datouabeshinzo さん プロフィール

  •  
datouabeshinzoさん: 真の国益を実現するブログ
ハンドル名datouabeshinzo さん
ブログタイトル真の国益を実現するブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/datoushinzoabe/
サイト紹介文グローバリズム・道州制・移民・TPP・規制緩和(特区)等、安倍政権の売国政策に警鐘を鳴らします。
自由文安倍総理大臣の売国政策に我慢ができず、ブログを始めることにしました。真の国益を実現するため、外交・国防・憲法・経済・歴史観などあらゆる面から安倍内閣の政策を厳しく評価し、独自の見解を述べていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2013/10/10 22:48

datouabeshinzo さんのブログ記事

  • 英語教育改革の怪しさ
  • グローバル化に対応するための英語教育の改革が進められています。文科省においては、平成26年2月に「英語教育の在り方に関する有識者会議」が設置され、平成26年9月に「今後の英語教育の改善・充実方策について〜グローバル化に対応した英語教育改革の五つの提言〜」と題された報告がなされています。http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shotou/102/houkoku/1343856.htmhttp://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/sho [続きを読む]
  • 自家用車利用について考えてみる
  • 交通事故による死傷者数は、年々減少傾向にあります。とはいっても、2016年では約4000名も交通事故で命を落としています。https://www.nikkei.com/article/DGXLASDG04H2Q_U7A100C1CR0000/そして、京都大学大学院教授の藤井聡氏が『クルマを捨ててこそ地方は甦る』(PHP新書)において、ぞっとするような交通事故に関する推計値を紹介されています。50年間クルマを使い続けた場合の確率です。・125人に1人が死亡事故を起こ [続きを読む]
  • 詐欺グラフ(パネル)あれこれ
  • 次のようグラフを見かけました。(維新の神戸市長選特別サイトから https://ishin.hyogo.jp/kobe_election/policy.html)これは目盛りの幅を変える手法です。当該データの減少幅を大きく見せたいがために、時間軸において、その期間の横軸の幅を縮めて作成しています。2012年から2016年までの4年間と2016年から2060年までの44年間がほぼ同じ長さになっています。他にはこんなグラフもありました。これは露骨に縦軸の目盛り幅を変 [続きを読む]
  • 維新の詐欺グラフ(パネル)には気をつけろ!
  • 維新が、10月22日に投開票が行われる神戸市長選挙を睨み、詐欺まがいのグラフを使用して現職市長(市政)を批判しています。大阪市や堺市での住民投票、市長選挙と同じ手口ですね。次のTwitterより引用https://twitter.com/sientablanche/status/913748866087845889横軸の目盛り間隔が、2012年から2016年までの4年間と2016年から2060年までの44年間がほぼ同じ長さになっています。つまり2016年以降2060年までの期間が極端に圧縮さ [続きを読む]
  • 高等教育無償化について
  • 定員割れの大学は、なんと4割にものぼるそうです。https://www.nikkei.com/article/DGXLASDG04HAF_U7A800C1000000/記事にあるように、若干割合は減少したようですが、それでも非常に高い割合ですね。高等教育の無償化に関しては、進学者と就職者との公平性の問題、また、ただでさえ減少している労働に携わる労働力をさらに減少させるという問題、さらには、より多数が高等教育を受けることが果たして国力の強化に資するのか、等 [続きを読む]
  • 大阪には凄まじい市長がいます。
  • 過日拙ブログにおいて、大阪に凄まじい地域政党が存在することを紹介しました。https://ameblo.jp/datoushinzoabe/entry-12311188541.htmlなんと、当該政党の政調会長でもある吉村大阪市長は、先日の非常に強い台風18号接近時に岸和田でだんじりを見て飲酒をしていたそうです。http://itasuke.jp/politics_news/yoshimura_danjiri自ら次のような弁明をツイートしていますので、これは事実でしょう。凄まじい市長がいたもんだ!よ [続きを読む]
  • 凄まじい地域政党が大阪にあります。
  • 大阪府の堺市長選挙の投票が9月24日に行われます。大阪維新の会が公認する元府議で新人の永藤英機氏と3選を目指す無所属現職の竹山修身氏(自民、民進、社民、日本のこころ推薦)との一騎打ちですね。堺の情報を伝える『堺タウンニュース』が次のような記事を掲載しています。『維新・永藤陣営、水道行政で選挙公報に虚偽記載発覚。公選法違反の疑いも』次のような検証記事もあります。『維新による堺の水道事業批判は真実か [続きを読む]
  • 所有者不明土地問題に関するお薦めの本
  • 法務省が来年度予算の概算要求において、長期間登記が変更されないなど、所有者の特定が難しくなっている土地を有効に活用するための調査に必要な費用およそ34億円を盛り込むようです。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170829/k10011116161000.html国土交通省では、空き家や空き地、所有者不明土地の有効活用などに405億円を要求するとのこと。https://www.jiji.com/jc/article?k=2017082501359&g=eco過日、我が国おいて [続きを読む]
