ミセスSaki さん プロフィール

  •  
ミセスSakiさん: ミセスSakiの写真ブログ
ハンドル名ミセスSaki さん
ブログタイトルミセスSakiの写真ブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/anasaki8181
サイト紹介文会津の風景写真、花の写真、滝の写真、富士山の写真、打上花火等々の私の写真で綴るブログ
自由文カメラ女子一番を目指すカメラウーマンです
Yahooブログ歴4年目で10万HIT越えを目指して活動中
Nikon D800やCanon EOS Mで撮った美しい高画質画像にもご期待ください!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2013/10/11 23:04

ミセスSaki さんのブログ記事

  • 南紀の奇岩 橋杭岩
  • 『橋杭岩』和歌山県串本町の海岸線にある橋杭岩大小約40もの岩が850メートルに渡ってそそり立っていますこれはその中心を成す、ほんの一部です『南紀のきれいな海』橋杭岩のところの浅瀬です海水が透明で浅瀬の底が見えます写真には写っていませんが小さな魚がたくさん泳いでいました写真館師匠〜!!あれ〜ここにも居ないやー残念ですけど、今回は帰ります横浜から紀伊半島の先端まで往復1400キロを車で走りました2泊3日の撮影旅 [続きを読む]
  • 那智の滝
  • 行って来ました、和歌山県♪師匠〜!!あれっ?師匠がいない・・・那智の滝にいつもいるんじゃないんですか〜???『那智の滝』2018.11.10撮影なにしろ縦長の滝なので縦長に写しました!紅葉には少し早かったなー南紀の紅葉は12月ですって!Nikon D850AF-S Nikkor 16-35? F4G ED VR [続きを読む]
  • 今後の被写体に想いを馳せるとき
  • みなさん、こんばんは☆ミセスSakiです(^^)/いま私は撮りたい被写体がなくて撮影に行く頻度が低下しています富士山はライフワークのひとつですがそうそう新しい撮影スポットもなくなかなか目新しい撮影対象を見い出せていませんそんな中で、自分の写真活動を見つめ直した時思いついたものがありましたそうだ、ダムを撮ろう!山へ行けば、滝もあるし、川もあるそういう中で地域の歴史から地形から季節の移り変わりまで、いろいろな [続きを読む]
  • 最近のブログ来訪者様について
  • ミセスSakiです(^^)最近、このブログを訪れてコメントをくださる新規来訪の方が数人いらっしゃいますとてもありがたい事だと思い、その方のブログへ訪問すると・・・まだブログを開設されていなかったり、開設済でもほとんど記事を書いていない方が見受けられますまあ、それは仕方ないことなんですけどちょっとガッカリしてしまいます何故かって?それは、その人の実態がまったく見えないからです私のブログにコメントくださるから [続きを読む]
  • 日光の紅葉は、色づきはじめ
  • 『日光の紅葉は、色づきはじめ』2018.10.7撮影☆☆拡大ボタンを押してご覧下さい☆☆これから、いろは坂も混雑しますね!写真狙いの方は、早朝到着する計画でお出かけください私は、午前中に全ての撮影を終え、昼から日帰り温泉に入って家路につきます人より4〜5時間早い行動が秘訣です [続きを読む]
  • 日光ドライブして滝の写真
  • 10月の3連休は日光に行って来ました!久しぶりに滝の写真でも撮ろうと思って滝ばかりを狙ってドライブしました(^^)/あれ?でも一枚だけ仲間はずれがありますみなさん、解りますか???『湯滝』湯ノ湖から流れ落ちる湯滝は落差75メートル斜面を下る滝の長さは110メートルとも言われます水量も豊富で豪快です!『湯滝の滝口』滝下の駐車場はすぐに満車になってしまうのでそんな時は滝上のスペースに停めて歩いて下ります遊歩道が [続きを読む]
  • 横浜で彼岸花の撮影スポットと言えば・・・
  • 横浜で彼岸花の撮影スポットと言えば、真言宗 補陀洛山 西方寺で決まり!!このブログでご紹介するのは何年ぶりかです今が見頃ですよー♪お参りする人より写真撮影の人が多い花のお寺お寺もそこは狙っていて、駐車場も使いたい放題このピンクの彼岸花は見た目よりも写真映えします定番の赤もいいですね!この他にも白や黄色がありますが私は赤系のほうが好き(^^)2018.9.24撮影Nikon D850SIGMA 85? F1.4 Art-Line [続きを読む]
