旧ざくさん さん プロフィール

  •  
旧ざくさんさん: ダーツとジョギングとXBOX
ハンドル名旧ざくさん さん
ブログタイトルダーツとジョギングとXBOX
ブログURLhttp://oldzaku.blog.fc2.com/
サイト紹介文ダーツは本当に面白いのです。
自由文ダーツとジョギングとXBOXの事について。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2013/10/14 12:39

旧ざくさん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ダーツはやっぱり面白い
  • どうもごぶさたしてます!10ヵ月ぶりどうも私です。やはり一度サボるとなかなか更新ができなくていけません。なんとか元気にダーツやっとります。ダーツ界は去年から今年にかけ大きく変化のあった年に感じます。PDC ASIAツアーテレビへの露出(浅田、森田)ソフトダーツの風営法に関する解釈運用基準改正SNSの活発化プロプレイヤー、関係者、ファンの力が集まってダーツに良い流れがきてるように感じます。大人気ブログかランキン [続きを読む]
  • グリップが先かそれ以外が先か
  • クリスマスは引きこもり派、どうも私です。グリップはダーツにおけ最も大きな課題です。グリップの悩みはどんなに投げていてもなかなか解決しません。たぶんダーツを投げ続けるかぎり終わらないと思います。グリップとはなんなのかと考えると、持つ事であり、トップであり、リリースであるとも言えます。グリップを持ち方だけで考えるとずれが生じると思います。どう持ってきて、どう力を伝え、どう解放していくのか。考えだすとき [続きを読む]
  • 技術論は誰に向けてるかが大事
  • 寒くなったら風邪をひく。気候にすぐ左右されるどうも私です。改めて言うのもなんですがダーツというのはとても難しいです。一人で考えていてもなかなか上手くいかず閉塞感に襲われる事があります。そんなときは自然にダーツの情報を外に求めてしまいます。ネット上にもいろんな技術論が転がっていますが誰に向けた技術なのか考慮する必要があります。実際に書かれる内容の多くは、こういうの発見したよというような事が多いのでは [続きを読む]
  • ブログは儲からない
  • niftyから始まった通信ネットワークの発展と共に年を重ねる、どうも私です。SNS全盛期の今の時代。ブログが生き残っているのは意外にも感じます。メインの活動(プロ活動やお店)があり、それを不特定多数に発信するのにブログが適しているからと思います。アフィリエイトを手っ取り早く考えてブログという発想もあるかもしれません。ダーツのブログでアフィリエイトってどうなのか、と考えている人もいるかもしれませが、ダーツに [続きを読む]
  • 上達と感受性
  • プレイヤー人口の多いゲームはオンライン楽しい。どうもイカです。相変わらずダーツもゲームも良くやる私ですが、ゲームは出る度に攻略を考える楽しさがあります。そしてオンラインのゲームはたくさんのプレイヤーを感じる事もできます。長年やってきたダーツでもゲームでも感じるものがあります。基本スペックとして反射神経や入力の正確さ、運動センス、目の良し悪しがあります。ダーツでもゲームでもパッとやってパッと上手い人 [続きを読む]
  • ダーツとの向き合い方
  • 泳げるようにようになりたい。毎年言うだけ言うどうも私です。ダーツが上手くなる秘訣は続ける事しかないと思っています。続けるコツはメインとして取り組まない事ではないでしょうか。話しはちょっと違いますが私は「仕事」を生き方の中心に置きたくはありません。やはり中心に置くのは「家族」「友人」。「仕事」そして「ダーツ」もその周りにある要素の一つという感覚があります。何事もハマった瞬間は自分の中心になってしまい [続きを読む]
  • 試合に強くなる為には
  • 牛乳飲んだら腹壊す。どうも私です。私はかなり勝負弱いほうです。けっこう場数は踏んできましたが、いまだに試合となると打てるときもあれば、まったく打てないときもあります。それでも最初の頃に比べるといくぶんマシになりました。よく試合は慣れれば、というような事を言いますが、ただ出てるだけでは変わらないように私は思います。ダーツはまったく同じ条件でプレイし続ける事ができますが、脳が状況を理解し自分が変わって [続きを読む]
