テクニカルゲーム さん プロフィール

  •  
テクニカルゲームさん: 王国のテンカラ信州
ハンドル名テクニカルゲーム さん
ブログタイトル王国のテンカラ信州
ブログURLhttp://tenkarapuro.blog.fc2.com/
サイト紹介文長野県でテンカラを楽しんでいます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2013/10/10 13:16

テクニカルゲーム さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 厳しい8月の渓
  • 勾配のある林道を約1時間半 車屋と歩きました。目的の入渓点に到着した時には二人共ヘロヘロ とにかく暑い。いくら速乾快適ウェアを身に付けているとはいえ きつい道中でした。心拍数も上がってこんな時は何か失敗をやらかすのはいつものです。特にやってしまうのがリリアンにチチワ、投げ縄を結ぶ時にポキッと!二人してギアを脱ぎ泳ぎましたよ。クールダウンし 少々釣り欲が湧いてきましたがこんなに王滝って暑かった?泳い [続きを読む]
  • 巻いても巻いても治らない病気
  • 毛鉤巻きのハックルやヘッドのフィニッシュにセメントも使用するのですが 揮発してきますとシンナーで薄めて好みの粘着度にします。今まで何本も しかも買ってきたその日にやってしまう。再現した写真ですけど ちょっとした事でこぼしてしまい 夜中にシンナー臭で何度も起きました。翌日は胃が痛いし 頭もボーっとしていますし。大事な書類もバリバリにくっついています。もう少し触れても倒れないボトル形状で販売して欲しい [続きを読む]
  • 御嶽ぷらぷら
  • こなき爺の転院で地獄の週初め王滝に車屋と、くたくたで 近場が良かったのですけど 道中後輩はもう王滝の支流数河川の話ししかしませんし。夕方にはカウンセリングが待ち構えていますし しょうがなく 大又に。この時期はやはり釣りきられ 魚も薄くなっているのはいつもの事。餌の後輩が5尾 提灯毛鉤の私が2尾 ものの1時間でしたが ブッシュで覆われた川 大水が出ませんので 餌釣りではここぞのポイントでは根がかりが多 [続きを読む]
  • 泣き面に蜂そして
  • 庭の手入れもままならず 雨の合い間の早朝から。椿に鋏を入れたとたんに腕にチクッと痛みが走り 薔薇か棘が刺さったと思っていました。日が昇ってきて草刈り用の安物度入り偏光グラスがいけなかった反射で何も見えず グラスを外し見渡すと蜂の乱舞。チクチクにやられましたが ここは少し昆虫の知識が役立ちました。足長蜂でしたので いくらでも刺してくれ!顔は勘弁かな?近所にも迷惑ですから 殺虫剤で駆除するつもりでし [続きを読む]
  • 毛鉤撃ちたい
  • 金曜の朝父親の様子が優れなく、それでもデイケアには行ったのですがケア先からの電話でご希望の病院に搬送します。かなり弱っているので危険な状態との事。ちょうどお昼時、検査に医師からの説明を受け帰宅したのは夕刻。もう喉がカラカラで明日の入院の備品等を用意し床に就きました。くたくたで熟睡していますと担当医から電話が血圧の低下でヤバイ、これから緊急手術になりますと。終わったのは12時過ぎ、幸い一命は取り留め [続きを読む]
  • 季節限定のテンカラ
  • 連休明けで半信半疑でしたが 友人と王滝川支流、大又川に。緑が進んでしまいますとテンカラ竿は振れなくなりますので自分の中では5月一杯の限定の川です。彼とのタンデムでは川への礼儀と竿を出す前に呑み始めるのはいつもの事。大き目のミミズをぶらさげた車屋の竿は早々に曲がっていますから後は私の毛鉤がどうか?雌雉の逆さ毛鉤と雄雉を桑原の4号に巻いた物。様々なプロセスを踏んだ毛鉤ですから結果が出てくれるといいので [続きを読む]
  • 岩魚の楽園
  • 嫁さんも一週間程の休日でしたので我がもの顔で泳ぐ魚達と森林浴も兼ね赤沢に。いつも木曽方面ばかりで、只、私が魚を観たいだけなのですけど。途中の黒沢ゲートには2台の車が、途中の灰沢も才児赤沢も観て回ってみました。やはりゴールデンウィーク、朝から入渓されていますね。帰りに小川本流の五枚修羅から上がってきたルアーの方とお話ししましたが。貧とのこと、ここはいくらなんでも無理ですよ。永年禁漁ですから魚が濃いの [続きを読む]
  • 過去の記事 …