yutaka さん プロフィール

  •  
yutakaさん: ゆたかちゃんの医療、健康、薬情報
ハンドル名yutaka さん
ブログタイトルゆたかちゃんの医療、健康、薬情報
ブログURLhttps://ameblo.jp/kobayashiyu99/
サイト紹介文医療、健康、薬について情報を発信します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供343回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2013/10/12 21:01

yutaka さんのブログ記事

  • 惜しい人は、自殺―西部邁(すすむ)さん
  • 尊敬していた人が、お亡くなりになりました。 保守派の論客として知られていました。残念です。自殺というのも、意外でした。もう彼に取っては、人生の悟りを知ったからなのでしょう。 西部邁氏 保守派の論客として知られる評論家の西部邁(すすむ)さん(78)=東京都世田谷区=が21日、死去した。 警視庁田園調布署による   出所 ユーチューブで見れます。 [続きを読む]
  • 邪馬台国は、徳島県です
  • 今、耶馬台国(やまたいこく、正式は、やまとこく)に関心を持っています。いままで、耶馬台国は、九州説、近畿説がありました。しかし、本当は徳島、香川県地域でした。従来の説をひっくり返す大事件のため、御用学者は沈黙しています。大変、興味があります。わくわくしています。詳細は、以下のサイトにあります。 邪馬台国の謎 邪馬台国(やまたいこく / やまとこく)は、2〜3世紀に日本列島に存在したとされる国(くに) [続きを読む]
  • プライマリーバランスは、嘘です
  • 世の中、嘘が多いですねー。今回は、プライマリーバランス(基礎的財政収支)の嘘について書いてみましょう。プライマリーバランスとは、日本の予算で入ってくるお金(税収)と出ていくお金(支出)のバランスのこと。政府は、このバランスを維持する政策を続けています。この中で問題は、収入つまり税収です。この税収の中に、海外から送金した収入を繰り入れていません。海外からの送金されてきた収入、これは日本企業が海外で [続きを読む]
  • 株式市場工学について研究中
  • 株式市場工学について研究中株式市場工学は、ズバリどの株を買って売れば、最大限利益を出せるかという学問です。よって、数字が学問の結果であり、それが全てです。そのために、システムを作って何度も改良を続けています。それを、実際に株式市場で使って売買しています。何回も改良してますが、まだ未完成です。それでも、この5カ月間で1,000,000円、今月半月分では4,610,000円から5,000,000円になりました。率にして、8.4%。 [続きを読む]
  • 身寄りのない人の成れの果ての姿
  • ペナンの老人養護施設を見学しました。正確にいうと、ドネーション(寄付)へ行ったのです。ライオンズクラブの活動の一環としてです。 ここ施設には約200名の身寄りのない人が生活しています。生活しているというより、そこはもう何と表現したら良いのか読者に想像願います。人間の終末を垣間見た感じです。 この施設は、85年前のイギリスの植民地時代にできた、とのこと。 日本では、このような大規模な体育館サイズの老人施設 [続きを読む]
  • マレーシアのペナンは、大好きです
  • 朝早く起きて、近くの市場へ行って来ました。ここは,市民が朝早く買い物に出かけてる所で,タイと同じような風景が見れます。ここペナンは、昔から観光の街です。古い町並みが大好きです。もちろん、世界遺産に登録されています。また、来年の1月に訪れることでしょう。 ご存知の通り、街並みは西洋の建築様式を取り入れています。このエキゾチックな雰囲気が何とも言えません [続きを読む]
  • 株価情報の今昔
  • 昔子供の頃,ラジオで株価情報を聞いたことがあります。各銘柄の値段をお経を読む、つまり経文のごとく読み上げていました。 また、新聞でもかなりのスペースをとって各銘柄の値段(前日比もあり)記事がありました。私にとっては、こんな内容の記事掲載、ラジオ放送することが理解できませんでした。つまり関係なかったです。現在に至り、この情報に関係してくると話は別です。昔株のチャート定期雑誌がありました。今は知りませ [続きを読む]
  • 雨に弱いバンコク、交通渋滞
