yuuma さん プロフィール

  •  
yuumaさん: 旅行を仕事にするプロジェクト。旅人募集(月収35万〜
ハンドル名yuuma さん
ブログタイトル旅行を仕事にするプロジェクト。旅人募集(月収35万〜
ブログURLhttp://yuuma7.com/
サイト紹介文旅そのものが人生の中心。旅が仕事。まだ幼い二人娘を連れて世界二周目突入!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供235回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2013/10/23 10:25

yuuma さんのブログ記事

  • ミャンマー・タラワディ 海外Barでビルマ語を!酒場は旅人の学校
  • みなさんこんにちは!Shigeです!突然ですがみなさん。異国の地で、お互いに言語が全く通じない者同士が出会ったとき、一体どうなると思いますか。僕たちは今回、風の向くまま気の向くままに流されて、日本人どころか外国人ですらほぼ訪れないであろうミャンマーの片田舎、”タラワディ”の村に滞在することになりました。この村で僕たちは色々な人々と交流することになるのですが…まぁ言葉が通じない通じない!紙とノートを駆使 [続きを読む]
  • ミャンマーの辺境で学んだ、心の豊かさを保つためのたった一つのこと
  • こんにちは、マイコです。突然ですが、あなたは今、幸せですか?今回、私がご紹介するのは、ミャンマーの村で発見した、本物の「幸せ」と「豊かさ」についてのお話です。ある、突然の出会いある日、パアンの街を歩いていると、前方に柵で囲まれた大きな敷地を発見しました。開いたままになっている扉。入って良いものかわかりませんが、恐る恐るお邪魔させていただくと・・・一面、緑のとても開放的な空間が広がっていました。山が [続きを読む]
  • ルールを無視した悪ガキしか成功者になれない
  • この記事は平成の自由人、旅人として国内トップの所得を稼ぐ悪ガキが書いています笑悪ガキの更なる自己紹介はこちら。世の成功者はみんな悪ガキ。ルールを守ってたら成功なんて出来っこないよあなたの周りの成功者、世間で騒がれている成功者、よく観察してみるといい。金を稼いでいる奴は必ず悪さを一度や二度して問題を起こしている。それでも問題になるのはごく一部で、「悪知恵をよく働かし」問題を起こさず金を稼ぎ続ける悪ガ [続きを読む]
  • 微笑みの国タイを一ヶ月旅して掴んだ毎日微笑みながら旅するコツ♪
  • こんにちわリョウです(^^♪多くの旅人、観光客を魅了する「タイ」という国を旅してみて色々感じることがあったので少しまとめてみようと思います。タイ南部の“アンダマン海の真珠”と呼ばれる人気観光地プーケットから始まった今回の旅。THE Beahで有名なピピ島は綺麗な海に囲まれ昼夜問わず活気に溢れ観光客と音楽に包まれていました♪クラビではナイトマーケットを楽しみ寝台列車でバンコクへ。目まぐるしい程の発展を続ける大 [続きを読む]
  • タイ一ヶ月を終えて ? これからウェブで稼ぐ人が知っておくべき3つのこと
  • こんにちは、旅を仕事に・好きを仕事に「こちらのビジネス」を通して、旅しているマイコです!今回は、旅と自分のビジネスを育て始めて一ヶ月間が経過した節目として、これから旅をしながらウェブで稼ぎたいと思っている人たちが知っておくべき3つのことについて、私の実体験をもとに、お伝えしようと思います。その前に、これからサイトを作る人のために、ちょっとした予備知識をお伝えします。サイトの構築は、プラモデルを作る [続きを読む]
  • 最近撮れたちょっといい写真(バンコク〜ミャンマー国境)
  • 家族四人でのバックパッカー旅引退後も、仲間や娘たち、パートナーと旅を続けていく事を決めました。まだまだやりたいこと、行きたい場所はたくさんあるので、ここに子連れパッカー引退後の活動?遊び?の記録を残していこうと思います。文章は少なめに、大好きな写真を撮って残していこうと思います。あなたも旅をしている気分になれる国境越え動画♪https://yuuma7.com/wp-content/uploads/2018/10/e065a3155328ead2005eda4668ba [続きを読む]
  • 屋台でお祭!タイ・クラビの格安ナイトマーケット美食4選※虫有り
  • みなさんこんにちは!Shigeです!ピピ島を後にした僕らは、島にアクセスできるもう一つの街”クラビ”に向かいます。ここクラビはプーケットとはピピ島を挟んで反対側に位置する街で、地元民に愛される沢山のタイフードがあります。その中でも、今回僕が皆さんに紹介したいのはレストランではなくナイトマーケットの方です!僕がクラビでゲットしたナイトマーケットの魅力とお得な情報をお教えします。ナイトマーケットってなに? [続きを読む]
  • 夜遊びバンコク編|R18!ゲイバーで僕が失ったモノ&得たモノ..笑
  • みなさんこんにちは!Shigeです!今夜は”眠らない街”バンコクの夜遊び事情、ゲイバー編をお送りしたいと思います。みなさんの中にも、怖いもの見たさの好奇心を持っている方がいるのではないでしょうか。僕は持っています!なので、今回は実際に行ってみたバンコクのゲイバーが、どのようなものなのかみなさんにお伝えできたらと思いますので、よろしければお付き合いください。Shigeは一体何を失い、何を得たのでしょうか…。日 [続きを読む]
