やっちん さん プロフィール

  •  
やっちんさん: 力いっぱい輝ける日を
ハンドル名やっちん さん
ブログタイトル力いっぱい輝ける日を
ブログURLhttp://munichwalker.blog.jp/
サイト紹介文素晴らしい景色を見に、おいしい食べ物を食べに、日本にないものを探しに
自由文いつまでも、いつまでも海外に出かけたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2013/10/10 10:29

やっちん さんのブログ記事

  • RWT6 - 旅の終わり
  • Round-the-world trip 第6回世界一周の旅 2018年4月編ミュンヘンのレジデンツ博物館を見学し、帰国に向け空港に向かいます。博物館近くのマリエンプラッツ駅で電車を待っていたら、どうも鉄道のトラブルが発生したようです。何がどうなっているのかわかりませんが、どうしたらいいのかあたりかまわず聞きまくると、とりあえず来た電車に乗って、ミュンヘン東駅で乗り換えろとのことミュンヘン東駅に到着はしましたが、空港へ行く [続きを読む]
  • RWT6 - ミュンヘンのレジデンツ博物館
  • Round-the-world trip 第6回世界一周の旅 2018年4月編最後の訪問場所は、ミュンヘンのレジデンツ博物館このレジデンツは、旧バイエルン王国ヴィッテルスバッハ王家の王宮です。いきなりこの広さ、そして絢爛さ。ドイツ最大のバイエルン王国の住居だっただけに、そのすごさに圧倒されます。天井までこの通り。そして、中の宝物の展示もすごい豪華。言葉に表せない、全てを圧倒する凄さがここにはありました。旅は続く...RWT6 - [続きを読む]
  • RWT6 - 市庁舎の地下でランチ
  • Round-the-world trip 第6回世界一周の旅 2018年4月編何度見ても飽きないミュンヘンの市庁舎その向こうに映るフラウエン教会の2つの塔市庁舎の地下はレストランになっていて、Ratskellerと呼ばれいてます。ここが観光客の気持ちをとらえていて、ドイツの素敵な空間と典型的なババリア料理を提供してくれます。(ババリアとはバイエルン、つまりミュンヘンがあるバイエルン州のことです。)いい雰囲気でしょ。私が初めてミュンヘ [続きを読む]
  • RWT6 - ミュンヘン市庁舎の展望台
  • Round-the-world trip 第6回世界一周の旅 2018年4月編またしてもミュンヘンのホテルの朝食(馬っ)ミュンヘンでの仕事も片付き、あとはマリエン広場周辺を観光しANAで帰国予定。果たして申し込んでいるANAチケットはエコノミーからビジネスクラスへアップグレードできるのでしょうか?それは荷物をあずけるチェックインまで不明なのですが...と、そんなことよりもこのマリエン広場、市庁舎の周りには2つの塔を持つフラ [続きを読む]
  • RWT6 - マリエンプラッツでラーメン
  • Round-the-world trip 第6回世界一周の旅 2018年4月編ミュンヘンのホテルの朝食一泊1万円くらいで朝食バイキング付きこのホテル、名前は変わったけれど、ドイツから引っ越して日本に帰る前は一か月ほど滞在していた懐かしの場所時は移って夕方のマリエンプラッツここはミュンヘンの中心地です。市庁舎は素敵な建物これ現役で使用されています。少し移動して、ホフブロイハウスへビヤホールの天井の絵も素敵なんですよね。ホフブ [続きを読む]
  • RWT6 - ミュンヘンでシュパーゲル
  • Round-the-world trip 第6回世界一周の旅 2018年4月編数日フランクフルトで過ごした後、ミュンヘンへ移動この自転車屋、”ハッピーライダー”何のことはない普通の自転車屋ですが、私にとっては懐かしいお店2007年春ですから、今からもう11年前私はこのミュンヘンに引っ越してきました。そしてこの店で自転車を買いました!(私だけ、懐かしぃー)夕方に訪れたドイツレストラン(夕刻一番乗り)このレストランも、引っ越し [続きを読む]
  • RWT6 - ハノーバー行き
  • Round-the-world trip 第6回世界一周の旅 2018年4月編フランクフルト到着後、週末をマイン川周辺でのんびりと過ごした後、仕事でハノーバーへ行ってきました。クロワッサンにマッシュルーム、ベーコン ホテルの朝食です。宿泊したマリティムホテルは日本食もあり、ご飯と焼き鮭も食べてしまいました。(馬っ)まずはフランクフルト中央駅へ移動列車に乗り込む前に、食べ物と飲み物を調達朝ごはん食べたんですが、とてもおいしそ [続きを読む]
  • RWT6 - フランクフルトでのんびり
  • Round-the-world trip 第6回世界一周の旅 2018年4月編本日は日曜日、フランクフルトでのんびり過ごしました。写真はフランクフルトのコンサートホールなんか重厚感ありますねホテルからすぐのところにある恐竜博物館(Senckenbergmuseum)とても美しい庭園(Palmengarten)マイン川の橋を歩いて横断対岸の川辺がまた美しく、のんびりと歩きました。辿り着いたのは、古い街並みで観光地となっているザクセンハウゼンにあるレストラン [続きを読む]
  • RWT6 - フランクフルトに到着
