だんちょう さん プロフィール

  •  
だんちょうさん: こんちゅう探偵団
ハンドル名だんちょう さん
ブログタイトルこんちゅう探偵団
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/necydalis_major
サイト紹介文日本各地の昆虫好きが集まる謎の探偵団結成・・・!?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2013/10/10 23:58

だんちょう さんのブログ記事

  • コナラシギゾウムシとアリグモ
  • 2018年6月中旬可愛らしいコナラシギゾウムシに出会いましたのでその写真を掲載します。ついでにその時に出会ったアリグモちゃんも掲載します・・・ ( ^-^)o-oコナラシギゾウムシ葉の上でこちらをうかがっております((´∀`*))ヶラヶラコナラシギゾウムシはとっても可愛らしいモデルさんです。黒い目もこうして見ると愛くるしいです、動きもぎくしゃくしており面白い昆虫です。アリグモ縁石に小型のアリがいる、と思ったらアリ [続きを読む]
  • ひらりんさんから頂いたカミキリムシ各種
  • 2018年6月下旬この日、仕事から帰宅したら友達のひらりんさんからカミキリムシが届いておりました ( ^-^)o-oカタキハナカミキリ北海道でも見られるカミキリムシです。なかなか格好良いので個人的に好きなカミキリムシです。キイロトラカミキリ死着でしたので展足してから撮影させて頂きました。北海道にはいないカミキリムシです、スリムで黄色くて素敵ですね!クビアカトラカミキリ北海道でも分布はしているけど、いまだに [続きを読む]
  • 市内探索③ こんちゅう探偵団
  • 2018年6月中旬札幌市内の森を歩き見つけた昆虫の写真をたんたんと貼らせて頂きました ( ^-^)o-oハイイロビロウドコガネ毛深いビロウドコガネで、太く短い毛で覆われている。普段見るコガネムシとは明らかに毛深さが違います。湿地付近に生える草元に数匹見られました。体色は黒褐色〜茶褐色まで色んな変異がある様です。チャモンナガカメムシ普段葉の上などで良く見られるナガカメムシの仲間。撮影は今回が初めてでした。森 [続きを読む]
  • 暑中お見舞い申し上げます。。。2018 夏
  • 暑中お見舞い申し上げます      暑い毎日ですが、日々はつらつと昆虫採集にお励みのことと思います。残り少ないシーズンですが皆様のご健闘をお祈り申し上げます ≡=v('▽'o)⌒☆♪       撮 影 : 2014年8月 北海道 カブトムシ■ いつもご訪問有り難うございます、明日もどうぞ宜しくお願い致します  宜しければ2種類の [昆虫マーク] を して応援お願い致します ☆☆☆ヽ(▽⌒*)よろしぅ [続きを読む]
  • 月寒公園のマガモの親子 その後
  • 2018年6月中旬月寒公園のマガモの親子。子供たちが大きくなっていましたよ・・・ ( ^-^)o-o月寒公園公園脇のショウマも満開です。ツルアジサイには蜂さんもやってきますね。なんと湖面にカメが(汗俗に言うミドリガメでしょうか!?キバラヘリカメムシシロツメクサには蛾とゾウムシ見たいな甲虫もいます。マガモの親子子供は3羽しかいません、他の子たちは一体どこへいったのでしょうか???でも、お母さんにくっついてい [続きを読む]
  • ムラサキシャチホコ
  • 2018年7月上旬先日道路落ちていた枯れ葉を持ち帰り自宅の庭で撮影してみましたら、思わずムラサキシャチホコを思い出し、一緒に掲載して見ようと思いまいした ( ^-^)o-oムラサキシャチホコ色んなムラサキシャチホコを並べて見ました。その中に拾った枯れ葉も入れて見ました。こうして見るとそっくりですね、枯れ葉の色が茶色だったらもっとそっくりですね ((ヾ(∀´* ) アヒャヒャヒャヒャ枯れ葉と、擬態する蛾。今度そんな記事を書 [続きを読む]
  • ムネビロイネゾウモドキ
