セブ島移住 さん プロフィール

  •  
セブ島移住さん: セブ島の情報blog
ハンドル名セブ島移住 さん
ブログタイトルセブ島の情報blog
ブログURLhttp://jis-cebu.blog.jp/
サイト紹介文セブ島移住を考えている方にセブ島情報を提供。格安アイランドホッピングとマリーンスポーツ予約、見積もり
自由文セブ島を満喫していただくための情報提供。マリーンスポーツ(ジェットスキーやパラセリング)とアイランドホッピングの見積もりと予約ができます。
移住体験もお受けいたしますので此方へメールを!jis-cebu@live.jp
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供176回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2013/10/14 09:03

セブ島移住 さんのブログ記事

  • フィリピ―ナの性格とナイスボディー
  • フィリピーナアジアの中でも日本人男性と合っているのがフィリピン女性だと思います。戦争で問題があっても中国や韓国と違って日本に対して敵対心が少ないのもあると思います。 明るい性格私たちは問題があると悩み苦しみますがフィリピンは意外と少ないと思います。ある面では諦めスイッチの入るのが早いのかもしれません。問題の大半が、お金がない!でも、しょうがない!で諦めてしまっているようです。 一番の楽しみ少なくは [続きを読む]
  • これはお得!セブ島住宅情報
  • セブの住宅情報よくセブの家は幾らくらいで買えますかと質問を受けますが逆に日本の家は幾らで買えますか!と全く同じでセブでも安い家から高い家までピン、キリです。今は中国や韓国の勢いで外国人が土地を買えるようにすると全ての観光地は外国人購入の土地になってしまいますので家を購入しても建物は外国人名義にはなりますが土地はなりません。 コンドミニアム土地が買えませんので多くの外国人はコンドミニアムを購入する方 [続きを読む]
  • 知っておきたいセブ島生活での注意事項
  • 文化の違い海外移住をした場合入国3ヶ月くらいは、気を張っていて疲れを感じずに生活ができるのが一般的です。しかし、文化、言語、食、気候などの違いからだんだんと疲れてくる人がいます。そんなときは自分が思い通りになる空間(自宅)でしばらく休むことをお勧めします。しばらく休むと「また外へいって、これをしてみよう!」という気持ちになるものです。 常備薬ご自分の体にあった常備薬は日本から持ってくることをお勧め [続きを読む]
  • セブ島の要注意事項!
  • 移住先の注意女性、子供に手を上げない事、妻であろうと暴力を振るう事は即、モンキーハウスです。外国人の場合は強制送還となりブラックリストに載り再入国ができなくなります。道端で子供がタバコを吸っているのを見たら注意したくなりますが注意をされる事がなれていない子供たちが多い事を憶えておきましょう。 その国のルール日本では夫婦喧嘩をして留置所とは結び付きませんがフィリピンではよくある事です。妻が警察に電話 [続きを読む]
  • 人気のあるレストランと人気のないレストラン!
  • 日本食が大好きな親子セブには多くの日本レストランがありますが刺身が新鮮でおいしいレストランは少ないです。品数もフィリピンで取れるものと冷凍で流通しているものしか使っておらずマグロ、サーモン、イカが中心で満足できません。呑ん気本店はお客が多く回転し、新鮮な素材なのでお刺身はお勧めの一品です。 銀たら定食冷凍魚で銀たら風の魚はノルエー産で手に入りますが本物ではありません。ここの銀たらは日本で食べるの [続きを読む]
  • 移住先にセブ島はいかが!英語教育に適しています
  • より豊かな生活ロングステイ先を決める場合に大事な事は体験をしてみる事です。体験の内容は治安、物価、国民性、気候、医療そして先に移住をしている方からお話を聞いてみる事が大事です。特に良い部分だけではなく、マイナスの部分を知る事が大事だと思います。日本での生活より豊かな生活ができるかがポイントとなります。 日本より高い私が18年セブに移住をして高いなーと思うものを上げてみましょう!ガソリン代現在1L120円 [続きを読む]
  • セブ島で美味しいレストラン
  • 知暮里弁当Tパークにある日本レストラン知暮里の弁当です。寿司、天ぷら、すき焼き、刺身、そばがはいっていて日本の味が楽しめます、値段は750ペソで税金を入れると約2,000円です。 ハナは日本食が大好きフィリピン料理と日本料理のどちらが好きかと聞くと直ぐに日本料理と即答するハナです。以前は刺身はあまり好きではなかったのですが最近は好きになったようです。チャチャはすき焼き定食チャチャは日本食が大好きで、あん肝や [続きを読む]
  • フィリピ―ナの性格
