対話式算数 さん プロフィール

  •  
対話式算数さん: 算数教材塾・探求のブログ
ハンドル名対話式算数 さん
ブログタイトル算数教材塾・探求のブログ
ブログURLhttps://tai-san.net/
サイト紹介文中学受験の算数の通信教材です。自宅学習で難関校を目指します。スカイプで家庭教師も行っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供201回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2013/10/13 17:53

対話式算数 さんのブログ記事

  • 被害に遭いました
  • ここで書くことでもないかもしれませんが、やはり我慢なりませんので、いろいろなことを伏せて書こうと思います。後日、やはり消した方が良いと思ったときは、消します。 算数教材塾・探求では、教材費は事前に受け取り、その後、メールで送ります。スカイプ指導は後払いです。それは、スカイプ指導の方は例外なく信用おけると判断しているからです。例えば、病院や、クルマの修理では、毎回支払うのが当たり前ですが、塾の授業料 [続きを読む]
  • 算数が苦手ならば難しい問題をやらない方が良い?
  • 今日、某国語家庭教師に、探求教材は、どのくらいの偏差値の生徒さんまで対応しているのか?と聞かれました(FBのメッセンジャーで)。返答に迷うこともありませんでした。中学受験する生徒全員と答えました。 私の教材作りのルーツは、サピックス講師時代に、基礎トレを見て、もう少し力のつく良いものを作りたいと思ったところから始まります。その前から東芝のルポ(古い話ですが)を使って教材を作っていましたが、そのときは [続きを読む]
  • 受験勉強には体力が必要?
  • よく、いろいろなところで目にするのが、受験には体力が必要という文字です。大抵、その文章を見ていくと、スポーツをやるにつながっていきます。私は、スポーツでの筋力強化と勉強の体力にはまったく関係が無いと思っているので、そういう文面を見ると不思議な気がします。 例えば、クルマのレーサーは筋トレなどで運動しているそうですが、それは横Gに耐えられるようにだと思います。疲れてきたときの集中力の向上にも役に立っ [続きを読む]
  • メール送信滞っています
  • トップページにもこのあと書きますが、ブログにも書いておきます。昨日からメールが送れなくなりました。正確に言いますと、エキサイトメールには届き、GMAILには迷惑メールフォルダに入っていました。確認したのはそれだけですが、お客様に送ったメールはほとんど届いていないようです。サーバー会社にメールで質問しましたら、そのサーバーがブラックリストに入ってしまい、ブロックされているとのことです。ブラックリストから [続きを読む]
  • 塾無しで難関中学を目指します(後編2)
  • 4月1日に「塾無しで難関中学を目指します(後編1)」に書きましたが、3部作のラストといいながら、完結しませんでした。今回はその完結編です。6年生の学習について具体的に書いていきます。 まず新6年生の2月から書きたいのですが、いまはタイムリーな時期ではありません。ご了承願います。通塾するかしないか、家庭教師をつけるか、個別指導に行くかを計画を立てます。軌道修正をして予定を変更しても構いません。最初に [続きを読む]
  • 自学自習の中学受験は厳しいです
  • このタイトルで驚かれた方もいらっしゃると思いますが、間違いありません。算数教材塾・探求では自宅学習で難関中学合格を目指しています。この2つは決して矛盾していません。 自学自習の中学受験は厳しいけれど、それに対応した教材、対応したやり方で進めていけば、乗り越えられるというわけです。はっきり書きますが、難関中学合格は、通塾していてもいなくても厳しさは同じです。生徒さんによっては、通塾していた方が、厳し [続きを読む]
  • テストの点数にこだわるのは逆効果
  • 先ほど、日付が変わったころ、予想もしていなかった、とんでもないことが降りかかってきて、相当、動揺しています。こういう動揺している気分の中で、ブログを書いたら、どのようなテイストになるかと思い、書くことにしました。 内容は、動揺の元とは全く関係のないことです。いたって平凡なことです。最近、帝京大学のラグビー部の岩出監督についてネット記事を読みまして、とても参考になると思いました。100%と言うと言い過ぎ [続きを読む]
  • ゴールデンウィーク、スカイプ指導募集
  • ここのところ、スカイプ指導の募集の話が多かったですが、今回もそうです。先日、ブログで、月曜日1件、火曜日2件の新規募集をいたしましたが、ほぼ埋まりました(商談中です)。例年、6年生の6〜9月頃に、空いていたら依頼したいというお問合せが数件あり、喜んで引き受けておりますが、今年は、それを引き受けるのは難しそうです。 とは言いましても、可能な限りお断りしないようにしたいとも思っています。そこで、ゴール [続きを読む]
  • 割合を学習するのは時期尚早ではありませんか?
