カイロ さん プロフィール

  •  
カイロさん: ことぶき支店の鉄道時間
ハンドル名カイロ さん
ブログタイトルことぶき支店の鉄道時間
ブログURLhttp://kotobukishiten.blog.fc2.com/
サイト紹介文西武鉄道(西武線)や関東JR、私鉄が中心の撮影・旅行日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2013/10/13 01:08

カイロ さんのブログ記事

  • 北海道 キハ183系撮影記【2日目】(2017年7月)
  • 【1日目】">【1日目】からの続き。2日目、12日の朝。東室蘭から東へ。《473D 普通 登別行き キハ40-789以下2両》この列車、豊浦始発のはずなのですがサボはご覧の通り。この車両だけここで増結されたのかな・・・・?降りたのは登別の1つ手前、富浦。ホームしかない無人駅。駅の目の前の道路を東方へ、最初の踏切付近の空き地がこの日の撮影スポット。徒歩7分程度。地図で言うとここ">ここ。下り列車の撮影地です。ターゲットは特 [続きを読む]
  • 北海道 キハ183系撮影記【1日目】(2017年7月)
  • なんやかんややってたら?旅行日から既に2カ月以上も経ってしまったのですが、今年の夏旅行を記事にしたいと思います。今年の夏の旅行先に選んだのは、ズバリ北海道。目的はキハ183系。その中でも2017年度の引退が発表されている0番台ではなく、しばらく残るリニューアル車の「北斗」。一時、「北斗」から「大雪」まで一通り撮影しようかとも考えたのですが、今回は札幌・函館地区のエース格で、2014年に旅行に行った際に乗っていて [続きを読む]
  • 中富良野温泉(北海道)
  • 訪問日:2017年7月13日施設名:万華の湯(ふらのラテール)公式サイト:こちら入浴料:980円(バスタオル付)◇外観◇お湯塩化物泉。ほぼ無臭。わずかに茶色の濁りあり。◇風呂の種類大浴場は洋風・和風があり男女日替わり制。訪問日は男湯は8種類の浴槽がある和風でした。サイズが私には丁度良かった壺風呂が気に入り、長いこと入っていました(笑)◇休憩食堂兼無料の休憩室あり。◇アクセスJR富良野線・西中駅から徒歩約10分。◇ [続きを読む]
  • 洞爺湖温泉(北海道)
  • 訪問日:2017年7月11日施設名:洞爺観光ホテル(日帰り入浴利用)公式サイト:こちら入浴料:720円(午前の部は520円)◇外観◇お湯塩化物泉。無臭でやや茶色の濁りあり。◇風呂の種類内湯、露天のほか洞窟風呂という岩をくりぬいたドームの中に浴槽があるユニークな風呂。サウナあり。◇アクセスJR函館本線・洞爺駅から道南バス・洞爺湖温泉行き利用、洞爺湖温泉バスターミナルから徒歩約5分。◇その他ホテルの日帰り入浴利用なが [続きを読む]
  • 「西武・電車フェスタ2017 in 武蔵丘車両検修場」来場記 その2
  • 【その1】の続き。補修中の2407編成。前照灯、方向幕、ドアレールの周りなど腐食しやすい個所がパテで補修されているのが見て取れます。「電車ぐるぐる巡りツアー!」と題された車両見学コース。例年この場所では10000系の運転台見学&記念撮影がありましたが、今年はそれがなく(西武鉄道のニュースリリースでは「人気の特急電車の乗務員室がご覧いただけます」と書かれていますが)、代わりに6000系の前面非常出口の通過体験があ [続きを読む]
  • 「西武・電車フェスタ2017 in 武蔵丘車両検修場」来場記 その1
