む]
  • iCARE DENTAL
  • SUBANGのSIME DARBYに、ファミマが出来ました。 ちょっと前、KLに初めて出店され、開店当日には行列が出来たと噂のファミマです! KLに出かけた際、わざわざ夫と雨の中、パビリオンから10分あまり歩いて偵察に行った事を思い出します。 今回はたまたま、近所のSIME DARBYに所用があって出かけた時、20分ほど時間があったので、昼食を当該のファミマで買って、イートインで食べました。 私は紙パックのフルーツジュースと、エビの卵 [続きを読む]
  • PENNANGを後に
  • ペナン最後の食事となる本日の朝食は、最後まで使わなかった、ホテルでもらった50リンギのクーポンを使って、ホテルでとりました。 これまで毎朝、バターが少ないパンだったり、卵がほとんど生だったり、ちょっと残念な朝食ばかりだったので、ビュッフェスタイルのホテルの朝食は楽しみです。 しかし実際に行ってみると、あまり特筆すべき事もありませんでした。 朝、外で食べる人が多いせいでコスト削減なのでしょうか、従業員の [続きを読む]
  • PENANG3日目
  • 朝食は、昨日のGUST CAFEがちょっと高めだったため、車でStraits QuayのCoffee Beanへ。 一昨日と同じものを注文しましたが、今回のは卵の温め方がゆる過ぎてほとんど生卵でした。 アルバイトのお姉さんが作ってると思われるので、やっぱり作る人によって出来具合が違うんですね。 食後、そのまま、モール内をうろつきましたが、マッサージ店やホールを新しく発見しただけで、レストランは前回見たもので全部でした。 昼頃、ホテル [続きを読む]
  • PENANG2日目
  • 今回、ホテルの朝食は予約していなかったので、朝食に良い店を探しがてら、近所に徒歩で出かけてみました。 広い車道を山側に渡って1ブロック裏手の通りへ曲ると、カフェや食堂がそこここに点在していました。 一番手前に「GUSTO CAFE」という店があり、おそらくオーストラリア人と思われる観光客らで賑わっていました。 そこに入り、それぞれコーヒー、紅茶、そして卵、ハムののったイングリッシュブレックファーストを2人分た [続きを読む]
  • PENANGに到着
  • (今現在、スバンに帰宅後です。日をずらして書いてます。というのも、折角、今回旅行記を毎晩ここに記そうと思ったのですが、残念ながらペナンのホテルでは、Wi-Fiが、複数の機器に使えず、その為パソコンを諦めざるを得ませんでした。スマホでのアップも考えましたが、その場合、重い画像を編集することが不可能で、アメブロで画像のアップが出来ませんでしたので、結局、帰宅後にまとめて回想しながら記すこととしました。) [続きを読む]
  • IPOH 到着
  • 本日、イポー、ペナンへ向けて出発しました。 ペナン行きが本来の目的だったのですが、夫1人に車の運転をお任せしている手前、スバンからペナンまでだと、長時間の運転となりキツイので、途中のイポーで1泊する事にしたのです。 12時30分にコンドミニアムを出発の予定でしたが、私が事もあろうに、普段の部屋着を、前もって考えていた外出着に着替えることを忘れて、そのままの服でスーツケースを引いて駐車場まで行き、車のシー [続きを読む]
  • 体に良い食材
  • 前回の当ブログにて少し書きましたが、夫がテレビの某番組で見て、体に良いと言っていたから是非買いたいという事で、殻付きのピーナッツを探していましたが、よくよく見ると、イオンにもイオンビックにも売っていました。 一袋、2〜3リンギくらいで安いです。 一回に、薄皮がついたまま(これが大事)、10粒くらいを食べると良いそうです。 実際に殻を割ってみると、日本のよりも小粒で薄皮の色も肌色でした。 昨日から、毎朝食 [続きを読む]
  • 「大将」のランチ
  • 14日までの期限つきで20%offという事で、「寿楽」に行きました。 入り口で、メニューを見ていると、店員さんが外に出てきました。 念のため、20%offのサービスについて聞いてみると、「やってない」との事。 張り紙を確かめると、なんと、この店ではなく、姉妹店のような「七輪」という店でやっていると書かれているではありませんか! なあ〜んだ!!! と言う訳で、「寿楽」でのお安いランチは、単なる勘違いでした。 一応、ラー [続きを読む]
  • Doggie Cafe 「BARK & BITES」
  • ちょっと前ですが、ビレッジグロッサーに買い物に行った際、上の階にあるタイ料理店に入りました。 ここは、以前ブログで紹介した、ソフトシェルクラブを食べた店です。 今回は、タイ風チキンライスにしてみました。 というのも、私はワンタンスープが好きで、何処の店に行っても、ワンタンスープをメニューの中に見つけると、必ず一度は試してみたくなるからです。 このチキンライスにも、ワンタンスープがセットでついていました [続きを読む]
  • IRDKL Mall
  • 昨日、ROAD TAXの支払いをするためにPOSに行ってきました。 その日は朝からCaféでモーニングを食べたいとの夫の希望があったので、早朝に出掛ける予定だったようなのですが、私は日頃のコミュニケーション不足のせいで、全く理解しておらず、何故早く家を出るのか不思議に思いつつ、朝食をしっかり朝からとってしまったので、夫のささやかな夢は、申し訳ないことに容易く潰えてしまいました。 それでも前からいつか使おうと思って [続きを読む]
  • XPERIA XA1
  • やっと昨日、スマホを買い換えました。 何をかくそう、私は無類のアナログ、機械音痴です。 (堂々と胸を張って言う事ではありませんが(^^;)) 今まで使ってきたスマホは、メモリー容量が不足し、いろんな面で支障が出ていて、大変不便でした。 少し前までは、写真を撮っても保存が出来なくなっていましたが、最近では写真を撮る事自体が出来なくなっていました。 LINEでも、画像を送ったり、保存したりが出来なくなっていて、他者 [続きを読む]
  • The Mummy
  • 昨日、One Cityで「The Mummy」を観てきました。 日曜日の夕方という事もあってでしょうか、この映画館では珍しく客席が賑わっていました。 今まではまるで貸切のようだったのに… トム・クルーズ主演だとやはり人気なのでしょうか? 私は残念ながら、昔からあまり好みではありませんが(~_~) 同じイタリア系でも、アル・パチーノの若い頃などは、本当に素敵で、ウットリしましたが、トムは「トップ・ガン」を観ても、最初主人公が [続きを読む]
  • カフェいろいろ
  • 5月に帰馬後、街に出てみると、変化した事もありました。 TOUS LES JOURSは閉店してしまいました。 最後に行ったのは、帰馬してすぐの事で、その時も店内はにぎやかで、そこそこお客さんもいて、普段通りの雰囲気でした。 それなのに、6月初め、夫が軽い昼食がいいので、パンが食べたいとリクエストしたため、TOUS LES JOURSに行ってみたら、外側をすっかりパネルで囲われていて、店の入り口がありませんでした。 二階側から入ろう [続きを読む]