歯医者が嫌いな方へ→柏原市 益弘歯科 院長のブログ さん プロフィール

  •  
歯医者が嫌いな方へ→柏原市 益弘歯科 院長のブログさん: 歯医者が嫌いな方へ→柏原市 益弘歯科 院長のブログ
ハンドル名歯医者が嫌いな方へ→柏原市 益弘歯科 院長のブログ さん
ブログタイトル歯医者が嫌いな方へ→柏原市 益弘歯科 院長のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/jhitoshi/
サイト紹介文大阪府柏原市の益弘歯科医院 院長 益弘 均のブログです。癒し系の審美歯科です。
自由文お口の健康だけでなく、全身の健康、美容などに関する内容や、日々あった出来事をとりとめもなく。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2013/10/22 12:21

歯医者が嫌いな方へ→柏原市 益弘歯科 院長のブログ さんのブログ記事

  • インフルエンザ予防の考え方
  • 歯科医ランキングへ にほんブログ村 上のバナー2箇所をポチッと していただけると大変嬉しいです。 これまで「インフルエンザ予防は、うがい、手洗い、マスク」といわれてきましたが、このうち「うがい」が外れたのをご存知ですか?首相官邸HPに明記「うがいは、一般的な風邪などを予防する効果があるといわれていますが、インフルエンザを予防する効果については科学的に証明されていません」と明記しているのは、首相官 [続きを読む]
  • 歯磨き粉って、本当に必要⁉?
  • にほんブログ村歯科医 ブログランキングへ上のバナーを1日1回ポチッと押して頂けるとめちゃくちゃ嬉しいです。皆さん、歯磨き粉って本当に必要なの?って思った事ありませんか?ほとんどの方が、毎日当たり前のように使っている歯磨き粉‼?この中に身体に悪いものが沢山入ってるとしたら?まさか⁉?歯磨き粉って、一般的に医薬部外品に分類されているものです。では、医薬部外品って何? 医薬品と何が違うの?数々の疑問点が?答 [続きを読む]
  • 新しい未来に向かうために過去との決別‼?
  • にほんブログ村上のバナー2箇所をポチっと押して頂けるとめちゃくちゃ嬉しいです。→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→年末なんで、感傷的に呟くのもありかな⁇どれだけ願ってもどれだけ悔やんでも変えられないものがあります。それは「過去」!人は間違いを犯しますし後悔だってします。だけどそれを無かったことには出来ません。わたしたちが生きているのは「今」だけです。次の瞬間にはそれも「過去」になる。わたした [続きを読む]
  • 認知症と歯周病の関係
  • 歯科医ランキングへにほんブログ村 大阪 柏原市の歯科 益弘歯科医院@hitosimasuhiro 歯周病予防は、かかりつけ歯科医院で定期的に歯石除去をして貰ってください。m(_ _)m https://t.co/48YuKwrBgf2018年01月06日 08:20 https://www.asahi.com/sp/articles/ASKDW651YKDWOIPE019.html 歯周病が認知症の症状を悪化させる仕組みを、国立長寿医療研究センター(愛知県大府市)、名古屋市立大学などの研究グループが解明した。歯周病菌 [続きを読む]
  • 「砂糖」の恐怖⁈ リスクマネージメントの重要性!
  • にほんブログ村歯科医ランキング上のバナー2箇所をポチッと押して頂けるとめちゃくちゃ嬉しいです。「白砂糖」は特に、不自然な食品である。砂糖といっても、種類は様々で、サトウキビ、てんさい、ナツメヤシ、かえでの木、など様々な植物から採られたものが存在する。一般的に販売されている「砂糖」は主に、サトウキビから採られるものであり、例としてはグラニュー糖・黒砂糖・三温糖が挙げられる。サトウキビから作られる白砂 [続きを読む]
  • 食育について
  • にほんブログ村歯科医ランキング上のバナー2箇所をポチッと押して頂けるとめちゃくちゃ嬉しいです。成長期の子どもはNG!ドクターが語る、絶対に避けたい「危険な食材6選」TABI LABO成長期の子どもにとって、もっとも大切なのが食事。栄養バランスのほか、できるだけ安全なものを食べさせてあげたいですよね。でも、日常的に何気なく食べている食品の中には、じつは体にとって有害なものもあるってご存知でしたか?特に、成長過程 [続きを読む]
  • よく噛む事の重要性!ダイエットにも有効‼?
  • にほんブログ村歯科医ランキングバナー2箇所をポチッと押して頂けるとめちゃくちゃ嬉しいです。よく噛むと脳にある満腹中枢が働いて、私たちは満腹を感じます。 よく噛まずに早く食べると、満腹中枢が働く前に食べ過ぎてしまい、その結果太ります。 よく噛むことこそダイエットの基本です。よく噛むと、食べもの本来の味がわかります。人は濃い味にはすぐに慣れてしまいます。できるだけ薄味にし、よく噛んで食材そのものの持ち味 [続きを読む]
  • 電動歯ブラシってどうなの?
