monにゃんこ さん プロフィール

  •  
monにゃんこさん: monにゃんこはMtX
ハンドル名monにゃんこ さん
ブログタイトルmonにゃんこはMtX
ブログURLhttps://ameblo.jp/piyopiyo-nyanko/
サイト紹介文既婚のMtx主夫(主婦!?)、アラフィフだけどリアルBLの日常を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2013/10/15 14:00

monにゃんこ さんのブログ記事

  • 久しぶりにちっとまともな料理した
  • アニサキスに胃をチクチクされてから1週間、(下腹が下る事無く、ヘソより上の痛みと膨満感の症状から、胃アニサキス症候群と独自判断)事後4日ほど胃が重たかったものの、小康状態を得て安堵した矢先、週末にまた、強い胃の痛み復活。。深酒が仇となったか、普段の1日1食から、週末の過食への転換が不味かったのか、あるいは、彼と会う為の、身の清めが過ぎたのか…。。そして日曜日、痛みを堪えながら、水槽の掃除は全6本き [続きを読む]
  • 名月、そしてショクアタリ
  • 中秋の名月の記事を書こうと思ってたけどね、、昨夜は、ナマモノ食べたせいか、夜中に死ぬほど胃が痛くて、吐いてのたうちまわって、布団では寝ていられず、和室で一晩中唸っていました。そうして、ヨガアケ、隣のリビングの水槽見てみたら、今までロクに巣を作らなかった、ベタの末っ子コパン君、「mon、辛いのか?、こっちに来いよ、ボクが守ってあげるから!」まるで、そう言うように、泡巣を作っていました。(相変わらず、王 [続きを読む]
  • オーバーハーフムーン
  • 10月に入って、夏の日の火照っていた地面を、涼しい風が少しづつ冷ましてゆく感じ。。工場の半期締めで、棚卸しやらなんやらでバタバタとしたのも一段落して…(自ら加工した部品の他に、組み立て材料の細部に至る平ワッシャーとかビスとか、何百何千個 × 数百種類を全て勘定するとね、精神があやうく崩壊しそうになるよ(*_*) )ヘトヘト満身創痍で週末を迎え、一週空けての彼氏との逢瀬。。わたし、やっぱり、正面向いて彼を [続きを読む]
  • わたしの子守唄で眠る可愛い子 〜 酒場では人の覚えも良きほどに
  • お彼岸は、御墓参りしたり、久しぶりに家族で外食に出たり、あとは、いつもの週末と同じ、うちの可愛いお魚ちゃん達の水槽のお掃除したりして過ごしました。久しぶりに行った焼き鳥屋さん、 〜 こないだ行ったの、あれは日本酒のひやおろしの季節だったから、ちょうど一年くらい前に二、三度お世話になったきりのお店なのに、〜そのお店のマスター、わたしの事を覚えていてくれました。その話を彼氏に言ったら、なんだか気に入ら [続きを読む]
  • つゆ草〜蝉時雨〜高き空
  • 台風がまた来てる。。この台風が過ぎた直後は、また暑くなるみたいだけど、それから先は、秋が深まってゆくのかな。。夏の名残りも、いよいよ見納め聞き納め、感じ納め、、、なのかしら。。この動画は、つゆ草の青い花、ツクツク法師の蝉時雨、そして秋めいて高くなってきた青い空。先週の工場の朝、初夏から初秋までが重なった、いち風景。。草臥れて、少し悩み有りて、うつむきかけた、わたしの前に、静かに時は流れ…め〜ぐる〜 [続きを読む]
  • 51歳の秋なのに
