rokkouorosi さん プロフィール

  •  
rokkouorosiさん: ミヤイ師団日記
ハンドル名rokkouorosi さん
ブログタイトルミヤイ師団日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/rokkouorosi/
サイト紹介文最近は仙石線の移設・復旧工事の様子を中心にお伝えしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2013/10/16 02:33

rokkouorosi さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 野蒜駅周辺整備状況(2017.5.5)
  • 久々の投稿となります。 気がつけば、仙石線全線運転再開からまもなく2年という月日が 流れようとしていますが、そんな約2年で最も大きく変化している 野蒜地区の状況を新旧の駅を中心にお伝えします。 まず、旧野蒜駅の周辺の状況です。 野蒜地区を貫く県道奥松島松島公園線は嵩上げ工事が進行中で、 旧駅周辺の区間でも工事が始まりました。 それに伴い、旧野蒜駅施設を改装し [続きを読む]
  • 野蒜駅周辺整備状況 (2016.12.18)
  • 先月20日に野蒜北部丘陵地区「野蒜ヶ丘」の整備が完了に伴い、 道路等のインフラが供用開始となりましたので、 状況を確認に行ってまいりました。 まずは、旧・野蒜駅周辺から高台の新・野蒜駅への アクセス改善のため整備が進められていた 連絡通路、アクセス道路、ロータリーの状況です。 連絡通路は野蒜ヶ丘側の駅前広場と海側のロータリーを結ぶ物で、 野蒜ヶ丘側からは階段及びエレベー [続きを読む]
  • 仙石東北ライン女川直通に伴うHB-E210系の変化 (2016.8.8)
  • 仙石東北ラインの女川乗り入れに伴い使用車両の HB-E210系にも多少の改修が施されました。 まず、行き先表示器の表示内容に女川乗り入れ用として 16番「女川(緑)(仙石東北ライン)」21番「快速(緑)女川(緑)(仙石東北ライン)」26番「快速(赤)女川(緑)(仙石東北ライン)」31番「特快女川(緑)(仙石東北ライン)」 が追加されました。  以前のものはこちらです。  モニタ装 [続きを読む]
  • この1年ほどの石巻駅変化まとめ (2015.8.8)
  • 仙石東北ラインの女川直通の機会に 石巻駅の設備について見直してみたところ いろいろと変化がありましたので報告いたします。 まず、女川直通関連からです。 3番線の両端に無線切換の標識が設置されました。   3番線にも仙石東北ラインの乗車位置案内が設けられ、 仙石線の時刻表にも明記されています。   その他の列車の着発線変更の案内も掲示されています。 &nb [続きを読む]
  • 野蒜駅周辺整備状況(2016.8.7)
  • 新・野蒜駅の供用開始から1年以上経ちましたが、 周辺では海側への駅前広場の新設及びその駅前広場と 県道奥松島〜松島公園線を結ぶアクセス道路の整備が進んでいます。      アクセス道路は2014年10月まで土砂搬送用に使用されていた ベルトコンベアの跡地に建設されています。  海側の駅前広場から駅を利用するための通路の出入り口も 山側の駅前広場横に姿を現し [続きを読む]
  • 石巻駅周辺整備事業イメージ図(2016.7.12)
  • 石巻駅前に歩行者デッキの新設を含む駅周辺の整備事業の イメージ図の看板が設置されました。  以前の計画では石巻駅の橋上化も含まれていましたが、 このイメージ図では駅の南北をつなぐ歩行者デッキのみで、 既存の駅舎が描かれていることから計画が変更された可能性が 高いと見られます。  以上です。 [続きを読む]
  • 仙石東北ラインの女川直通、8月6日開始
  • 開始に向けて準備が進んでいた仙石東北ラインの女川直通運転が 8月6日(土)に開始されると、JR東日本仙台支社が発表しました。 直通するのは上り始発と下り最終の一往復で、 仙台駅〜石巻駅の時刻はほぼ変更ありませんが、 石巻駅の乗り場が変更になるものと思われます。 なお、これに伴い石巻線の一部列車の始発終着が変更されます。 仙石東北ライン一部列車の女川駅直通運転の開始について(PD [続きを読む]
  • 仙石線全線運転再開・仙石東北ライン開業から1年
  • 早いもので、今日で仙石線全線運転再開と 仙石東北ライン開業から1年となりました。 仙石東北ラインの利用者は1日4100人と 事前想定を超えているようですが、 乗っていると様々な方を車内で見かけます。 先日、数名の外国人の方をお見かけしました。 その方たちは都市交通や鉄道について明るい様子で 「都市間交通」や「ハイブリッド車両」に関して 話をしておられました。 また、 [続きを読む]
  • 野蒜地区工事状況 (2016.4.24)
  • 仙石線の全線運転再開から約11ヶ月、 先日発生した熊本地震により 運転見合わせとなっていた九州新幹線も まもなく全線運転再開できるということで、 街と街を結ぶ鉄道の存在の大きさを改めて考えます。 久々に野蒜周辺の状況を確認に行けましたので 最新の工事状況をお届けします。 まずは県道奥松島松島公園線の状況です。 大塚付近では排水路の引き通しと野蒜北部丘陵を貫く 計 [続きを読む]
  • 仙石線 石巻あゆみ野駅周辺状況 (2016.4.3)
  • 開業から約1週間経った仙石線石巻あゆみ野駅に行ってまいりました。駅舎は白い部分が待合室で茶色の部分は管理スペース、ホームへのスロープが設置されています。駅舎に隣接してトイレも設置されています。駅前ロータリーにはバス用スペースが1台分設置されています。隣接する東下浦台踏切は今のところ踏切道が狭く自動車の通行はできませんが、将来的に車道2車線と歩道分の拡幅に対応できるように擁壁が途切れています。駅周辺は [続きを読む]
  • 仙石線 石巻あゆみ野駅周辺状況 (2016.3.23)
  • 明日、3月26日に開業する仙石線「石巻あゆみ野駅」の23日時点での周辺状況です。駅前のロータリーも整備が終わっています。このロータリーを送り迎えやタクシー用として見ると十分な広さと言えますが、ここにバスも発着するとなると特にラッシュ時の混雑が懸念されます。続いて軌道関係ですが、駅に隣接する東下浦台踏切は踏み板が設置されており舗装もされているため通行できるようになると思われますが、周囲の状況や簡易的な [続きを読む]
  • 石巻あゆみ野駅開業直前レポート (2016.2.24)
  • 当初の予定よりもかなり早く戻ることができましたので、3月26日に開業する石巻あゆみ野駅の開業直前の状況をレポートすることができます。駅施設は全て完成していますが、駅前広場は工事が継続中です。標識類も設置が完了しておりました。訓練を兼ねてなのか駅付近で列車はかなり減速して通過していました。付近には大きな復興公営住宅が2棟完成し新しい街が形作られつつあるのを確認できました。以上です。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …