金山孝之 さん プロフィール

  •  
金山孝之さん: 武術稽古の探究・金山孝之
ハンドル名金山孝之 さん
ブログタイトル武術稽古の探究・金山孝之
ブログURLhttp://kanayamatakayuki.blog.fc2.com/
サイト紹介文武術稽古や講習会などの日常を掲載しております。
自由文『Gold Castle 殺陣&剣術スクール』 http://www.tate-ken.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供289回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2013/10/16 19:38

金山孝之 さんのブログ記事

  • 安定した白熱感
  •  2018年も残すところ三週間となったが、今年は六月に考案した「杖整体操」がこれから年齢を重ねて行く上で、鍛錬系の稽古が続けられるように身体の受け皿を整えるという意味でも、以前から求めていた身体のバランスを保てる調整法が見つけられたことは大きかった。この半年間私の身体を通じて試行錯誤しながら、さまざまな動きを試してきたが、全てが上手くいった訳でもない。 仰向けになった人を起こす「両手持ち上げ」等の操作では [続きを読む]
  • 「杖整体操」 開催のお知らせ
  •  2019年1月5日(土)に杖を使っての健康法を講習会でおこないます。  新年を迎え、気持ちも新たに身体を整えてスタートいたしましょう! この体操の目的とするところは、気持ちよさの中で身体が整っていく調整が成される所にあります。その気持ちよさには、杖という一本の丸棒が腕の重さによる負担や心的ストレスを和らげ、バランスの乱れた姿勢を整えやすく出来るところにあります。 この体操には、痛みを堪えて伸ばすことや頑 [続きを読む]
  • 人のこころも自然のうち
  •  本日土曜日は、ひさしぶりのスクエア荏原にてGold Castle 殺陣&剣術スクールの講習をおこないました。午前の部からでしたので、深夜1時頃には眠りにつきました。 このところ2時とか3時とかのブログ更新が無いのは、早く寝ようと思っても体が2時以降にならないと眠れなくなってしまいましたので、体内時計を整えるべく1時台には寝ようと気を付けております。 睡眠時間も大事ですが、睡眠の質も大事で、昨夜は眠る数時間前には [続きを読む]
  • 打ち合わせで頭がパキーン
  •  昨日は、夜から江東区スポーツ会館にて金山剣術稽古会をおこなう。 12月からは新宿スポーツセンターが空調設備にともなう改修工事に入ったため、来年の3月いっぱいまで江東区スポーツ会館での開催が主な稽古場となる。 そんななか昨夜は渡部氏と後藤氏が参加され、この会場で三人は随分久しぶりだった。この会場はアクセスを調べると「結構歩くなぁ」と思われるが、実際に来られた方にはそれを感じない小名木川のほとりを歩く心 [続きを読む]
  • 身体感から感じる学び
  •  今年に入って加湿空気清浄機を部屋に置いているが、おかげで朝起きて喉の調子が悪くなっていない。空気が乾燥し窓を閉め切って寝るこの時期には無くてはならないものとなっている。今年に入って風邪らしい症状はほとんど無い。しかし、七月末から八月中旬まで喘息のように咳が止まらないことがあった。昨年の九月に痛めた右肘は一年で完治した。杖整体操の持ち上げは必ず二名でおこなう事。私も六月からずっと試してきたが、一人 [続きを読む]
  • 心の沈殿化
  •  キツイ事を書いたがそれらを全て削除し新たに書き始める。じつのところ良く分らない人には気をつけなければならないという内容だった。 さて、気分を新たに本日の「クラーチ剣術教室」では、手首を骨折した(講習中ではありません)Hさんとお会いし元気な様子に安心いたしました。後ろに滑って転倒した際に手をついて骨折したそうですが、先週の講習でWさんの立ち止まり方に二度ほどヒヤッと感じるものがあり、それを帰り際に扉の [続きを読む]
  • 心の成長と場の成長
  •  12月に入り、私の週間予定が若干変わりました。これまで平日の稽古は、月曜日、火曜日、隔週水曜日、木曜日、金曜日という風に計画しておりましたが、今月から来年3月末までは、火曜日、隔週水曜日(予約次第)、木曜日となり、時間的にも余裕が生まれました。その間に私の稽古と進展の関係が崩れないように、どこかで一人稽古時間を捻出していかなければなりません。しかし、さいきんは稽古中以外の講習中でも進展に繋がるものが [続きを読む]
  • 救いになるかということ