  • Round-the-world trip 第6回世界一周の旅 2018年4月編シカゴからユナイテッド航空を使っての旅、フランクフルトへ無事到着いたしました。この写真の場所はというと...フランクフルト空港の第一ターミナルにある有料ラウンジです。ここでは航空会社のカードは通用せず、別途楽天経由で入手したプライオリティー・パスのカードが使用できます。そうリッチな食事ではありませんが、オリーブとソーセージで一杯。午前中に到着した [続きを読む]
  • RWT6 - シカゴ、そしてフランクフルトへ
  • Round-the-world trip 第6回世界一周の旅 2018年4月編ユナイテッド航空のトラブルのおかげでシカゴ到着が遅れ、慌てて次の仕事場へしかしながら途中で昼食も取らねばと寿司屋(正確には日本食レストランで寿司を注文)海外とは思えない色味の良い握り、そして新鮮な魚、抜群な味シカゴ、日本から鮮魚がやってくるため、日本と違わぬ味と出会えます。夕食はイタリアンレストラン、BOBBY’S予約なしでは食べれない人気店です [続きを読む]
  • RWT6 - ユナイテッド航空でトラブル発生!!
  • Round-the-world trip 第6回世界一周の旅 2018年4月編デイトンでの仕事も終え、ちょっとおしゃれな場所で食事をとった翌日、シカゴへ移動するためデイトン空港へ移動このユナイテッド航空で、事件は発生しました!!世界一周をするにあたり、便利な航空券は世界一周チケットANAを利用する私は、スターアライアンスに属する航空会社を利用しスケジュールを組むのですが、一番の要注意はアメリカのユナイテッド航空。ユナイテッド [続きを読む]
  • RWT6 - オハイオ州まで移動
  • Round-the-world trip 第6回世界一周の旅 2018年4月編羽田からシカゴへのビジネスクラスの旅羽田を17日午前10時50分出発、シカゴに17日午前8時40分着フライト時間は約11時間50分 (当日は幾分早く到着いたしました)その日に出発し、その日の出発時間より前に到着、全ては時差のマジックです。ANAのCAの素敵なアナウンスとともに、到着の感動をお届けいたします。 さて、やっとシカゴ(イリノイ州)に到着しま [続きを読む]
  • RWT6 - ビジネスクラスの食事紹介
  • Round-the-world trip 第6回世界一周の旅 2018年4月編ANAのビジネスクラスに運よくアップグレードできた私は、食前酒で白ワインと水をオーダーし、配られたディナーメニューを見ておりました。ちょっと見にくいんですが、これが洋食メニューまずはアミューズ、これは選択肢がなく用意出来次第出てきます。こんな感じ。この「ミックススパイス風味のスティック」、私の知る限り毎回出てきます。写真では色がうまく映らなかったの [続きを読む]
  • RWT6 - ビジネスクラスの座席紹介
  • Round-the-world trip 第6回世界一周の旅 2018年4月編AMC(ANA Mileage Club)のアップグレードポイントを使って、エコノミークラスからビジネスクラスへアップグレードしました!(意外とこの路線はできやすい!?)今回は窓際に陣取りました!(羽根の横だけど…)窓の向こうにはルフトハンザ航空の機体(この航空会社もサービスいいですが)羽根の横だといっても、雲の上ではこの景色この青と白のグラデュエーションの素敵なこ [続きを読む]
  • RWT6 - 羽田からシカゴへ
  • Round-the-world trip 第6回世界一周の旅 2018年4月編福岡空港を出発し、羽田国際空港の国内線ターミナルに到着。最初の目的地であるシカゴに向かうには、空港内のバスを利用し、まずは羽田の国際線ターミナルへ向かいます。おーっとここで、すごい飛行機に遭遇!!日本国の政府専用機私の出発日は、なんと安倍首相もトランプ米国大統領と会談するため、この政府専用機でアメリカへ向かう日でありました。多数の理由で、政府専用 [続きを読む]
  • RWT6 - 福岡出発
  • Round-the-world trip 第6回世界一周の旅 2018年4月編誰もいない福岡空港ANAチェックインカウンター「ANAでの旅を快適に - ついにSFCを入手!」で紹介した通り、5度目の世界一周によって手に入れたANAのSFC(スーパーフライイヤーズカード)これによって半永久的にスターアライアンスのゴールドメンバーとなり、優先チェックインの資格も手に入れた私でしたが、エコノミークラスの方々に優先してチェックインができるにもかか [続きを読む]
  • いろんな4月8日
  • 今日は4月8日私にとっては特別な日です。というのも、4年間ドイツで生活した最終日が2011年の4月8日なのです。いろんな思い出が詰まった4年間を久々に振り返ってみると、とにかく撮り続けた写真が、あいまいな記憶を鮮明に蘇らせてくれます。上の写真は、2007年4月8日の富士山ドイツ転勤が3月末に決まり、準備の都合で北九州と東京を往復した飛行機の中から撮影こんな幸運な一枚を撮った後、すぐにドイツのミュンヘンに [続きを読む]
  • 満開の桜 - インスタグラム始めました
  • この一週間で北九州も桜が満開となり、少し風が出た今日からは花吹雪となって散り始めました。ランニングのトレーニングを時々やっていた金比羅池ここも桜が満開こんな素敵な風景、もったいないからどこかに貯めておけないもんですかねぇ〜ついでに鳥の写真もパシャリ場所を移動し、足立山妙見神宮中央の凹みは、夜に掘りごたつになるのかなぁ?時間を止めてじっとここに居たいそんな春の桜を満喫した一日でした。 #足立山 #森 [続きを読む]
  • 北九州マラソン2018 完走しました!
