セブ島移住 さん プロフィール

  •  
セブ島移住さん: セブ島の情報blog
ハンドル名セブ島移住 さん
ブログタイトルセブ島の情報blog
ブログURLhttp://jis-cebu.blog.jp/
サイト紹介文セブ島移住を考えている方にセブ島情報を提供。格安アイランドホッピングとマリーンスポーツ予約、見積もり
自由文セブ島を満喫していただくための情報提供。マリーンスポーツ(ジェットスキーやパラセリング)とアイランドホッピングの見積もりと予約ができます。
移住体験もお受けいたしますので此方へメールを!jis-cebu@live.jp
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供174回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2013/10/14 09:03

セブ島移住 さんのブログ記事

  • フィリピ―ナに好かれるオジサン
  • フィリピーナを口説くこれはフィリピン人女性の気質、フィリピン人の国民性といって良い点なのかもしれませんが、男女関係において熱しやすく冷めやすいという傾向があります。以上の事から「相手の女性に脈がある」と分かった場合は、積極的に自分の気持ちをアピールしていきましょう。自分の気持ちをアピールする際には、態度で表すのではなく「具体的な言葉で愛情表現をする」という行動が必要です。日本人女性には決して言え [続きを読む]
  • 今のセブの物価
  • セブ島の物価はどの程度なのか!ここではフィリピンセブ島の物価をnumbeoのデータを元にご紹介したいと思います。numbeo.comとは各国、各都市の生活情報をデータ化し、無料で公開しているサイトです。(wikipediaのようなものです) 国内ビール(0.5リットルドラフト)数字はペソとなります。(1ペソは2.1円)50.00ペソ(平均)  45.00-75.00ペソ(価格の上下の幅)輸入ビール(0.33リットルボトル)100.00    80.00-150.00 [続きを読む]
  • フィリピンNo1のパラワン島
  • 世界の秘境『パラワン島』ここパラワンには一度は行っておきたいおすすめの観光スポットや、極上の時間を過ごすことができるおすすめのホテルがたくさんあります。パラワン島への一人旅を考えてる人、彼女を連れて行って驚かせてあげたいと考えている人、 新婚旅行を計画している人、男友達、もしくは女友達だけで最高の旅を送りたい人など多くの方にお勧めできます。リラックスできる海岸 目の前のビーチに出ればこんな素敵な海岸 [続きを読む]
  • スペインの影響、フィリピンの歴史
  • スペイン統治前 パラワン島で発見されたネグリト族、アエタ族の人骨により、それがフィリピン最古の人類の軌跡であり、フィリピンの歴史は約2万2千年前彼らによって始まったとされています。当時は大陸と地続きで、現在のようにフィリピンが大陸から分離し島々となったのは、約7千年前のことです。 フィリピンの歴史その後、紀元前1500年から500年ごろには、マレー方面から新しい人類が青銅器を携えて渡ってきて、水 [続きを読む]
  • 今のセブ島と移住への心構え
  • 海外移住情報海外移住は、移住者の情報の与えられ方によって、かなり印象の違うものになってしまうのではないでしょうか。移住希望者の方には、移住先を調査されるのが大事です。インターネットは、様々なことを知る上では「今、現場で起きていること」を即座に調べるには最高のツールとなることだと思います。しかし、実際のネットで表現されていることと、実際の印象が異なってしまうと、移住地への印象、それから移住への意欲 [続きを読む]
  • フィリピ―ナの本音
  • フィリピンの家族関係 フィリピン人は、仕事や約束よりも、ときには自分のことをさておいても、家族を優先に考えるようです。この根深い心情には驚かされることがあります。近隣の島々から働きに出てきた人たちも、何かと言っては故郷の家族のもとへ、誰かの誕生日だとか、お盆だとかで、なけなしのお金をお土産や船賃に使いきって出かけます。晦日から新年にかけては家族揃って過すようにしていて殆ど皆さんが帰郷します。 家族 [続きを読む]
  • 移住生活の間違った情報
  • 生活水準日本で生活をしていると、地方と都市部のライフスタイルの差があまりないようにみえると思いますが、こういった開発途上国においては顕著です。都市部は、経済的に豊かであれば、快適に暮らすことができます。プールつきの一軒家を借りて、ドライバーとメイドを雇い、ショッピングモールで友達とショッピング、男性はゴルフやスキューバダイビングなどのレジャー、ときには、高級リゾートに赴いて熱帯の自然を満喫なんて [続きを読む]
  • 知っておきたいメイドさん雇用に関して
