KEN9684r さん プロフィール

  •  
KEN9684rさん: 株主優待おすすめ日記
ハンドル名KEN9684r さん
ブログタイトル株主優待おすすめ日記
ブログURLhttp://ken9684r.seesaa.net/
サイト紹介文日々の生活が少しでも豊かになるような株主優待を取得し公開します。
自由文また、懸賞の当選品なども公開します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供323回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2013/10/22 15:08

KEN9684r さんのブログ記事

  • 優待金額が4倍、長期認定の難易度も低いです。
  • 21日の日経平均株価は、前日比137円高の22693円と続伸。米株安ながらも1ドル=110円台後半と円安方向に振れたことにより、買い優勢でした。近鉄エクスプレス(9765)から株主優待が届きました。1株を1年間継続保有するだけで長期認定され、優待のクオカードが500円分から2,000円分へと跳ね上がるのでおすすめです。株日記、株主優待新設や、その他の株主優待情報はブログ村 で確認できます。 [続きを読む]
  • 6月優待株を買い戻し、目標株価の引き下げで一時大幅安でした。
  • 18日の日経平均株価は、前週末比171円安の2万2680円と反落。米中の貿易摩擦や大阪北部で発生した地震等が重しとなり、軟調な展開でしたが、日銀によるETF買い入れ期待から下げ渋る場面もありました。本日は、6月権利のアイスタイル(3660)を買い戻しています。ドイツ証券が目標株価は1550円→1480円と引き下げ、一時、79円安の1,143円まで売られていましたが、後場は大きく戻した後も底堅い値動きでした。ここ一か月は狭いレンジ [続きを読む]
  • 太っ腹な優待株が暴落。
  • 14日の日経平均株価は、前日比227円安の2万2738円と4日ぶりに反落。米株安や米中の貿易摩擦が再燃するとの思惑等から、軟調な展開でした。ヤーマン(6630)が前日比487円安の2,110円、一時はストップ安もありました。昨日引け後に、今期の業績予想が先行投資により減益と発表されました。成長株らしい増益予想が期待されていたので、本日は容赦なく売られることになりました。私としては、1,836〜1,925円に窓があるので、下げてく [続きを読む]
  • 昇格の優待株はストップ高でしたが、明日は心配です。
  • 13日の日経平均株価は、前日比88円高の2万2966円と3日続伸。株価は、1ドル=110円台後半の円安を支えに堅調な展開でしたが、心理的な節目の2万3000円に接近すると利益確定の売りも見られました。昨日昇格を果たした、富士ピー・エス(1848)は、一度寄った後、張り付きのストップ高で比例配分がありましたが、PTSでは小幅高なので、拍子抜けしています。株日記、株主優待新設や、その他の株主優待情報はブログ村 で確認できます [続きを読む]
  • 優待券の利用に制限が設けられたので今後の行方に注目します。
  • 平和(6412)から株主優待が届きました。400株なので3,500 円割引となる株主優待割引券が8枚です。SBI証券の一般信用取引短期(15営業日)売りのアクティブプランでまとめてクロスした銘柄の一つで貸株料がかさみ、取得費用は1,632円と少し高くなりました。それでも、ヤフオクでは2万円で取引されているので、非常に換金率は高いです。よって、今後も継続的にお小遣い目的で取得していく予定でしたが、2019年月期の株主優待から1回 [続きを読む]
  • 後場に急騰の優待株でしたが、その後はいまいちでした。
  • 8日の日経平均株価は、前日比128円安の2万2694円と5日ぶりに反落。アジア株安や米株価指数先物安などが重しとなり、軟調な展開でした。グッドコムアセット(3475)が後場に急騰していました。通期の業績予想を大幅に引き上げたことが好感されました。一時、前日比216円高の1815円まで買われていましたが、4月の権利落ち以後、じりじりじと下げていたことをあり、やれやれの売りに押されてか、結局、74円高でした。 株主が入れ替わ [続きを読む]
  • 6月優待株を売却と分売は全滅。
  • 5日の日経平均株価は、前日比63円高の22539円と続伸。朝方は米株高で買いが先行するもその後は、買いが続かず、概ね、2万2500円付近での小幅な値動きでした。本日は、6月権利のアイスタイル(3660)を売却しました。一時急騰し、久しぶりに1,300円台が見られました。ただ、終値は1,250円と忙しない株なので、下げたらまた買います。分売のCDG(2487)は、3社で合計800株を申し込むを全滅でした。寄り付き後は、大した戻りもなく、 [続きを読む]
  • 値ごろ感と優待に釣られての申し込みとなります。
  • 4日の日経平均株価は、前週末比304円高の22475円と反発。米株高や1ドル=109円台半ばの円安基調を支えに堅調な展開でした。CDG(2487)の立会外分売が明日に決定しました。割引率が2%と渋く本日の20円高は残念でしたが、株価は分売発表時からは153円下落と調整済み、分売価格も年初来安値を10円下回っているので、値ごろ感から参加の方向です。株日記、株主優待新設や、その他の株主優待情報はブログ村 で確認できます。 [続きを読む]
  • 急落の優待株、立会外分売の実施を発表しました。
  • 31日の日経平均株価は、前日比183円高の2万2201円と3日ぶりに反発。イタリア政局への懸念が一服したことから、米株やアジアの株価同様、堅調に推移しました。CDG(2487)が前日比134円安の1,721円、一時、1,685円まで売られ年初来安値更新間近でした。昨日、立会外分売の実施を発表しています。株主優待がボックスティッシュ20箱と大人気で、貸借銘柄ですが、過去には高額な逆日歩が付いたこともあるので、クロスでの取得は危険、 [続きを読む]