  • 割合には3用法があります。基準量×割合=比較量基準量÷比較量=割合比較量÷割合=基準量 実は私は、どれが第一用法で、第二用法で、第三用法かは知りません。ちょっと調べれば分かりますが、調べていません。恥ずかしいことなのかどうか分かりませんが、そういうことに全くこだわらないスタイルで指導しています。それを知らないことに問題点を感じたことがありません。 もう少しネタばらしをすると、1番の「基準量×割合=比 [続きを読む]
  • スカイプ指導(算数)募集しています
  • 今年は例年以上にスカイプ指導が盛況です。しかし、満席ではありません。まず、空いている件数をお伝えいたします。月曜日 19〜20時(1件)火曜日 18〜20時(2件)水曜日 満席木曜日 満席金曜日 出張家庭教師のみ土曜日 満席日曜日 新規の募集無しということで、月曜日と火曜日に新規募集します。また、金曜日はどうしても通常の対面での家庭教師が希望という方がいらっしゃいましたら、東京駅、品川駅、新横浜駅から30分 [続きを読む]
  • 算数を読解するとは:和差算の難問
  • 今回のブログは、時々書きます、算数の技術系(読み取りがポイント)の問題がテーマです。対象は4・5年生の優秀な生徒さんです。 この手のブログを書くごとに思うのは、求められているものかということです。対象も限定的ですし、伝えたいことがきちんと伝わっているかどうかも分かりません。元巨人の長嶋監督のような感覚派のブログにはならないようにはしていますが、書き手と読み手の算数に対する捉え方が異なると一方通行に [続きを読む]
  • 塾が保護者に期待していること:算数編
  • 中学受験は、親子2人3脚などと言われます。中には、「受験の成功は親の力が90%」などといって、親にプレッシャーをかける受験関係者もいます。何%になるかは、お子様の学力と志望校によって変わりますので、一概には言えませんが、親の力が欠かせないことは間違いありません。親の力とはいったいなんでしょう?各教科によって求められているものは異なります。勉強以外にも求められているものはありますが、今回のブログは、算 [続きを読む]
  • 式を書くから算数ができない
  • スカイプ指導2018春が、ほぼ終了です。ようやくいつもの生活リズムに戻ります。例年は、春は気候が良いこともあり、地ビールを飲みに、やや遠出をしますが、今年はそういうこともできず、仕事に精を出しています。 今回のブログは、ここ数日、何人ものスカイプ指導の生徒さんに言っている言葉です。基本的にスカイプ指導での個々の生徒さんの特徴、弱点、学力などはブログに書かないことにしていますが、これだけ何人もいたら、書 [続きを読む]
  • 二科・四科選択校について
  • 先日、「99%が絶対正しく、1%は少数だから扇動するな」というブログに対しての意見を書きましたが、私は、これをトラブルだと考えていません。そもそも扇動しているつもりはまったくないので、ちゃんとした議論にはならないのですが、そういう意見に対しても、きちんと意見を書くことが大切だと思っています。いろいろな意見をぶつけ合うことで、それを保護者様が見て、どちらの方向性に進むべきかを判断しやすくなる可能性があ [続きを読む]
  • 対話式算数についての生の声Part.3
  • 昨日はエイプリルフールでしたので、ウィットに富んだブログを書こうかと思いましたが、動揺させてもいけませんし、仮に「ラーメン屋を併設します」なんて書いたところで、ウケないと思いましたので、辞めておきました。本日のブログは、対話式算数についての生の声第3弾です。これでおそらく締めとなりますが、また、良いメールを戴きましたら検討いたします。 昨年度12月より対話式算数に切り替え、思い切って塾もやめて正解 [続きを読む]
  • 塾無しで難関中学を目指します(後編1)
  • 「塾無しで難関校を目指します」の3部作のラストです。今回は、6年生の学習です。 その前に、「自宅学習で難関校に受かるわけが無いから、本気でブログを書いているのか真意を直接メールで教えろ」というメールを、面識のない家庭教師の方から戴きましたので、それについて書きたいと思います。相手にする必要はありませんが、やはり、保護者様でそのようにお感じの方もいらっしゃるはずですので、1人でも多くの保護者様にご納得 [続きを読む]
  • 対話式算数についての生の声Part.2
