river さん プロフィール

  •  
riverさん: 松阪散策
ハンドル名river さん
ブログタイトル松阪散策
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/eru94_12/
サイト紹介文三重県中勢の海岸の野鳥を撮っています。野鳥を追っかけて山野草もといったところでしょうか。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2013/10/18 10:11

river さんのブログ記事

  • 神門の蜘蛛
  • 散歩時に通る神社の神門の日の当たる付近の居心地の良いところに住み着いているアダンソンハエトリです。屋内性の蜘蛛ですので住居の内外で徘徊しているのをよく見かけます。体長は雌7mmほどで雄は雌より小ぶりです。神門アダンソンハエトリ雄ウスミドリナミシャク(蛾)を捕えたアダンソンハエトリ雌蟻を捕えたアダンソンハエトリ雌松阪の野鳥・山野草・蝶・トンボ・動物はこちらでお楽しみください。http://www.ma.mctv.ne.jp [続きを読む]
  • シラサギ城
  • 松坂城跡がしばらくの間シラサギ城になります。表門跡と二ノ丸跡の松をシラサギがねぐらとしています。昨年、市役所附近に11月ごろまでいました。月見櫓跡、日の出前です。二ノ丸跡の松のシラサギ。表門跡の松のシラサギ。朝焼けに照らし出されてきました。日の出少し前にほとんど餌場に出かけてゆきました。松阪の野鳥・山野草・蝶・トンボ・動物はこちらでお楽しみください。http://www.ma.mctv.ne.jp/~tkaoruzz三重・松阪のクモ [続きを読む]
  • クズの花
  • 夕方、田舎からの帰り路、県道わきに咲いていたクズの花です。松阪の野鳥・山野草・蝶・トンボ・動物はこちらでお楽しみください。http://www.ma.mctv.ne.jp/~tkaoruzz三重・松阪のクモ・蜘蛛の頁です。?http://matusaka266.yu-yake.com/newpage3014.html 9月の最新更新日 9月7日 [続きを読む]
  • 夏藤
  • 散歩時に気づいた松坂城跡の石垣の夏藤(土用藤)です。松阪の野鳥・山野草・蝶・トンボ・動物はこちらでお楽しみください。http://www.ma.mctv.ne.jp/~tkaoruzz三重・松阪のクモ・蜘蛛の頁です。?http://matusaka266.yu-yake.com/newpage3014.html 8月の最新更新日 8月29日 [続きを読む]
  • アズチグモ
  • 今日も道ばたの畑の縁で蜘蛛探しです。時々出会う葉の上にいるカニグモ科の約9mmほどの白色や黄色などよく目立つ待機型クモです。アズチグモの名の由来はわからないそうです。槇の葉で待機しています。カラムシの葉上でスケバハゴロモを捕獲してました。スケバハゴロモの幼虫も見られました。クモが歩行する時必ず引いている糸疣(いといぼ)から出しているしおり糸です。松阪の野鳥・山野草・蝶・トンボ・動物はこちらでお楽しみ [続きを読む]
  • デーニッツハエトリ雌雄
  • 今日も酷暑日ですが蜘蛛探しに。自動車道の側道沿いの椎茸栽培林へ、風通しがよく快適な所に生える大きい葉の上を徘徊する7〜8mmほどの蜘蛛デーニッツハエトリ、カメラのピント合わせの作動音に敏感に反応し見上げてくれる愛くるしい目が魅力的です。種名は明治初期の長崎県佐賀群のお雇い外国人医師・クモ学者カール・ウイルヘルム・デーニッツに因む。デーニッツハエトリ雌デーニッツハエトリ雌デーニッツハエトリ雄デーニッ [続きを読む]
  • スズミグモ(コガネグモ科)
  • 猛暑日の午後里山に蜘蛛探しに出かけました。これといった蜘蛛は見つからずこの林は切り上げようと林道に出ようとしたとき、クモの網で私が捉えられました。網はすっかり壊れていましたが残された糸にいたのはスズミグモでした。切り取った小枝に移し、林道で少し付き合っていただきました。体長約20mm。大柄なドーム状の絹網を張る。南方系の種。名は巣に住むとの意味だそうです。松阪の野鳥・山野草・蝶・トンボ・動物はこちらで [続きを読む]
  • テントウムシなど
