Tana さん プロフィール

  •  
Tanaさん: 思えば遠くへ来たもんだァ・・・いくぜ!UTMB
ハンドル名Tana さん
ブログタイトル思えば遠くへ来たもんだァ・・・いくぜ!UTMB
ブログURLhttps://ameblo.jp/tanada-99/
サイト紹介文トレイルランニングとランニングの特に代わり映えしないお話。いつかは海外♪UTMB出場を目指す!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供131回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2013/10/09 02:35

Tana さんのブログ記事

  • トルデジア装備☆ライト編
  • ザック、シューズ、ウェア更には時計も未定、そろそろ確定したいところだそんで今回はライトを選びました今までライトはジェントスを使ってきましたが、僕は夜間はもちろん、特に下りでは飛ばさない(飛ばせない)ので特に不満を感じる事はなかったでも、それは一晩、多くて二晩越えるレースでの話、6日間のレースとなると話は別新たにシステムを構築する事にした実は、ほぼ決めていたのだレッドレンザーのH8Rである理由は、以前シュ [続きを読む]
  • The north face ウルトラエンデュランスⅡ
  • 4月に購入したトルデジアン用(予定)のウルトラエンデュランスⅡ2ヶ月使ってみた印象評価するなら比較対象となるシューズが沢山あった方がいいのだが今まで履いていたシューズはすでに使い古した数世代前のモデルなので比較にならないだから、あくまでも個人的な印象を述べたいと思いますウルトラエンデュランス名前を直訳すれば、超耐久名前の通りミドル〜ロング向けのシューズ流行りの厚底ではないオーソドックスなタイプでドロ [続きを読む]
  • 迷える子羊?トルデジアンのザックを再考する
  • どんなに良いものでも使いこなせなかったり自分に合わなければ、それは宝の持ち腐れトルデジアンで使おうと予定していたレイドライトのオルモ12&5早くからトレーニングで使用して身体に馴染ませようとしてました富士山試走2回目、オルモ12先月初めての山頂、オルモ12レース柴又100K、オルモ5初めての高尾、オルモ55月ロング走100キロ、オルモ12数百キロ、数十時間使った機能的には素晴らしいザックでしたスペック以上の収納力があ [続きを読む]
  • 富士登山競走☆試走2回目
  • 何と!先月まで1度も富士山山頂まで行った事なかった者が、10日もたたずに2回目の登山となりました前回は自分て運転して現地までいきましたが今回はバスを使ってみました4:25いわき湯本インター発東京駅行きに乗り込みます綾瀬駅で途中下車して、バスタ新宿を目指しますが・・・常磐道渋滞で予定が狂った7:55新宿発、富士山五合目行きに2分乗り遅れたオルモを背負った姿は新宿では結構浮きますねさてどうする?空きは約2時間 [続きを読む]
  • 練習用シューズを50%OFFで購入
  • トレイルランニングを始めた頃に購入したアディダスのシューズ練習用としてはこれ一足のみで、4年間も使ってきましたが、思えばかなり丈夫なシューズでしたしかし、先の富士登山でとうとう限界に達したアッパーはくたびれてはいるが、破れはないアウトソールが終わった富士山に行くと、シューズが激しくダメージを受けると聞いていたので仕方ない接着剤で貼ったら、もう一回くらい富士山いけるかな?(笑)どちらにしても練習用のシ [続きを読む]
  • トルデジアン後のレース
  • エントリーするまで結構悩んだFTR100気づけば本格的?に走りはじめて10年その節目にトルデジアンに参加出来るって事は幸せ以外の何者でもないしかしトルデジアンが最終目標でおしまいって事ではなく僕のレースキャリアはまだまだ続く訳ですその2ヶ月後の心と身体がどんな状態なのかわからないけどきっと新たな気持ちで再出発を切るのではないかと想像するFTR100、FT50は皆さん知っての通り去年の出来事で色々な憶測が流れた大会開 [続きを読む]
  • 柴又100Kの完走率がムムムな件
  • かなり苦しめられた今年の柴又100K忘れた頃に完走率が発表されていましたちょっと細かくて見づらいですが100Kの完走率をまとめると登録(陸連)の部男子69.6%女子83.9%一般の部男子50.9%女子59.6%壮年の部男子34.1%女子45.7%全体54.3%・・・これはロードのウルトラとしては異常な低さこの日は気温が場所によっては30℃を越えて、日陰の全くないコースは容赦なくランナーの体力と気力を奪っていった柴又は本当に気象条件に左右されや [続きを読む]
  • 富士登山競走 試走と出逢い
  • 昨日6月22日に富士登山競走(山頂コース)の試走に行って来ましたといっても僕は富士山の山頂に登る事自体が初めてです今回の目的はもちろん富士登山競走の為でもありますが、9月のトルデジアンを見越したトレーニングの一環でもあります5合目以降のコースの把握0睡眠(前日3時間)で10時間以上の長時間行動4000mD+と走行50km(約トルデジアン1日分)を体感高度順化と身体の変化の確認などを主な目的としましたはじめに感想を言ってし [続きを読む]
  • あの超人気レースがまだエントリー受付中!