  • にほんブログ村歯科医ランキング上のバナー2箇所をポチっと して頂けるとめちゃくちゃ嬉しいです。m(_ _)m実は歯医者さんも勧めることはない⁉?電動歯ブラシって短時間でキレイに歯を磨けるイメージがありますが、磨き残しや歯茎のすり減りなど色々な問題があるみたいです。CMのイメージから歯医者さんは電動歯ブラシを推奨してるのかと思ってたけど…え?!歯医者さんは電動歯ブラシはオススメしてない??歯医者さんの中 [続きを読む]
  • 予防歯科とは何か⁉?
  • にほんブログ村歯科医 ブログランキングへ上のバナーを して頂けるとめちゃくちゃ嬉しいです。 虫歯を防ぐだけが、予防歯科ではない‼?歯科における予防医学とは、もちろん虫歯や歯周病の予防ということになります。最近特に言われているのが歯周病と全身の関わりです。歯周病菌は出血して破れた血管から体内へ入り込み身体中をめぐって最終的には心臓や脳に到達し心筋梗塞や脳梗塞を引き起こす原因となるということで [続きを読む]
  • KISSをすることで、、、、。
  • 歯科医ランキングへにほんブログ村上のバナー2箇所をポチっと押していただけたら、めちゃくちゃ嬉しいです。m(_ _)m★寿命が伸びる!恐妻家の夫は5〜10年寿命が短い。キスをたくさんする人は平均寿命5年ぐらい伸びる。キスをすると筋肉が5箇所ぐらい動き血行がよくなり健康になる。 毎朝「行ってきま〜す」のキスをする男性はしない男性に比べて平均5年も長生きしているという統計データがでている。キスをすることで互いの口内を [続きを読む]
  • 歯周病と全身疾患との密接な関係‼?
  • 下のバナー2箇所をポチッと押して頂けるとめちゃくちゃ嬉しいです。ブログ会員でなくとも押すのが可能です。にほんブログ村歯科医 ブログランキングへ歯周病と心臓疾患・脳血管疾患狭心症・心筋梗塞動脈硬化により心筋に血液を送る血管が狭くなったり、ふさがってしまい心筋に血液供給がなくなり死に至ることもある病気です。動脈硬化は、不適切な食生活や運動不足、ストレスなどの生活習慣が要因とされていましたが、別の因子とし [続きを読む]
  • 口腔ケアの重要性!
  • 歯科医ランキングへにほんブログ村上2箇所のバナーをポチッとおしていただけると非常に有難いです。宜しくお願い致します。m(_ _)m◆口の状態が悪いと全身疾患をまねく 口は私たちの体と、外の世界とをつなぐ通路の一つです。通常、口の中はたくさんの細菌が繁殖しています。 むし歯や歯周病は細菌による感染症と言われ、感染の元が『歯垢』です。歯垢はさまざまな細菌が集まっており、歯の面だけでなく、舌、歯周ポケットなどに [続きを読む]
  • 正しい歯磨きとタイミング
  • 歯科医 ブログランキングへにほんブログ村上のバナー2箇所をポチッと押して頂けるとめちゃくちゃ嬉しいです。歯磨きには理想的なタイミングというものがあり、昼の歯磨き自体はあまり重要ではない?そんなマメ知識を、正しい歯の磨き方と共にまとめてみました。▼歯磨きのタイミングは毎食後すぐというのが多数派?20人ほどに聞いてみたところ、朝起きてすぐ歯磨きする人は2人だけで、あとはみんな朝食後に磨く人たちだった。昼休 [続きを読む]
  • 柏原市 歯科医院 <歯のホワイトニング> Zoom2 アドバンスト パワー
  • にほんブログ村歯科医ランキング上のバナー2箇所を押していただけると、大変嬉しいです。PMTC(プロフェッショナル メカニカル トゥース クリーニング)からホワイトニングまで所用時間 約2時間かけて、丁寧に仕上げました。当院では、信頼と安心の【Zoom2 アドバンスト パワー(オフィス ホワイトニング)】を使用しております。最終的に、歯の白さがA1(自然な歯の白さの限界)まで白くなりました。因みに、とても笑顔がチャーミングな [続きを読む]
  • 歯周病について
  • 歯科医ランキングへにほんブログ村「上の2箇所のバナーを押して頂けると非常にありがたいです」■歯周病は口の中の病気だけではありません。歯周病が怖いのは歯を無くす事ではなくて、寿命を縮めるということです。  私たちが虫歯にならないように再石灰化を促してくれたり、ご飯を食べた時においしい味を口の中に広げてくれたり、殺菌作用やクリーニング作用もしてくれる、たいそう優秀な役割をしてくれるものが口の中にあります [続きを読む]
  • <入浴中の歯ブラシで美肌効果UP↑!>
  • 下のバナーを2箇所 して応援宜しくお願いいたします。歯科医 ブログランキングへにほんブログ村 <入浴中の歯ブラシで美肌効果UP↑!>お風呂でゆっくりお湯につかりながら、パックやマッサージをするとエステ効果が高まるといいますよね。そんなキレイのためのながら入浴なら、「歯みがき」もおすすめします。お風呂につかりながら歯みがきをすると、美肌やツヤ髪、若返り効果が期待できるかも?<入浴しながらの歯みが [続きを読む]
  • 肌の綺麗な女性は、口の中も綺麗!?