  • ビットブルパーフェクト
  • 今日もSNSに踊らされる。どうも私です。練習というのは飽きもありますが、意味も薄れていくのでいろいろ工夫するのが大事と思います。私もどれもたいしたものではないですが、いろんな練習方法を考えました。今回、上級者向けになりますが一つ紹介したいと思います。私はブルパーフェクトは死ぬまで達成したいと思ってダーツを投げていますが、出る気配はまったくありません。ほとんど初め4ラウンド以内にブルははずれ、トライの緊 [続きを読む]
  • 自己顕示欲
  • 半袖で外に出ると肌寒くて町で浮く。衣替えのタイミングがヘタどうも私です。ソフトダーツはとても「自己顕示欲」を刺激するような形になっていると思います。お店の台のモニターは全ての人が見える状態。数字で実力が明確に出て不特定多数が見れる。音やアワードが他の人にも聞こえる。プレイしてる人だけでなく周りにいる人、もしくはネット上でも見られるところが、とてもオープンに作られています。これはボーリングやビリヤー [続きを読む]
  • ダーツにおける理屈と感覚
  • 温かくなったり寒くなったり。ダーツと同じで安定しない気温が続きますね。どうも私です。感覚で入れるという事を悪く考える人もいますが、私は最終的にダーツは感覚で入れるものだと考えています。上達する為には理屈は必要ですが最終的には感覚に落とし込まないと入る事はないと思います。ダーツがわからなくなる要因の一つに感覚が使えてないというのがある気がします。同じ形で同じ力、同じ道具で同じターゲットを毎日のように [続きを読む]
  • サブとしてのダーツ
  • ダイエットに英語。ダーツ以外は続かない。どうも私です。ダーツはダーツ特有の良さがあって今あるメジャースポーツと比較して考える必要はないのではないでしょうか。メインストリームにはなりえないけど手軽で身近な「見る」スポーツとしたほうがピンとくる気がします。ダーツは他のプロスポーツのように専業でなくても戦えます。時間を割けば割くほど上手くいくわけでもありません。言葉は悪いですが片手間でも可能性のあるスポ [続きを読む]
  • ストレートの流行
  • ラーメンは北海道味噌が好き。どうも私です。2011年に「もうしばらくしたら一周してスタンダードなストレートが流行ったりするかもしれません。」http://oldzaku.blog.fc2.com/blog-entry-858.htmlなんて言ってましたが最近は本当にストレートが流行ってるように思います。力を伝えるというところだけで見るとトルピードより難しいと感じます。無理に使う必要性はないと思っていますが、難しいながらも試行錯誤する面白さがあり好 [続きを読む]
  • 梅原大吾さんの講義が面白い
  • 月一更新もできないようじゃブログやめたほうが良いかもしれない。どうも私です。まあ私が元ゲーマーだからというのが大きいんでしょうけど、梅原大吾さんのお話しがとても思慮深く面白いです。消えちゃうかもしれませんがこちらの動画貼っておきます。ゲームに飽きるという話し。成長の話し。ここらへんとても面白く感じました。ダーツに当てはめてみると特に顕著に当てはまってると思います。大人気ブログかランキングを確認!ウ [続きを読む]
  • ダーツを教えるかどうか
  • 師走と言いますが本当に忙しくなかなかブログに手が回らない。どうも私です。良くある事ですが、こないだダーツやったとき、ちょっとしたきっかけで隣の方と話しをしました。あまり運動が得意じゃないという事で親近感を覚えてお節介にもアドバイスできないかという気持ちに。見ると力みがちで手で投げてる印象で聞いてみると『構えて、引いて、腕を振って、構えたあたりでリリース』というように考えていました。腕を振ってからリ [続きを読む]
  • 日本ハードダーツのレベルアップ
  • しばらくハードやってないとすぐ暗算遅くなる。どうも私です。PDJは見ごたえありました。去年もレベル上がってきたと思いましたが、今年は全体を通して面白い試合が多くさらにレベルの底上げが感じられました。決まり手が18ダーツ以内のものが多く、これぐらいだと見ていてテンポが良く盛り上がります。感覚的には4、5年前のPDCと同じぐらいの内容になってきたと思います。贅沢を言えば180はもっと欲しかったかな。PDCトップとはま [続きを読む]
  • 過去の記事 …