  • 旦那より家族フィリピン女性は家族や親戚を大変大切にします。 家族の誰かが病気になったり、助けを求めてくるとほっておけないのがフィリピン女性に多い性格で良い面でもあります。フィリピン女性にとって家族兄弟のきづなは旦那さんとの関係よりも強い絆を持ち続けることが多くあります。結婚しても実家結婚しても家族で集まるのが日常茶飯事で、まだ独立できていない兄弟は家に居候させて面倒を見たりします。そして旦那さんが [続きを読む]
  • フィリピン人とコミュニケーション
  • アイムソーリー!の使い方 英語でのコミュニケーションの取り方といわれたとき、みなさんはどのようにお考えでしょうか!「すこしは経験があるので日常会話は大丈夫」「英語の学習には興味があるので今後よくしていきたい」「英語はとても無理」などなど、様々な事と思います。 基本的な言葉英語が全くできない人と仮定しても、日本の方なら「ok」「サンキュー」「グッド」「プリーズ」「アイムソーリー」などの基本的な言葉一つ [続きを読む]
  • 大統領が代わってセブ島は今がチャンス
  • 今のセブ島フィリピン国内におけるドゥテルテ大統領の支持率は高く、就任以来揺るぎない人気を誇っています。もちろん麻薬撲滅戦争についてはフィリピン国内でも賛否両論が巻き起こっていますが、海外とは大きな温度差があることも事実です。 大統領の人気国内においてはこれまで一部のエリート層が独占してきた利権に変化が生じています。良しにつけ悪しきにつけ社会の大きな変化は、ビジネスの世界では大きなチャンスをもたらし [続きを読む]
  • 人気歌手のコンサート
  • Maja Salvadorフィリピンの人気歌手Majaがセブ市のIEC Convention  Centerにきました。チケットが手に入ったのでチャチャとハナが行ってきました。1人2800ペソなので2人で5600ペソ約13,000円と良い値段です。ハナも大好き2年前からギターを始め今はエレキギターをやっているハナはミュージックが大好きです。明日から学校の期末テストが始まりますがお構いなしでマミーと一緒に出かけました。 格差社会今回のコンサートは超満 [続きを読む]
  • 娘より若いフィリピンの奥さん!
  • パートナーの選び方日本でもセブ島でも、恋愛相手の選び方は簡単ではありません。思い通リに行かないのが男と女の恋愛です。見分け方には、素行・言葉使い・金銭感覚・我慢力・感情表現があります。基本的に、気配り・目配り・心配りが重要だと考えています。 年の差結婚 年の差婚は日本でも流行っていますが、セブ島で娘さんより若い奥さんを貰う男性は多くいます。24歳年下の女性は普通で36歳離れている夫婦も見かけます。フィリ [続きを読む]
  • セブ島の女性
  • セブ島の女性セブ島はスペイン統治時代は首都でした。女性は明るく楽天的な性格をしています。人種、宗教、年齢、職業に拘らない、大らかな恋愛観と結婚観を持っています。日本では恋愛と結婚を切り離して考える女性もいますが此方では相手の経済状態で結婚に結びつきます。楽天的な性格は富裕層も貧困層も同じですが、家庭環境で恋愛観も結婚観も変化します。 富裕と貧困層のギャップ貧困層の女性は早熟で、日本女性よりも5年〜8 [続きを読む]
  • 素肌美人と化粧美人
  • メイキャップ化粧をすればどんな女性でもそれなりに見えるようになった化粧テクニック。化粧を落としても可愛い女性は多くいますが、中には誰か分からなくなる方も稀にいます。化粧方法が同じだと、どの女性も同じ顔に仕上がるようです。 素顔が一番日本女性は街を歩いていてカメラを向けられると顔を隠す方がいます。それくらい多くの女性はメイキャップをしています。フィリピンでは化粧をしないで歩いている女性の方が多いので [続きを読む]
  • 美女の海遊び!激安アイランドホッピング
  • セブ島のバカンスフィリピンは3月から夏休みが始まります。この時期が一番暑い季節で、新学年は6月からで長い夏休みになります。乾季の時期は12月から5月となり、北東の季節風が吹き、晴天の日が多くなります。ベストシーズンは晴天率が非常に高くなる2月から4月となります。 セブ島の海セブ島といえば海ですね!台風が近づいて波が高くない時はアイランドホッピングが楽しめます。足元の魚が見えるくらい透明度の高く船の上から [続きを読む]
  • あなたは美人と可愛い!どちらが好きですか
  • 長い黒髪ストレートの長い髪を見るとどんな顔をしているか見たくなるのは当前です。でも期待をし覗いてみると期待はずれが多いのも事実です。 すっぴん美人化粧をして綺麗な女性より素顔で可愛い女性を好む男性のほうが多いと思います。化粧美人もいますがメイクをしていない時、あなたは誰ですか!と分からない女性もいます。 美人よりキュートこの女性を見てタイプではないと答える男性は少ないと思います。美人はどうしても生意 [続きを読む]
  • 癒しの海水魚はいかが!