  • メイドさん雇用 文化がことなる人々とうまく生活をともに築いていく。セブで定住を決意されるといことは、現地フィリピン人となるべくうまくやっていこうという意思をもたれた方々だというように理解しています。 フィリピン人像 一般的に言われるのは「フィリピン人はプライドが高くて、人前で感情的になって叱責をしてはいけない」というのがあります。この言葉については在セブの邦人と話をするたびに耳にします。意味もなく [続きを読む]
  • セブのカラオケとクラブ
  • 日本人に合うフィリピン女性夜の遊び場は大きく別けると日本人ホステスが相手をするお店と外国人がお相手のお店に別れると思います。外国人のお店の中でも人気のあったフィリピンパブは懐かしいです。昔、フィリピン人はパブの出稼ぎのイメージでしたが今は仕事の内容も変わり介護やヘルパー、そして観光客として日本へ行く方が増えています。 昔のフィリピンパブ日本に合ったフィリピンパブがマニラやセブに日本のシステムで経営 [続きを読む]
  • セブの住宅
  • 賃貸住宅・アパート住宅を借りる場合、最低契約期間が決められていて3ヶ月、6ヶ月、1年間や敷金が2・3ヶ月、前家賃1・2ヶ月など様々な形態があります。フィリピンでは敷金はデポジット(預かり金)と呼ばれ、壊したところを直しておけば、ほぼ全額が返還されます。普通に修繕すれば低価ですむのが大家任せに見積もりを取らせると不当に高額な修繕費を請求されることも多々あります。このようなトラブルを避けるために、皆 [続きを読む]
  • 本格敵ジンギスカンが食べれるお店
  • 本格的ジンギスカンSMシーサイドの3階には「Sky Park」という屋上公園があります。その周りには様々なレストランが並んでいます。その中にあります。羊の肉を使ったジンギスカンはセブでは初めてです。店内お店はカウンター14席と4人かけのテーブルが6つの小規模です。テーブル席はもちろん、カウンター席にも天井から換気扇がぶら下がっており、肉を焼くことができます。料理肉類は、串焼きのBBQセット、そして豚肉、牛肉、ラム肉 [続きを読む]
  • 独身者と英語を取得に最適!
  • セブへ海外移住!此処セブは本日30度一年中同じ気候です。マニラは台風の報道がされますがセブは台風が殆どありません。治安がよく、物価が安いセブ島、医療も安心できる大きな病院が(日本の大学病院クラス)2つあります。日本との時差は1時間、直行便で4時間半です。特に英語を取得されるための移住が急増しています。それに伴って深夜営業をしている地域もあります。(ITパーク)若者の遊び場クラブもあります。 国内移住も増 [続きを読む]
  • 団体でアイランドホッピング
  • 団体でアイランドホッピング総勢で30名のアイランドホッピングです。今の季節は波が高くなくマリーンスポーツには最適です。 シュノーケル餌付けをしているポイントが数か所ありますので手に食パンをもっていると魚が寄ってきます。1人200ペソです。バナナボート複数の人数で楽しむのには良いです。 ジェットスキー1時間借りて交代で楽しんでもいいですね。パラセーリング二人乗りで楽しむのがお勧めです。 楽しい食事(豚の丸焼 [続きを読む]
  • 知っておきたいフィリピン女性の考え方
  • 大事なものはナニ日本人の場合は何が大事かと問われますと私は家庭、仕事、と答えます。家庭とは妻と子供を指します。次に親の順番と答えますがフィリピン人の多くは一番大事なのは子供、両親、兄弟、旦那の順番が多いような気が致します。 どちらが大事日本人とフィリピン人との結婚生活の中ででよく見かけるトラブルの一つに感覚の違いがあります。私たち日本人の考え方はまず家族妻子供を考え優先的に幸せにしてあげようと思い [続きを読む]
  • ヤキモチ焼きのフィリピ―ナ
  • 嫉妬の深いフィリピ―ナフィリピン女性と付き合った事のある方は皆さん感じていると思いますが、フィリピ―ナは異常なほどのヤキモチ焼き、一緒に歩いていて可愛い女性や綺麗な女性、ナイスプロポーションの女性を見かけると目線は当然そちらに向きますがその行動に対しても嫉妬します。 自信を持っていない女性ほど嫉妬深い自信を持っていない女性ほど嫉妬深いような気がします。日本人男性より裕福な家庭で育った彼女や奥さんと [続きを読む]
  • 安くて美味しい韓国料理
  • Korean Pan Fried 韓国料理パークモールの向かいシティタイムズスクウェアはセブで一番人気の場所でクラブLIVやセブ最大のバイキングレストラン101があり、飲食と遊びには最高です。タイムス内に入って左奥、クラブLIVの2つ手前でフィリピン料理と韓国料理のお店になってますが韓国料理が中心です。 前菜まずサムギョプサルを頼むと、前菜がまず出てきます。韓国料理では必ずこの前菜が出てくるのが良いです。日本でも付き出 [続きを読む]
  • 328ペソのバイキング中華料理
