Pirka さん プロフィール

  •  
Pirkaさん: カシミヤベビー服専門店okurimonoのブログ
ハンドル名Pirka さん
ブログタイトルカシミヤベビー服専門店okurimonoのブログ
ブログURLhttp://blog.okurimono-pirka.com/
サイト紹介文北海道釧路市で、子育てを楽しみつつオンラインショップを運営する主婦が、独自視点で発信するブログ。
自由文仕事や子育て、家庭や社会、地域など、気づいたことや感じたこと、経験したことを、多岐に渡って独自視点で展開中。「おうちビジネス」をしながら「おうち目線」で発信する「おうちブロガー」。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/10/14 12:56

Pirka さんのブログ記事

  • スケートシーズン到来!
  • 23日から幼稚園や小中学校が冬休みに入りました。楽しみにしていた学校スケートリンクも開放です。 我が家から小学校の校庭までは歩いて5分。天気のいい日は開放感にあふれて、本当に気持ちがいい。恵まれた環境だなぁと、つくづく思います。 わたしが子どもの頃はスピードスケートが主流でした。小学校ではフィギュアやホッケーはクラスで2〜3名ほどで、残りの40名近くがスピードスケートたった記憶があります。 その頃の釧路は [続きを読む]
  • 染色していない高級カシミヤをたっぷり使った「おくるみ」発売!
  • 染色していない高級カシミヤをたっぷり使って編みあげたokurimonoオリジナル『おくるみ』新発売です。無垢な赤ちゃんのイメージにぴったりな、天然の暖かみを感じる色合いです。気兼ねなく普段使いができるように、2本どりの糸でしっかりと編みシンプルに仕上げました。使うほどにやわらかくなり、触り心地が変化していく過程を楽しむことができます。 シンプルな一枚の布(ニット)なので、工夫次第でいろんな使い方ができるのが [続きを読む]
  • 形見分けが喜ばれた時代はもう昔。着物がいちばん厄介です。
  • 春に他界した実母の遺品を整理しています。 形見分けをしようとしたら、母の姉妹や親戚、全員からお断りされました。 「自分のものも整理しているくらいだから、もう物は増やしたくない」「形見分けでもらったら、処分できない」 形見分けは、個人の愛用品を通して思い出を共有する大切な儀式だと思っていたのでちょっとやるせない気持ちになったものの 現在身の回りのものを整理しているという叔母曰く「本人にとっては宝物でも、 [続きを読む]
  • 七五三詣に行ってきました。祝い方も多様化してきましたね。
  • 地元の神社に息子の七五三詣してきました。 北海道の良さとして、古くからの伝統に囚われないことが挙げられます。 関東以南では11月15日が七五三のお祝い日ですが その頃には雪が降っていてもおかしくない北海道では10月15日とその前後にお祝いするのが一般的です。 神奈川県出身の夫は「男の子は5歳で祝うもの」と思っていました。 住んでいる釧路市では「3歳と5歳で祝う」のが通例のようです。 さらに、年齢の数え方も「数え」 [続きを読む]
  • naocoのカシミヤニット帽を購入しました
  • しばらくぶりに、自分のためのカシミヤを買いました。 カシミヤニット作家naocoさんのニット帽です。 わたしの住む釧路市のお隣、帯広市の百貨店でポップアップのお店を出されるということで行ってきました。 一番の目当ては帽子だったので自分のパーソナルカラーチャートも持参する念のいれよう。 顔周りにくるものだから、自分に合っている色かどうかはすごく大切!印象がまったく変わるんですよ。 2色ともわたしにぴったりの色 [続きを読む]
  • 知育玩具カタミノを買ってみました。脳が汗するのが分かります。
  • 季節の変わり目で体調を崩した息子。幼稚園を休んで自宅療養するも、暇で暇でどうにもなりません。 そこで以前から気になっていたパズルを購入してみました。 フランスの知育玩具「KATAMINOカタミノ」です。 カラフルな色の木製ブロックを組み合わせるだけなのですが個数によって難易度が変化できます。 全部で36,057通りの組み合わせがあるそうです。 届くや否や、夢中になって遊び始めたのはいいのですが歯を磨いている間や、お [続きを読む]
  • 北海道白糠町で化石採りしてきました。
  • 足寄動物化石博物館が主催する化石教室に参加してきました。憧れのモジュールがザクザク採れてびっくり。化石って、気づいていないだけで普通にあるもんなんですね。 場所は自宅から車で1時間ほどの距離にある白糠町のとある場所。 山深く入っていくのを想像していましたが、ここは民家がすぐそばにあるアクセスの良い場所です。 ただし、7キロくらい林道を走っただけで見事な熊のフンが15個くらいあったので気軽な気持ちでは行け [続きを読む]
  • 今しかできない経験を子どもに
  • せっかく膨らませた家庭用プールを1度も使うことがなかった今年の釧路の夏。 先日、思いがけず降ってわいた30℃越えの日があり奇跡のような夏の再来に慌ててやり残した夏の経験を総ざらいしてきました。 諦めていた川遊び。今年いちばんの甘いスイカを持参して魚をとったり、水中にいる虫の幼虫を探してみたり。 あっという間に去っていく釧路の夏です。夏のこの時期に、子どもの頃のこの時期にしかできないことは、意識してやらな [続きを読む]
