☆りあるママ☆ さん プロフィール

  •  
☆りあるママ☆さん: 5年で1億を目指す7000万円ポートフォリオ
ハンドル名☆りあるママ☆ さん
ブログタイトル5年で1億を目指す7000万円ポートフォリオ
ブログURLhttps://5nengo.com/
サイト紹介文アラフォー子供あり夫婦、金融資産が8000万円ほどになりました 今後の目標は48歳で1億円
自由文年齢×100万円を目標にしてきて40歳までの節約+資産運用で自分だけの資産を4000万円確保しました
43歳で4550万円になり、7000万円で再スタートしまいたが、現在夫と共有名義の家族のお金を合わせると8000万円ほど資産ができました
今後の目標は48歳で1億円です


区分所有3件、アパート2棟の不動産投資をしています
株式投資、不動産投資、自己啓発、引き寄せを実践中です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供262回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2013/10/17 08:00

☆りあるママ☆ さんのブログ記事

  • 不労所得だけで子育てをするという計画はアリなのか
  • オーストラリアで義務教育中の子供を二人育てている☆りあるママ☆です。オーストラリアの子供手当て2022年までに年間500万円の不労所得を得たいと考えているのですが、あと4年でリタイアは可能かちょっと計算してみました。オーストラリアの子供手当てはFamily Tax Benefitと呼ばれているのですが、日本の子供手当てよりは計算がめんどくさいです。オーストラリアの子ども手当を調べたら、13歳からもらえる額が多くなる。下の子が [続きを読む]
  • 子供に一ヶ月間家計管理を任せる番組がおもしろい!
  • 今日は子供と一緒にニュースを見ていて面白い番組を見つけた☆りあるママ☆です。Teenage Bossオーストラリアの番組なので、ローカルネタですみません。オーストラリア国外から見れるのかはわかりませんが、インターネットで最新エピソードが見られます。余談ですが、ABCというオーストラリアの公営放送局の番組です。政府公営金で運営されているのですが、NHKのように受信料を払うシステムはありません。そう言えばオーストラリア [続きを読む]
  • 30歳で500万+毎年100万x年4%=60代で1億円?
  • おはようございます。オーストラリアは冬ですが今日は晴天で気持のいいエリアに住んでいる☆りあるママ☆です。30歳で1億円ってとてつもない額に思えていましたが昨日何気に見ていた記事によると、「30歳で500万円の貯蓄があれば、毎年100万円ずつ積み立てて、年4%で運用すれば60代で1億円たまる」というもの。え?ホンマに?そんなハードル高くないやん?え?ホンマに?と思ったけど、ホンマやね30歳で500万円の貯蓄があれば、毎 [続きを読む]
  • 年齢x100万円を達成を目標にしていた37歳頃を振り返る
  • 今年45歳になる☆りあるママ☆です。年齢x100万円を目標に2010年に作ったExcel資産管理表を見ると37歳の私は3200万円ほど持っていたようです。詳しい内訳は過去記事に書いています。金融資産8400万円のうち妻の資産は何%なのかその時はだいたい年齢x100万円欲しいなとぼんやりと考えていた頃です。37歳の時点で500万円足りなかったわけですね。その頃は親の介護や子育てで仕事もセーブせざるを得なかったりしたっていうのが大きい [続きを読む]
  • 7月はオーストラリアの新年度 毎日の積立額を増額
  • オーストラリアは今日から新年度スタートです!日本にいる時は7月に新鮮な気持ちを持つことがあまりなかった☆りあるママ☆です。7月は会計年度のスタートオーストラリアの会計年度は毎年7月1日から翌年6月30日までとなっています。これを初めて知った時は結構ビックリでした。学校の新学年は1月からスタートなのでカレンダーと同じですが、会計年度は7月スタートなので半年ずれています。日本だと夏休み前って感じで何か始まりを [続きを読む]
  • 2018年6月末時点 金融資産残高 8163万円
  • 今日で6月もおしまい。2018年上半期終了ってことで、今月も記録を残しておきます。先月末時点では8175万円先月も後半に下がってしまい、マネーフォワードの集計は資産総額: 81,758,970円でした。2018年5月末時点 金融資産残高 8175万円 今月は8163万円今月はというとそこからマイナス12万円(泣)給料とか家賃収入とかあったのにもかかわらずマイナス…何度も書きますが、まあなかったらもっとマイナスだったわけで、それを思う [続きを読む]