  • 9月の尾瀬を散策
  • 2018年9月17日尾瀬は曇り時々雨のお天気でしたそろそろ紅葉が始まりつつある時期本格的な見頃は10月初〜中旬くらいです尾瀬と言えば、水の美しさお天気はイマイチでしたが水の美しさを求めて撮影しました逆さ燧(ひうち)は雲の中燧ヶ岳は標高2,356メートル意外にも東北地方の最高峰なんです尾瀬の秋を彩るエゾリンドウ木道の近くに咲くエゾリンドウ典型的な尾瀬の風景この木道には、TEPCO 2017とか整備した年号が刻印されています [続きを読む]
  • 尾瀬の郷 片品村のコスモス
  • 2018年9月17日撮影まだ東京や神奈川ではコスモスは咲いていませんがここ群馬県の片品村では、すでに満開でした(^^)/蜂さんが美味しそうに蜜を味わっています蝶もやって来て蜜を味わっています尾瀬ハイキングの帰り道片品村にある花咲の湯へ立ち寄ったときに偶然見つけた道路脇に咲くコスモスの群生車を停めて、しばし撮影に没頭しました私が一番好きなお花です♪ [続きを読む]
  • Canonも新RFマウントでミラーレス化
  • 先日(8/23)の記事でNikonの新しいZシリーズを紹介しましたが、やはりCanonも同様の大口径マウントを使った新しいミラーレスを発表しましたこれで、SONY、Nikon、Canonが揃ってフルサイズ・ミラーレス時代へ突入しますね!レンズマウントは、やはり大口径のほうが何かと有利でレンズを作りやすいのでしょうそれとも、消費が一巡して頭打ちになったから一から作り直して売り直す気なのかしら!?約30年続いたCanonのEFマウントは新 [続きを読む]
  • 箱根大観山の黒富士
  • 『箱根大観山の黒富士』(2018.8.26撮影)8月最後の日曜日、箱根は混んでいました涼を求めて山の上へ車を走らせました湯本では35℃あった気温が10℃下がりますエアコンを切って窓を開けると爽やかな風日中雲の中にあった富士山も夕方にはその姿を現してくれました全体的に靄がかかっている夏の気象それを逆手に取って幻想的に撮影しました夕陽を大胆に画面に入れて絞りをF16にして輝かせましたフレアーとかゴーストが出るのは仕方 [続きを読む]
  • ついに一眼レフの終焉、ミラーレスの時代へ
  • ついにNikonがミラーレス時代へ舵を切りました新しいシリーズのZ7(4575万画素)とZ6(2450万画素)のハイスペック機ですCanonも近いうちに同じ方向性を打ち出すはずです新たに大口径マウントを開発したNikonフィルム時代から伝統のFマウントを守り続けてきたNikonがついに大胆な変化を取り入れました!!一言で言えば、D850やD750をミラーレス化して更なる高性能、小型軽量化を一気に加速させたモデル数年前から専門家の間では [続きを読む]
  • 石川県指定無形文化財の御陣乗太鼓
  • 不気味な面をつけて太鼓を打ち鳴らす、御陣乗太鼓石川県の無形文化財に指定されています起源は、上杉謙信の軍勢に攻め込まれ、劣勢であった能登の村人たちは、武器らしい武器もなかったので苦戦を強いられていたが、村の古老の指図に従い、樹の皮をもって仮面を作り、海藻を頭髪とし、太鼓を打ちならしつつ上杉勢に逆襲し戦いを勝利に導いたという。実に400年以上の歴史があるとされています。迫力ある太鼓の音と舞に、しばし釘付 [続きを読む]
  • 北陸三県 夏の旅
  • 今回の旅は、石川県に2泊して富山県と福井県にも足を延ばして来ました!初日こそ記録的な大雨で、まるで洗車機の中を走っているようなお天気でしたが2日目、3日目は良く晴れて気持ちよかったです『能登半島 輪島の朝陽』心が洗われるような景色でした車は前日の大雨で洗われました『輪島の夏海』正直、日本海は何となく暗くて飛び込みたい海ではなかったですね北からの浮遊物も多くて海岸線はゴミ多し『福井の東尋坊』サザエさん [続きを読む]
  • 磐梯山は雲の中
  • 猪苗代湖の湖南から見た磐梯山は雲の中野口英世記念館前から見た磐梯山は雲の中涼をもとめて浄土平へ行こうと思ったらがけ崩れのため8月8日から通行止め大雨の影響があちらこちらに出ていますこのお盆休みはお天気がイマイチですね!西日本では台風15号の影響もありまた大雨かよっていう思いですみなさん、ご無事でお過ごしください [続きを読む]
  • ひまわり畑は大人気!