  • 6月3日、毎年恒例の「西武・電車フェスタ」に参加しました。だいぶ日が経ってしまって今更感がありますが、記事にしたいと思います。私は今年も朝から部品販売へ。高麗5:39着の下りで到着、検修場の正門前の列に並んだ時点で待機者がいつもより少ない気がしたのですが、開場後に私が購入できたのは10:30頃と、去年とほぼ同じくらいだったのでそれは気のせいだったようです。むしろ去年は高麗着が1本遅い電車で着いていたのですが [続きを読む]
  • 花白温泉(岐阜県)
  • 訪問日:2017年3月31日施設名:花白温泉公式サイト:こちら入浴料:540円◇外観◇お湯ラドン放射能線◇風呂の種類内湯のみで、温泉浴槽と白湯浴槽の2つ。どちらも5人も入れば窮屈に。◇休憩食堂兼休憩所の和室。◇アクセス明知鉄道・花白温泉駅から徒歩1分。◇その他どちらかというと共同浴場に近い雰囲気のこじんまりとした施設。ただしボディソープやシャンプーの備えはあります。食堂のメニューで地元名産の「寒天ラーメン」に [続きを読む]
  • 《SKR》信楽高原鐵道&明知鉄道《アケチ》 撮影記【1日目】(2017年3月)
  • これまでいろいろな鉄道や路線の旅行・撮影記を書いてきましたが、ただ興味がわいたところへ行って乗って撮って来るだけなら、大抵既に同じような行程の記事がネットにあるんですよね。同じ物事でも見る人によって視点や感想が違ったりしますからそれでもいいと言えばいいのですが、できることならその時にそこに行く意味を見出した旅行がしたい。ふと先日そんなことを考えました。というわけで?、春の旅行先には共に非電化のロー [続きを読む]
  • 運行初日、S-TRAIN2号乗車記(2017年3月)
  • 3月25日のダイヤ改正から運行を開始した「S-TRAIN」。初日の1号と2号に乗るともらえる記念品に釣られて、同日の朝飯能初の2号の座席指定券を確保、終点の元町・中華街まで乗って来ました。1号ではなく2号にしたのは、指定券の競争率がこっちの方が少しは低く席を取りやすいかなと思ったのと、早朝から始発駅の元町・中華街に行くのは大変、飯能始発の方がお気軽かと思ったからです。飯能駅ホームLEDの表示。車両の行先表示。そうい [続きを読む]
  • 「40000系デビュー記念乗車券」紹介
  • 2017年3月12日、西武球場前駅で行われた「新型通勤車両40000系お披露目イベント」で先行販売された「40000系デビュー記念乗車券」を紹介したいと思います。なお、一般販売は3月18日からです。表紙。文字の部分は箔押しがされていてちょっと豪華。裏。諸元表がやたら充実しててグッド。中。乗車券。ツイッターなどで見た人も多いでしょうが、お披露目イベントそのものはやたら混雑していて、2時間待ちと言われても疑わないくらい長 [続きを読む]
  • もくじの様なもの
  • これまで執筆した撮影・旅行記の、いつどこへ行ったのか一目でわかるようなもくじの様なもの。「旅行」とは言えない西武線の撮影記は含まれません。下に行くほど古くなります。年月日は記事作成時ではなく、旅行当時のもの。記事名の下は乗車または撮影した主な路線、車両、列車および訪れた温泉施設。2017年1月◆伊豆箱根鉄道「イエローパラダイストレイン」撮影記 お正月リトライ編┗伊豆箱根鉄道駿豆線、1300系、3000系2016年12 [続きを読む]
  • 伊豆長岡温泉(静岡県)
  • 訪問日:2016年12月25日施設名:ニュー八景園(ホテルの立ち寄り湯利用)公式サイト:こちら入浴料:平日1,500円、土休日2,000円(館内着・バスタオル・手ぬぐい代込)。17時以降は500円引き。◇外観◇お湯アルカリ性単純温泉。無色透明、無臭。掛け流しではありません。◇風呂の種類大きな内風呂と露天風呂。高台にあるホテルの更に最上階にあり、露天風呂からは街並みと富士山を一望でき、それをウリにしています。サウナあり。 [続きを読む]