  • 9月に入って、少しづつ秋の色に染まってゆく、わたしが住む街。それでも、まだ夏は残っていて昼間、工場のとても大きな動作音に混じって、遠くに蝉の声がしている。それだけじゃない。先週、通勤で通る蓮のお池で大きなハスの花が咲いていたんだ。造花かと間違うほどの、大きくて見事なお花の、その上でミツバチが遊んでいたよ(^。^)もう、秋なのにね。その花が咲いた頃、わたしはまたひとつ、としをとったんだ。家内がわたしに、 [続きを読む]
  • 夏も名残り… 蝉が厠屋でこと切れ。/ & 今日の水槽
  • ついこないだまで、大汗流しながら過ごしていたのに、ここ数日は風も涼やかで、空も雲も、秋の到来をわたしに告げているみたい。夏が終わってしまうのは、とても淋しいんだ。でも、晴れて涼やかな9月の風は自分の生まれた季節の所為かしら、monの体には、懐かしくて、切なくなるような、ちょっと物悲しく、それでいて居心地の良い季節なんだ。。でも、夏が逝ってしまうのは悲しくて、勿体無くて、どんなに蒸し暑くて、身体が動か [続きを読む]
  • 仕事でしくじり〜エビ〜お前百までワシゃ…
  • はぁ〜あ、こないだ工場で失敗しちゃったんだわさ。。(_ _。)「これは特注品で1つしかないし、難しい加工だから、十分に注意してやってください。」と、師匠に言われたの、それをしくじってしまったんだ。その日は、具合も悪かったし、冷夏の盆を過ぎて戻ってきた猛暑で、意識朦朧としてたせいもあるけど、、、けどやっぱり、ここ一番の時に失敗しちゃって、ひどく落ち込み、凹みました。。クビになっちゃうかと不安な気持ちで、 [続きを読む]
  • こどものオモチャ
  • 夏休みの思い出にと、お盆休みは、うちの子のウチュージンと一緒に、テレビを見たり、プラモデルを作ったり、そういう事もしました。もっかウチュージンのマイブームはスペース1999 と サンダーバード、そしてなぜかザブングル(芸人さんじゃない方、戦闘メカの方ね^ ^)プラモデルまで作らされて、大変だったよ汗。わたしはこどもの頃、そういうの大好きだったんだけど、、特にサンダーバード2号が好きで、プラモデル何体作って [続きを読む]
  • 歌うよに鳴くもの
  • 工場に向かう朝の道々、お盆前まで主役だったセミ達に替わり朝露に濡れた草むらの、そこかしこ、コオロギをはじめとする秋の虫達が、威勢良く鳴き出したよ。今日は、機械加工の師匠がお昼で早退されたので、わたしは、数日前に機種変したばかりの携帯に収めた音楽を流しながら、意気揚々と作業をしてたんだ。(師匠が居ると、音楽とかダメなんだ。「切削音を聞いて切れ具合をチェックしたり、機械自体の作動音に注意して異常無いか [続きを読む]
  • お盆に来た恩師 〜 お地蔵さんと達磨さん
  • お盆、お墓まいりに参りました。久しぶりだよ。昔は歩きでも片道2時間弱かけて、出かけてたのに。。遠い世界に逝った人の事、忘れたわけじゃないのだけど、最初の何年かは、悲しくて重たかった心も、線香の煙のように、空に漂い消えたのか…。。鬼籍に入った者たちは、変わらずに私たちを見守ってくれているというのに。。彼岸と此岸が繋がる時々に、何とも言えない心持ちになる。人間だけじゃなく、もう家族の一員となったお魚達 [続きを読む]
  • 同窓会の夢をみた 〜 通り雨の向こう〜虹(修正稿)