  •  昨日は、イラストレーター山本祥子さんの個展を観に谷中にある『HOW HOUSE』というお店に行ってきました。千代田線千駄木から行き、山本さんにお会いししばらくお話したのち、帰りは山手線日暮里駅から電車に乗りました。谷中商店街を歩こうと思っていたのですが、道を外れてしまいそのまま駅へ。 こうしてご縁が無ければ、谷中に足を運ぶことは無かったかもしれないし、個展を観に行くということも無かったかもしれません。人 [続きを読む]
  • 2019年1月 武術稽古日程
  • 1月05日(土曜日) Gold Castle 殺陣&剣術スクール           09時30分〜11時00分           品川区総合体育館 柔道場                        杖整体操           12時00分〜13時30分           品川区総合体育館 柔道場1月06日(日曜日) Gold Castle 殺陣&剣術スクール           13時20分〜14時50分           深川スポーツセンター 柔 [続きを読む]
  • 頭という重要な発見
  •  昨日の金山剣術稽古会は午後から新宿スポーツセンターで渡部氏と稽古。その前一時間と少しほど一人稽古をおこなった。 身体が集中した一人稽古をやりたがっていたので、その時間に遅れることなく準備を進めるのは容易であった。まだ誰もいない武道場内、自然光で十分のため電気を点けず抜刀術を中心に稽古した。 このところ新たに生まれてきた、柄を噛む右手の使い方や、中丹田の具体的意識からなる初動の手続き、そうしたもの [続きを読む]
  • なつかしい写真を掲載
  •  昨夜はGold Castle 殺陣&剣術スクールのホームページに、「講習風景&集合写真」という項目を追加し、過去五年間それぞれの写真を19枚ほど選定し掲載しました。開講初日は三名からスタートし、徐々に生徒が増え始め、運動着姿がほとんどだった生徒が道衣に袴姿となり、表情もその場に親しみ共有した表情と移り変わっております。 講習風景の動画も整理しているところで、現在は動きの確認用として、生徒しか閲覧できない設定と [続きを読む]
  • 心理と真理、深化と進化
  •  昨日は「クラーチ剣術教室」に行ってきました。二週間ほど記事を書いておりませんでしたが、その間にHさんがお孫さんと一緒にいた時に転倒して右手首を骨折されたということで、毎回一時間ほど早く自主稽古をされていたHさんがいらっしゃらないのは私にとっても少なからずショックでした。また、Kさんもこれまでのような体調ではなくなり、お歳も八十七歳ということもあり無理はさせられませんし、Hさんとの掛け合いが見られなくな [続きを読む]
  • 現代武術の真理
  •  一昨日の夜、川原田喬生氏と電話で交わした言葉のなかに「金山先生がおこなっている武術は現代武術だと思うのです。」という言葉が、瞬間的にストンと腑に落ち、古武術でも無く、古武道でも無く、現代武道でも無く、現代武術という言葉の端的さと分りやすさに「なるほど。」と感じるものがあった。 金山剣術稽古会や、こちらのブログのプロフィール欄にも以前から、「現代における武術稽古の必要性を、身体と心で学べる場として活動 [続きを読む]
  • 「杖整体操」 開催のお知らせ
  •  杖を使っての健康法を講習会でおこないます。  この体操の目的とするところは、気持ちよさの中で身体が整っていく調整が成される所にあります。その気持ちよさには、杖という一本の丸棒が腕の重さによる負担や心的ストレスを和らげ、バランスの乱れた姿勢を整えやすく出来るところにあります。 この体操には、痛みを堪えて伸ばすことや頑張りは必要なく、ただ気持いいところを探しながらその位置を見つけた時に、温泉に浸かる [続きを読む]
  • なにごともバランスですから
  •  本日は第四月曜日ということで道場稽古の無い日。毎月この日に合わせて普段出来ない予定を入れてある。 四日間の講習会はいずれも盛会であり有り難いものだった。そうしたツケはどこかで払わされるもの。今日はそんな一日だった。 歯の定期健診から二ヶ月近く遅れていたので、本日予約してあった歯医者に向かったのである。自宅から徒歩3分ほどのところにあり、その便利さから八年ほど毎年通っていた。自宅で時間調整し5分前に [続きを読む]
  • 四日連続での講習会を終えて
  •  木曜日から続いた講習会も昨日の日曜日で一段落。4間日で5コマの開催となりましたが、どれも充実した講習会でした。昨日の深川スポーツセンター剣道場での開催は殺陣クラス、杖術クラスともにかなり賑わうものとなりました。 殺陣クラスでは、広い剣道場でも周囲を気にしなければ危ないほどの密度で、それぞれの組毎に内容をお伝えし、集中的に進められることができました。最後は久しぶりに通しでのタイプⅠをおこない、来年1/ [続きを読む]
  • 百回生となられた俳優Sさん