  • 景気対策としての財政出動に対する懸念
  • 8月23日、厚生労働省が平成29年6月の毎月勤労統計調査(賃金、労働時間及び雇用の実態調査)確報を発表しました。http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/monthly/29/2906r/2906r.html厚生労働省の概要版では、次のようにまとめられています。・現金給与総額は、一般労働者が0.4%増、パートタイム労働者が1.4%増、パートタイム労働者比率が0.09ポイント上昇し、就業形態計では0.4%増となった。なお、 [続きを読む]
  • 普通地方交付税の交付状況について
  • 住民税等地方税収とならび、地方自治体の貴重な財源である普通地方交付税の交付基準を知っていますか?当該自治体の人口規模等から基準財政需要額という必要な歳出額を算定、それから税収見込額に75%を乗じた基準財政収入額を差し引いた額、つまり財源不足額がほぼ地方交付税の交付額となります。総務省のホームページからhttp://www.soumu.go.jp/main_sosiki/c-zaisei/kouhu.html・各団体の普通交付税額 = (基準財政需要額 [続きを読む]
  • 自由競争下にある民間企業任せでは空の安全は守れない!
  • 過日、成田空港で手荷物や身体検査を行う保安検査員の離職が相次いでいるとの報道がありました。昨年度の1年間で在職者の25%にあたる約240人が辞めたそうです。「YOMIURI ONLINE」の配信だったのですが、何故か今は削除されていて見ることができません。「次のはてなブックマーク」で記事の一部だけ見ることができます。http://b.hatena.ne.jp/entry/www.yomiuri.co.jp/local/chiba/news/20170721-OYTNT50115.html保安検 [続きを読む]
  • 二度と就職氷河期を生み出してはいけない!
  • KKOという略語をご存知でしょうか。キモくて金のないおっさんのことだそうです。キモいかキモくないかは、主観的な要素が大きいですが、金の有無、つまり稼得能力については、ある程度は客観的な判断が可能ですので、稼ぎについて考えてみたいと思います。ここで少し条件を付けます。収入はそれなりにあっても、妻が怖いとか悪妻であるとか、家計が子供の教育費や住宅ローンで圧迫され厳しいため、お小遣いが僅少であるおっさんは [続きを読む]
  • 橋下徹の大臣就任で日本は終了!
  • 菅官房長官が、次期内閣改造に際して、橋下徹に大臣就任を打診しているそうです。https://dot.asahi.com/wa/2017070200034.html?page=3現在のところ橋下徹は断っているようですが、さてどうなることでしょうか。京都大学大学院の藤井聡教授が、「橋下入閣」は、日本に巨大被害をもたらすと述べています。https://38news.jp/politics/10721筆者も同意見です。特に、2年前のいわゆる大阪都構想住民投票時における、藤井聡教授への [続きを読む]
  • オバマケア廃止とトランプ代替法案について
  • トランプが出した医療保険制度改革法(オバマケア)代替法案ですが、共和党でさえ可決に必要な数の支持を固められていません。http://jp.wsj.com/articles/SB12669127871188463555904583234732405244360超党派の調査機関であるCBOによると、上院共和党のオバマケア代替法案が施行された場合、オバマケアに比べて2026年に無保険者が2200万人増加するそうです。オバマケアを社会主義的だと批判してきた米国共和党でも、無保険者の増 [続きを読む]
  • 地方自治体の首長が直接選挙で選出されることについて
  • 7月2日の東京都議選挙では、小池百合子知事が率いる地域政党「都民ファーストの会」が過半数とはいかないでしょうけど、安倍政権の支持率急落もあり、それなりの議席を確保しそうです。http://www.sankei.com/politics/news/170609/plt1706090059-n1.html今後、公明党と組んで東京都政を牛耳っていくのでしょう。これは、大阪府市で行われてきた政治状況と全く同じです。大阪では、橋下徹人気にあやかり、松井一郎等が現在で言 [続きを読む]
  • 沖仲士の哲学者,エリック・ホッファーの慧眼
  • 沖仲士の哲学者として有名なエリック・ホッファー(1902年7月25日-1983年5月21日)の『波止場日記』を読んでいて、ドイツに関する評価で、流石だなと思わせる箇所がありました。当惑するのは、ヒトラーの下での怪物的犯罪にもかかわらず、依然としてドイツはプライドを失っていないように思われる。第二次世界大戦における敗北も、ほとんどのドイツ人の意識をくもらせなかった。依然としてどの国であれ一国だけなら――いかに領土 [続きを読む]
  • 大阪の維公支配と規制緩和と待機児童解消問題
  • 次のような週刊誌「アエラ」の記事がネットでも配信されています。『「自公」ではなく「維公」で大阪が壊れる?』語尾の「?」はとるべきだと思いますが、おそらく政治的公平性からの配慮があったのでしょう。あくまで、判断は読者に委ねると。次のような報道もあります。『違法「民泊」、苦情相次ぐ=特区の大阪市』おバカな規制緩和で、多数の大阪市民の生活環境が悪化しているようです。現在の大阪市の目玉施策は、たいていは [続きを読む]
  • 今さらですが、言葉を大事にしない安倍晋三
  • 過日6月3日のチャンネル桜討論『日本人として安倍政権に物申す』の冒頭で、前参議院議員の脇雅史氏が非常に重要な発言をされていますので、記録しておきます。この討論においては、評論家の佐藤健志氏が提示した「経路依存性」という保守思想を理解する上で必要な概念と水島社長の佐藤氏に対する「じゃあどうするの?」との執拗な問いかけが話題になっていますが、脇前参議院議員が暴露した安倍晋三の国会発言、そして安倍晋三 [続きを読む]