夏ちゃん さん プロフィール

  •  
夏ちゃんさん: 夏ちゃんの日記
ハンドル名夏ちゃん さん
ブログタイトル夏ちゃんの日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/miwa-sawa/
サイト紹介文3歳で診断。自閉傾向が強いアスペルガー症候群の長女リン13歳。次女・定型発達あーたん10歳の日記です
自由文*アスペルガー症候群・ADD・双極性障がいの長女リン(中学2年生) 
*定型発達、心を閉ざしがちな次女あーたん(小学5年生)

自閉傾向が強い、リンのピュア世界観、成長。
学校での人間関係の変化・葛藤。

あーたんの、甘えん坊でワガママ、本音を見せない感情と繊細な心。

娘2人との幸せな毎日を綴った、夏の日記です(∞*>∀<*艸)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供289回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2013/10/20 16:45

夏ちゃん さんのブログ記事

  • 2018年バレンタイン…つくし先生の見解
  • 夏です。大勢の方に、お越しいただきありがとうございます。少しだけ、空気が春めいてきましたねつくし先生カウンセリングの続きです。☆2018年…バレンタインについて。わたしは、小学校から仲良くしてくれている○ちゃんは予想外にくれたから翌日以降に渡すか…ホワイトデーにお返しをする。またナイター練習の時に先に来た1年生に渡すのではなく「親しい」位置付けがより近い紅葉ちゃんに渡すべきだったのでは?と、考え…リン [続きを読む]
  • 立ち止まり、優先順位を見極める
  • 夏です。少しずつ、つくし先生のカウンセリングのお話をしていきます。先ずはこのお話についてお時間ありましたら、読んでみてください↓☆修学旅行の班決め☆支援級…ホットケーキ作りの出来事☆補足☆一松先生と話すつくし先生「わたしは、お母さんが原級授業にリンちゃんを促して良かったと思いますよ。やはり、原級の授業は授業。授業内にホットケーキを作ることをOKしたり『原級だって道徳をしないで修学旅行の話をしているの [続きを読む]
  • 学習障害が疑われたほど、勉強は苦手です
  • 夏です。 すみません、多少追記します。ごめんなさい。たくさんのアクセスいいね、コメントありがとうございました同じ気持ちで頑張っていることに励まされたコメント背中をさすりさすりして下さるような温かなコメントわたし自身が変わらなくては改めて思ったコメント本当にたくさんありがとうございました経験を含めた大切なコメントを読み、笑ったり泣いたり、娘たちに優しくなれたり皆さまに感謝でいっぱいです。リン、今週は [続きを読む]
  • ありがとうございます。そして、ごめんなさい
  • 夏です。追記します。リンの誕生日のブログにたくさんのコメントをいただきましてありがとうございますまた、何ともすごい見たこともないようなアクセス、いいね!をいただきました。感謝をしておりますトピックスから、来ていただいた方もおりコメントのお返事読者登録など、一つ一つ確認していますのでかなり遅れております。ごめんなさい少しお待ち下さい。そして、コメントのお返事を飛ばしてしまっていたら、ご連絡下さい。一 [続きを読む]
  • 14歳のキミへ
  • 夏です。たくさんのアクセスをいただき本当にありがとうございます。皆様のブログにも、おじゃましたいのですがなかなかになっておりすみませんリン、14歳になりました。まさか、発達障がいがあるなんて思いもしなかった。大変な思い出ばかり。キミの赤ちゃん時代。音に敏感過ぎてキミは、かなりの寝ない子だった!玄関のチャイムも、電話のコードも全部抜いて鍵をかけ息を潜めた。二歳半までの夜泣き、一晩中抱っこ。辛くて、永遠 [続きを読む]
  • 2018年バレンタイン…わたしがバカでした
  • 夏です。リン、2018年のバレンタインもやってしまいました。☆2016年バレンタインブログ無事に渡せたと思えた2018年バレンタイン。学校から帰ってきたリンの話「みんなに渡せたよ。紅葉ちゃんが生徒会で、朝の部活に来れなかったから、ナイター練習の時に、忘れずに持っていかないとね」ナイター練習から帰ってきてバッグから、2年生からもらったチョコを取り出す。リン「あー…実は足りなくなったんだよ。…*〇∞÷☆△…」えっ [続きを読む]
  • 遠征が終わり…
  • 夏です。たくさんの暖かいコメントをいただきありがとうございました。確認しながらお返事を致しましたがもし抜けていらっしゃる方がいましたらすみません!どうか、ご連絡下さいリン、遠征から帰ってきました。帰ってきた時少し元気がないように見えましたどうだった?リン「リン、得点したし考えて出来たつもりだったけど、コーチの目にはそう見えなかったんだと思う」淋しい目をして、それ以上は、話したがりませんでした。翌日 [続きを読む]
