だんちょう さん プロフィール

  •  
だんちょうさん: こんちゅう探偵団
ハンドル名だんちょう さん
ブログタイトルこんちゅう探偵団
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/necydalis_major
サイト紹介文日本各地の昆虫好きが集まる謎の探偵団結成・・・!?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2013/10/10 23:58

だんちょう さんのブログ記事

  • 山地で見つけた甲虫
  • 今年の在庫から・・・本日は山地で見られた、甲虫4種のご紹介です・・・ ( ^-^)o-oオオヨモギハムシ?2018年 北海道山地の葉の上で見つけたオオヨモギハムシと思われるハムシ。この手の甲虫は同定は難しいのでお手上げ・・・。オオメナガヒゲナガゾウムシ?2018年 北海道初めて見たオオメナガヒゲナガゾウムシ、同定にはちょっと自信なしの虫です。オオクロホソナガクチキ2018年 北海道普段良く、見かけるオオク [続きを読む]
  • ニッコウアオケンモン
  • 今年の在庫から・・・本日は、外灯回りで出会ったニッコウアオケンモンをご紹介致します・・・ v(。・ω・。)ィェィ♪ニッコウアオケンモン2018年 北海道たまに夜間の外灯回りで思いがけない出会いがあります。今回もそんな思いがけない出会いがありました。非常に美しいニッコウアオケンモンに7年振りに出会う事が出来ました イエーイ(∇^*d)(b*^∇)イエーイ幼虫のホストはシソ科のニガクサ・クロバナヒキオコシとの事。ニッコウアオケン [続きを読む]
  • クロキカワムシ
  • 今年の在庫から・・・本日は山地で見られた、クロキカワムシのご紹介です・・・ ( ^-^)o-oクロキカワムシ2018年 北海道山地の針葉樹の立ち枯れで見つけた、クロキカワムシ。キカワムシ科と言う科に属する甲虫で平たくて思ったより体は柔らかい。かなり珍しい昆虫の様でネット検索してもなかなか詳しい情報が出てこない。北海道・本州・四国・九州の日本各地に分布するのに情報がほとんど出てこないのも珍しい事です。局地的 [続きを読む]
  • アラメハナカミキリ
  • 今年の在庫から・・・本日は山地で見られた、アラメハナカミキリのご紹介です・・・ ( ^-^)o-oアラメハナカミキリ ♀2018年 北海道山地のアカエゾマツの立ち枯れで見つけた、アラメハナカミキリのメス。褐色のゴツゴツした上翅が非常に格好良いカミキリムシ。アラメハナカミキリの詳細はこちらアラメハナカミキリ ♂2018年 北海道同じ立ち枯れにオスのアラメハナカミキリも来ていた。トドマツカミキリ2018年 北 [続きを読む]
  • エゾハイイロハナカミキリ
  • 今年の在庫から・・・本日は山地で見られた、エゾハイイロハナカミキリのご紹介です・・・ ( ^-^)o-oエゾハイイロハナカミキリ2018年 北海道山地のエゾマツの倒木で見つけた、エゾハイイロハナカミキリ。久しぶりに本種を見つけた。平地では良くハイイロハナカミキリが見られるが本種は山地や高地で良く見られる。たくさんの本種がエゾマツの倒木でひっきりなしに歩きまわっていた。エゾハイイロハナカミキリの詳細はこちら [続きを読む]
  • ヒメキシタヒトリ