  • 不祥事で急落の優待株、昨年もありました。
  • 30日の日経平均株価は、前日比339円安の22018円と続落。欧米株安や円高を嫌気した売りが優勢で終日軟調な展開、2万2000円近辺でのもみ合いでした。レオパレス21(8848)が前日比71円安の753円、一時は703円まで売られていました。1996年〜2009年に建てたアパート38棟に、建築基準法違反の疑いがあると発表しました。定期的に発生する不祥事、(2017年はオーナーによる集団訴訟がありました)で終わるのか観察したいところです。 [続きを読む]
  • 6月権利の優待株、急落を拾ったつもりでしたが。
  • 29日の日経平均株価は、前日比122円安の2万2358円と3日ぶりに反落。欧州の主要株式下落や円高進行を受けて、投資家心理が悪化、終日軟調な展開でした。6月権利のIBJ(6071)が年初来安値を更新しています。一時、35円安の624円まで売られていましたが、終値では少し戻しています。ストップ安に続く135円安の時に購入しましたが、その後、反発はわずかで目標株価の引き下げもあり、再度下落基調、本日は下髭が出ているのでそろそろ [続きを読む]
  • 優待の実質拡充、子会社にも救いを期待します。
  • 28日の日経平均株価は、前週末比30円高の2万2481円と続伸。米朝首脳会談の開催に向けての再調整が始まり、北朝鮮リスクが緩和、前週末終値を挟んでのもみ合いでした。RIZAPグループ(2928)がPOと株式の2分割、実質の優待拡充などを発表しています。何かと注目を集めるのが好きな企業で何よりです。ただ、私は、マルコ(9980)と堀田丸正(8105)しか保有していないので、少しは子会社にも目を掛けてもらえると助かります。特に、 [続きを読む]
  • 5月権利の優待株が急落していたので最後に拾いました。
  • 25日の日経平均株価は、前日比13円高の22450円と4日ぶりに反発。トランプ米大統領が米朝首脳会談の中止を発表し、売り優勢でスタート。その後、会談実施に向けて交渉を継続するとの見方もあり買い戻し。5月権利のニッケ(3201)が前日比48円安の1,090円でした。週明けの権利日を控え、先回りで売られたぐらいしか材料がない、優待のクオカード500円分と配当10円を大きく上回る下げだったので買ってみました。いくらか戻せば現物で [続きを読む]
  • 優待改悪、高利回りだった嘗ての面影はありませんね。
  • 24日の日経平均株価は、前日比252円安の2万2437円と3日続落。1ドル=109円台前半まで円高が進行し、終日軟調な展開でした。ファルテック(7215)が優待の改悪を発表しています。クオカードが2,000円分から1,000円分に変更です。つい先日、今期の配当を43.3円から29円に減配した時は、好業績とのセットで株価は僅かに上がりましたが、今回は、何ら株価下落を下支えする材料はなく、株価も6日続落中です。優待を改悪するなら、まず [続きを読む]
  • 2分割で急騰の優待株、利回りはいまいち。
  • 23日の日経平均株価は、前日比270円安の2万2689円と続落。トランプ米大統領が6月に予定される米朝首脳会談の開催延期について言及し、地政学リスクに対する警戒感から、売りが優勢でした。シーアールイー(3458)が前日比188円高の1,945円と年初来高値を更新しています。昨日、株式を2分割すると発表したことが好感されました。不動産銘柄にして、指標的に割高で、クオカード500円分が年2回と配当30円(分割前)ではいまいちなの [続きを読む]
  • 優待品が遅延、太っ腹すぎました。
  • 21日の日経平均株価は、前週末比72円高の2万3002円と3日続伸。米株価指数先物の上昇や111円台の円安基調を支えに、底堅い展開でした。ヤーマンから優待品の発送時期に関する発表がありました。株主急増により遅れるとのことです。株式10分割でも以前と大差ない高額な美容家電がもらえるのであれば、殺到もしますよね。今後、継続保有の条件、増してや廃止などがないことを願います。株日記、株主優待新設や、その他の株主優待情報 [続きを読む]
  • 優待新設大幅高、様子見しました。
  • 18日の日経平均株価は、前日比91円高の2万2930円と続伸。1ドル=111円近辺と円安進行を好感した買いが入り、堅調な展開でした。都築電気(8157)が前日比90円高の1,035円でした。昨日、株主優待制度の新設を発表したことが好感されました。100株保有だと1,000円相当のカタログ商品と大したことはありませんが、配当29円と組み合わせるとそれなりの形になり、良いです。本日買えなかったので、しばらくは様子見ですが、指標的には割 [続きを読む]
  • 利回りが4パーセント乗せの優待株を買い戻しました。
  • 16日の日経平均株価は、前日比100円安の2万2717円と続落。米株安の流れを受けて、売り優勢。また、1〜3月期の実質GDP速報値が市場予想を下回ったことも重しとなりました。3月権利の原田工業(6904)を買い戻しました。昨日は株価が3桁に転落、本日も54円安の938円と大きく下落し、総合利回りが4パーセントに乗ってきたので、自動運転や昇格期待などで再び動意づくのを気長に待てそうです。株日記、株主優待新設や、その他の株主 [続きを読む]
  • かつては高配当の優待株でしたが。
  • 14日の日経平均株価は、前週末比107円高の2万2865円と3日続伸。日経平均株価に対する寄与度が大きい、資生堂(8035)が上昇し、相場を牽引、日経平均を41円程度押し上げ。サンリオ(8136)が一時、209円安の1,832円まで急落していました。今期の減益予想と25円の減配が嫌気されたようです。昨年の10月に配当が80円から55円に変更、さらに今回、配当が30円まで減配されるという結末になり、かつては利回り等から長期保有も魅力的で [続きを読む]