  • 少し時間が経過しましたが、先日のマラソン結果報告「北九州マラソン2018」完走しました!フルマラソンの距離は42.195Kmなんですが、それは先頭スターターの人の話し。ちなみに今回その先頭スターターであり、マラソンの優勝者は、あの川内優輝選手。私の初マラソン、「いぶすき菜の花マラソン」でもご一緒した市民ランナーで有名な方です。そして彼は私にランニングを決意させてくれた恩人でもあります。1万人が走る北九州マラ [続きを読む]
  • 初詣 宗像大社で大当たり
  • 新春のお喜びを申し上げます。本年もよろしくお願いいたします。今や恒例となっている一人初詣この歳となると、子供はもう自前で年末年始の計画をしているので私はNHKで年越しの除夜の鐘を聞いたあと、自分都合の時間で初詣へ家を出るその気軽さに、ついつい一人初詣が定着。意外と夜明け前に行くと空いているのが宗像大社今年も…と思ってたのですが、スペースワールドのカウントダウンやガキの使いを見てたら寝てしまって... [続きを読む]
  • ANAでの旅を快適に - ついにSFCを入手!
  • 申し込んでいた、ANAスーパーフライヤーズゴールドカードANAでの旅を永遠に快適にするカードがついに届きました!郵便局、私の大切な書留なのに、この粗悪な扱いはひどいね。と、まあ文句も言いたくなるのですが、今日ばっかりは許してあげましょう。これはANAとカード会社が提携した特別なカードVISAのゴールドカードなので年会費はかなりかかるのですが、これを手に入れるには、まさに血と汗と涙を流すほどの努力とそして空 [続きを読む]
  • この逸品 - 銀次郎のステーキ
  • 北九州市八幡東区にある、「銀次郎のステーキ」以前はステーキハウスというよりは、町の定食屋それも肉にかなりこだわりを持った店、だから求める客にはとことん応える。写真は「唐揚げテラ盛り定食」そんなお店だったのに、最近はとてもオシャレになりました。店の外観こそ昔風ですが、そういえばメニューの写真が大きく、おいしそうになってきたな。店内は立派なステーキレストラン風ワインも飲めますよ!で、頼んだメニューはサ [続きを読む]
  • 今日のトレーニング - 遠賀川河口
  • 12月に入り、北九州も寒くなってきました。「門司港レトロマラソン大会」も無事終わり、大会ボケしていた体も、少し戻ってきました。久々に“ラストスパート”なるものをしました。(笑)さて、次に控えし大会は第3回のおがた新春マラソン(福岡県)1月14日、景色の変わり映えしない直方の河川敷を永遠20Km走るそういった意味で結構過酷大会の会場から少し下流になりますが遠賀川河口周辺を20Km走ってみました。タイムは [続きを読む]
  • ANAでの旅を快適に - SFC申込書 届く
  • 今年は飛行機を使って、結構いろんなところに行ってきました。昨年は「ブロンズ」に留まったANAのステータスも、おかげさまで、今年は「プラチナ」まで上げることができました。更にこの上には「ダイヤモンド」なるステータスがあるようですが、高額なビジネスクラスのチケットを購入したり、ANA関連のクレジットカードでマイルを貯めることができない私は、この「プラチナ」を今後も維持できるかが大きなポイントとなります [続きを読む]
  • 海鮮の家 にいなめ で一杯
  • 黒崎にある海鮮の家、「にいなめ」久々にお邪魔しました。若い?姉弟が食材にこだわるこのお店は、いつ行っても「うまい!」ワンコインで飲めるハートランド(生)これ、北九州で置いている店はほぼ無いとのこと私もかなりビールはうるさい方ですが、これはいける!いろんな食材ひとつひとつは、全てこだわりの逸品そして、いつも気付けばお店のペースお客の会話をいつものトークで遮って(笑)、食材の説明これがとても面白い(いや [続きを読む]