  • 年間有給休暇は合計30日以上 目指すは5週間連続休暇
  • オーストラリアで会社員をしている☆りあるママ☆です。オーストラリアの基本年次有給休暇は20日会社によって違うとは思いますがオーストラリアでは基本的にAnnual leave(アニュアルリーブ)と呼ばれる年次有給休暇を4週間分取ることができます。ということでフルタイムで働いていれば4週間分休めます。(パートタイムで週に20時間働いている人は20時間x4週分です。)まあこれは日本と比べて特別にすごく良い待遇ってわけではない [続きを読む]
  • アップルストアで見つけた理想的なセミリタイアおばちゃん
  • 1年のうち半年ガッツリ働くか、もしくは週3ぐらいの仕事を楽しんで続けたいなと思っている☆りあるママ☆です。出会いはアップルストアのイベント日本ではそろそろ夏休みの予定を考えるころかもしれないですね。季節が間逆のオーストラリアでは夏休みは週によって違うかとは思いますが、クリスマス前の12月後半から1月末ぐらいまでとなっています。こういうときにありがたいのがアップルストアで行われているサマーキャンプのイベ [続きを読む]
  • 外資系会社員兼業投資家の必須スキル 行動しながら考える!
  • オーストラリアで会社員をしている兼業投資家の☆りあるママ☆です。外資系企業に限らないけれど現在40半ばで7つ目の職場にいます。(過去の職歴は↓に書いてあります。)7つ目の転職先で正社員として時給を上げることを意識してみる本社がある場所はオーストラリアではないので、そういう意味ではまあ日本で言うところの外資系の企業という感じでしょうか。会社のトップは別国の本社にいて、いろんな部門に分かれているうちのいく [続きを読む]
  • 1億円貯めてからラクに生きるか貯めながら楽しく生きるか
  • 今週は在宅勤務&有給休暇の組み合わせでリラックスしながら仕事ができている☆りあるママ☆です。必死になれば一億円は達成できるけど目標が単に金融資産のみで1億円達成であれば、あと数年必死でがんばれば短期間で達成できるというところに来ています。短期間で達成する方法として浮かぶのは、残業する極端に節約するリスクの高い投資をする(あとは、投資物件を売ってしまえば即可能ですが…)でも、今はそのどれもしたくあり [続きを読む]
  • 日本の年金をオーストラリアで、豪の年金をタイで受け取る
  • 40代で年金について考えるのはまだ早い気もしますが、老後資金をある程度確保して置くことができたら今をもっと楽しめると思っている☆りあるママ☆です。年金を海外で受け取るということ私は今オーストラリアに住んでいますが、日本でも国民年金や厚生年金を払ってきたので、年金定期便によると月額数万円程度の年金が受け取れるとなっています。夫婦合わせてもどう考えてもそれだけじゃやっていけないレベルです。自宅があっても [続きを読む]
  • 老後資金が心配なら45歳からの税金対策で乗り切る
  • 今年で45歳になる☆りあるママ☆です。このままいけばオーストラリアで年金をもらいつつ老後を過ごす可能性も大です。オーストラリアの年金の仕組みオーストラリアの年金の仕組みはざっくりいうと2段階になっています。一つは公的年金でAge Pensionと呼ばれる老齢年金です。先日記事にも書きましたが、1957年以降に生まれた人は67歳にならないと支給されません。不自由のない生活水準を送るためのリタイアメントプラン掛け金とかに [続きを読む]
  • 不労所得500万円を達成するための4.45%マイルール
  • 年間不労所得500万円を目指している☆りあるママ☆です。年間500万円の不労所得が目標以前に書いた目標ではこんな感じでした不動産家賃収入 350万円配当金、利子収入 150万円 過去記事:不労所得 年間500万円の内訳最終目標は手取りで500万円なので税金を考えるともちろん5%以上で運用しないといけないですが、単純に計算したら1億円を5%で運用できたら500万円です。そして我が家の金融資産は2018年5月末現在では8200万円ほど [続きを読む]
  • 日本の会社員のほうが恵まれている2つのこと
  • この前日本とオーストラリアの給料の税金の差について書きました。日本の税金は高いのか?オーストラリアとの比較結局税金よりも社会保険料がひかれちゃう分日本のほうが手取りは少ないよね。という話でした。オーストラリアではアレがもらえない日本の会社員のほうが恵まれているなと思うこと。それは交通費が会社から出るってこと。はい、オーストラリアでは交通費は基本出ません。毎日の通勤のための交通費が出ないのです!じゃ [続きを読む]
  • アーリーリタイアで大学無償化を狙って子育てする?