  • 今年の在庫から・・・本日は山地で見られた、ヒメキシタヒトリのご紹介です・・・ ( ^-^)o-oヒメキシタヒトリ2018年 北海道久しぶりのヒメキシタヒトリです。日中に道路沿いのイタドリの葉の裏で休んでいました。 ヒメキシタヒトリは産地により数種の亜種に分類されており、北海道のものは北海道亜種となる。高山帯で日中に草の上で休んでいる姿を良く見ることが出来る。♂の触角は櫛歯状で、♀の触覚は鋸歯状となる為雌雄 [続きを読む]
  • オオゴボウゾウムシ
  • 今年の在庫から・・・本日は山地で見られた、オオゴボウゾウムシのご紹介です・・・ ( ^-^)o-oオオゴボウゾウムシ2018年 北海道山地の林道沿いのアザミ類の葉の上に見慣れぬゾウムシがいました。トゲトゲの森の中で必死に葉を食べています。初見種のゾウムシかと思って持ち帰ったのですが、2015年に一度だけ札幌市内の山地にて撮影しておりました、体長1センチくらいの太っちょさん体型のゾウムシです。オオゴボウゾウム [続きを読む]
  • 山地で見られた昆虫
  • 今年の在庫から・・・本日は山地で見られた、昆虫たちのご紹介です・・・ ( ^-^)o-oミヤマカミキリモドキ2018年 北海道山地の林道を歩いていたら地面をテクテクと歩く甲虫がいたので見てみるとミヤマカミキリモドキでした。北海道・本州に分布するカミキリモドキ科の昆虫です。写真タイプは、暗褐色タイプです。倒木の上にも暗緑色タイプもいました。山地生息し個体数はそれほど多くはない。オサムシっぽいところが格好良い [続きを読む]
  • 山地で見られたカミキリムシなど
  • 今年の在庫から・・・本日は山地で見られた、カミキリムシのご紹介です・・・ ( ^-^)o-oカエデヒゲナガコバネカミキリ2018年 北海道日中に山地のショウマで見られた複数のカエデヒゲナガコバネカミキリです。陽のあたる花に次から次へと飛来していました。交尾中のカエデヒゲナガコバネカミキリ。つまむとこんなに小さいカミキリです。ルリハナカミキリ2018年 北海道綺麗な瑠璃色のハナカミキリ。こちらも日中にショウ [続きを読む]
  • シンジュサン
  • 今年の在庫から・・・本日は、外灯回りで出会ったシンジュサンをご紹介致します・・・ v(。・ω・。)ィェィ♪シンジュサン2018年 北海道へっさべさのシンジュサン登場ん--------良きですなぁヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ 嬉しくて思わず手乗りしゃちゃいました。シンジュサンの詳細はこちらシンジュサン2018年 北海道ちょっと小型のシンジュサン横からの写真も撮影。腹部のモフモフ具合や、丸い模様も格好良いです!!標本箱へ入れるこ [続きを読む]
  • サビイロヤガ(サビイロコヤガ)
  • 今年の在庫から・・・本日は、外灯回りで出会ったサビイロヤガ(別名:サビイロコヤガ)をご紹介致します・・・ v(。・ω・。)ィェィ♪ギンモンスズメモドキ2018年 北海道北海道ではやや局地的な印象を受けるギンモンスズメモドキ。いるところでは多数の本種が見る事が出来る。アカアシクチブトカメムシ2018年 北海道局地的なカメムシで少ないです。胸部の凹凸がごつくて格好良いですね!!ギンスジカギバ2018年 北海道昨 [続きを読む]
  • マエモンツマキリアツバ
  • 今年の在庫から・・・本日は、外灯回りで出会ったマエモンツマキリアツバをご紹介致します・・・ v(。・ω・。)ィェィ♪ブナアオシャチホコ ♀2018年 北海道日本各地に分布するシャチホコガの仲間でホストはブナなど。近似種のオオアオシャチホコに似ている。ブナアオシャチホコ ♂2018年 北海道♂の触覚は羽毛状に近い櫛歯状。ヒメハガタヨトウ2018年 北海道地味ですが味わい深いヒメハガタヨトウ。隠れた色彩が複雑で [続きを読む]
  • ヒョウタンゴミムシ
  • 今年の在庫から・・・本日は海岸で見られた、ヒョウタンゴミムシのご紹介です・・・ ( ^-^)o-oヒョウタンゴミムシ2018年 北海道先日、エトロフハナカミキリを探しに入った海岸で副産物で海岸の砂地で見られるヒョウタンゴミムシを見つけた。日本各地に分布しており、環境の良い砂地で見られるオサムシ科ヒョウタンゴミムシ亜科に属する甲虫で、北海道での分布は割と局地的です。成虫・幼虫ともに、昼間は流木やゴミなどの下 [続きを読む]
  • エトロフハナカミキリ室内撮影など
  • 今年の在庫から・・・本日は先日掲載したエトロフハナカミキリの撮影した写真の掲載です・・・ ( ^-^)o-oエトロフハナカミキリ2018年 北海道先日の掲載したエトロフハナカミキリの室内撮影写真です。エトロフハナカミキリの詳細はこちら☆になっているブラックタイプのエトロフハナカミキリ。こちらは黄色と黒のツートンカラータイプのエトロフハナカミキリ。ブラックタイプのエトロフハナカミキリ。エトロフハナカミキリ2 [続きを読む]
  • エトロフハナカミキリ
  • 今年の在庫から・・・本日は海岸で見られた、エトロフハナカミキリのご紹介です・・・ ( ^-^)o-oエトロフハナカミキリ2018年 北海道国内では北海道のみに局地的に分布するエトロフハナカミキリ。日本海側・オホーツク海側などで局地的に見られ個体数は少ない。今年は久しぶりに本種を見て見たくなり探しに行って来ました。写真の個体は流木に静止しているブラックタイプのエトロフハナカミキリです。エトロフハナカミキリの [続きを読む]
  • ツマキシャチホコ
  • 今年の在庫から・・・本日は、外灯回りで出会ったツマキシャチホコをご紹介致します・・・ v(。・ω・。)ィェィ♪ツマキシャチホコ2018年 北海道日本各地に分布するツマキシャチホコ。ブナ科のミズナラ・クヌギ・コナラなどをホストとしている為、雑木林などで見られるシャチホコガの仲間です。今年も多数の本種に出会う事が出来ました。何度見ても良い蛾です。翅を少しだけ開いた状態を真上から見るとこんな感じに見えます。割と大 [続きを読む]
  • ハングロアツバ
  • 今年の在庫から・・・本日は、外灯回りで出会ったハングロアツバをご紹介致します・・・ v(。・ω・。)ィェィ♪ネジロキノカワガ2018年 北海道コブガ科ナンキンキノカワガ亜科に属する小型の蛾で日本各地に分布している。ホストはブナ科のクヌギやコナラなど。開長25?前後の可愛らしい蛾です。過去には2017年に2度程見たことがあるが今まで合計で3回しか出会っていない。クロフケンモン2018年 北海道またまた出会う事 [続きを読む]
  • ギンモンスズメモドキ
  • 今年の在庫から・・・本日は、外灯回りで出会ったギンモンスズメモドキをご紹介致します・・・ v(。・ω・。)ィェィ♪ギンモンスズメモドキ2018年 北海道北海道では渡島半島南部に分布するギンモンスズメモドキ。数年前までは個体数は少ないと思っていたが、実は個体数は多い種と言う事がわかった。上翅に見られる三角型の銀紋が非常に美しい蛾です。シャチホガ科に属する本種のホストはカエデ科のイタヤカエデやヒメウチワカエデな [続きを読む]
  • アイモンアツバ
  • 今年の在庫から・・・本日は、外灯回りで出会ったアイモンアツバをご紹介致します・・・ v(。・ω・。)ィェィ♪アイモンアツバ2018年 北海道初めて見るアイモンアツバ。ホストはイラクサ科のアカソ、日本各地に分布するヤガ科アツバ亜科の蛾です。うっすら上翅にのる青光した模様が非常に綺麗な蛾です。カレハガ2018年 北海道擬態の名手、カレハガの登場です。アジアホソバスズメ2018年 北海道大型のスズメガです。エゾシ [続きを読む]