  • 中華料理エスカレーターで2階に上がるとすぐお店があります食べ放題の中華料理店です。JYスクエアモールにあります。料理は328ペソランチビュッフェは11時からでディナービュッフェは午後6時からです。11時半ごろになると店内はほぼ満席になりますのでその前に入られた方が良いです。 バイキングの他にメニューも日本では「点心」という「Dimsum」メニューは27種類、フィリピンの肉まんである「Shaopao(シャオパオ)」や鍋料理、 [続きを読む]
  • 美味しいフィリピンレストラン KUYA J
  • KUYA Jフィリピン料理のレストランですアヤラ2階中央付近、エスカレーターの隣です。当サイトでは一番オススメしているフィリピン料理店です。何を頼んでもハズレはないです。味は比較的濃いめです。Ensalada Espesyal(P120)初めて体験したエッサラダでした。私はエンダラダが合いました。Pinaket(P150)彼らのピンナベットはオキアミの塩辛を使った野菜です。最初は抵抗がありますがカボチャ、ニガウリ、茄子オクラ、インゲ [続きを読む]
  • 韓国料理の美味しいお店Maroo
  • 人気の韓国レストラン韓国料理が本当に多いのがセブの特徴です。それはセブに訪れる韓国人のため、セブに住んでいる韓国人のためでもありますが、昔から韓国人が多く訪れていたセブ島。フィリピン人に話を聞いて思うのですが、フィリピン人は本当に韓国料理が好きです。また、韓国料理は比較的安く、惣菜が多く無料でつくことから幅広く受け入れられています。フィリピン人がこぞっておすすめする韓国料理レストランです。場所は [続きを読む]
  • セブの夜遊びクラブ2
  • OQTAGON_オクタゴン2017年に出来たクラブ。元々マンゴーストリートにあるJave(通称ジュリアナ)の韓国人オーナーが、新たな場所に作ったクラブです。LIVと異なる点は、ターゲットがもっぱら韓国人観光客です。 ジュリアナが変わりました今セブで最も盛り上がってるクラブです。かつてのセブNo1クラブ「ジュリアナ」がマンゴーから移転して、名前を変えて生まれかわったお店です。純粋にクラブを楽しみたい人、日本人、コリアン狙 [続きを読む]
  • セブの夜遊びクラブ1
  • 夜遊びクラブLIVはシティタイムズスクエアというレストラン街の中に立地しています。客層が比較的よく、深夜でも安全です。朝方までやっているお店がいくつかあり、タクシーも容易に拾えますので、初めてセブ島のクラブに行く・・・という方におすすめです。 クラブLIVLIVはエントランスが土曜日で300pesoとセブでは高め(といっても日本円で700円程度)。品の良いクラブで、女性同士でも楽しむことが出来る場所です。深夜11時ぐら [続きを読む]
  • 格安アイランドホッピング
  • ゴールデンウイークはアイランドホッピングセブ島といえば海、マリーンスポーツ、それにアイランドホッピングです。ご家族でも、カップルでも、お友達と一緒に、グループで、イベントの時、社員旅行などで楽しまれてはいかがですか。日本からでも、フィリピンに移住している方も安心して楽しめるセブ島観光です。 スルパ島スルパ島は上陸費やコテージレンタルが安くBBQも可能です。少し波が高い時でもこの島は大丈夫です。あまり [続きを読む]
  • 美味しいピザ屋さん
  • Italianni’s イタリアーニアヤラモール内の1階中庭にあるイタリアンレストランです。(マリオットホテルの近く)ピザのマルゲリータボリュームは十分で美味しく、ピザの生地が厚めなのがこのイタリアーニの特徴です。薄い生地が基本的に好きなフィリピン人には、他のお店のほうが良いかもしれません。3種類の違う味を楽しめるピザピザのパターンはいくつもありますので、メニューを見て注文してください。単品のメニューには書 [続きを読む]
  • 美味しいレストランSOCIAL
  • SOCIALアヤラ新館屋上にあるアメリカで人気のあるレストランです。ガラスの窓と入り口のドアは外からの素晴らしい景色を提供し、アヤラセンターセブの屋上の新しく開いたスペースで人々が通り過ぎるのを見て、リラックスできるソファーの座席に座り、あなたの食べ物を提供します。 キッチンが見えるあなたが炎を見ている間に開いているキッチンがあらゆる角度から見え、あなたの注文の料理を作っている様子も見えます。ゲストが最 [続きを読む]
  • JセンターのSKYWATERPARK
  • セブ島の夏セブ島が属しているフィリピンの中部地方では、3月後半から5月までがサマーシーズンです。乾季で雨の量が少なく晴天が続き、一年で最も気温も最も高い時期です。セブの公立学校も6月から新学期が始まるので、4〜5月は夏休みの期間でもあります。SKYWATERPARKASFツナ通りにあるJセンターというショッピングモールの屋上にあるフィリピン初の巨大なルーフトッププールです。駐車場から モールの駐車場にはプールまでの専 [続きを読む]