  • 祝!全線開通100周年!! 男鹿線撮影記【2日目】(2016年12月)
  • 【1日目】の続き。2日目、17日。秋田駅から出発。ちなみに、この日の秋田県の天気予報は曇り時々雪的なもので、空には灰色の雲が立ち込めていましたが、降雪は昨夜より落ち着いていてひとまず安心。《1125D 男鹿行き キハ40 547以下2両 秋田駅》目的地はもちろん男鹿線。1日目の方にも書きましたが、この日運転される臨時列車「風っこストーブなまはげ号」の撮影と、男鹿線全線開通100周年を記念して男鹿駅で行われる「男鹿駅まつ [続きを読む]
  • 男鹿温泉(秋田県)
  • 訪問日:2016年12月17日施設名:萬盛閣(ホテルの立ち寄り湯利用)施設公式サイト:こちら。温泉街公式サイトはこちら。入浴料:550円◇外観◇お湯源泉掛け流し。浴槽のお湯はやや褐色の濁りあり。ほぼ無臭。非常に成分が濃く、お湯の水面に湯の花が浮かび、浴槽の底には泥状の堆積物あり。◇風呂の種類内湯の浴槽1つのみ。◇休憩なし。◇アクセスJR男鹿線・男鹿駅から秋田中央交通バス・男鹿北線に乗り換え、「温泉中央」で下車、 [続きを読む]
  • 祝!全線開通100周年!! 男鹿線撮影記【1日目】(2016年12月)
  • 前回の山陰旅行はなんだかんだで旅行から記事作りまで約2か月間ネタを熟成させてしまいましたが、今回はネタが新鮮ピチピチのうちにいきたいと思います。***************************************************************************************播但線ではJR西日本のキハ40系を撮影したわけですが、その後、今度は東日本のキハ40系を撮りたいなあなんて思うようになりました。撮影旅行には12月10日から利用期間が開始される青春 [続きを読む]
  • 「秋の乗り放題パス」で山陰を旅する【3日目・最終日】(2016年10月)
  • 【1日目】→【2日目】の続き。最終日の10月16日。自宅への帰路を取りつつ播但線103系の撮影を目指しました。豊岡を出て和田山まで来たものの、そこから先時間的に丁度いい播但線の普通列車が無く、やむなく前日同様「はまかぜワープ」します。《2D 特急「はまかぜ」2号 キハ189系 京キトH4編成 寺前駅》寺前で下車。「はまかぜ」を豊岡から乗らなかったのはもちろん運賃、特急料金を少しでもケチるため(;^ω^)先にも書いた通 [続きを読む]
  • 「秋の乗り放題パス」で山陰を旅する【2日目】(2016年10月)
  • 【1日目】からの続き。翌朝。豊岡から山陰本線で西へ。この旅行では、1日目に竹田城跡号、3日目に播但線103系を撮ることはかなり前から決めていたのですが、2日目にどこへ行って何を撮るかは出発の本当に直前まで悩んでいました。当初、この時期運転される臨時快速「くみはまライナー」を撮ろうかと考えたのですが、運転区間が短すぎ近すぎで、全然「秋パス」の元が取れないし行程もうまく組めない・・・・せっかくなので山陰っぽ [続きを読む]
  • 七釜温泉(兵庫県)
  • 訪問日:2016年10月15日施設名:七釜温泉 ゆ〜らく館公式サイト:こちら入浴料:500円◇外観◇お湯硫酸塩高温泉(ナトリウム・カルシウム系)、源泉掛け流し。臭いは特になく、浴槽のお湯は薄い緑色というか茶色。◇風呂の種類A:大浴場(桧)、露天釜風呂、露天岩風呂B:大浴場(石)、露天釜風呂、露天桧風呂AとBは日替わりで男女入れ替わり制。日帰り入浴施設には珍しくサウナがない。◇休憩畳敷きの休憩室。食事処はなく、周辺 [続きを読む]