  • 2018年6月中旬今回登場するのは当ブログで数回登場している、ゾウムシの仲間でムネビロイネゾウモドキです、オスの頭胸部の形が面白いゾウムシです ( ^-^)o-oムネビロイネゾウモドキムネビイネゾウモドキは過去に2つのポイントで確認しており、今回のポイントを含めると3ヶ所目となる、個人的には新産地となりました。本種はドロノキの雄花内で花粉を食べて成長して、その後落下し土中で蛹となります。成虫は6月に羽化し [続きを読む]
  • ケマダラカミキリを探そう!? ②
  • 2018年6月中旬本日もまたまたケマダラカミキリを探しに行って来た際に出会った昆虫のご紹介です ( ^-^)o-o6月中旬のとある帰宅時の写真。綺麗な夕空です。ケマダラカミキリを探していた時に、笹の葉の上にスズメバチがいました。気をつけながら通過しようとした時にちょっと何かが違うなぁ・・・と思いカメラを向けて見ました。ヨコジマナガハナアブ拡大すると、大きなアブでした。普段あまりアブの仲間は撮影しませんが、 [続きを読む]
  • ウルトラマン
  • 2018年6月中旬札幌にもウルトラマンがやってきました ( ^-^)o-oヨツボシワシグモ正義の味方、ウルトラマンの赤ちゃんが、ヨモギの葉の上で寝ています。今にも『ジュワッチ!!』と、聞こえてきそうですね ヾ(●´▽`●)ノ彡☆勹"ノヽノヽノヽノヽノヽ本日の記事は以上となりま〜す!!また、明日も懲りずに遊びに来てくださいね ヾ( 〃∇〃)ツ ♪♪♪  [続きを読む]
  • ハサミツノカメムシとエゾツノカメムシ
  • 2018年6月中旬今回は大きくて、綺麗なカメムシ2種のご紹介です。両種ともに大きさや色彩が良く似ているので間違いやすいです ( ^-^)o-oハサミツノカメムシヨモギの生える林道沿いで撮影しました。普段良く見かける大型(18?前後)のハサミツノカメムシです。お尻に長い突起が見えるのでオスの個体です。手持ちの『札幌の昆虫』によると、5~7月見られホストはウルシ・ミズキ・ヤナギ類だそうです。エゾツノカメムシそし [続きを読む]
  • もう1種のツノゼミ
  • 2018年6月上旬昨日の記事では良く見かけるツノゼミ2種を掲載しました。今回は北海道では稀に見るもう1種のツノゼミのご紹介です 。。。 v(。・ω・。)ィェィ♪ツノゼミ名前はただの『ツノゼミ』です。これは2017年9月に北海道の道央圏内で撮影したものです。もしかしたら今までモジツノゼミとして整理していたのかも知れないと思い過去のモジツノゼミデータを見ているともう1枚道南で撮影したものが見つかりました。ツノゼ [続きを読む]
  • トビイロツノゼミとモジツノゼミ
  • 2018年6月上旬今回はケマダラカミキリを探していた際に見つけたツノゼミの仲間2種を掲載させて頂きます 。。。 v(。・ω・。)ィェィ♪モジツノゼミまず初めはウサギ耳のあるモジツノゼミです。ヨモギ群落で良く見かける種です、7?前後の小型の昆虫です。小型と言ってもこのツノゼミ科の中では割と大きな部類に入ります。ヨモギと言えばあちらこちらにあるので敢えてこんな小さな虫を探そうとは思いません。何か別の昆虫を探して [続きを読む]
  • 市内探索② こんちゅう探偵団
  • 2018年6月上旬札幌市某所の森。昨日の続き 。。。 v(。・ω・。)ィェィ♪ウチスズメ下草の笹の葉の裏にいたウチスズメ。オオモクメシャチホコ大きくて格好良いオオモクメシャチホコ。触ると擬死します。ホソオビヒゲナガ前回も見たホソオビヒゲナガ、またしても♀個体でした。スジモンヒトリこちらも良く見かけるスジモンヒトリ。シロテンキノメイガヨモギの葉の裏についていたシロテンキノメイガ。モンギンスジヒメハマキ小型だけ [続きを読む]
  • 市内探索① こんちゅう探偵団
  • 2018年6月上旬札幌市某所の森。今回もぶらり昆虫探しです 。。。 v(。・ω・。)ィェィ♪アイノカツオゾウムシヨモギに良くつくアイノカツオゾウムシを見つけました。良く見るとたくさんいます。カツオゾウムシよりも細くスリムで黒い個体が多い。カツオゾウムシこちらはカツオゾウムシ。良くイタドリの葉の上で見かけるゾウムシですね。アイノカツオゾウムシよりも太く黄色っぽい色をしている子が多いです。削り節見たいで面白い形 [続きを読む]
  • ケマダラカミキリを探そう!?