  • なんておっとりな台風さん!低気圧はわたし、ひどく苦手。こんな台風のときは、きまって頭が痛くなったり、下腹が重くなるから憂うつだ。そんな明け方に夢をみたよ。中学の時の同窓会に参加しているわたし。会場は市役所の脇の駐車場。そこに長机と折りたたみイスを並べただけのとても簡素な宴会だった。出席者は一様に黒のスーツ、まるで冠婚葬祭のようないでたちで、なぜか、出席者の誰一人として、知った顔が居なかったんだ。そ [続きを読む]
  • 鉄と柔肌
  • 暑い夏お盆休み前の工場はとても慌ただしい。一日頑張った後は、自転車を漕ぐ力も残ってないほどにくたびれちゃうんだ。(;´▽`A``暑さで朦朧となっているのか、ちょっとした不注意が、女性化したわたしの柔肌を、容赦なく傷つけてゆく。工場でもお家でも。。中には、いつの間にか付いている傷もある。これもそう、お風呂に入ったときに気がついたくらい、大したことないと思ってたけど、もしかしたら、痕が残ってしまうかも…。 [続きを読む]
  • クワガタ助けて夏太り!?女性化の所為!?パス度アップ!!(追記あり)
  • こないだの朝、工場に出かけようとお家を出たら、マンションの側溝で、クワガタがひっくら返ってもがいていたんだ。自転車の鍵に付けた鍵ひもを近くに垂らしたら、6本の足で、しっかり掴んでくれたから、そのまま階下の自転車置き場までぶら下げてきて、生垣の木の枝にとまらせてあげました。彼女は、〜メスだった、ブウチン、少し茶色で大きめだったから、ノコちゃんブウチンかな〜つぶらな複眼をわたしの方に向けて、何度も何度 [続きを読む]
  • 胸が張ってきた〜仕事も色々任されるようになってきた
  • 梅雨明けて、わたしが身を寄せてる工場も、熱烈ホットな季節がやってきた。夏ホンバン!(なんか‥、カナカナ表記だと、いかがわしく読めちゃうね。実際、夏ホンバンですね、って彼氏にLINEしたら、案の定、やる気満々にしちゃったみたいで‥、(;^_^A)あわわ!、話しを元に戻すわね、、本業で工場をしばし離れて後、戻ってみたらわたしの居場所、無くなってるかと思いきや、さにあらず、こんなネコの手だけど、アテにされてるんだ [続きを読む]
  • 久しぶりの夜なべとウルトラマンの3タイプの真似
  • 先週半ばから、工場はお休みをもらって、わたしは久しぶりに本業をしてたよ。こないだの大雨の災害の対応だから、海の日の三連休も返上して、夜なべもしちゃった。灼熱の中での肉体労働もしんどいけども、ソフトウエア開発も、それはまた、わたしの年齢では難儀な作業になってきました。ベタの子供達は、日中もわたしがお家に居るもんだから、超ゴキゲンでしたけど、連休明けて、わたしが再び工場に出るようになって、夕方に帰って [続きを読む]
  • 雨〜工場は水浸し〜コパンと照る照る君
  • 夏が来たよ、まだ梅雨明けてないけど。。雨は、この大地にはとても大切で不可欠なものだけど、、工場の行き帰りのときには、出来れば晴れていてほしいなぁ。。いいや、やっぱりいつであっても、降り過ぎるのは困るなぁ。。大水が出ての災害は痛ましくて、今まさにそれで大変な目に遭われてる方々にとっては、わたしの出来事なんて本当に取るに足らない事なんだけども、こないだの台風で短時間で集中豪雨があったとき、工場の作業場 [続きを読む]
  • 梅雨空〜プロの整体師さんの目をも欺くパス度とか!?