  • タテキンヤッコの中でも人気があるタテジマキンチャクで、出世魚で幼魚の時の模様は渦巻です。この魚は神経質で採取しても梱包するまでに20パーセントは死んでしまいます。 海水魚に癒されて忙しい日常の生活の中に、癒しの空間を作ってみませんか!フィリピンのセブ島近海で捕獲さえた海水魚で水槽を作ってみました。日本では淡水魚に比べると海水魚は高いですがこちらでは逆に海水魚飼育のほうが安いです。高級な海水魚 [続きを読む]
  • 今のセブ島は昔と違います!
  • フィッシュスパフィッシュスパってご存知ですか!ガラルファー、通称ドクターフィッシュという魚がいる水槽に手や足を入れて、角質を食べてもらうというものです。 ドクターフィッシュセブのこのお店は200ペソ(約450円)でフィッシュスパと簡単な足マッサージが楽しめます。最初はくすぐったいですが慣れてくるとお魚にツンツンされるのが楽しく癒されます。 取入れが早いフィリピンはファッションや流行の取り込みが早いです。携 [続きを読む]
  • セブのシヌログ祭
  • シヌログのミサセブ市内にあるサントニーニョ教会、ここにキリストの幼き像(サントニーニョ)が収めてあります。この隣にあるマゼランクロスがフィリピンにキリストの十字架が建てられた発祥の地とされています。マゼランからもらった像がサントニーニョでそれを祝う祭りがシヌログ祭です。シヌログ祭はこのサントニーニョ教会でのミサがスタートとなります。シヌログ祭りシヌログ祭りはセブ島最大のフェスティバルです。3〜4 [続きを読む]
  • 活発なフィリピン女性
  • セブのヤング女性急速に発展しているセブ島には富裕層の移住が増えています。大学生の遊び方も昔とはだいぶ変わってきました。携帯電話も15万円前後のアイホンやサムスンが一般的になってきたセブ島です。 サーフィンサーフィン遊びは外国人のレジャーでしたが今は若い女性たちの遊びになりました。昔は色白の美肌がステータスでしたが今の若者は日焼けを気にしません。 格差時代確かに中間層は増えてきましたが格差は広がっていま [続きを読む]
  • ナイスガイのセブ旅行!
  • 社員旅行埼玉で人気の美容室メンバーの社員旅行です。男性美容師は数人いて皆さんイケメンメンバーです。カリスマレベルの担当者は一日20人以上のお客さんを相手しています。 太っ腹のオーナー今回は4名のスタッフと来ましたが全て費用は社長持ちです。セブの日本レストラン呑ん気で支払った飲食代金は38,000円でした。 親友とビジネス旅行幼い時からの親友、仕事は違っていても繋がりはあります。お二人とも社長さんで共通点は車 [続きを読む]
  • セブ生活で気を付けなければいけない事
  • 日本とは違います女性や子供に手を上げない事、妻であろうと暴力を振るう事は即、モンキーハウスです。外国人の場合は強制送還となりブラックリストに載り再入国ができなくなります。道端で子供がタバコを吸っているのを見たら注意したくなりますが注意をされる事がなれていない子供たちが多い事を憶えておきましょう。親が自分の子を叱って10歳の子供が親を訴える事も珍しくは有りません。セブでは日本の常識でなく、フィリピン [続きを読む]
  • 明るいフィリピ―ナはいかが!
  • 明るいフィリピ―ナフィリピン女性に入れ込んで財産をなくされた方も少なくないでしょう!日本へ出稼ぎ行ったジャパユキさんはその時に日本人男性と知り合い結婚した方も多くいました。日本から両親へのお土産がベビー(妊娠)のタレントさんもいたくらいです。子供の父親からの仕送りも自然と無くなり母親だけで育て上げたケースもよく耳にします。でも母子共に明るいのがフィリピンです。 フィリピ―ナの魅力フィリピン女性はけ [続きを読む]
  • フィリピ―ナの性格は!
  • フィリピン女性の性格フィリピン人女性はとてもヤキモチ焼きが多い、良く言えば愛情が深いとも言えます。でも度を過ぎた嫉妬は問題です。携帯のチェックは当然で、道行く女性に視線を向けただけでヤキモチを焼いたりします。男なら可愛い女性やスタイルの良い女性が通り過ぎたら目線がそちらに行くのは当然なことです。あまりにも嫉妬されるとこの女性は自分に自信がないのでは!と思ってしまう時もあります。 浮気の心配 友達から [続きを読む]