  • okurimonoは流行に左右されない上質なカシミヤベビー服をお届けします
  • 衣類の製造業や流通業のことをアパレル産業といいます。衣類の企画や卸売を行っている企業はアパレルメーカーです。 当店okurimonoもアパレル産業の一員といってもいいのですがそれには少しばかり違和感と抵抗感があります。 アパレルは流行を作り出します。 今年の春の流行は花柄プリントと業界で決める↓各アパレルメーカーがこぞって花柄プリントの商品を作って流通させる↓街中には自然と花柄プリントの服を着た人であ [続きを読む]
  • 「思っていた色と違う」ネット通販で多いクレームはなぜおきる?
  • 先日購入されたお客様から嬉しいメールが届きました。 ”先ほど受け取りました。想像以上に可愛かったです‼ベージュとグレーで散々悩んでベージュにしましたが、届いてみたらほんのりピンクがかったグレイッシュなベージュで、なんとも言えない綺麗な色合い、それにカシミヤの優しい肌触りに大満足です(^^)” 一般的に、ネット通販は実際に商品を手に取ってみることができないため、思っていた色と違うというクレームが [続きを読む]
  • 【北海道釧路市】秋の風物詩「夕日とサケ」
  • 今は一年でいちばん好きな季節。 釧路の秋は青天が続き、空気が澄んで遠くの山々までよく見えます。 誰がどんなカメラで撮っても絵になる夕日。通りがかりにふとスマホで撮影してもこの美しさです。 9月に入ると、市内中心部にある幣舞橋から見る夕日を求めて全国からたくさんの写真愛好家がやってきます。橋の欄干に見える黒々とした点は人影。 欧州での生活が長かった方によると、街の中心まで船が行き交い街燈が川面に映り込む [続きを読む]
  • 【北海道】日勝峠の被害が甚大。平成28年9月7日リリース被災状況
  • 平成28年8月20日からの大雨で、日勝峠も壊滅的な被害を被ったようです。情報が公開されている場所が分かりにくいので共有したいと思います。 南富良野町や清水町の様子はテレビや新聞でも報道されているのですが、日勝峠の様子が分かりませんでした。 見つけましたよ。 国土交通省北海道開発局の室蘭開発建設部「報道提供資料」にある報道発表資料で被災状況をみることができます。 日勝峠の管轄は室蘭開発建設部なんですね。こん [続きを読む]
  • 【北海道】日本一遊泳期間が短い海水浴場「ところ常南ビーチ」
  • ちょっと前ですが、オホーツク海の海水浴場「ところ常南ビーチ海水浴場」に行ってきました。 日本一遊泳期間が短い!? 北海道の北見市常呂町にあります。看板もなくて、ややしばらく迷ってしまいました。 交番に駆け込んだら、おまわりさんが親切丁寧に教えてくれました。 なんでも日本一遊泳期間が短い海水浴場だそうで、今年はもう終わってた! 今年の開設期間は、平成28年7月23日(土)〜平成28年8月11日(木)ま [続きを読む]
  • 究極の知育玩具「ねじブロック」こんなおもちゃが欲しかった!
  • ずっと探してたんですよ、こういうの。 ネジ専門会社が作ったおもちゃです。 橋本螺子(はしもとらし)株式会社の「ねじブロック」 我が家はおもちゃは厳選する主義で、息子が生れてから買い与えたおもちゃはこれで2つ目です。 父親が工具箱を開けるたびに、興味津津で質問攻めにする息子。触っては「危ない!」と怒られて、ちょっと可哀そうでもありました。 何かいいものないかなぁとずっと探していた [続きを読む]
  • 【北海道】藻琴山で子連れ登山してきました
  • 北海道大空町にある藻琴山で、今年2度目の子連れ登山をしてきました。  登山ビギナーに大人気の山です。 なんといっても景色の良さが売りです。 眼下に屈斜路湖を見下ろし、遥か遠くには知床連山が見えることも。 本日は雲海日和。 これ見たさに登る人もいるほど。なんででしょうね、雲海って人を惹きつける。 下界は雲の中で霧雨が降っていたけれど、天上はピーカンのお天気。暑くてスイカの [続きを読む]
  • 紫外線から赤ちゃんをまもるために大切なこと
  • 新生児の頃はおうちの中にこもってますが、月齢がすすんでくると外に連れ出す機会も増えてきますね。赤ちゃんの紫外線対策についてまとめました。   人は18歳までに一生で浴びる紫外線量の大半を浴びる  子ども時代から思春期にかけての日焼けは、後の人生で皮膚がん発症のリスクを高める。 人生で浴びる紫外線量の大部分は18歳までに浴びる。 (WHO Ultraviolet radiation and the INTERSUN P [続きを読む]
  • アスパラガスの花
  • 庭のアスパラに花が咲きました。  からだの新陳代謝を促すアスパラギン酸は、アスパラから発見されたことが名前の由来。 タンパク質の合成を助ける働きもあり、エネルギー補給に役立つビタミンB1、B2も豊富です。 栽培してみると分かるのですが、ものすごく成長が早いのです。 1日で10センチくらい伸びるときもありますね。収穫したあとも、横に寝かすと先端を天に向けて折れ曲がっていきます。 そ [続きを読む]