bries2013 さん プロフィール

  •  
bries2013さん: 父と娘(不登校)の生活日記
ハンドル名bries2013 さん
ブログタイトル父と娘(不登校)の生活日記
ブログURLhttp://bries2013.blogspot.jp/
サイト紹介文父と不登校の娘との日々の生活記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供121回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2013/10/10 22:19

bries2013 さんのブログ記事

  • 体調不良
  • 先週、娘は高熱と関節痛でダウン。2日間休んだそうです。その翌日出て行ったら、ちょうど中間のテストの日。受けられてよかったです。そのまた翌日は、腹痛で、また休んだそうです。体調を崩すことも計算に入れて今後のことは考えていかなければならないでしょう。今までの経験から、無理は禁物と思い知っています。本人のペースでやるしかありません。体調管理も実力のうちだと思います。電話では、過去のことをいろいろ話しまし [続きを読む]
  • 長電話
  • その後も週末には必ず娘と電話で長話をしています。昨日は、また6時間くらい話しました。学習は、ますます難しくなったそうです。そもそも、今回は扱うテーマが、企業倫理だそうで、娘にとってはまったく未知の世界。それでも、せっせと宿題をしていき、書いた作文をほめられると嬉しいと言っていました。今のセッションも、すでに半分が過ぎました。時間の過ぎるのがとても早く感じられるそうです。夏休みには娘のところに行って [続きを読む]
  • 日本人的な
  • 娘から、次のセッションが始まったというメールが来ました。初めて男性の教師になったそうです。担当は2人で、もう一人は女性らしいですが。その先生は、心理学専攻だったようですが、日本人が団体でいるとき、特に相談もせずに何を食べるか決められるのが不思議だと言っていたそうです。たぶん、私たちは、そういう場面では、他の人のことを気にして、メニューの選択では妥協することが多いと思います。みんなが選ぶ物と一緒でい [続きを読む]
  • 休暇
  • セッションとセッションの間には、1週間の休みがあります。映画に行ったり、友達とあったり、小旅行をしたりして過ごしたそうです。カウンセラーとも話ができたと言っていました。旅行中には、バス停で知り合った人としばらく行動をともにしたそうです。この前のセッションの途中、ちょっと危ういときがあったとも言っていました。私の方も心配していましたが、3日間ほど休んで、復活できたのでよかったです。少し先のこともいろ [続きを読む]
  • レベル5合格
  • 娘の学校のテストがあって、今学んでいるレベル5に無事合格したようです。総合得点は81点だったそうで、上出来だと思います。通知表のようなものがあって、評価のコメントもありましたが、全体によくやっていると、高い評価がなされていました。ここで1週間休みになりますが、少し遊びに出かけたりして、のんびりすると言っていました。ここまで、とても順調な経過です。 [続きを読む]
  • プレゼンテーションの準備
  • この週末は、私の方が忙しくて、あまり長話はできませんでした。それでも1時間半くらい話しました。あと1週間で今のセッションが終わるのですが、時間がとても速く進んでいると感じているようです。ただ、最後の週に行うプレゼンテーションで同じグループになった人たちが、あまり協力的でないことに困っている様子でした。週末に、プレゼンの準備のために集まったそうですが、自分たちの準備は間に合っていなくて、しかも、途中 [続きを読む]
  • 記録更新
  • 週末にはまた娘と電話しました。今回は、なんと6時間近く。途中、娘が洗濯物を取りに行ったすきにコーヒーをいれたり、トイレ休憩を取ったり。半ばで、そろそろ終わろうかと言ってみましたが、話したいというので、話し続けました。学校で今やっていることや、中学時代のこと、将来のこと、姉のこと等々。すでに結婚した姉とは、ファッションや化粧についての趣味がまったく違っていて、姉のようにはできないと言っていました。姉 [続きを読む]
  • 値上げ
  • 9月から、ホームステイの費用が値上げになるそうです。中華系の資本が不動産を買いあさり、価格が高騰していることが原因の一つのようです。これは実は想定外。今のところ、ある程度の余裕は見込んでいますが、あまり値上げが続くようだと、資金計画を見直さなければなりません。為替変動のリスクを見込んで、学費は早めに送金してしまっていましたが、値上げのことは考えにありませんでした。 [続きを読む]
  • 欠席
  • 娘は、結局3日間休んだそうです。その後、休日があるので、週末は3連休になるそうです。少しゆっくりできてよかったかもしれません。今朝電話で話しましたが、先は長いので、ゆっくりやるように伝えました。満点でなく、80点を目標にするように、とも。来週の課題を気にしていて、自分の準備したものがそれでいいかどうか、メールで先生に聞いてみると言っていましたが、休日に先生が対応してくれるものでしょうか。そのときは [続きを読む]
  • 疲れ?