  • 松阪市内で7月5日と28日に撮影したテントウムシです。カブトムシ亜目 テントウムシ科 テントウムシ亜科のムーアシロホシテントウこちらはテントウムシ似の松阪市内で8月上旬に撮影したアカイロトリノフンダマシ雌です。「クモハンドブック」のレア度(1〜5段階)は4です。他のトリフン3種はレア度2と3です。でも、この地では見つかるのはアカイロトリノフンダマシ雌ばかり、また夜容易に見つけられるといった感じです [続きを読む]
  • 子育てをする昆虫
  • ミズキの葉裏で子育て中のエサキモンキツノカメムシです。卵を守っています。こちらは子供を守っています、見ていると、暑いので羽で風を盛んに送っています。母親は卵を産んでから2齢幼虫まで子育てをするそうです。松阪の野鳥・山野草・蝶・トンボ・動物はこちらでお楽しみください。http://www.ma.mctv.ne.jp/~tkaoruzz三重・松阪のクモ・蜘蛛の頁です。興味ある方のみ してください。?http://matusaka266.yu-yake.com [続きを読む]
  • フウラン
  • 吊りシノブに着床しているフウランです。松阪の野鳥・山野草・蝶・トンボ・動物はこちらでお楽しみください。http://www.ma.mctv.ne.jp/~tkaoruzz三重・松阪のクモ・蜘蛛の頁です。興味ある方のみ してください。?http://matusaka266.yu-yake.com/newpage3014.html 7月の更新日 7月6日 7月11日 7月13日 7月15日 7月17日 [続きを読む]
  • オオルリ雌のさえずり
  • 今日も所用を終え帰ろうかと、またしきりにさえずるオオルリのさえずる声にひかれて杉林の林道へ。雄のさえずりにこたえる雌オオルリ雄のさえずりは聞こえども姿とらえられず。松阪の野鳥・山野草・蝶・トンボ・動物はこちらでお楽しみください。http://www.ma.mctv.ne.jp/~tkaoruzz三重・松阪のクモ・蜘蛛の頁です。興味ある方のみ してください。?http://matusaka266.yu-yake.com/newpage3014.html 6月の更新日 6月 [続きを読む]
  • スギ林の林道で
  • 舗装された林道林道際で吸水中のイシガケチョウしきりにさえずってますが、薄暗く誰なのかはっきりわかりません。直後にオオルリ雄です。恋の季節です。オオルリの雌でした。通用門のツバメ 3羽です。松阪の野鳥・山野草・蝶・トンボ・動物はこちらでお楽しみください。http://www.ma.mctv.ne.jp/~tkaoruzz三重・松阪のクモ・蜘蛛の頁です。興味ある方のみ してください。?http://matusaka266.yu-yake.com/newpage3014.h [続きを読む]
  • 通用門のツバメ
  • 1週間前にはまだ姿が見えなかったが4羽の雛が確認できました。親がしきりに餌を運んでいるところを門扉の裏から観察しました。親鳥は超忙しいです。松阪の野鳥・山野草・蝶・トンボ・動物はこちらでお楽しみください。http://www.ma.mctv.ne.jp/~tkaoruzz三重・松阪のクモ・蜘蛛の頁です。興味ある方のみ してください。?http://matusaka266.yu-yake.com/newpage3014.html [続きを読む]
  • 金色の昆虫
  • 目に飛び込んでくるものなんでも撮ってしまいます。極小さい生物を探している最中ですが、これは大きく気を引く黄金色をしていました。キアシキンシギアブ 松阪の野鳥・山野草・蝶・トンボ・動物はこちらでお楽しみください。楽しみください。http://www.ma.mctv.ne.jp/~tkaoruzz 三重・松阪のクモ・蜘蛛の頁です。興味ある方のみ してください。?http://matusaka266.yu-yake.com/newpage3014.html 更新日 2017年5 [続きを読む]
  • 標高38.07m
  • 今日は朝から小雨が降り続いてます。傘をさして散歩・ミニ登山に出かけました。青い梅カエデのプロペラサツキの餅葉ウツギテイカカズラ九号目山頂 基準点名(四等三角点)・松阪城松阪の野鳥・山野草・蝶・トンボ・動物はこちらでお楽しみください。楽しみください。http://www.ma.mctv.ne.jp/~tkaoruzz三重・松阪のクモ・蜘蛛の頁です。興味ある方のみ してください。?http://matusaka266.yu-yake.com/newpage3014.html [続きを読む]