  • 6月10日からエントリーの始まった信越五岳信越五岳と言えば素晴らしいロケーションと走れ(走らされる?)るトレイルで人気のレースだエントリーにはもちろん 合戦を勝ち抜かなければならない(地元&ボラ優先エントリー有り)信越五岳エントリー開始から1週間何と!100マイルまだエントリーできます去年から新設され、悪天候のため短縮された信越マイルですがもしかしてエントリー日から時間が経っているので諦めて(忘れて?) [続きを読む]
  • ONTAKE100あぁDNS
  • トルデジアンへの前哨戦と考えてたONTAKE100マイル色々と準備をしてきたが諸事情によりDNSとなりました去年の回想ONTAKEマイルは必ずや攻略したいので、いつか再戦しますこれでトルデジアン前のレースは、富士登山競争のみとなりましたONTAKEが無くなりましたので、全力でアタックしたいと思いますにほんブログ村 [続きを読む]
  • トルデジアン☆提出書類
  • トルデジアン参加にあたり提出しなければいけない書類がありますひとつは誓約書もうひとつは健康診断書提出期限は8月1日直近は混雑するようなので早めに対応したいと考えていました誓約書は100×100trailにログインし、ユーザーメニューからpdfファイルをダウンロードできますこちらが誓約書日付とサインをしてpdfファイルをサイトでアップロードすればOKですさて、問題は健康診断書ですがネットで色々調べましたが、トルデジアン [続きを読む]
  • 柴又100で試したワークマンで買ったインナー他
  • あるブロガーさんが投稿したワークマンで買ったランニングに使えそうなアイテムを紹介する記事が目にとまりいわき市内のワークマンに同じ物がないか探しに行きましたが、取り扱いしていませんでしたしかし、取り寄せは出来るようで試しに注文してみましたそれがこちらクレーターメッシュメーカーHPお月様のアレそうクレーターのように立体的な穴、つまりメッシュになっているのです生地は内側から見るとこんな感じです着てみました [続きを読む]
  • 2018柴又100K☆レポ後編
  • 前編からの続き50キロ地点で3分のビハインドその借金を返済するべくキロ6を維持しようとするも、いったり来たりおまけに折り返し付近は距離調整なのか曲がり角が多く、これが微妙にツラい民家の庭先にトイレありますの看板と共にホースに繋がれたシャワーがあり、こちらも使えるようになっていましたご厚意に感謝しながら頭から水を被ろうとレバーを引いた瞬間あっつぅ〜(@_@)お湯です気温30℃と直射日光にさらされたホースの水は [続きを読む]
  • 2018柴又100K☆レポ前編
  • 柴又100Kから一夜明け、少しジョグしてみましたが、思いの外ダメージがあります疲労を抜きつつ来月のONTAKE100に備えようと思います柴又参加にあたり、1週間前からカフェインとアルコールを断っていますカーボオフ等はしませんでしたが、当日の数日前から炭水化物中心の食事にしていますしかし、あろうことか前日に食べ過ぎてしまいその日の深夜はかなりの胃痛にみまわれています(その時、既に失敗レースの始まりでした)深夜2時半 [続きを読む]
  • 5月の振り返りです
  • 5月のトレーニング日数は21日月間走行距離は303km4月が470kmだった事を考えると、かなり少ないが普段の僕のペースからいったらまずまずだそれに、ただ距離を減らしただけでない獲得累積標高は12708mD+先月は11387mD+走行距離は170キロ程少なかったが、獲得標高は上回った登るトレーニングを積極的に行った実力としてはまだまだだが、以前に比べて同じ坂を走るにしても余裕が出てきた今月も100kmロング走をした引き続き、毎月1回 [続きを読む]