  • 娘が、きついので、学校を休むと連絡してきました。もちろん、休んでいいと思うのですが、ちょっと息切れでしょうか。わざわざ連絡してくるところが、また、律儀すぎるというか、根本的に真面目なようです。 [続きを読む]
  • 不登校の原因
  • 週末はまた3時間超の長電話でした。あっという間にまた1週間が過ぎたと言っていました。宿題の質も高くなり、量も多くなって、ついていくのが大変だそうです。宿題が出ると、みんな多すぎると文句を言うらしいのですが、先生からは、大学に行くとこんなもんじゃないと言われるそうです。先週には、以前知り合った友人と会って、食事に行ったり、バスで近くの湖に遊びに行ったりしたそうです。たっぷりおしゃべりをしたと言ってい [続きを読む]
  • 長電話の意義
  • 娘との電話中に、3時間くらいになったところで、ずいぶん長く話をしているということを伝えたら、これは1週間の意欲を得るための大事な時間だからいいんだと言っていました。娘の学校はまだ始まったばかりですが、これからどんどん難しく、忙しくなっていくと、長電話する余裕もなくなるかもしれません。時間のある限りは、今のうちに付き合っておくことにします。 [続きを読む]
  • 新しいクラス
  • 今日もまた、娘と3時間超の長電話。朝からの授業になって、7時起床でやっているそうです。前のクラスは午後だったので、体調が悪くても、午前中にゆっくりして、何とかしのいできたそうですが、朝から授業だと、そういう訳にもいかない。新しいクラスになって、学習のレベルも、当然ですが難しくなったそうです。まず、テキストの量。2週間分で150ページくらいの資料を渡され、最初の週で100ページ分くらい進んだそうです [続きを読む]
  • 休みの週
  • 週明けからのクラスが発表になったそうです。発表のときは、番号がびっしり書かれたA4用紙が張り出されたそうです。発表の場所には、一度に入る人数の制限があって、長い行列ができていたそうです。1週間休みがあったので、日帰り旅行や、サイクリングをして過ごしたと言っていました。旅行の資料を探しに、久々にエージェントに行ったら、受付の人が詳しくいろんなことを教えてくれたそうです。暇だったのでしょうか、娘が行きた [続きを読む]
  • 世間話
  • 週末には、娘とまた長電話。学校には職員室があるそうですが、入口にはナンバーロックがあって、要件があったら中の人を呼んで開けてもらわないといけないらしいです。でも、外から中は見えないとのこと。提出物を持っていって先生の名前(ファーストネーム)を言ったら、同じ名前の人が何人もいると言われたそうです。レベルとクラスを告げて何とかなったらしい。机には仕切りがあって、先生が仕事をする場所らしかったです。生徒 [続きを読む]
  • 試験通過
  • 娘は最終試験を無事通過したそうです。総合得点が89点だったとのこと。出席は100%。意欲点は満点。リーディングは70点台で、ちょっと心配だったそうですが、リスニングとライティングはうまくいったようです。次のセッションまで1週間休みとなります。ここまで忙しかったので、ちょっとゆっくりしたいと言っていました。 [続きを読む]
  • 9.5/10
  • 娘の学校で、最後のプレゼンが終わったそうです。その評価が9.5/10だったとメールで知らせてきました。0.5は、条件の一つだった新しい語彙が入っていなかったための減点だそうです。本人は一つ入れたつもりだったらしいのですが、それでは不十分と判断されたのでしょう。同じグループのメンバーの中には、娘が懸念していたようにぶっつけ本番の人もいたようです。明日は授業はなくて、試験準備。明後日が最終日で試験の日 [続きを読む]
  • 荷物到着