  • コメントへのお返事
  • 夏です。たくさんのコメントをいただき本当に ありがとうございます。  そして、たくさんのいいね!アクセスをいただいております。感謝です。お返事が遅れており、すみません。少し時間が掛かりますが、一つずつお返事をさせて下さいこれからも、夏ちゃんの日記よろしくお願いします。今日は雪降りあーたんの本命チョコを、届けに行ったりリンと期末テスト前の勉強を一緒に確認しようと思っていますいつも、本当に本当にありが [続きを読む]
  • ママからあなた達へ…姉妹への形
  • 夏です。たくさんのコメントありがとうございました追い付かないこともあり、少しずつお返事させていただいてます。普段、リンのことが中心になっているブログですがあーたんの事に少し触れたいと思います…リンの発達障害の診断が出た時あーたんは8ヶ月でした。生まれてきた時から、特性のある姉がいて、リンに手が掛かる中すくすく成長してきたあーたんつくし先生は、あーたんは生まれた時からリンに手が掛かるのを知っていてあ [続きを読む]
  • 妹の存在
  • 夏です。前回のブログにコメントをたくさんありがとうございますすみません、コメントをお返しする前に続きをアップします。それから、ゆっくりお返事をさせて下さいね☆障がいのある姉の気持ち・定型の妹の気持ち前回のブログの続きです。昨年の11月のお話の続きをもう少し。泣いて寝てしまったあーたん。 その時のあーたんはリンの言葉に追い詰められて、最終手段に「障害者」と言ってしまった気持ちも、痛いほどわかりましたが [続きを読む]
  • 障がいのある姉の気持ち・定型の妹の気持ち
  • 夏です。今日のブログは、我が家の姉妹の話です。昨日はリンは児童精神科でした。親子別々の診察です。リンは診察室に入るまでわたしと笑いながら、穏やかだったのに診察室に入って五分もしないうちにリンの泣き声が聞こえてきました時折、「パパが…ママが…頑張ってるのに…。高校が…。障がい者…。」など、かすかに聞こえます。…泣きじゃくるリンと一休ドクターが、診察室から一緒に出てきた時に一休ドクター「お母さん、リン [続きを読む]
  • ママの作ったおにぎりは恥ずかしい
  • 夏です。リン、三連休中に遠征試合に行きます。サポーターのおかげで足の調子も上々です試合に出れそうです。遠征時の食事は、朝と昼を持参。リン「ママ、遠征の日朝、コンビニ寄ってくよね?」夏「そだね、昼食を買ってくよね?朝は節約の為、ママがリンの好きな、タラコおにぎり作ってあげる」リン「えっーー!!朝も昼も、コンビニじゃないの?」夏「そんな、大きな声で言わなくてもリンは、たくさん食べるんだし両方なんて言って [続きを読む]
  • 恋する乙女のバレンタイン
  • 夏です。いつも夏のブログにお越しいただきありがとうございますもうじき、バレンタインですねあーたんは大好きなタイヨウくんの為にバレンタインのお菓子を一ヶ月ほど前から考えていました簡単なのを…と思いあれこれ提案するも、あーたんは、意志がはっきりしていて何も聞いてくれない自分で、今…大人気の動画で、お料理の作り方を見れるアプリから検索で決めました。友チョコは簡単な物で本命も友チョコも12日に交換です。のん [続きを読む]
  • 一松先生に再度お願いをする
  • 夏です。☆一松先生の発言に大泣きリン本日のブログの関連ブログです。ご参照下さい。年末に触れた、いつも授業妨害をしたり周りを挑発する○くん。ご家庭の事情で先生方は注意が出来ないのだと、一松先生からは説明がありました。○くん、教科担任によって授業態度もいろいろ。怖い男性先生の授業は、静からしく特に妨害をするのは女性先生の英語の時間と国語の時間。先生に向かって輪ゴムを飛ばしたり茶化したり周りを挑発したり [続きを読む]
  • 姪っ子・ぼんちゃん、多動子育てに意義あり!
  • 夏です。先日、バイトから帰ると実家に妹の秋ちゃんと、ぼんちゃんが遊びに来ていました姪っ子ぼんちゃん…療育園に通う↑多動のぼんちゃんのブログ良かったら、ご参照下さいぼんちゃん、 その日はいつに増しても多動。パタパタと小さいあんよを激しく動かしながら、家の中を走り回っていました。どこから見付けたのか?母が隠しておいた、ハサミを見つけ出してきした。秋ちゃんは、腰が重いんですよね。ぼんちゃんがハサミを片手 [続きを読む]
  • 何も言い訳にならない
  • 夏です。リン年明けの部活で痛めてしまった足の肉離れ。☆リンの肉離れ☆自閉症スペクトラムの痛みの感じ方しばらく走る練習を我慢して、筋トレに励んでいました。休んで2週間したころ、2月3月の遠征も決まりじりじりと、焦り出す母娘1月末辺りから痛みも引いたので部活前日に、自らランニングを3キロほどしましたが、痛みもなく上々翌日の部活には、練習ができる喜びで元気に向かいました。お昼の部活、お迎えに行くと見学してい [続きを読む]