  • 日曜日は柴又100K☆作戦会議
  • 先週、高尾山から帰ってからなんとなく調子が下降線疲れがたまっているのでしょうか?思い切って4日間ランオフしてますさて、3月のはなももから約3ヶ月空きました週末は柴又100K 〜東京⇔埼玉⇔茨城の道〜に参加します当初は、年間グランドスラムの野望を胸にエントリーした訳ですが、フルマラソンのタイムでコケてしまったため1ヶ月後に控えるONTAKE100(マイル)へ向けてのトレーニングとして走ります柴又100とONTAKE100ロード [続きを読む]
  • 第71回富士登山競争☆コース変更?
  • 先日、レース前日なのに半ば無理言って高尾にお付きあいしていただいたシュウさんですが翌日のレースで見事快走年代別2位表彰台をゲットしました当日は若干罪悪感も感じてしたのですがその結果を知りホッと胸を撫で下ろすのでしたシュウさんおめでとうございますさて、あるブロガーさんの記事で見つけました今年の富士登山競争のコースが変更になると5合目コースのフィニッシュが佐藤小屋の前になり、山頂コースは去年までの5合 [続きを読む]
  • ついに高尾山デビュー!
  • 東京でランナーのメッカといえば皇居東京でトレイルランナーのメッカといえば高尾界隈であります多分ね所用で東京まで行く事にその時少し時間が出来そうなので、高尾山辺りを走ろうかと計画そこでブロ友のシュウさんにオススメのコースを伺うと何と!レース前日にも関わらず一緒に走って案内してくれるというではありませんかなんて優しい方だシュウさんのお宅は高尾の近く、高尾は庭みたいなもんです図々しくもお願いしてしまいま [続きを読む]
  • 第2回ひとり100kmウルトラ完走!
  • 一昨日届きましたゼッケンの☆マークは過去の参加回数です前回参加2015年はサブ10達成しましたさて、今年はどうか?トレイルの難関ロングレースを複数控えているので、荷物を背負って参加の予定トレーニング兼ギアとの相性の確認レースにしたいと思いますもちろん可能な限り記録(サブ10)も狙いたいそんな事で昨日はプレ柴又100と銘打って100kmロング走をしてきました長距離を走るにあたり、いくつか試したい事1.補給なるべく少ない [続きを読む]
  • 最近ざわついた事
  • 先週末開催された比叡山インターナショナルトレイルランコースは50kmと50mileがあります鏑木毅からの挑戦状と銘打った50mileの完走率が今年も・・・完走率20%でした因みに去年は25.3%コーススペックは50mileつまり80kmで5500mD+とただでさえキツいのに、制限時間はなんと11時間30分参加資格は100キロ以上のトレイルレース完走又はフルマラソンサブ3・・・興味はありますが、挑戦するとしたらまずは50キロからでしょうかビビりです [続きを読む]
  • トルデジアンの装備☆悩ましいザック編
  • さて、今回はザックですまず自分の装備がどれ程になるか実際に用意して確認し、必要なザック大きさを予測更に大会の動画等で参加ランナーのザックをチェックトルデジアンは全長330キロ、150時間に及びますがトップランナーの装備は思いの他ミニマムです理由はライフスペースといわれる大エイドが50〜60キロ間隔であり、そこでドロップバックの受け取りとサポートが受けられるので、装備はミドルのレースと変わりませんしかし、トッ [続きを読む]