  • 3月も今日で終わりです。2018年ももう3ヶ月もたってしまいました。塾業界ですと、年度初めは2月か3月か4月かよく分かりませんが、4月から、よりいっそう本腰を入れようという誓っている生徒さんも多いことでしょう。 今回も対話式算数に対しての生の声の紹介です。グルメ番組を見ても、芸能人が「甘〜い」「やばい!」「美味し〜い」「やわらか〜い」と表現しても、演技だろうと思ってあまり参考になりませんが、食べログの [続きを読む]
  • 教材を売るために必死です
  • ここ2回ほど、ブログを昼間書いていまして、これからも、だれ気味な昼間に書いた方が効率が良いかなと思っていたところです。ということで、いま(30日真夜中)はブログを書くタイミングではなくなりましたが、ある家庭教師の方から算数教材塾・探求について否定的なブログがありましたので、それをネタにブログを書きたいと思いました。私は自ら「プロ家庭教師」と名乗るのはおかしいと思っているので、他の家庭教師の方にもプロ [続きを読む]
  • 塾無しで難関中学を目指します(中編)
  • 2014年に算数教材塾・探求を本格的に始め、宣伝広告は一切行わなかったため、にほんブログ村を最重要視していました。そこから人がお越しくださらないと商売が成り立たないというくらい依存していました。 それから4年が経ち、現在の状況は、Googleだけでもやって行けそうなところまできています。それくらいにほんブログ村からお越しくださる方は少ないです。リピーターの方は、毎回にほんブログ村経由ではなくて、ブックマーク [続きを読む]
  • 塾無しで難関中学を目指します(前編)
  • 算数教材塾・探求では、自宅学習をお勧めしています。これは、通塾よりも自宅学習の方が優れていると言っているわけではありません。通塾して難関校を目指すのもありで、通塾せずに難関校を目指すのもありということです。そのスタイルの優劣はありません。長所・短所がありますので、短所を解消していくことをすればいいだけです。 通塾して難関校を目指すのは、敷かれたレールがありますので、与えられたものを淡々とやっていれ [続きを読む]
  • 対話式算数についての生の声
  • 前々回ブログで、対話式算数は自宅学習の最強の助っ人になるものなので、是非ご検討くださいということを書きました。そこでも、対話式算数の感想ということで、よくいただく内容を書きましたが、今回は、新たに対話式算数の良さを書いてくださる方がいらっしゃいましたので、ブログ掲載のお願いをし、許可をいただき載せることにしました。ありがとうございます。食塩水については、本当に対話式算数に出会ってよかったと思います [続きを読む]
  • 低学年の最も効果的な学習
  • 中学受験の学習というと、4年生からスタートが一般的です。20年以上前は、4年生が準備期間で、5年生から本格的スタートという塾があったと思いますが、いまは、3年生までが準備期間で、4年生から本格的スタートという塾がほとんどだと思います。難関校では、入試問題は練りに練られて出題されますので、それに対応できるように、以前よりも中学受験の学習期間が延びたといっても納得できますが、中堅校の入試問題はほとんど難 [続きを読む]
  • 対話式算数の良さをお伝えしたいです
  • たびたび書いていますが、今年はスカイプ指導の埋まり方が例年以上です。満席といってもいいくらいですが、若干名の空きがあるといえばあります。スカイプは1日の指導件数を多く設定できますので。 しかし、1月頃は、スカイプ指導は控え目にし、対話式算数をひとりでも多くの方に使用してもらうことに全力を尽くす予定でした。この仕事をやっていますと、頼まれると断りにくく、制限をかけることなく、スカイプ指導の依頼があれ [続きを読む]
  • 理科・社会の家庭教師
  • 土曜日くらいはのんびりしようと、夜はワイドショーをぼんやり見ていましたら、沼津の飛龍学園で教員免許のない教師が授業をしていた問題が取り上げられていました。静岡県内だったので注目してしまいました。 しかし、塾勤務経験があると、あまり驚きません。「○○先生!悪いけど、今日、小1の算数の授業と中2の理科の授業やってくれる?」というような話が飛び込んできます。前日までに依頼されていれば、それなりの予習がで [続きを読む]
  • サピックスで伸びない生徒の特徴
  • タイトル通りのブログを書く予定ですが、意味を間違えやすいタイトル名になりました。サピックスで伸びていない生徒さんを見ていて気がつくことです。サピックスと相性の悪い生徒さんという意味ではありません。そもそもわたしは、あまり塾との相性を重視していません。足りないところはいくらでも補えますので、塾選びにはそれほど神経質になる必要があるとは思っていません。 今回のブログは、土曜日にアップするということで、P [続きを読む]