  • 乙女学園へのお礼状
  • 夏です。☆乙女学園見学で、まさかの号泣乙女学園に、お礼状を書きたい!と言うリンの熱い要望で国語の先生が、漢字などをお直しして下さりまた封筒の宛名の書き方を学びながら完成させポストに入れました。短いですが、以下…リンのお礼状「この前は、先生方大変お忙しい中、乙女学園におじゃまさせていただきありがとうございました。きれいな校舎で感動しました。それにとっても、かわいい制服ですね。わたしもその制服を来て、 [続きを読む]
  • リンとあーたん…わたしの大切な娘たち
  • 夏です。夏のブログにお越しいただきありがとうございます。最近、ブログを読み始めて下さった方々にリンとあーたんの紹介をします。前から読んで下さっている方もよかったら読んで下さい体の構成とか成り立ってませんがイラストを描いてみました。イラストは、いつか恥ずかしいので消してしまうかもですリン中学2年生。身長は158センチ。自閉症スペクトラムアスペルガー症候群、ADDの診断が3歳で出る。 いつも食べること瞼が、二 [続きを読む]
  • 麻酔なしで爪を剥がす経験
  • 夏です。いつも、夏のブログにお越しいただきありがとうございます本日はお見苦しい写真もありますので痛みに弱い方は、ブログをここまでにして下さいね。時は去年の12月28日スポーツ少年団。ものすごい寒い日でした。練習中に、スポーツの用具が足の親指の先に当たり爪がつーんとし動けない。酷い痛みを感じましたが、1分ほどすると、痛みが治まりこれは寒いからつーん…としたのだと元気に練習をこなし、帰宅しました。ソックス [続きを読む]
  • メロスはリンを待っていない
  • 夏です。先日、リンの参観日に行ってきました。その日はスライドの関係で先生とリンのマンツーマン授業。国語でした。授業内容は「走れメロス」音読と段落わけ。リンと先生が交替で読んだのですが走れメロスはかなり難しい漢字が多いですねしかもリンは、読みがかなり苦手でたどたどしい。頑張れリン!8割、リンが読んだのですが漢字に読み仮名をふりながら読んでいたら45分経過…。時折、上手く読めなさ過ぎて貧乏揺すりをカタカ [続きを読む]
  • 一松先生と話をする
  • 夏です。たくさんのコメント、アドバイスいいね!をありがとうございます わたしの子育ての中で、生かしていけるよう努力していきます。感謝です。ありがとうございます。☆前回のブログその日の夕方リンは宿題を丸ごと忘れわたしが一松先生にお電話をしお話をしたいのでわたしだけ宿題を取りに伺います…とお伝えしました。すぐに本題をお話しました。一松先生のおっしゃる「暗黙の了解」とは……。道徳の時間…来年から教科にな [続きを読む]
  • リンの笑顔が好きだから
  • 夏です。いつも、大勢の方に夏のブログにお越しいただきありがとうございます。☆前回のブログ前回は不愉快さや、誤解を与えるような文章で本当にごめんなさい。ごめんなさい。「逃げる」と言ってもトラブルやパニックをした時に心が辛い時、落ち着く為、安らぐ為に支援級に行くのは逃げではないと思います。つくし先生の言葉をお借りするなら頑張り抜いたからやり尽くしているから気持ちがいっぱいになり支援級に逃げる、安らぎの [続きを読む]
  • 支援級は、逃げる場所ではない
  • 夏です。今日は朝から、悩むことが起きました。リンが昨夜、支援級のみんなで、ホットケーキを作るからホットケーキミックスを持って行く…と言ってきました。その時は、支援級の授業で作るのか?一松先生の授業中?と思い「テストもうじきなのに、ホットケーキなんて作ってていいの?」と不信に思いつつ、二袋しかないホットケーキミックスを渡しました。翌朝リン「卵も持っていく。」夏「いいけど、他の人は何持ってくるの?」リ [続きを読む]
  • やり尽くした人が言える言葉
  • 夏です。本日も雪です。明日は、久しぶりのマイナス11度予想です。慣れてても寒い…つくし先生のカウンセリングの続きです。☆一松先生の発言に大泣きリン?良かったら、ご参照お願いします。このことからも、わかるように自分の障害に向き合い受け入れようとしまた、違うと信じたい気持ちにも揺れ自分探しをして、葛藤し泣いたり、かわいい笑顔を見せたりするリン。それはつくし先生いわく「アイデンティティーの確立」に迷い歩い [続きを読む]
  • 2017年の思い出…フォトバトンリレー
  • 夏です。アメーバ企画「2017お気に入りフォトバトンリレー」を大好きななっちぃさんから繋ぎましたお気に入りの写真を3枚ほど投稿しブログにします。そして3人のブロ友さんに繋ぎます。もちろん強制ではなく、ゆるり楽しむブログリレー(らしい)です2017年の思い出と言えば先ずはこれ、お気に入りではないですが教訓です。4月「スポーツ選手が、何しとるんじゃいっ」と、怒りのやり場がなかったリンの骨にヒビ事件。反抗時に暴れて [続きを読む]