  •  先週23日土曜日の講習では、俳優のSさんが百回目の受講となられました。Sさんは物静かな佇まいで私が信頼している生徒のお一人です。生年月日が近いこともありお会いした当初から距離を近く感じておりました。 毎月開催している特別講習会は、これまであまり役者の方は参加されなかったのですが、当時Sさんが定期的に参加されていたのはとても印象に残っております。殺陣だけでなく武術やまた武術以外の部分でも時間とお金を使 [続きを読む]
  • 関西での講習会を終えて
  •  昨日一昨日と、関西での講習会を無事に終えることが出来ました。両日とも会場までのアクセスが油断ならない場所でしたが、お越しいただいた皆様ありがとうございました! 今回で三回目となる講習では、初日に体術と杖整体操、そして二日目に杖術をおこないました。 初日の会場「集居夙川館」(つどいしゅくがわかん)は、私の予想通りの雰囲気の良い場所で夙川が直ぐ下に流れており、水量は少ないもののわりあい深さのある造りでし [続きを読む]
  • 関西出発前夜
  •  明日から今年三回目となる関西での講習会。初日は兵庫県西宮市獅子ケ口町にある「集居夙川館」(つどいしゅくがわかん)という洋館邸宅。こちらの和室で体術と杖整体操をおこなう予定。 十二畳の部屋に総勢九名の予定なので、私としても関西で初の体術に踏み切ることになった。杖整体操もおこなうので時間的にもそれぞれポイント的な部分を集中しておこないたい。「仙骨操作による足裏への接地圧と質量の違い」、「方向による整え方の [続きを読む]
  • 中丹田からの展開
  •  昨日の金山剣術稽古会は、夜から新宿スポーツセンターにて後藤健太氏とともにおこなった。 後藤氏は夕方頃から早めに稽古をされていたので、いつもの鍛練稽古を省きすぐさま今日の内容に入った。しかしながら今日の内容と言っても具体的には何も決めていない。敢えてそうしているのであるが、とくに個人稽古に近い形での稽古はその時その瞬間に感じたものが稽古になるので、始まるまで私自身も何が起こるのか皆目検討が付かない [続きを読む]
  • 若い生徒の目と表情に成長させられます
  •  本日のGold Castle 殺陣&剣術スクールの講習は先々週に続き深川スポーツセンターで夜の開催となりました。日曜日の18時30分〜20時30分(10分程押しましたが)となりますと、翌日の学校やお仕事など控えているため集まりが心配でしたが、そうした心配を他所に若い生徒達も親御様とともにお越しになられ、見守られる中元気に取り組んでおりました。今日で体験受講を終えた中学一年生のK君は、12月から新たな仲間として加わることに [続きを読む]
  • 肩と誘い
  •  昨日は「杖術 特別講習会」を品川区総合体育館剣道場で開催いたしました。特別講習会にはGold Castleの生徒達が多く、おかげさまで毎回開催が出来ております。今回の杖術では、まだほとんどの方に講習会で一度もおこなっていない内容をおこないましたので、時間があっという間に過ぎてしまうほど皆さん集中し取り組んでいただきました。 今回初めてご参加いただいた日本拳法を学ばれている男性の方にも、初めて目にする杖の動きと [続きを読む]
  • 覚悟と犠牲により瞬間を生きる
  •  この一週間は近年に無く睡眠時間を確保いたしました。しかしながら深夜に記事を書くというのはやはり一種のスイッチが入る感じがあり、私が私でない状態になっているような不思議な感覚です。いろいろな言葉を伝えたくても、その言葉がニュアンスしか思い浮かばず具体的な用語として出て来ない、或いは知識として入っていないことが多くあらためて勉強不足な自分を恥じております。 私としましては、これからも人に対し言葉を伝 [続きを読む]
  • 中丹田の意識
  •  本日の金山剣術稽古会は新宿スポーツセンターで渡部氏と稽古。 杖術では、次回の杖術特別講習会や関西特別講習会でおこなう「抜き技」とそれに対する「払い突き」を稽古した。この稽古では如何に相手に誘いを悟られずに技に入ることが出来るか、それを抜いた直後に相手がどういった対応に出るかで技の成否が証明される。そして誘いを誘いたるものにするには、脚足の入り方や肩の動作に大きく影響してくるが、心理的にも抜かずに打ち [続きを読む]
  • 心動かされる時間軸の共有
  •  11月22(木)〜12月3日(月)イラストレーター山本祥子さんの個展『W杯観戦記2018』がHOWHOUSEで展示されます。 以下山本さんの文面より 今年6月、7月にわたって開催された、サッカーワールドカップ2018ロシア大会。期間中、人物の動きと表情を掴む練習のため、1日1試合を観戦し、その中で印象に残った場面を毎日描きました。 シリーズ31枚と、最近制作した新作を展示します。 千代田線千駄木駅と山手線日暮里駅の間にある場所で [続きを読む]