  • 歯科医ランキングにほんブログ村上のバナーをポチっと して頂けるとメチャクチャ嬉しいです。応援よろしくお願いします。m(_ _)m歯の老化というと「歯の色がくすむ」「歯が抜け落ちる」ということを思い浮かべる人が多いのではないだろうか。老化を止めたいと考えたとき、まずは肌からと考える人がほとんどだと思うが、実は一般的に思われている以上に「口の中のケア」は全身のアンチエイジングにつながるようだ。  「口の [続きを読む]
  • 歯ブラシの交換時期って、皆さんどうされてますか?
  • にほんブログ村歯科医ランキングへ上のバナー2箇所、ポチっと押して頂けると助かります。( ??? )歯ブラシの交換時期って、皆さんどうされてますか?歯ブラシの交換時期‼?虫歯・歯周病・口臭などのトラブルの原因はプラーク(歯垢)です。(最近は、バイオフィルムと云う言い方もします。)プラーク除去に最も効果的なグッズは歯ブラシです。(歯間ブラシやフロスは、補助的に使用してください。何事もやり過ぎは厳禁です。)歯ブ [続きを読む]
  • 益弘歯科医院 リンク集
  • にほんブログ村歯科医 ブログランキングへ上のバナーを1日1回ポチッと押して頂けるとめちゃくちゃ嬉しいです。下記からリンク先に飛べます。E PARK 歯科http://haisha-yoyaku.jp/sp/bun2sdental/detail/index/id/z200004287/Facebook Pageはこちら。益弘歯科医院fbページエキテン益弘歯科医院エキテンページTwitter益弘歯科医院TwitterページHP益弘歯科医院HPモバイルインスタグラム益弘歯科医院Instagramブログランキングブログラ [続きを読む]
  • 大人の虫歯について
  • 歯科医ランキングへにほんブログ村上のバナーを2箇所ポチっと押して、応援よろしくお願いします。子供からおとなまで、多くの人が悩まされる虫歯。実はおとなには、特に虫歯になりやすい時期や部位があることを知っているだろうか。「虫歯になりやすい年代には、子供時代を含めて3つのピークがあります。おとなの場合、仕事が多忙で歯科医院に行きそびれがちな30代、さらに『二次う蝕(しょく)』や『根面う蝕』のリスクが高まる50 [続きを読む]
  • 「洗口剤(うがい薬)」の効果とは?
  • にほんブログ村歯科医 ブログランキングへ上のバナー2箇所をポチッと押して頂けるとめちゃくちゃ嬉しいです。 「洗口剤(マウスウォッシュ)は効果があるのですか?」という質問を多くいただきます。歯の表面のプラークは糊状についているので、フロスや歯ブラシを使って物理的にこすり落とさないと取れません。しかし!よく見かける左の商品には「歯磨きだけでは落とせない!ミクロの汚れまで洗い流す!!」と書かれています。な [続きを読む]
  • 歯科医院で行う歯のホワイトニング
  • にほんブログ村歯科医ランキング 上の2つのバナーをポチっと押して頂けると非常にありがたいです。 ホワイトニングにはどんな種類があって、どのくらい効果があるのか、ずっと白いままでいられるのか、費用はどのくらいかかるのだろう…と気になることはたくさんありますよね。ホワイトニングには、歯医者さんで行うオフィスホワイトニングと、自宅で行うホームホワイトニング、さらにその両方を併用するデュアルホワイトニ [続きを読む]
  • 何故、歯医者の治療は一回で終わらないのか⁉?
  • にほんブログ村歯科医ランキング上のバナー2箇所をポチッと押して頂けると非常に嬉しいです。( ??? )「むし歯一つになんで何回も歯医者に通わなければいけないの? いっぺんに治療して!」と不満を持つ人は少なくないでしょう。なぜ歯医者では何日もかけて治療をするのでしょうか。テレビなどでおなじみの歯周病専門医、若林健史歯科医師に疑問をぶつけてみました。*  *  *「歯医者は1回で治るものを小分けにして、もう [続きを読む]
  • よく噛む子供は、成績が上がる& 病気にもかかりにくい⁉?
  • にほんブログ村歯科医ランキング上のバナー2箇所を していただけると非常に嬉しいです。( ??? )子供の歯の健康は実は“学力や能力=脳力”と言われています。子供にどんな個性があるにしろ、学力はいいほうが良いですよね?近年、学校歯科医を中心に、虫歯&学力、食事の噛む回数&学力についての関連性が注目されています。より良い口腔環境と食事の噛む習慣で子供の学力アップ、免疫力が上がる事により病気の予防にも [続きを読む]