  • 今日は朝から大雨。今日は、タクシーが来ませんでした。仕方なくバスに乗って迂回しました。テープリラーという船着き場へ着きました。そこでも、なかなか舟が来ません。やっと、2時間かかって仕事場へ。とにかく、バンコクは雨に弱いんです。交通渋滞と連動しています。会社員は、時間を守らなくてはと思っても、思い通りになりません。ちょうど日本で、大雪で交通ダイヤが混乱した場合と同じようです。天災ですので、まあー、 [続きを読む]
  • 夫婦喧嘩が刑事事件に発展、用心のこと
  • 三橋貴明さんは、経済評論家として安倍首相と会食をする仲です。 その彼が、夫婦喧嘩で刑事事件となり世の中を騒がしています。幸いにも、奥さんが告訴を取り下げたため、事件は一応解決の方向です。 このことについて、実は19歳の奥さんということで、ジェラシイのため今後マスコミが取り上げるかもしれません。本人は、事実を認めていますので、これ以上大きく問題にはならないでしょう。このことからして、有名になった人は [続きを読む]
  • 固形の石鹸と液体の石鹸
  • 今固形の石鹸に関心を持っています。石鹸は、泡立たないのはだめでしょう。シャンプーも泡の立たない商品があり、ダメでしょう。また、洗濯で固形石鹸の使用をしています。その昔、石鹸は液体がなく、固形石鹸だけでした。むかし、洗濯板なるものがありました。液体石鹸は汚れが落ちるものの、生地も痛めてしまうからです。石鹸のこだわりは今後共続きますす。以下、石鹸の説明です。http://tg-uchi.jp/topics/4796   タイで売 [続きを読む]
  • 日本と英国の、いわゆる日英同盟が交わされていた
  •   昨日YouTubeで渡邊哲也氏の「反日議員、凍り付く日英同盟」のサイトを見ました。わずか15分です。反曰議員も凍り付く日英同盟これによると、日本とイギリスは昨年の8月末イギリスのメイ首相が訪日して、日英同盟を結んだとのことです。(注:共同声明の形で)メイ英首相が日本を公式訪問 EU離脱めぐる懸念の払拭目指すイギリスは、EUから離脱したため、アメリカ、日本などと海洋国家群グループを結成しつつあります。一方、 [続きを読む]
  • やはり、ペルーのフジモリさんのこと、書きたい
  • かって、ペルー国の大統領として活躍したフジモリさん。今日の朝日新聞ニュースによると、恩赦により病院を退院して家に戻ってきたとのこと。うれしいニュースではありませんか。前回の記事 日本人が海外で活躍し、その国のトップになるという輝かしい栄光物語です。写真を見る限り、ボケてはいないようです。79歳と書いてありますから、私の10年後の姿を映し鏡にしたりして・・・。がんばってください。幸にも、息子さんと娘さ [続きを読む]
  • 毎日成績発表のファンドマネージャー
  • 世の中で資産を管理、運用しているファンドマネージャーという仕事があります。この仕事は、お金持ちを相手にしています。普通の人は、相手にしません。この仕事に私も、仲間に入れてもらうことにしました。自分の資産を、毎日実績として報告したいと思います。さて、昨日の大幅な値上がりで361万円が378万円になりました。たった1日で17万円です。このようなケースは、稀なケースでしょう。逆に同額のお金を損することもあ [続きを読む]
  • 自主防衛と中国の侵略
  • 今日は4日で、事実上の仕事始めです。今の世界の関心事は、北朝鮮であり、中国です。中でも、中国の動きに注目しています。 海を埋めて軍事基地を作っています。軍事基地は、守る目的もありますが、攻める目的もあります。やがてこの基地を中心として、紛争が発生することでしょう。 これらにの動きに対して、日本は平和憲法があるものの、自主防衛を進めるべきでしょう。自らの国は自らで守る、と言う気概が必要でしょう。 ちな [続きを読む]
  • ファンドマネージャーの仕事と株式市場工学の研究
  • 今年は、金融の仕事と研究を両立させて頑張ることにしました。 すなわち、自分のお金をファンドとして株式で売買、運用することです。いわゆる、ファンドマネージャーの仕事です。 このような仕事を、ファンドマネージャーと言う事ですね。私は今まで、株式の運用売買する人を具体的に知りませんでした。従来からの研究と、この仕事が合体して理論と実技を進めていくことにしました。追って、マネージャーとしての成績を数字とし [続きを読む]
  • 今年のキーワードは、AI 、I oTです