  • ナキイナゴ
  • 今年の在庫から・・・本日は、外灯回りで出会った『蛾』意外の昆虫をご紹介致します・・・ v(。・ω・。)ィェィ♪ナキイナゴ2018年 北海道初めて見るバッタの仲間で図鑑で調べるとナキイナゴとの事。以前見たヒザクロナキイナゴよりスマートでやや大きい。写真の個体は♂の個体で♀はもっと翅が短いそうです。本種は明るい丈の高いイネ科の草地に普通に見られそうですが札幌で本種を見たことがない コガタルリハムシ2018年 北 [続きを読む]
  • 外灯回りで見られたヤガの仲間②
  • 今年の在庫から・・・本日は、外灯回りで出会ったヤガの仲間をご紹介致します・・・ v(。・ω・。)ィェィ♪トカチセダカモクメ2018年 北海道なかなか見ることが出来ない珍品種のトカチセダカモクメタデキリガ2018年 北海道小型で普通種だがその翅の美しいことこのうえない蛾です。フタスジアツバ2018年 北海道黒地に黄色のラインの入ったフタスジアツバ。ネグロヨトウ2018年 北海道個体数の多いネグロヨトウ。チャバ [続きを読む]
  • 外灯回りで見られたヤガの仲間①
  • 今年の在庫から・・・本日は、外灯回りで出会ったヤガの仲間をご紹介致します・・・ v(。・ω・。)ィェィ♪エゾサクラケンモン2018年 北海道普段良く見るサクラケンモンよりも全体的暗青色を帯びる蛾です。局地的なのか今まで見たことが無かったが今回3頭同時に見ることが出来た |皿 ̄)q゙ウシシシシセンモンヤガ2018年 北海道美しい羽の模様を持つセンモンヤガ。明暗には変化がある。ゴマケンモン2018年 北海道薄緑色の綺麗 [続きを読む]
  • 外灯回りで見られたシャクガの仲間
  • 今年の在庫から・・・本日は、外灯回りで出会ったシャクガの仲間をご紹介致します・・・ v(。・ω・。)ィェィ♪アトグロアミメナミシャク2018年 北海道綺麗な網目模様のゴールデンシャクガです柱|皿 ̄)q゙ウシシシシアカアシアオシャク2018年 北海道薄い緑色の翅を持ち、縁には褐色のまだら模様。小型の可愛らしいアカアシアオシャク。ウスアオエダシャク2018年 北海道地味な感じのウスアオエダシャク。コベニスジヒメシャク2 [続きを読む]
  • 外灯回りで見られたツトガ・メイガの仲間
  • 今年の在庫から・・・本日は、外灯回りで出会ったツトガ・メイガの仲間をご紹介致します・・・ v(。・ω・。)ィェィ♪イラクサノメイガ2018年 北海道北海道のみに分布するイラクサノメイガ。個体数はまずまず確認出来た。キホソノメイガ2018年 北海道シロアヤヒメノメイガ2018年 北海道だいぶ擦れていました。ツマキシマメイガ2018年 北海道ヨツボシノメイガ2018年 北海道黒と白の綺麗な大型のヨツボシメイガ(( [続きを読む]
  • 外灯回りで見られたヒトリガの仲間
  • 今年の在庫から・・・本日は、外灯回りで出会ったヒトリガの仲間をご紹介致します・・・ v(。・ω・。)ィェィ♪ジョウザンヒトリ2018年 北海道まずは、インパクトの強い北方系のジョウザンヒトリ。大型でスラーっと伸びた翅はなかなか格好よいですね!!山地性で、初夏から夏にかけて見られる、和名の由来は札幌市南区の定山渓から。オオベニヘリコケガ2018年 北海道北海道・本州に分布するオオベニヘリコケガ北海道・本州亜種 [続きを読む]