  • 2018年6月上旬札幌市内某所。今回は久しぶりにケマダラカミキリが見たくて以前から目をつけていたポイントへ入って見ました 。。。 v(。・ω・。)ィェィ♪こちらは市内の森の入口です。カツオゾウムシヨモギの葉の上にカツオゾウムシがいます。交尾中の個体も見られ、たくさんのカツオゾムシが活動しています。キンオビナミシャク木の樹皮に綺麗なキンオビナミシャクがいました。日本各地に分布しホストはカンバ類の蛾です。この様 [続きを読む]
  • ウスアオヨトウとギシギシヨトウ
  • 2018年7月上旬当ブログに掲載していた、ギシギシヨトウの写真が太田さんのご指導によりウスアオヨトウと判明したので掲載しておきます ( ^-^)o-oギシギシヨトウまず、こちらがギシギシヨトウです。普段良く目にする蛾です、日本各地に分布し、成虫は6月-8月に見られます。ホストはイネ科の根際部や茎など。今まで良く見るので簡単に同定しておりました。ウスアオヨトウそしてこちらがウスアオヨトウです。ギシギシヨトウと [続きを読む]
  • コバネヒメギスの脱皮
  • 2018年6月上旬市内の草原でたまたまコバネヒメギスの脱皮の最中を見つけた。撮影して見たので掲載しておきます 。。。 v(。・ω・。)ィェィ♪コバネヒメギスそれにしても上手く殻を脱ぎ捨てるものですね。脱皮している足の部分でしっかりと草をつかんで背中から脱ぎ脱ぎです。ちゃんと成虫になって生き抜いてほしいものです。この脱皮の状態が一番無防備で危険な時です。昆虫の生活は常に死と隣り合わせなんだなぁと、感じましてそ [続きを読む]
  • チャイロチビヒラタカミキリ
  • 2018年6月上旬今年のブドウ材の材採集記事になります。毎年お馴染みで申し訳ないのですが、例年通りの顔ぶれでした。最初にアカネカミキリが羽化し、その後続々とチャイロチビヒラタカミキリが羽化します ( ^-^)o-o2018年5月上旬に採集したブドウ材に入っていた幼虫です。細長く平べったい幼虫ですのでこの時点で本種と判別がつきますね。チャイロチビヒラタカミキリ2018年6月上旬 羽化やはりチャイロチビヒラタ [続きを読む]
  • 数年振りのモデルさんたち
  • 2018年6月上旬札幌市西区の森。。。今回は少しだけ時間があったのでふらっと身近な昆虫撮影。久しぶりに撮影した昆虫ばかり集めて見ました 。。。 v(。・ω・。)ィェィ♪シマアオカスミカメ森に入って最初に撮影したのはカスミカメムシの仲間でシマアオカスミカメでした、2012年に撮影したきりでしたので6年振りの撮影。出会いが無かった訳ではなく、良く見かけるだけにスルーしていた虫だ。こうして撮影する機会がまた訪れた [続きを読む]
  • ヒメスギカミキリ ブラックタイプ
  • 2018年6月上旬久しぶりにヒメスギカミキリのブラックタイプを見つけました。ヒメスギカミキリの色彩は数種類いてなかなか面白いものです 。。。 v(。・ω・。)ィェィ♪ヒメスギカミキリスギの粗朶で久しぶりにブラックタイプのヒメスギカミキリを見つけました。慌てて手が出てしまったので生態写真は撮れませんでした。数は少ないがこうしてヒメスギカミキリのブラックタイプに出会う事が出来ます。シラホシヒゲナガコバネカミキリ [続きを読む]
  • 札幌探索 こんちゅう探偵団
  • 2018年6月上旬今回は札幌市内の森を散策してきたのでその時に出会った昆虫のご紹介です 。。。 v(。・ω・。)ィェィ♪キベリタテハ最初に見たのは開けた林道で見つけたキベリタテハです。越冬する蝶で今年は多く見られます。ウスハラアカアオシャク林道脇の葉の上でお休み中です。キク科をホストとしている本種です、脇にはヨモギがたくさん生えていました。ヒトオビアラゲカミキリこのカミキリは柳などの倒木や枯れ枝があると良く [続きを読む]
  • 日経サイエンス 2018.8月号
  • 2018年6月下旬当ブログに掲載している、カレハガの写真が日経サイエンスに掲載されました ( ^-^)o-oこちらが掲載された本の表紙になります。日経サイエンス 第48巻第8号 通巻566号発行 日本経済新聞出版社定価1440円ちなみに掲載されたカレハガの写真はこちらになります。他にも3種の蛾がご紹介されており、どの写真も某有名サイトの管理人さんが撮影されいるものでとても綺麗に擬態している姿が掲載されております [続きを読む]
  • DX-9さんから頂いたキイロミヤマカミキリ
  • 2018年6月下旬この日、仕事から帰宅したら友達のDX-9さんからカミキリムシが届いておりました ( ^-^)o-oキイロミヤマカミキリ北海道では見られないカミキリムシで、似たようなものもいないでその容姿の格好良さにマジマジとたくさんの写真を撮らせて頂きました!!今回は頂いてから自宅の材管理をしているヤチダモ材の上で撮影しました。スマートで触覚の長い格好良いカミキリです リガト♪(*'-^)-☆パチン今回も貴重なカミ [続きを読む]
  • ニホンカワトンボ
  • 2018年6月上旬今回は札幌市内某所にてニホンカワトンボの撮影に行って来ました、今時期旬の大きなトンボです 。。。 v(。・ω・。)ィェィ♪ニホンカワトンボいました!!今回は市内の湿地付近の森での撮影です。メスもいましたが、うまく写せず今回はオスのみです。木道に止まるニホンカワトンボのオス。オスは派手で綺麗な翅をしています。次回は地味なメスも撮影したい思います  [続きを読む]
  • ハイイロツツクビカミキリ
  • 2018年6月上旬今回は札幌市内某所にて今が旬のハイイロツツクビカミキリを探しに行ってきました、地味なカミキリですが探すのが楽しい種類です 。。。 v(。・ω・。)ィェィ♪カラスアゲハポイントへ着く途中の林道では、カラスアゲハが集団吸蜜の場面に出くわしました、近づくと一斉に飛び立ちます。キベリタテハ綺麗な越冬タテハのキベリタテハが、何匹か林道内を往来しています。久しぶりに写真を撮影して来ました、美しい蝶です [続きを読む]