  • 娘が出発するとき、バッグに入りきれなかった物を、郵便小包で送っていたのが、今日届いたそうです。3か月くらいかかると言われていたのですが、1か月半で着いたことになります。化粧水などの日用品、文房具、服、ブーツ、インスタント食品などいろいろなものを入れていたので、喜んでいました。20kg近い荷物を二つ持っていったので、この荷物を入れて全部で50kgくらいということになります。これから5年間を過ごす予定 [続きを読む]
  • 後一週間
  • 娘の学校の最初のセッションが後1週間で終わります。週末にはすでに、リーディングとリスニングの最終評価のテストがあったようです。リーディングは16/20だったそうですが、リスニングはまだで、結果を気にしていました。最後の週は、まとめのプレゼンをするそうです。5人でやるのに、他の人がちゃんとやるかどうかも気になっているようです。みんなで練習したりはしないで、ぶっつけ本番だそうです。そして、最後の日に、 [続きを読む]
  • 長電話
  • 今日は、娘と電話で話をしました。なんと3時間超。今までで最長でした。クラスに一人だけいた同じ歳の学生は、いつの間にかいなくなっていたそうです。後は、ほとんど20代の人。例外は、40歳くらいの人。一人いるそうです。学生の中には、アルバイトで忙しくて、宿題がままならない人もいるようです。土日も働きづめ。どうも、今度ペアを組む相手がそういう人らしくて、ちゃんと課題ができるのか心配していました。ここまで5 [続きを読む]
  • 自信がない
  • 娘の学校は、イースターの休日で、4日間休みだったそうです。休みの終わりに娘からメールが来ていました。たまたま昨年私が仕事で知り合った人が、娘の学校のある都市の近郊の出身で、彼の家族のところに行ってみないかと誘われていたのですが、その返事をやっと書いたと言ってきました。でも、メールを書いて自分の気持ちをちゃんと伝える自信がないのだと言うのです。(学校でやっている)アカデミックな作文の方が書きやすいと [続きを読む]
  • 週末の過ごし方
  • 娘は、土曜日は散歩に行ったそうです。日曜日も、天気がよかったので、周囲が数キロもあるような広い公園に行き、自転車をレンタルして一回りしたそうです。長く乗ったので、足がぱんぱんになったと言っていました。レンタルの自転車が、分単位で借りられて、お得な感じだと言っていました。ちょうど公園の入口近くに店があって、便利だったようです。最初のコースも半ばを過ぎて、課題も一段落し、ちょっと余裕ができたのでしょう [続きを読む]
  • プレゼンの評価
  • 娘のプレゼンの評価は、9/10という点数で、説明の仕方、質問の仕方等もよかったという評価を得たそうです。リーディングの点数もまずまずで、言うことなし。時折、こうした細かい報告があって、毎日充実している様子がしのばれます。 [続きを読む]
  • 最初のプレゼン
  • 娘の最初のプレゼンが無事終わったようです。娘によると、まったく何を言っているのか分からないような人もいたとか。自分たちは、はるかにちゃんとできたと思えたそうです。こうしたことを聞く限りは、今のところ順調に進んでいるように思います。 [続きを読む]
  • 幼い頃の思い出
  • 娘が4〜5歳の頃のことです。私の友人宅を訪ねて、ヨーロッパに遊びに行ったことがありました。言葉の通じない友人夫妻にかわいがられ、娘ははしゃぎまわっていました。その後、家族であちこち回ったのですが、もっとも印象に残っているのは、ある観光地で出会った見知らぬ老婦人が、すっと手をさしのべて娘の手を取り、案内をしてくれたことです。もちろん言葉は分からなかったと思いますが、幼い娘は、何の疑問も感じている風で [続きを読む]