  • オーストラリアで義務教育中の子供を二人育てている☆りあるママ☆です。年収380万円未満で大学無償化日本で年収の低い世帯を対象に大学の無償化が検討されています。今のところ年収380万円未満の世帯を対象に授業料の減免や返済不要の給付型奨学金の支給を実施する方針だとか。国立大に通う住民税非課税世帯(年収270万円未満)の学生の授業料は全額免除ということで、これまで経済的な理由で進学をあきらめざるを得なか [続きを読む]
  • 豪ドルはもう高金利通貨ではない オーストラリア株に挑戦 
  • 最近ようやくオーストラリア株に目覚めた☆りあるママ☆です。豪ドルの高金利は過去のもの豪ドルといえば以前は金利の高い通貨として外貨預金やFXなどでも人気の通貨でした。政策金利は2011年時点で5%近くでしたがこのところ、ずっと1.5%となっています。それでも今は日本と比べたらもちろん金利は高いので、預貯金でもまだ条件によっては2.8%の利子が付く口座(INGなど)もあります。でもそういう高利子の条件もだんだん厳しく [続きを読む]
  • 2018年 年内までに金融資産を9000万円にできるのか
  • 6月も3分の1が終了。オーストラリアでは6月末が会計上の年度末。新しい年のスタートが7月って結構日本人にとっては新鮮ですよね?あと半年ちょっとで9000万円にできるのか?今年のスタートは8400万円から100万円のおこづかいを確保して8300万円スタートの予定でした。2017年12月末時点 金融資産残高 8400万円年間1000万円という目標は簡単じゃないけど、ちょっと頑張って運も良ければいけるかも???と思っていたので、2018年は [続きを読む]
  • オーストラリアで米国株投資 手数料は無料がうれしい
  • オーストラリアに住みつつ少しずつ米国株投資をしている☆りあるママ☆です。オーストラリアで米国株オーストラリアは人口が2500万ぐらいで、3億人以上いるアメリカと比べると人口も断然少ないし、マーケットも小さいです。それにやはり日本人が日本株だけじゃイマイチ不安、みたいなのと同じ感覚でアメリカ株に投資したというのもあるみたいなんですよね。アメリカにめちゃくちゃ依存しているわけでゃないけれど、米国系資本の企 [続きを読む]
  • もうすぐ45歳 40代は楽しいと思う理由 3つ
  • 今年45歳になる☆りあるママ☆です。最近思うこと!40代は楽しいということです。理由はたくさんありますが主に3つ1. いい意味で先が見えてきたなんとなく子供の頃は20代ぐらいには成功してどこかで自分は”スゴイ”人になるんじゃないかな、と思ってそれはいつ来るんだろうって待ちながら大きくなりました。子供のころ想像していた大成功とかはせいぜい芸能人とか社長とかそのレベルだったかもしれないんですけどね。でもいい意 [続きを読む]