  • 今年は、大型の選挙がないため日本の政治は安定するでしょう。よって、安倍首相は憲法改正に向け取り組むことでしょう。私は改憲反対論者ではなく、何らかの改正が必要と感じています。それは、現在の中国の傍若無人の動きを見れば明白でしょう。 さて、その他の今年の話題としてはAI とI oTが挙げられます。AIは人工知能のことで、この分野では既に中国に後塵を拝している、と言われています。また、I oT(物のインターネット [続きを読む]
  • 新年開けまして、おめでとうございます
  • 今年も、よろしくお願いします。今年は、昨年と異なり具体的、現実的な目標を持って邁進するつもりです。 具体的には、日本の株式市場を研究し、株式市場工学という新分野の研究を進めるつもりです。 さらに、博士課程とう学位取得を目指して、実現性はほとんどないのでですが、がんばっていきたいです。この頑張る、というプロセスも大切にしていきたい。 同時に理論に対する実技として、ファンドマネージャーとして数字を出 [続きを読む]
  • 来年は、ファンドマネージャーの仕事か
  •   今年も今日で終わりで、明日から2018年が始まります。よって、今年の反省を少しだけします。今年の初めは、金融支援プロジェクトを行ってきました。しかし、事情により消滅してしまいました。やはり、お金のない人は「この指とまれ」と言ってもだめなのでしょうね。そのこともあってかどうかは別にして、7月に入り株式市場工学の研究を開始することになりました。この研究により、株式市場の株式の動きが少しずつ、手に取る [続きを読む]
  • 1年の反省をする
  • いやー、反省するという言葉の意味がはっきりしません。検索で探したところ、あいまいな説明がありました。それは、そうとして自分なりに年末になると「反省」してきました。しかし、この言葉を使わずに労働組合用語の「総括」を用いてきました。要は、この1年間を振り返り良かった点、悪かった点を省みる事です。これらのことを、踏まえて来年の方針に結び付けることになります。ちなみに、タイ語で反省するというぴったりした言 [続きを読む]
  • ファンドマネージャーも夢じゃない
  • 世の中に、ファンドを運用する仕事があったんですねー。ファンドという言葉は、聞き慣れていますがこのファンドを運営している会社こそ証券会社、信託銀行なのでしょう。その昔、上司が退職間近になると役所の職場に信託銀行から退職金を預けるよう勧誘の人が来ていました。それは、もうコツコツと目立たない行動であったのを覚えています。 その人は、内部情報を基に個々に動いているので、やましさを感じていたのでしょう。 現 [続きを読む]
  • 正月は、バンセーンで過ごします
  • 朝からバンセーンに来ています。ここは、バンコクから車で約1時間のところにある主にタイ人のためのリゾート地です。日本なら、片瀬、江ノ島です。歓楽街のあるパパヤと違って静かです。海辺にあるコーヒーショップ店で、のんびりとしています。ちょうど、吉田兼好「徒然なるままに〜」の作品の気分です。 例年通り、年末年始はきちんと今年の反省をして、新しい年の方針を書いています。  バンセーンを象徴するモニュメント [続きを読む]
  • タイに公証人役場はあるか?
  • かってタイでは、公証人役場なる制度がないため、不便をきたしてきました。例えば、財産を相続する場合相続人は裁判所に訴えて公的書類を作成してもらいました。しかし、この制度があると相続人は公証人役場へ行って公的書類を作成してこらうことができます。いつからこの制度ができたのかは知りません。しかし、実際に存在すると聞きました。 この制度、日本のように役人が天下って、公証人役場を運営しているのと異なり、タイ [続きを読む]
  • ペルーのフジモリ元大統領に恩赦
  • 目立たない記事をみました。ペルーのフジモリ元大統領の記事です。一時は、日系人の大統領として、日本人はこぞって応援しました。 わたしは、憧れの人として尊敬していました。健康が回復して、再度日本に来ることを願っています。 ペルーのフジモリ元大統領に恩赦 健康状態が悪化メキシコ市=田村剛2017年12月25日12時13分民間人殺害事件で禁錮25年の判決を受けて収監されている南米ペルーのアルベルト・フジモリ元大統領( [続きを読む]
  • 年末、年始のご挨拶
  •  昨日、約100人の友人、知人、先輩にメールを送付しました。年賀状の代わりです。これによって、きがねなく、新年を迎えることができそうです。 内容は、以下の通りです。来年もよろしくお願いいたします。http://www.seikatsujoho.asia/burogu/nenmatsu.html  仕事場は、会社と作家用の二か所です。 [続きを読む]