  • 『ひまわり畑は大人気』(山中湖 花の都公園にて)ここのひまわりは、8月中旬からだと聞いていましたが行ってみると、もう花のピークは超えていました(>それでも観光客には大人気でしたよ!実はこの人達、ほとんどが中国人観光客わざわざ山中湖まで来て、こんな小さな畑で大喜び中国にはもっと広大で美しい観光地がありそうですがなにがいいんでしょうかね〜『中国人のカメラ女子達』みなさん真剣で、構えがすごいの!!それに一 [続きを読む]
  • 今夜の火星大接近
  • 『今夜の火星大接近』肉眼でハッキリ大きく見えますいまこの時間も南東の空に輝いています三脚も使わずカメラで撮っても綺麗に写りませんがわかっていてもカメラを向けてしまいましたただ、火星だけ撮っても面白みはないですね建物や風景を入れた星景写真にすべきですということで、終了! [続きを読む]
  • 山中湖に神様降臨
  • 東から西へ進む台風12号の去った関東の日曜日まるで天才バカボンの世界のような台風でしたまだ富士山の周囲には盛大な雲が湧いていましたが山はその姿は見せずとも、ドラマチックな光景を垣間見ることが出来ました!『神様降臨』『神々しさに見入る観衆』ちなみに富士山は、山中湖の左上に右肩だけチラッと見せてくれました普通に撮ったらつまらない写真ですけどカメラのアートフィルターを使うにはもってこいの光線状態でしたLU [続きを読む]
  • 関東はこの夏、深刻な水不足!?
  • 山へ行って来ました。埼玉県と東京都の境にある棒ノ嶺というハイキングコースここは沢登りが楽しめて、滝や冷たい湧き水に触れて爽快です鎖やロープを使って岩場をよじ登る場所もありなかなかのアドベンチャー気分を味わえますそのスタート地点にあたる場所が、名栗湖の有間ダム猛暑続きの関東ですが、やはりダムの水は少なくてこのままでは枯れてしまいそうな水量でしたもっと山林を増やして豊かな水源を作る必要がありそうですこ [続きを読む]
  • 箱根湿生花園でハナショウブを撮影
  • お天気はイマイチでしたけど箱根に行って来ました(^^)/湿生花園のハナショウブは今が見頃でした!黄色いスジが特徴のハナショウブ白いスジだとカキツバタ黄色と紫の網目模様だとアヤメです似ていますけど、皆さんは見分けられる?梅雨時のお花は雨が降っていないと映えません乾いてしまってはダメですね!おまけ!みなもに浮かぶハスの葉こういうの好きですね〜この後は、箱根高原ホテルの立ち寄り湯へ静かな森の中で小鳥のさえず [続きを読む]
  • 上高地の続編
  • 『朝の光』早朝の木道を歩くと、いたるところに光が差します5月の上高地は、とても清清しい空気に包まれて小鳥のさえずりがにぎやかでした(^^)『可憐なニリンソウ』5月中旬頃は、ニリンソウの咲く季節小さな白い花がとても可愛いですよ『清らかな雪解け水』手を入れると痛いくらい冷たい水魚も棲まない冷水の川は青空に似合います上高地の5月は美しいアルプスの景色そして次は燃えるような紅葉の季節に行こうかしら上高地は、関 [続きを読む]