  • 春足踏み
  • サクラの開花が伝えられたが寒の戻りで足踏み。ある生き物を探しに櫛田川をさかのぼってゆきました。生き物はよく知っています、まだまだの様でした。櫛田川沿いは春と冬が入り混じっているように感じました。春の花・ショウジョウバカマ春の花・ユキワリイチゲは満開冬鳥のオシドリまだいました。松阪の野鳥・山野草・蝶・トンボ・動物はこちらでお楽しみください。楽しみください。http://www.ma.mctv.ne.jp/~tkaoruzz [続きを読む]
  • 春の訪れを確かめに
  • 好天気に誘われ櫛田川沿いを日永遊びました。神社の陽だまりのテングチョウタチツボスミレ紅梅川岸のヤナギユキワリイチゲはまだちらほら咲きカワガラスは早くも子育て中松阪の野鳥・山野草・蝶・トンボ・動物はこちらでお楽しみください。楽しみください。http://www.ma.mctv.ne.jp/~tkaoruzz [続きを読む]
  • 春の訪れを確かめに
  • 好天気に誘われ櫛田川沿いを日永遊びました。神社の陽だまりのテングチョウタチツボスミレ紅梅川岸のヤナギユキワリイチゲはまだちらほら咲きカワガラスは早くも子育て中松阪の野鳥・山野草・蝶・トンボ・動物はこちらでお楽しみください。楽しみください。http://www.ma.mctv.ne.jp/~tkaoruzz [続きを読む]
  • 街中の野鳥
  • 今日と一昨日、公園と途中で見かけた野鳥です。公園のフウの実を食べに来たカワラヒワメジロもフウの実を食べる?樹下をチョコチョコ動き回るアカハラ阪内川のスズメもたまにはジョウビタキすっかりくつろぐジョウビタキメジロメジロと混群のエナガ松阪の野鳥・山野草・蝶・トンボ・動物はこちらでお楽しみください。楽しみください。http://www.ma.mctv.ne.jp/~tkaoruzz [続きを読む]
  • 街中の野鳥
  • 今日と一昨日、公園と途中で見かけた野鳥です。公園のフウの実を食べに来たカワラヒワメジロもフウの実を食べる?樹下をチョコチョコ動き回るアカハラ阪内川のスズメもたまにはジョウビタキすっかりくつろぐジョウビタキメジロメジロと混群のエナガ松阪の野鳥・山野草・蝶・トンボ・動物はこちらでお楽しみください。楽しみください。http://www.ma.mctv.ne.jp/~tkaoruzz [続きを読む]
  • 山里の猿と小鳥
  • いつもの様に田舎へ帰り雑用に過ごす一日でした。でも今日は。お昼頃から夕方まで、後ろの山から何度追っ払っても屋敷内の野菜などを猿がねらってきます。夕方、追っ払うのをあきらめて猿を撮影していると、前の畑に夕食に飛来してくれたのはミヤマホオジロでした。口ばしに何か実をくわえています。雄です。一度飛び去った後、また飛んできたのは雌のようです。松阪の野鳥・山野草・蝶・トンボ・動物はこちらでお楽しみください。 [続きを読む]
  • 山里の猿と小鳥
  • いつもの様に田舎へ帰り雑用に過ごす一日でした。でも今日は。お昼頃から夕方まで、後ろの山から何度追っ払っても屋敷内の野菜などを猿がねらってきます。夕方、追っ払うのをあきらめて猿を撮影していると、前の畑に夕食に飛来してくれたのはミヤマホオジロでした。口ばしに何か実をくわえています。雄です。一度飛び去った後、また飛んできたのは雌のようです。松阪の野鳥・山野草・蝶・トンボ・動物はこちらでお楽しみください。 [続きを読む]
  • 寒かった
  • 雪のちらつく一日でした。堀坂山、観音岳の方は雪雲で覆われています。今日も公園へ、雪が時々ちらつきますうっかり風向きに、レンズに雪が付着今日はクスノキの実をモズ松阪の野鳥・山野草・蝶・トンボ・動物はこちらでお楽しみください。楽しみください。http://www.ma.mctv.ne.jp/~tkaoruzz [続きを読む]
  • 寒かった
  • 雪のちらつく一日でした。堀坂山、観音岳の方は雪雲で覆われています。今日も公園へ、雪が時々ちらつきますうっかり風向きに、レンズに雪が付着今日はクスノキの実をモズ松阪の野鳥・山野草・蝶・トンボ・動物はこちらでお楽しみください。楽しみください。http://www.ma.mctv.ne.jp/~tkaoruzz [続きを読む]