  • 蒸し蒸しの、梅雨の季節がやってきた。水辺には、お釈迦様由来の花も咲いて、仲良く、仲良しのお花は、まるで手を繋ぐように寄り添い咲きて、何をか語り合うのか…。あゝ梅雨空あのね、雨が降るとね、、、わたしの=ネコの、髪の毛は濡れてクシャクシャになってしまうんだ。(´・ω・`)そしね雨の水気は、わたしの繰るマシン(機械加工機器)群にとっても都合が悪い。おまけに、こないだなんて突然の豪雨で、トタン板の古工場は大 [続きを読む]
  • 夏の水槽〜ベタの子達も成長して個性的に【再送】
  • 珍しく今日は2つも記事を書きます。ひとつ前の記事が、悲しすぎたもの。(そしてちょっと前にアップしたけど、写真がエラーになってたので再送)お魚が死んでしまったとき工場にでても、悲しくて、随分泣いちゃってたよ、わたし。。泣きながら、旋盤回したりしてたっけ。。それで、気がつけば、もう暑い季節になっていて、わたしの作業着も開襟半袖の夏服になったし、水槽には、サーモ付きの扇風機を取り付けたよ(^。^)これで真夏 [続きを読む]
  • ダンさんまでも天に…
  • ベタの、ベニたん、ウパちゃん、フローラに続いて、実はダンさん(ダンボさん)も、この春に死んでしまったんだよ。病気にしてしまったのか、寿命だったのかはわからない。(水槽も分けていたし、水槽道具も共用していなかったから、細菌や寄生虫の類では無かったと思うんだけど、、)ダンボのような大きな胸ビレをヒラヒラさせて懐いていたダンさん得意芸は、葉っぱに刺さって逆立ちしたままになるシャチホコ^_^象のように本当に [続きを読む]
  • あなたが愛される理由を表彰!
  • なぜかしら、、、ときおり、なんでもない音楽のワンフレーズを耳にするだけで、、、あるいは、愛らしい生き物たちに接するだけで、、優しい、とても優しい風景に出会う度に、、それだけで、とめどもなく、涙が溢れてしまうときが、そういうときが、増えてきました。。6月に入った晴れ間は尊くて花はしっとりと、密やかにあるいは、どこまでもどこまでも、広大に咲き乱れ、、、この土曜日は、久しぶりに、彼氏にドライブに連れて行 [続きを読む]
  • 祈りを届ける花、願い花 〜スズランとホタルブクロ
  • ゴールデンウイークに入る頃先に逝ってしまった愛しき者達の事を考えながら、ぼんやりと歩いていたんだ。たしか、コンビニかなんかに、フラッと出かけた、帰り道…だったかな。。(今年のGWは、それくらいの外出しかしなかった。出来なかった。)「愛しき者達は苦しみから解放されて、天国に着いたのかなぁ…」そのような事をブツブツつぶやきながら、ヒョコヒョコ歩き歩き、うちのすぐ前にある神社で、会釈をするようにお祈りを [続きを読む]
  • ベタ〜 next generation
  • また、ご無沙汰してしまいました。愛しいウパと優しいフローラの子供達は、元気に育っています。ウパは、多分、わたしに育てることが出来るだけの数の、子を残したんだ。今年の2月に生まれて、父であるウパから引き継いだ8匹の子供達は、すっかり大きく成長しました。長兄のドラン兄ちゃん(ドラゴン)好々爺のような眉毛の、とても優しいお兄さん。同居してたエビが高温で死んでしまって、食べもせずに、むしろ、うろたえるよう [続きを読む]
  • ウパっ子よ、父が死に母が死に…
  • 救え なかった…救いたかった。。ウパは、先月の20日、遂に天に昇ってしまった。その、何週間か前に見た夢は、別離を予知したウパが、わたしに夢で告げてくれたのかもしれません。(その話は、前回、前々回の記事参照してください。)何週間も、魚にとっては決して短くはない日々を、苦しみながらも、わたしのことを信じ愛してくれた、ウパちゃん。わたしも、夜中に起きて様子を見たり、時には工場も何日かお休みして、彼を見守 [続きを読む]
  • この杯を受けてくれ
  • この杯を受けてくれどうぞなみなみ注がせておくれ嵐に負けぬ 花もあるぞよサヨナラの待つ人生なれど。。こんにちは、皆さん元気ですか?わたしはいま、可愛いウパちゃんの看病に明け暮れています。もう、かれこれ3週間目くらいになりましょうか?彼がまだちゃんと泳げていた頃、わたしは、夢をみました。それは、魚とはまったく無関係の夢、高校の同級生に、風俗に行こうと誘われるのだけど、わたしは(女の立場だから)、行かな [続きを読む]