  • バンコクバッポン通りの全裸ゲイバーX-BOYSに女の私が行ってみた!
  • こんにちは!バンコクにいる、マイコです。昨夜、バッポン通りにあるゲイバー、X-BOYSに行ってきました。”バンコクといえば、ゲイやレズビアン、国際色に溢れる、多様な人々の行き交う街。”そんな街の雰囲気を味わうためにも、一度は行ってみたい場所、Gay Bar(ゲイ・バー)今回は、バンコクのゲイバーに行こうか迷っている人、興味はあるけどちょっと行きにくいと思っている人のために、私が行ってみてわかったことを、嘘偽り [続きを読む]
  • “本物の女らしさ”とは?プーケット・サイモンショーの知られざる秘密
  • こんにちは、マイコです。先日、プーケット・サイモンショーに行ってきました。今回は、これからサイモンキャバレーへ行く人や行こうか迷っている人たちのために、ショーの中では知ることのできない、とっておきの情報を紹介しようと思います。この記事を読んだ方が、サイモンキャバレーとそこで働くニューハーフたちに、さらに興味を持ってもらえたら嬉しいです!俳優たちの、ちょっとした裏話し実は、プーケット・サイモンショー [続きを読む]
  • 命がけのツアー!ピピ島で嵐に追われロングテールボートが沈没寸前
  • みなさんこんにちは!Shigeです!人生一寸先は闇と言いますが、まさかいきなり命の危険を感じるとは思いませんでした!大自然の圧倒的な力を目の前にして、果たして僕たちには何ができたのでしょうか?みなさんも是非、”もし自分がその状況だったらどうしよう”と考えながら読んで見てください。これは、荒れた海の中命がけで航海をした冒険の記録です。↑今回の航海をカナちゃんが描いてくれました!ロングテールボートでバンブ [続きを読む]
  • タイの乗り物事情とタクシー運ちゃんの選び方〜詐欺られないために♪
  • こんにちわリョウです(^^♪タイを観光する際、場所によって違いもあるけど基本的に移動の選択肢として↓・一番有名なトゥクトゥク※観光客には数倍以上の値段を提示してくる。・ソンテウ※安値だが乗り合いの為、遠回りすることもしばしば(大人数で乗るとめちゃくちゃ楽しい?)長距離でない限り便利なのはやっぱりタクシー!タイのタクシーの初乗り料金は35バーツ(日本円で約120円)ただ問題になるのが日本のタクシーの様 [続きを読む]
  • 子連れでタイのローカルバスに乗って思った事〜旅と安全とサバイバル
  • 日本のバスは安全だ。あんなに左右確認、安全確認、安全停止をするバスは世界中どこを探したって見つかりやしない。ここタイのバスの運ちゃんも、だいたい人の命の事なんか考えてはいない。今日も、ほとんど前を見ていない、夫婦喧嘩中の運転手を前に冷や汗をかきながら、陸路を命がけで移動中♪いつも、旅の途中でこういったデンジャラスなシーンに出会うと、「命がけで子供を連れて旅をしている事に」「子供の人生をも巻き込んで [続きを読む]
  • ショー内で本番アリ!バンコクのゲイバーは噂以上にヤバかった!
  • こんにちわリョウです(^^♪クラビから15時間寝台列車に揺られてバンコク到着!!海外初、寝台列車だったので色んな景色見よーとワクワクしてたけど思ったより快適だったのでほとんど寝てました。笑タイに行くなら必見!?ゲイショーを観にパッポン通りへ!!日本でゲイバーやおかまバーは行ったことあったけどゲイショーをちゃんと観るのは初めてだったので行く前からワクワク!!ニュージーランドでワーホリしていた頃、タイ料 [続きを読む]
  • アホすぎるーー旅序盤から損失額10万円越え!!
  • こんにちわリョウです(^^)いざ、タイに向け出発!!関西国際空港〜タイ,プーケットまで乗り継ぎを含め約10時間ユニクロのウルトラライトダウンでも太刀打ちできないぐらいの冷房のおかげでろくに眠れないままプーケット空港到着(笑)無事皆と宿にて合流!!かなちゃんが書いてくれた絵についてなにやら話合っています(笑)秘境の地、ピピ島へLet’s Go!!天気にも恵まれ最高のスタート(^^♪二日目天気は晴天Shigeと二人でサンセ [続きを読む]
  • 世界一周で聞きたくなる音楽。洋楽10選・邦楽10選。旅人必見!
  • 「世界一周」での音楽の役割は、さりげないBGMであり、励ましであり、リラックスであり、楽しみでもあります。誰もが自分好みの曲をアレコレ選んで持っていくことでしょう。また、「世界一周」に合った曲、旅先で聴くと盛り上がりそうな曲など、旅人たちが一押しする曲もあります。その一部をご紹介しましょう。洋楽から10選、邦楽から10選です。Jason Mraz「I’m Yours」リラックスしつつもつい手足がリズムを取りたくなるレゲエ [続きを読む]
  • 旅人である私の洗濯物の洗い方。海外のランドリー事情
  • 「世界一周」は普通、1日や2日では果たせません。ジュールベルヌの小説「80日間世界一周」は、1872年当時の「世界一周」が、たとえ大急ぎで回っても80日間はかかるだろうと考えられていたことを教えてくれます。鉄道が最速交通手段だったその頃に比べ、ジェット機で海洋も大陸も越えていける現代は、「世界一周」にかかる日数を短縮してはくれるでしょう。でも、飛行機を乗り継いで「世界一周」ぐるりと回ってくるだけの旅をしない [続きを読む]